仮面ライダービルド  第9話「プロジェクトビルドの罠」その1


第9話「プロジェクトビルドの罠」その1



vlcsnap-2017-10-29-12h49m48s36.jpg
vlcsnap-2017-10-29-12h50m16s55.jpg



葛城のデータを開いてみると「PROJECT BUILD」という題名の画面が現れた



すると葛城本人が動画で説明を始めます



「俺は葛城巧。これから話す”PROJECTBUILD”とは究極の防衛を目的としたライダーシステムのことだ。これはその源となるビルドドライバー。ある条件を満たして装着すれば仮面ライダービルドに変身できる」




vlcsnap-2017-10-29-12h50m51s152.jpg



「これがビルド。”作る、形成する”って意味のビルドだ」




vlcsnap-2017-10-29-12h51m13s109.jpg
vlcsnap-2017-10-29-12h51m30s21.jpg



「ビルドはこのドライバーに挿すボトルによって能力が異なる。ボトルはスカイウォールから噴出しているネビュラガスをベースに作られていて組み合わせ次第では必殺技も繰り出せる」


ボルテックフィニッシュ!


「こんなふうに」



vlcsnap-2017-10-29-12h51m47s198.jpg
vlcsnap-2017-10-29-12h51m53s6.jpg




「さらにボトルを変えれば様々なフォームチェンジが可能になる。例えばこのウルフボトル。そしてスマホボトル。この2本をベルトに挿すと…。このようなライダーになる」




vlcsnap-2017-10-29-12h52m11s180.jpg



「これらはまだほんの一部に過ぎない。ビルドは無限の可能性を秘めている!以後お見知りおきを。シーユー!」




vlcsnap-2017-10-29-12h53m52s172.jpg



「まさかこのベルトを葛城が作ってたなんてな…」(戦兎)




vlcsnap-2017-10-29-12h54m24s230.jpg



「このベルトはファウストから奪ったんだろ?」(戦兎)


「ああ、ボトルやパネルと一緒にな。美空を守るためにと思ったんだけど俺には変身できなかった」(惣一)



vlcsnap-2017-10-29-12h55m02s96.jpg



「ハザードレベルが基準値を超えなきゃ変身できない。ネビュラガスの耐久力をいくつかの段階に分けたものだ。万丈の彼女のようにネビュラガスを注入されたあとまもなく死に至るケースがハザードレベル1。異形の怪人スマッシュになるのがハザードレベル2。そしてハザードレベル2を超えるごく少数がネビュラガスを注入されても人間の姿のままでいられる」(戦兎)



初めて視聴する人や理解してない視聴者へのおさらいみたいな感じになってますね



vlcsnap-2017-10-29-12h55m26s85.jpg



「それがお前たちってことか」(惣一)



「そういやスタークが言ってた」(龍我)


『ハザードレベル2.7…。どんどん上がっていく!こいつは面白い』




vlcsnap-2017-10-29-12h55m53s101.jpg



「葛城のデータによればビルドドライバーはハザードレベル3以上で変身が可能らしい」(戦兎)




vlcsnap-2017-10-29-12h56m17s80.jpg


「この他に何か言ってなかったのか?」(惣一)


惣一はここまでの内容は実はスタークだから知っていて、もっと進んだ内容が知りたいので、そう聞いたのではと疑ってます




vlcsnap-2017-10-29-12h56m23s142.jpg



「現段階でわかってるのはネビュラガスを使った人体実験でライダーシステムの資格者を探していたってことだけだ」(戦兎)





vlcsnap-2017-10-29-12h56m34s242.jpg




「許せねえ…。俺をモルモットにしただけじゃねえ。香澄の命まで奪いやがって…。葛城は人を人だと思ってねえんだよ!そんなやつは殺されて当然だ」(龍我)




vlcsnap-2017-10-29-12h57m11s108.jpg




「確かにネビュラガスの副作用を無視して人体実験に踏み切ったのは問題だ。けど科学の発展という観点で言えばこれだけのシステムを構築した功績は大きい」(戦兎)


「何言ってんだよ?そいつは多くの犠牲者を出したんだぞ!仮面ライダーだってマスターがパクんなきゃただの殺人兵器だったかもしれねえだろ!」(龍我)



vlcsnap-2017-10-29-12h57m43s178.jpg



「科学を軍事利用しようとするのは周囲の思惑だ。科学者の責任じゃない」(戦兎)



続きを読む

テーマ : 仮面ライダービルド
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017-10-31 : 仮面ライダービルド : トラックバック : 0
Pagetop

宇宙戦隊キュウレンジャー 第35話「宇宙No.1アイドルの秘密」



第35話「宇宙No.1アイドルの秘密」


vlcsnap-2017-10-23-17h30m00s26.jpg
vlcsnap-2017-10-23-17h30m45s219.jpg



今宇宙で一番売れてるアーティストのホシ・ミナト、そのライブ動画を見るキュウレンジャー達



「ミナティのライブ!?しかもこれ新曲じゃん!キタコレ!私も見た〜い!」


ハミィちゃんはミナトのファンのよう


「お前らの感情解放してみないかーっ!」(ミナト)




vlcsnap-2017-10-23-17h31m18s38.jpg
vlcsnap-2017-10-23-17h31m31s166.jpg



「これは…アキャンバーが俺を操るために誘った言葉だ」


「実際に問題は生じているようです。ホシ・ミナトのファンは暴走しやすいという情報があるんです」




vlcsnap-2017-10-23-17h31m58s183.jpg


ミナトはジャークマターと繋がっている?


「考えてみればジャークマター御用達宇宙竜宮城で広告塔やってたガル」





vlcsnap-2017-10-23-17h32m32s16.jpg




「待ってよ!言葉が偶然一緒だっただけでミナティ…ホシ・ミナトが悪者だって決め付けるのやめてよ!」


「だがもし…本当にアキャンバーの仲間だったらどうする?」



「ミナティはそんな人じゃない!むしろ操られてる可能性のほうが大きいでしょ!」


「俺はもしものことを…」



ハミィとナーガが少し険悪ムード?




vlcsnap-2017-10-23-17h33m14s166.jpg


ということでここはいったん航路を変えて調査に向かうことに!


クジャク座系の惑星ピコークで「宇宙一アーティストオーディション」「ネクストホシ・ミナトは君だ!」という企画があり、そこへ潜入し、ケンビキョウキュータマで調べ対処する作戦



vlcsnap-2017-10-23-17h34m46s76.jpg
vlcsnap-2017-10-23-17h35m04s0.jpg



オーデション入口にインダベーらが警備

そこへやってきたのがツルギ社長とマネージャーのスパーダ

ラッキー、ナーガのイケメン2人とアイドルのハミィちゃん


なんとイケメン2人とハミィちゃんのユニットでCD出してるし…

ツルギがどうみても、あぶない人に見えるんですが…



vlcsnap-2017-10-23-17h35m39s99.jpg



「キュウレンジャーが現れるわ。わかる?やつらを見つけ出しひそかに始末するの!」(アkyンバー)



vlcsnap-2017-10-23-17h37m17s49.jpg



廊下でミナトと早速遭遇する面々

ミナトはジャークマターに護られている

挨拶しようとするツルギ達だが…


「本番前に新人ごときがミナトに会えると思わないで」(マネージャー)



vlcsnap-2017-10-23-18h05m39s164.jpg



「あのマネージャーがいる限り近づけそうにないな」


「さっきのホシノミナト落ち着いていた。俺の時とは違う」


「確かに。アキャンバーに操られた人は感情的になって大暴れしていたよね」



「じゃあアキャンバーの力じゃないってことか?」


「なんてこった。それじゃケンビキョウキュータマを使っても意味がないぞ」





vlcsnap-2017-10-23-18h06m26s127.jpg



すると司令がエリダヌスキュータマを使おうと提案

「これを使えばその人物の真実が映し出される」


何故、最初からこれにしなかったのかの理由はこれは周りに誰もいない状況で使う必要があるからだそう




vlcsnap-2017-10-23-18h07m27s227.jpg
vlcsnap-2017-10-23-18h08m20s242.jpg



ここでキュウレンジャーとバレてしまい、ひとまず戦闘


「これでホシ・ミナトがジャークマターと繋がっていることがはっきりしたね」


ショックのハミィは戦わず、この場から走り去ります




vlcsnap-2017-10-23-18h09m08s217.jpg



落ち込むハミィのもとへやってくるナーガ



「ごめんね戦わなくて…」

「俺は俺のような被害者を出したくないだけだった。余計なことを言ってハミィを傷つけてしまってすまない」




「ううん。私だってナーガに余計なこと言っちゃったから…それであんなことになっちゃって…」

余計なこととはナーガが闇堕ちしたきっかけの言葉ですね


「だから気にしないで。私もちょっと感情的になっちゃっただけだし…」


vlcsnap-2017-10-23-18h09m43s54.jpg



「なぜ仲間でもない人間のために感情的になる?ファンとはそういうものなのか?」




vlcsnap-2017-10-23-18h10m20s165.jpg




「ファンっていうのとちょっと違うんだよね」




ここでハミィの過去回想シーンへ




vlcsnap-2017-10-23-18h10m38s95.jpg
vlcsnap-2017-10-23-18h10m49s197.jpg




「カメレオン座系の自分の星から脱出したあと私はしばらくいろんな星を転々としてたの。引っ込み思案は克服できたけどどこの星もジャークマターに支配されてて希望を失ってた。心がからっぽだったの…」



続きを読む

テーマ : 宇宙戦隊キュウレンジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017-10-27 : 宇宙戦隊キュウレンジャー : トラックバック : 0
Pagetop

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」その2

第8話、後半記事行きます


第8話「メモリーが語りはじめる」その2



vlcsnap-2017-10-22-13h14m16s51.jpg



戦兎は倒したスマッシュから成分を抜き取ります



vlcsnap-2017-10-22-13h27m39s141.jpg


「ここは?」(京香)


「ファウストにさらわれてスマッシュにされてたんです」(戦兎)


「私が?全然覚えてない…」(京香)


「今安全なところに連れていきます」(戦兎)



vlcsnap-2017-10-22-13h28m08s182.jpg



「待って!お願いがあるの…」(京香)




vlcsnap-2017-10-22-13h28m36s209.jpg
vlcsnap-2017-10-22-13h28m41s3.jpg


東都銀行の貸金庫を開けると1枚の紙があった

そこに書かれていたのは”残念だけど貴方は信用できない”という文章



「まんまと騙されたってわけか…」(幻徳)




vlcsnap-2017-10-22-13h29m18s115.jpg


そこへスタークから幻徳へ連絡が入る



「私だ」(幻徳)




vlcsnap-2017-10-22-13h29m40s82.jpg


京香から写真を渡された戦兎と龍我は、その映っている場所へやってきた


「…ここだ」(戦兎)


かつて葛城の父が働いていた研究施設で今は閉鎖され、立ち入り禁止となっていた




vlcsnap-2017-10-22-13h32m10s42.jpg



その敷地内のある植え込みを掘る龍我


すると小さな缶箱を見つけ、それを開けると葛城のデータが入ったUSBが出てきました



vlcsnap-2017-10-22-13h34m51s107.jpg



探し当てるのを泳がして待ってたかのようにブラッドスタークが現れた


「そんなところに隠していたとはねえ」(スターク)



vlcsnap-2017-10-22-13h35m15s232.jpg


USBはスタークにとられてしまう



「ボランティアご苦労さん」(スターク)




vlcsnap-2017-10-22-13h35m47s161.jpg



「この野郎!」(龍我)


取り返そうと、スタークに向かっていく龍我




vlcsnap-2017-10-22-13h36m11s144.jpg


「変身!」(戦兎)




vlcsnap-2017-10-22-13h36m24s15.jpg



ホークガトリングに変身しスタークと交戦


そこへ幻徳がやってきた


vlcsnap-2017-10-22-13h36m42s209.jpg
vlcsnap-2017-10-22-13h37m21s84.jpg



バット!


「蒸血」(幻徳)


ミストマッチ!

バット…バッ・バット…

ファイヤー!



vlcsnap-2017-10-22-13h37m44s53.jpg
vlcsnap-2017-10-22-13h37m52s133.jpg



ナイトローグはビルドへ襲い掛かる


「ナイトローグ」(戦兎)





vlcsnap-2017-10-22-13h38m00s215.jpg



「あとは任せろ」(ナイトローグ)


「よろしくな!」(スターク)



vlcsnap-2017-10-22-13h55m31s136.jpg



「行かせるか!」


龍我が行かせまいと攻め立てる




続きを読む

テーマ : 仮面ライダービルド
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017-10-25 : 仮面ライダービルド : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」その1



第8話「メモリーが語りはじめる」その1



vlcsnap-2017-10-22-10h56m36s56.jpg


北都の治安部隊らしき男達がが京香のもとへやってきた



「仮面ライダーと万丈龍我はどこへ?」

「向こうのほうに逃げていきました」(京香)

「行くぞ」




vlcsnap-2017-10-22-10h57m29s67.jpg


やはり、戦兎と龍我は京香がかくまっていました


「さっきの怪人が言っていたのは本当なの?」(京香)


『城巧がファウストを創ったんだよ!』(ブラッドスターク)




vlcsnap-2017-10-22-10h58m15s23.jpg
vlcsnap-2017-10-22-10h58m38s251.jpg



東都政府で3つの国家首相での通信システムを利用した話し合いが行われていた


「なぜ仮面ライダーやスマッシュが北都にいるんですか?あんな怪物が暴れ回ったら北都市民は混乱するばかりです。
それとも…。それが狙いですか?」(多冶見 喜子)



vlcsnap-2017-10-22-10h58m48s93.jpg



「確かに。あんな化け物は東都にしかいないからな。兵器に利用してもなんらおかしくはない」(御堂 正邦)



vlcsnap-2017-10-22-10h58m53s144.jpg




「何を言っているんだバカバカしい」(氷室 泰山)



vlcsnap-2017-10-22-10h59m04s233.jpg




「そちらがその気なら我々にも考えが…」(多治見)




vlcsnap-2017-10-22-10h59m09s46.jpg


黙ってい聞いていた幻徳がここで間に入り口を開く



「東都政府首相補佐官の氷室です。怪物は我々が早急に対処致します。東都を潰す口実にはさせませんよ」(幻徳)


怪物は幻徳らが作っていることで、父・泰山は知らないのでしょうね



vlcsnap-2017-10-22-10h59m22s174.jpg



「アッハッハッハッ!何を言ってるの?私がそんなことを考えてる…」(多治見)




vlcsnap-2017-10-22-10h59m46s147.jpg



多治見が言いかけている所で聞く耳は持たないという感じで、通信を切ってしまう幻徳




vlcsnap-2017-10-22-11h00m19s227.jpg



「幻徳!なぜあんなことを…」(泰山)

「いい加減に気づけよ!やつらは本気で東都を乗っ取るつもりだぞ。すぐに軍備を整えるべきだ」(幻徳)



「まだそんなことを言ってるのか?」(泰山)



vlcsnap-2017-10-22-11h00m41s199.jpg



「親父はスカイウォールの光を浴びなかったからそんなのんきでいられるんだ。北都の多治見も西都の御堂もあの光を浴びて人が変わったんだよ」(幻徳)

「変わったのはお前だろ。軍事開発より経済の安定を優先しろ」(泰山)




vlcsnap-2017-10-22-11h00m58s111.jpg


実験場には袂を分かったと思ったブラッドスタークの姿が!


「なぜ北都であんな騒ぎを起こした!」(幻徳)


「落ち着けよ…。あれの在りかがわかるかもしれない」(ブラッドスターク)


「本当か?」(幻徳)


「あれさえ手に入れば軍事兵器ライダーシステムはさらなる進化を遂げる」(ブラッドスターク)



vlcsnap-2017-10-22-11h01m40s14.jpg




「よくわかった。あなたが冤罪かもしれないということも記憶をなくしたあなたが息子を殺めたかもしれないということも」(京香)



「城さんってどんな方だったんですか?」(戦兎)


「あの子は科学を愛して科学を恨んでた…。元々は父親の影響で科学者になったの…」(京香)



vlcsnap-2017-10-22-11h02m10s56.jpg
vlcsnap-2017-10-22-11h02m18s142.jpg



「巧は父親が大好きで科学者としても尊敬していた」(京香)



vlcsnap-2017-10-22-11h02m31s16.jpg


「あの子の父親はパンドラボックスの責任者だったの」(京香)




vlcsnap-2017-10-22-11h02m39s100.jpg


「それで巧も火星の帰還セレモニーに参加して…」(京香)



あの10年前のスカイウォールの惨劇の回想シーン

そこに当時高校生の葛城巧も参加していました


彼のあの光を浴びていますね…




vlcsnap-2017-10-22-11h03m37s176.jpg



「パンドラボックスの影響でああなったから主人はひどいバッシングを受けて…。結局それで自ら命を…。巧は父親の無念を晴らすように科学者の道に進んだの」(京香)



「で研究所を解雇されてファウストを創ったってわけか」(戦兎)



続きを読む

テーマ : 仮面ライダービルド
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017-10-23 : 仮面ライダービルド : トラックバック : 0
Pagetop

宇宙戦隊キュウレンジャー 第34話「謎の覆面戦士、現る」



第34話「謎の覆面戦士、現る」



vlcsnap-2017-10-15-18h30m35s106.jpg
vlcsnap-2017-10-15-18h31m26s110.jpg



「よく見りゃここは俺たちが改造手術を受けた研究所じゃねえか」(ククルーガ)


となるとアントン博士がククルーガ達を改造したということか?


「アキャキャ!新しいおもちゃを起こすわよ」(アキャンバー)


チャンプ?起動



vlcsnap-2017-10-15-18h31m33s174.jpg



バトルオリオンシップを手に入れたキュウレンジャー

あとはジャークマターの本拠地の正確な場所を知るのみ


ナーガはバランスにケンビキョウキュータマを使いミクロ化してもらい、頭の中へ侵入し、その情報を調べてもらうことに




vlcsnap-2017-10-15-18h33m28s44.jpg



バトルオリオンシップがチキュウから攻撃を受ける



「ククルーガです!ククルーガが地上から攻撃を!」




vlcsnap-2017-10-15-18h34m48s82.jpg
vlcsnap-2017-10-15-18h35m38s61.jpg



ラッキー、ツルギ、ガル、スティンガー、ハミィ、スパーダ、小太郎が船から駆けつけてきた




「やっと来たか…。面白いおもちゃを持ってきてやったぜ」(ククルーガ)



なんとチャンプ?




vlcsnap-2017-10-15-18h35m51s158.jpg
vlcsnap-2017-10-15-18h36m10s122.jpg



チャンプ?は突如攻撃してきた


ハミィとスパーダが負傷



vlcsnap-2017-10-15-18h36m31s79.jpg



「やめろチャンプ!自分が何をしてるのかわかってるのか!?」


皆でチャンプ?を止めに掛る



vlcsnap-2017-10-15-18h37m05s164.jpg


そこへ覆面を被ったチャンプ?が現れた



「そいつは我が輩…いや俺の敵だ!」




vlcsnap-2017-10-15-18h37m41s15.jpg




「チャンプが2人…?これってどういうこと?」



vlcsnap-2017-10-15-18h38m01s213.jpg



「我が輩…あっいや俺の名前はヤギュウジュウベエ!チャンプではな〜い」





vlcsnap-2017-10-15-18h38m16s104.jpg


「えっ?」


「別人なのか!チャンプの旦那によく似たやつじゃのう」




「いやいやチャンプだろ」
「いやいやチャンプ…」



vlcsnap-2017-10-15-18h38m41s103.jpg



「チャンプだよね?」

「チャンプです」




vlcsnap-2017-10-15-18h38m57s9.jpg



「そしてもう1つ!こいつもチャンプじゃねえ!」


自称ヤギュウジュウベェはチャンプ?を攻撃




vlcsnap-2017-10-15-18h39m57s97.jpg



「もうバレたか!こいつはジャークマターによって開発された牛型汎用破壊兵器ゼロ号だ」(ククルーガ)




vlcsnap-2017-10-15-18h40m28s143.jpg




「そいつは俺の敵だと言ったはずだ!」



vlcsnap-2017-10-15-18h41m04s249.jpg



「赤いの!この前の決着つけようぜ!」(ククルーガ)


「望むところだ!」




vlcsnap-2017-10-15-18h41m58s23.jpg


ヤギュウジュウベエはゼロ号と一騎打ちで戦うが、途中体に異変が起こるがなんとかゼロ号は吹っ飛ばす




vlcsnap-2017-10-15-18h45m15s202.jpg
vlcsnap-2017-10-15-18h45m36s151.jpg


なおもヤギュウジュウベエは体のコントロールを失ってるようで暴れ

そこへ駆けつけたスティンガー、ガルをも攻撃する





続きを読む

テーマ : 宇宙戦隊キュウレンジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017-10-20 : 宇宙戦隊キュウレンジャー : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR