FC2ブログ

烈車戦隊トッキュウジャー 第45駅「君が去ったホーム」その2

第45駅の後半記事行きます



第45駅「君が去ったホーム」その2



vlcsnap-2015-01-28-15h03m04s209.jpg





ライトは浜辺にいるトカッチらのもとへやってきます


「そうだ、みんなパス出して」


「え、どうして?」


「さっきおかずに聞いたんだ。シャドーと戦うのにいい方法があるって」




vlcsnap-2015-01-28-15h03m18s96.jpg




トカッチらは素直にパスを渡すがヒカリはちょっと待ってとそれを拒みます





vlcsnap-2015-01-28-15h03m31s223.jpg



そこへ明が駆けつけます



「キャッスルターミナルが地上に浮上した!かなりの闇を出してるらしい」





vlcsnap-2015-01-28-15h03m42s68.jpg





「じゃあグリッタは…!?」



「失敗したのか…」



この時、ライトは隙ができたヒカリからパスを回収




vlcsnap-2015-01-28-15h04m35s97.jpg




「(トカッチ…、カグラ…、ミオ…、ヒカリ…)」



一人一人の顔を見ながら彼らの名を心の中で…





vlcsnap-2015-01-28-15h04m52s5.jpg




「みんなは子供に戻れるって…、よかったな!」



そう叫ぶとライトは走りだし、列車へ駆け込みます






vlcsnap-2015-01-28-15h06m10s169.jpg




1人乗り込んだライトはワゴンに4人のパスを渡す



「ライト!」


「お前…1人で行く気か?」




vlcsnap-2015-01-28-15h06m37s40.jpg
vlcsnap-2015-01-28-15h06m43s101.jpg




無言で手を振るライト



「嘘でしょ…待って!」





vlcsnap-2015-01-28-15h07m04s48.jpg





「お前達だけでも…戻ってほしいんだ…。あの秘密基地の頃に…。俺はもう…戻れないから」




この辺、記事書いてて涙出てきた…



ここで列車は動き出します



vlcsnap-2015-01-28-15h07m42s171.jpg



「車掌さん。お願い。止めて!」



「…」(車掌)




車掌も厳しい?辛い?顔で堪えています




vlcsnap-2015-01-28-15h07m55s55.jpg




「トッキュウジャーの記憶が消えれば、子供に戻れる」(ワゴン)



ワゴンはパスを燃やします


パスは秘密基地のチケットになり消えます




vlcsnap-2015-01-28-15h08m34s183.jpg




追いかけるトカッチらを涙を流し見つめるライト


ホームの端まで走ってきたトカッチらは子供に戻ります




vlcsnap-2015-01-28-15h09m25s179.jpg
vlcsnap-2015-01-28-15h09m48s149.jpg




子供に戻った彼をを見てライトは子供の時のことを思い浮かべる


秘密基地の掟の最後


『絶対5人で助け合うこと!』



約束を破りライト1人の独断行動で心中複雑でしょう





続きを読む

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2015-01-30 : 烈車戦隊トッキュウジャー : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

烈車戦隊トッキュウジャー 第45駅「君が去ったホーム」その1



第45駅「君が去ったホーム」その1



vlcsnap-2015-01-26-16h38m33s102.jpg




「ライト。俺が見たキラキラはやっぱりてめぇだったってことか…。だったら…なんで、てめぇは闇の中にいる!まるで俺じゃねえか…。てめぇ…」(ゼット)





vlcsnap-2015-01-26-16h38m54s48.jpg




「誰が誰がそんなもん見てぇと言った!?ライト。てめえ、もう…闇から戻れねえな」(ゼット)






vlcsnap-2015-01-26-16h40m03s242.jpg
vlcsnap-2015-01-26-16h40m19s142.jpg



グリッタがキャッスルターミナルを地下に移動させるのを阻止しようとグリッタのもとへ向かおうとするモルクとネロの前に明が立ちはだかる


明はモルクらを城の外へ連れ出します







vlcsnap-2015-01-26-16h41m30s84.jpg



昴ヶ浜が戻る!とトカッチら4人も先を急ぎます





vlcsnap-2015-01-26-16h42m18s49.jpg





キャッスルターミナルは地下に沈み、昴ヶ浜が元に戻った






vlcsnap-2015-01-26-16h42m54s160.jpg




町の人々も元に戻だったのだが…



「もう。また秘密基地行っちゃったのかなぁ~ライト…って誰?」(ライトの母)



ライトの母は彼のことを忘れてしまっていて…





vlcsnap-2015-01-26-16h43m35s39.jpg
vlcsnap-2015-01-26-16h43m50s206.jpg




激しい戦いを繰り広げるライトとゼット


闇の1号の力はゼットと互角、通常のレッド1号に比べ明らかに強いですね




vlcsnap-2015-01-26-16h45m04s168.jpg



昴ヶ浜が元に戻り喜ぶトカッチたちの目に飛び込んできたのは、闇のトッキュウ1号に変身したライトと、闇の皇帝ゼットの激しい戦いだった


明とモルク、ネロもここにやってきます




vlcsnap-2015-01-26-16h46m01s227.jpg
vlcsnap-2015-01-26-16h46m07s35.jpg




闇のオーラのぶつかり合いも互角





vlcsnap-2015-01-26-16h46m24s207.jpg
vlcsnap-2015-01-26-16h46m35s63.jpg



ライトは闇のオーラをゼットに放つがそれをモルクが受け止め阻止



「この力は…。陛下引き揚げますぞ」(モルク)







vlcsnap-2015-01-26-16h47m04s86.jpg




ライトは変身解除し意識を失います


近寄ろうとするトカッチらを明は制止


「そいつの闇はゼットの闇だ。俺が連れて行く」






続きを読む

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2015-01-29 : 烈車戦隊トッキュウジャー : トラックバック : 0
Pagetop

烈車戦隊トッキュウジャー 第44駅「昴ヶ浜へ」その2

第44駅、後半記事行きます



第44駅「昴ヶ浜へ」その2



vlcsnap-2015-01-19-15h29m27s127.jpg
vlcsnap-2015-01-19-15h29m40s6.jpg



トッキュウジャーとグリッタはそれぞれの列車に乗り込みスタンバイ

気合が入るみんな


ライトは拘束され総裁の司令室に





vlcsnap-2015-01-19-15h29m49s95.jpg




「行先はキャッスルターミナル。いや…昴ヶ浜!」






vlcsnap-2015-01-19-15h30m54s220.jpg




出発したトッキュウジャーはそれぞれの家族を思い浮かべ、絶対助けると強い心で走っていきます





vlcsnap-2015-01-19-15h32m32s181.jpg
vlcsnap-2015-01-19-15h32m48s69.jpg




列車は闇の壁を破る


下には昴ヶ浜が微かに見える




vlcsnap-2015-01-19-15h32m59s196.jpg



「あれはシュバルツのクライナーとトッキュウジャー」(ネロ)



「グリッタであろう。ノアとシュバルツの敵討ちといったところか!城の番人を出せ!」(モルク)






vlcsnap-2015-01-19-15h33m22s176.jpg





モルクのより城の番人ポーンが出現し、襲いかかってくる





vlcsnap-2015-01-19-15h33m31s14.jpg



「あいつは俺に任せろ!お前たちは先に行け!」


明はハイパー6号に変身






vlcsnap-2015-01-19-15h33m49s191.jpg





ポーンに明のビルドダイオーが応戦





vlcsnap-2015-01-19-15h34m00s42.jpg




「ライトか…」(ゼット)



ゼットは怪人体に変身し、闇の波動を列車に向け放つ



その攻撃により列車は簡単に撃墜されてしまいます





vlcsnap-2015-01-19-15h43m09s156.jpg




途中で落とされたためグリッタに聞きながらキャッスルターミナルへ向け歩を進めるトカッチ達





vlcsnap-2015-01-19-15h44m04s189.jpg



するとそこへクローズらが襲いかかってくる


ココでも変身時間が限られているため乗り換えで行くしかない
ミオから列車を借り、トカッチはイエローになり応戦





vlcsnap-2015-01-19-15h44m45s87.jpg




ボーンと交戦するビルドダイオーはショルダービームを放つがボーンは鉄球のついた武器を回転させ、それを弾き飛ばし防御



かなりの強敵





vlcsnap-2015-01-19-15h46m25s73.jpg
vlcsnap-2015-01-19-15h46m34s157.jpg



トカッチ以外のトッキュウジャーは素面で応戦





続きを読む

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2015-01-22 : 烈車戦隊トッキュウジャー : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

烈車戦隊トッキュウジャー 第44駅「昴ヶ浜へ」その1



第44駅「昴ヶ浜へ」その1




vlcsnap-2015-01-19-09h16m54s79.jpg




列車の中でお弁当を食べるトッキュウジャー


前話でライトから闇が溢れ出たことを危惧する明はライトの様子を見るが特に変わった様子はないなと




vlcsnap-2015-01-19-09h17m12s7.jpg




ワゴンはこの前大掃除したのにまた闇がこびりついていると言い、闇をふき取ります


明はそれを聞き、ハッとします


ここで車掌から総裁からターミナルへの呼び出しがあることが伝えられ、急ぎそちらへ向かいます





vlcsnap-2015-01-19-09h18m07s53.jpg



シャドーライン側でも…


闇は光を消すのが本性のはずだがゼットはグリッタやトッキュウ1号を消そうとはしなかった

モルクは陛下のただの気まぐれだと思っていたのだが、あの執着はそんなものではないと




vlcsnap-2015-01-19-09h19m56s120.jpg
vlcsnap-2015-01-19-09h20m07s226.jpg


ターミナルにやってきたトッキュウジャー



出迎えた総裁が突如大きな扇風機超強力闇クリーナーでトッキュウジャーに強風をあびせる

するとライトから闇が吹き飛ぶ




vlcsnap-2015-01-19-09h36m18s216.jpg




「…闇…。なんで…?」




戸惑うライト





vlcsnap-2015-01-19-09h36m36s139.jpg
vlcsnap-2015-01-19-09h37m05s77.jpg




ゼットは闇の中で見たキラキラを思い出していた


「闇の中で何かを見た…。あれは…」(ゼット)





vlcsnap-2015-01-19-09h37m53s136.jpg





「なんで…ライトから闇が…!?」



「今回が初めてではない」(総裁)





vlcsnap-2015-01-19-09h38m18s121.jpg




「ドールハウスシャドーと戦っていた時も…俺も見た。あれは…ゼットの闇だった」



「ちょっと待った…。なんで…俺からゼットの闇が…!?」





vlcsnap-2015-01-19-09h38m44s130.jpg




「なあ。俺、全然解らなかったし…」




「君はゼットとの接触が多かった。そのせいだけとは思えない。私はもっと根本から考えてみる必要があると思う。それこそ君が最初に闇に触れた時…」(総裁)





vlcsnap-2015-01-19-09h39m19s224.jpg



同時進行でシャドー側も考えています



「陛下が最初にキラキラに触れたのはいつか?」(モルク)



「ご様子が変わった時期からするとトッキュウ1号らの町を飲み込んだ時かと」(ネロ)



「おそらくそこで何かがあったのだ・・・。それが陛下とトッキュウ1号に異変を与えた」(モルク)




vlcsnap-2015-01-19-09h40m38s246.jpg




ライトたちの町が闇を呑みこまれた時、トカッチたちはレインボーラインに飛ばされた

だがライトはクライナーに飛ばされていた





vlcsnap-2015-01-19-09h41m14s102.jpg



「そこだ。ライトだけがシャドーラインに入ったのは何故か?」(総裁)


「イマジネーションが強くて飛び過ぎたせいでしょ?」



「私もそう思っていたが…」(総裁)




そこへグリッタが協力したいと通信が入る




vlcsnap-2015-01-19-09h44m26s220.jpg
vlcsnap-2015-01-19-09h44m48s192.jpg




シュバルツのクライナーがターミナルに入ります


「あなた達と一緒にキャッスルターミナルに乗り込みたくて来ました」(グリッタ)


「乗り込むってそんなことできるの?」


「闇の壁があるって知ってる?」




「でも私の乗ってるクライナーなら行けます」(グリッタ)








続きを読む

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2015-01-21 : 烈車戦隊トッキュウジャー : トラックバック : 0
Pagetop

烈車戦隊トッキュウジャー 第43駅「開かない扉」



第43駅「開かない扉」



vlcsnap-2015-01-12-15h21m48s215.jpg



ネロとモルク生きてましたね


キャッスルターミナルに漂う闇の気配は以前より濃くなっている、陛下が闇を深められた証拠だとモルク

ネロはまた陛下が自分らに剣を向けるのではないか?と危惧します



vlcsnap-2015-01-12-15h22m23s55.jpg



「あれは突然の巨大な力を陛下は挙止しきれなかっただけのこと。本気で我らを消すおつもりならあの一撃で消えておるわ!」(モルク)





vlcsnap-2015-01-12-15h23m14s42.jpg



「少しは落ち着かれたご様子ですな。陛下」(モルク)


「いや、しかし今の一瞬だけでも陛下の闇の深さを感じます。もはや無敵と言っても…」(ネロ)



「ネロ…。また吹っ飛ばされたくなかったら黙ってろ」(ゼット)



「陛下。まだ闇を嫌いキラキラをお求めか?」(モルク)




vlcsnap-2015-01-12-15h23m42s75.jpg




「手も入らねぇ…てことはわかった。だが欲しい…。そいつを止められねぇ…」(ゼット)






vlcsnap-2015-01-12-15h24m08s80.jpg


何故そこまでキラキラを求めるのか!?



「実はもしやと思うところが少々ある」(モルク)



まずは確かめるというモルク





vlcsnap-2015-01-12-15h24m24s233.jpg



列車は昴ヶ浜へ到着

カグラは昴ヶ浜の町内を駆け、自分の自宅に…

カグラの自宅は洋食レストランでした




vlcsnap-2015-01-12-15h25m24s69.jpg




思わずパパとママに駆け寄るが、うちのカグラはまだ10歳ですからと大人の姿のままではカグラだと気付いてもらえず…




vlcsnap-2015-01-12-15h27m11s123.jpg




追い出され悲しい思いをするカグラ





vlcsnap-2015-01-12-15h32m37s47.jpg
vlcsnap-2015-01-12-15h32m52s186.jpg



実はそれは夢だった


しかし、明、そのズラは…





vlcsnap-2015-01-12-15h33m29s60.jpg



目を覚ましたカグラの様子が少し変だと気付くヒカリ





vlcsnap-2015-01-12-15h33m57s81.jpg




そんな中、烈車に銃弾が撃ち込まれ急停車


外にはシャドー怪人の姿が!


ヒカリはトレーニングをしているライトらに連絡します





vlcsnap-2015-01-12-15h35m46s135.jpg
vlcsnap-2015-01-12-15h36m13s165.jpg





ヒカリとカグラと明が外に出てみると、ドールハウスシャドーとクローズらが攻撃を仕掛けてきた




vlcsnap-2015-01-12-15h36m42s187.jpg
vlcsnap-2015-01-12-15h37m16s22.jpg




ヒカリ、カグラ、明の3人はトッキュウチェンジして立ち向かいます



明はこのドールシャドーは見たことがない、気をつけろと注意を促します



4号の頭に乗り立つドールシャドー





vlcsnap-2015-01-12-15h37m35s204.jpg




ドールハウスシャドーは模型の家を出し、カグラに見せます。

すると窓を開けた途端、カグラが家に吸い込まれそうになり、助けに来たヒカリも巻き込まれ、2人は家の中へ吸い込まれてしまいます




vlcsnap-2015-01-12-15h40m25s120.jpg



ここでライトらもやってきます


明、金的食らうし…シャドーもここ弱点なんですね…


結局、ドールハウスシャドーに逃走されてしまいます


続きを読む

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2015-01-16 : 烈車戦隊トッキュウジャー : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR