fc2ブログ

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン37話「イとニとザとシ」



ドン37話「イとニとザとシ」



vlcsnap-2022-11-23-08h26m03s562.jpg



『獣人の森に捕らわれた俺は、なぜ助かったのか…、それは、俺自身にも分からない』



ということは、眠ってて、気づいたら、人間界だったということか

助けたのは獣人夏美の可能性もあるな




vlcsnap-2022-11-23-08h29m59s866.jpg


聖地、岩舟山で対峙する脳人とドンブラ4人


「(私たちはドンブラザーズと最後の決戦に挑もうとしている)」(ソノイ)



vlcsnap-2022-11-23-08h30m45s404.jpg




「(そして、戦いの前にすること。といえば…)」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-23-08h31m04s508.jpg



「清廉潔白完全主義。ソノイ!」(ソノイ)



「(…名乗りだ。なぜ、こうなったかというと…)」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-23-08h42m14s943.jpg




ソノザに原稿を見てもらうはるか


「どうでしょうか?」



vlcsnap-2022-11-23-08h42m25s365.jpg



「ダメだ-!展開に無理がある!お前の悪い癖だ!もっとストーリーの縦軸を考えろ!!」(ソノザ)




vlcsnap-2022-11-23-08h42m42s490.jpg




そんな2人の様子を見てメモしている黒衣の仮面をつけた男



vlcsnap-2022-11-23-08h43m09s143.jpg
vlcsnap-2022-11-23-08h43m13s427.jpg




「頑張れ!俺はお前を信じているぞ。お前ならできる」(ソノザ)


頭に手を似せるソノザ

いい師弟関係だ


「はい…。ありがとうございます!」


顔芸、もう神がかってるな




vlcsnap-2022-11-23-16h22m36s307.jpg



翼の元へやってきたソノニ


「犬塚翼」(ソノニ)


「今日は何だ?」


「獣人…ではないようだな」(ソノニ)


「さあな」


「元に戻ったのか。でも、どうやって?」(ソノニ)


「お前には関係ないだろ」



vlcsnap-2022-11-23-16h22m49s160.jpg



翼は行ってしまうが、どこか嬉しそうな表情のソノニ


翼が元に戻ったのが嬉しいのかな


vlcsnap-2022-11-23-16h22m57s933.jpg



またまた影から観察する、仮面の男




vlcsnap-2022-11-23-16h27m31s535.jpg



この前、ヒトツ鬼になったおでん屋のおやじ、再登場



「はい、世界一のおでん」(おやじ)




vlcsnap-2022-11-23-16h27m53s819.jpg




「そっかあ。じゃあ、帰ってきたんだ、雉野の奥さん」


「はい。いろいろ心配かけちゃいましたけど、おかげさまで」


「みほちゃんだったか?やれやれ…これで、ひと安心といったところか」


翼には獣人だとバレたし、また、みほとしてつよしの元へ戻ったか



vlcsnap-2022-11-23-16h31m16s567.jpg



送れてタロウもおでん屋へ合流


そこへ脳人の3人がやってきた



「おやじ、いつもの」(ソノイ)

「いつものって、そんな、よく来てるんですかね?」

「さあな…」



vlcsnap-2022-11-23-16h31m49s381.jpg



ドヤ顔するソノイ


vlcsnap-2022-11-23-16h32m11s143.jpg


「美味!恐らくは、だしを変えている…かつお節の量を増やした…か?」(ソノイ)


「ピンポン!さすがだねえ、ノイちゃん」(おやじ)





vlcsnap-2022-11-23-16h32m49s503.jpg


「ノイちゃん?」

「ソノイったら、すっかり通になってるよ」


「まあ、随分、通ったようだが、しょせんは付け焼き刃。俺とは年季が違う」




vlcsnap-2022-11-23-16h33m03s251.jpg



「いい気になるな。おごるな」(ソノイ)


まさかの伝言ゲーム



vlcsnap-2022-11-23-16h33m22s797.jpg


ソノニもソノザへちゃんと伝えるが、ここから…



「いい気分だ。おごるな」(ソノザ)




vlcsnap-2022-11-23-16h34m10s147.jpg




「いい気分だ。おごろう」



いやいや、それ言ってないし




vlcsnap-2022-11-23-16h34m30s111.jpg




「ほう、そうか。おごってくれるのか。おやじ、全種類もらおうか」





vlcsnap-2022-11-23-16h34m38s823.jpg



「そんな筋合いはない!」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-23-16h34m42s363.jpg




「そんな筋合いはない!」(ソノニ)


ここまではちゃんと伝えてるんだが…




vlcsnap-2022-11-23-16h34m49s535.jpg




「そんなすじ肉はない!」(ソノザ)


ここからおかしくなった



vlcsnap-2022-11-23-16h35m20s471.jpg



「今日はすじ肉がいい…だって!」



これわざとだろ?




vlcsnap-2022-11-23-16h35m30s316.jpg




「そうか。すじ肉か。すじ肉、大盛りだ」



「もういい! なんで、そうなる…!」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-23-16h35m56s302.jpg



そこへ先ほどの仮面の男が現れた



「いやいや皆さん、いいですね。和気藹々で」(仮面の男)




vlcsnap-2022-11-23-16h36m16s056.jpg



「何ですか?この食べ物は…!グニャグニャ」(仮面の男)




vlcsnap-2022-11-23-16h36m48s027.jpg




「ベタベタ!とても、口にする気にはなれません」(仮面の男)




vlcsnap-2022-11-23-16h37m00s634.jpg



「何だ、あんた?感じ悪いぞ」



「あら、何?その口の利き方は…」(仮面の男)



vlcsnap-2022-11-23-16h37m12s594.jpg



いきなりオカリナ吹いたー!




vlcsnap-2022-11-23-16h37m26s365.jpg


アノーニ召喚


「うわ!?何ですか、急に!」


「食事の邪魔をするとは野暮なやつだ」



vlcsnap-2022-11-23-16h37m57s591.jpg



ドンブラザーズ4人は変身し、アノーニを迎え撃つ




vlcsnap-2022-11-23-16h38m20s644.jpg
vlcsnap-2022-11-23-16h38m24s801.jpg



「やはり、お前は…」(ソノイ)


「お久しぶり、ソノイ君」(ソノシ9


「ソノシ」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-23-18h05m04s235.jpg



脳人の世界へ戻った4人

「お前が監察官?」(ソノイ)


「そうなのよ。私はね、お前達の戦いぶりを監査するために来た訳。脳人としてきちんと闘っているかどうか」(ソノシ)


お姉言葉キャラなのか


「無論。当然のこと」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-23-18h05m30s408.jpg



「それはどうかなぁソノイ君。君は一度倒したドンモモタロウの復活に手を貸した。と聞いてるけど?」(ソノシ)



「それは…」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-23-18h05m49s413.jpg



「それから、ソノニ君はイヌブラザーと仲良しのようだね?」(ソノシ)


「ご…誤解だ」(ソノニ)



vlcsnap-2022-11-23-18h05m54s373.jpg




「怪しいぞ?この!」(ソノシ)


ほっぺ、ツンしたー




vlcsnap-2022-11-23-18h06m26s984.jpg




「まぁ一番の問題はソノザ君かな?オニシスターとはどういう関係なんだろうね?」(ソノシ)


耳垢金粉吹きかけたー


「よせ!ふざけるな!」(ソノザ)



vlcsnap-2022-11-23-18h07m29s696.jpg




「君たちは礼儀がなってないね。私は監察官…君たちの上官よ。分かる?」(ソノシ)




vlcsnap-2022-11-23-18h07m52s227.jpg




ソノイ達は仕方なく跪づく



vlcsnap-2022-11-23-18h08m07s896.jpg




「ああ!惜しい!あと4センチ。それが決まりでしょ?」(ソノシ)




メジャーで測って更に頭を下げさせるって陰険にも程がある



vlcsnap-2022-11-23-18h08m35s685.jpg



「結論を言うとね、君たちには、一刻も早くドンブラザーズと決着をつけてほしいのよ。私の報告次第じゃ、君たちは元老院で裁判にかけられ、無限の床拭きの刑よ」(ソノシ)




vlcsnap-2022-11-23-18h08m40s331.jpg
vlcsnap-2022-11-23-18h08m48s189.jpg
vlcsnap-2022-11-23-18h08m50s745.jpg


「(無限の…)」(ソノニ)
「(床拭き…)」(ソノザ)
「(それだけは…)」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-23-18h09m33s468.jpg



「それから戦いに当たって、ひとつお願いがあるのよね。ぜひ、名乗ってほしいのよ。正々堂々、脳人の戦士としてね!」(ソノシ)


「名乗り?」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-24-08h32m28s922.jpg
vlcsnap-2022-11-24-08h32m33s489.jpg




「空気邪悪度78%!?消毒!!」(ソノシ)


いきなりどんぶらに現れたと思ったら、消化器的なのぶっ放した




vlcsnap-2022-11-24-08h32m49s219.jpg
vlcsnap-2022-11-24-08h32m54s244.jpg



体はってるな

はるか、カメラ目線だし…



「何のつもりだ!?」


vlcsnap-2022-11-24-08h33m27s811.jpg




「私は脳人の監察官ソノシ。私がこんな不潔な場所に来たのには、理由があるの。お前たちに決闘を申し込む!」(ソノシ)


「「「「決闘!?」」」(タロウ以外の3人)




vlcsnap-2022-11-24-08h34m00s848.jpg


「戦うのは、もちろんソノイたちだけど。なれ合わず、本気でね」(ソノシ)


「馴れ合う?意味が分からない。俺たちはいつも本気だ」



「そうよ。私たちは戦士なんだから!」






vlcsnap-2022-11-24-08h34m39s464.jpg




「どうかな?お前は、ソノザにマンガを見せているよね?」(ソノシ)



vlcsnap-2022-11-24-08h35m13s696.jpg



「ばればれ…」



「ほんとなのか?」

皆知らなかったのか



vlcsnap-2022-11-24-08h35m29s215.jpg



「あら、私が嘘をつくとでも?」(ソノシ)


耳垢金粉を真一とつよしに吹きかけた



「やめろ!汚らしい」



この後ソノシははスキップしながら去って行く




vlcsnap-2022-11-24-08h36m07s401.jpg





「しかし、驚いたな。はるかがソノザにマンガを…そんな関係だったとは…!」



「いや、それはつまり、あの…」



vlcsnap-2022-11-24-08h36m20s623.jpg




「タロウとソノイは、時にわかり合っているような視線を交わすし…ならば、私は、ソノニに接近してみるか」


なんかエロい顔して下心、見え見えだ





vlcsnap-2022-11-24-08h36m43s135.jpg


マスターが店に出ると、一同真っ白で…


「…雪…?」(マスター)




vlcsnap-2022-11-24-15h49m17s079.jpg




「汚い! 消毒、消毒」(ソノシ)


いきなり街の人々に先程の消毒剤らしき粉をぶちかました




vlcsnap-2022-11-24-15h49m33s736.jpg
vlcsnap-2022-11-24-15h49m38s672.jpg




気を失った人間をアノーニに拉致させる




vlcsnap-2022-11-24-15h49m44s606.jpg



「あれではヒトツ鬼と同じだ!」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-24-15h52m18s115.jpg



そこへ転送されてきたドンブラザーズ


「お前か。なんのつもりだ?」




vlcsnap-2022-11-24-15h52m37s962.jpg
vlcsnap-2022-11-24-15h52m47s351.jpg



「見てのとおり、この汚い世界を綺麗にしている。お前たちも、綺麗にしてやろうか?」(ソノシ)



ソノシは変身



vlcsnap-2022-11-24-15h55m53s987.jpg
vlcsnap-2022-11-24-15h56m02s388.jpg



ソノシと交戦するドンブラザーズ



vlcsnap-2022-11-24-15h56m12s453.jpg




「ドンモモタロウ…やってしまえ」(ソノザ)



脳人3人は陰でドンモモタロウの方を応援




vlcsnap-2022-11-24-15h56m39s133.jpg



だが、ソノシ強!蹂躙した



vlcsnap-2022-11-24-15h57m01s094.jpg




「ここまでかな。お前たちを倒すのは私ではないんで」(ソノシ)


ソノシは退却




vlcsnap-2022-11-24-16h01m08s713.jpg



「ドンモモタロウ」(ソノイ)

「お前らもか!」


「おい、邪魔だ!」



ソノイたちがドンブラザーズの前に現れるが、イヌブラザーは戦いを挑んできたと勘違いしドンモモタロウに蹴り飛ばされた






vlcsnap-2022-11-24-18h14m37s077.jpg



せっせとどんぶらの店内を清掃する、つよしとはるか


「貸せ!」(ソノザ)


「編集長、やってくれるんですか?」



「ジャーン!」(ソノザ)

ギターの真似してるだけかい



vlcsnap-2022-11-24-18h14m58s126.jpg



「そうか、あのソノシとやらは、あんたたちの戦いぶりを調査しに来たのか」



「ああ、戦うのは望むところだが、やつの命令で…というのは、気持ちが乗らない」(ソノイ)


「同感だ」



vlcsnap-2022-11-24-18h15m24s538.jpg



「お待ちどおさま。お近づきの印に。深呼吸 少し近づく 赤とんぼ」





vlcsnap-2022-11-24-18h15m29s391.jpg
vlcsnap-2022-11-24-18h15m38s184.jpg



完全拒絶されたー!




vlcsnap-2022-11-24-18h16m06s743.jpg



「実は頼みがある。ソノシは脳人の恥」(ソノイ)


「そうだ!我々の手で倒したい」(ソノザ)


「いいのか? 仮にも脳人の仲間だろう」


「普通なら許されない。だが、ソノシがヒトツ鬼になれば…」(ソノニ)


「えっ?でも、脳人は、ヒトツ鬼にはならないんじゃ…」



vlcsnap-2022-11-24-18h16m45s320.jpg



「ああ。だが、禁じ手がある。成熟する寸前のヒトツ鬼を採取し、ソノシに移し替えれば…」(ソノザ)



何故、マスターが聞き耳立ててる?

しかも画面の顔アップだし、何かあるのか?




vlcsnap-2022-11-24-18h17m06s618.jpg



「要するに、ヒトツ鬼になりそうな人間を探せばいいのか。それなら心当たりがある」


「本当か?」(ソノザ)


「ああ。しかし、随分はっきり言うんだな。あんたらしくないような気がするが」


「…分かっている。それだけ切羽詰まっていると思ってくれ」(ソノイ)



vlcsnap-2022-11-24-18h17m41s780.jpg



「あの男は…!まさか、生きていたとは…」(ソノニ)


確かに、ソノイに斬られたから、異空間に幽閉されてるのかと…



vlcsnap-2022-11-24-18h17m49s270.jpg



「大野流忍法、参の型」(大野)




vlcsnap-2022-11-24-18h22m02s901.jpg
vlcsnap-2022-11-24-18h22m06s674.jpg



「まさにうってつけだ!」(ソノザ)



ヒトツ鬼を大野から採取した




vlcsnap-2022-11-24-18h22m39s754.jpg




「一つ言っておきたい事がある。戦いの場で私達脳人は名乗りをする。気は乗らないがソノシの命令でな。笑わないで欲しい」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-24-18h22m49s087.jpg



「名乗りか。分かった。ならば俺達も名乗ろう。名乗りには名乗りで返す。それが礼儀というものだ」





vlcsnap-2022-11-24-18h23m18s322.jpg




「(キター!名乗り、好き!)」




vlcsnap-2022-11-24-18h23m57s379.jpg




「な~んか一人足りない気がするけど。ま、いっか。今日でドンブラザーズと脳人の戦いは終わりよ。けっして手抜きは許さない」(ソノシ)





vlcsnap-2022-11-24-18h24m19s035.jpg



「もちろんだ。行くぞ!」(ソノイ)



変身!!




vlcsnap-2022-11-24-18h24m26s707.jpg




「清廉潔白完全主義!ソノイ!」(ソノイ)



vlcsnap-2022-11-24-18h24m34s928.jpg



「美しい花には棘がある。愛を知りたい!ソノニ!」(ソノニ)





vlcsnap-2022-11-24-18h25m02s554.jpg




「思い込んだら一直線!ソノザ!」(ソノザ)




vlcsnap-2022-11-24-18h25m12s583.jpg




「「「脳人三人衆!見参!」」」(3人)



決まったー!




vlcsnap-2022-11-24-18h25m25s969.jpg





「うん!うん!いい!いいよ-!」(ソノシ)





vlcsnap-2022-11-24-18h26m04s130.jpg



「桃から産まれた、あっ、ドンモモタロウ!!」
「浮世におさらばサルブラザー!」
「マンガのマスター!オニシスター!」
「トリは堅実!キジブラザー!」



「暴太郎戦隊…」


「ちょ…、ちょっと待ってください!初めての名乗り!!僕にもやらせてくださーーーい!!」


ジロウが遅れて登場


「早くしろ!」



vlcsnap-2022-11-24-18h26m27s170.jpg



「筋骨隆々!ドンドラゴクウ!!!」




vlcsnap-2022-11-24-18h26m40s758.jpg



「俺が最強、ドントラボルト!」(闇ジロウ)




vlcsnap-2022-11-24-18h26m55s268.jpg




「暴太郎戦隊…!」


「「「「ドン!ドン!ドンブラザーズ!!!」」」」(4人)




vlcsnap-2022-11-25-11h49m35s706.jpg



「そう!!いけ!!やれやれ!!」(ソノシ)





vlcsnap-2022-11-25-11h50m24s180.jpg




ソノイの剣がドンモモタロウを一閃




vlcsnap-2022-11-25-11h50m54s992.jpg




「し…死ぬ…」




vlcsnap-2022-11-25-11h51m20s050.jpg




「心肺停止。瞳孔反応なし。よくやったねソノイ君」(ソノシ)




正直者のタロウは嘘をつくと心臓が止まる体質を利用してるな



vlcsnap-2022-11-25-11h51m30s535.jpg
vlcsnap-2022-11-25-11h51m41s913.jpg




「隙あり!」(ソノザ)


ソノザが星獣鬼を憑依させた




vlcsnap-2022-11-25-11h52m03s080.jpg
vlcsnap-2022-11-25-11h52m20s323.jpg





「何を…!?馬鹿な……お前達、コンナ事ヲシテェェッ!!ウアァァァッ‼︎」(星獣鬼)



vlcsnap-2022-11-25-11h53m17s781.jpg





死んだはずのタロウが目を開けた




vlcsnap-2022-11-25-11h53m32s589.jpg


「ナゼダ…!?」(星獣鬼)


「桃井タロウは嘘をつくと死ぬ。つまり、死んだふりをすれば脈が止まる」(ソノイ)


「そういう事だ」






vlcsnap-2022-11-25-16h15m24s407.jpg



「許サナイ…許サナイ!許サナイワァァッ!!」(星獣鬼)


ドンモモが星獣鬼に蹴りを入れる




vlcsnap-2022-11-25-16h15m30s693.jpg



「手を出すな。奴は私たちの手で…」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-25-16h15m53s594.jpg




「安らかに眠れ、ソノシ…いや、ヒトツ鬼よ!」(ソノイ)




vlcsnap-2022-11-25-16h16m07s372.jpg



いよいよトドメのタイミングで剣を止めるソノイ


「どうした!?」(ソノニ)
「何をしている!」(ソノザ)


vlcsnap-2022-11-25-16h16m28s334.jpg



ならばとソノザがトドメを刺そうとすると、ソノイが妨害




vlcsnap-2022-11-25-16h16m40s563.jpg



「どうゆうつもりだ?」


「ならば俺が倒してやる」(闇ジロウ)


「俺のセリフだ」


vlcsnap-2022-11-25-16h17m03s027.jpg
vlcsnap-2022-11-25-16h17m31s748.jpg
vlcsnap-2022-11-25-16h17m43s721.jpg



ドントラボルトの「雷刃・闇駆白虎」とゴールドンモモタロウの「抱腹絶桃・フェスティバル縁弩」の同時攻撃で撃破





vlcsnap-2022-11-25-17h47m06s855.jpg



巨大戦


星獣鬼ングに対し、ゴールドンオニタイジンと虎龍攻神を迎え撃つ




vlcsnap-2022-11-25-17h47m54s166.jpg




「「炎虎龍々ジロウ‘sハリケーン!」」





vlcsnap-2022-11-25-17h48m05s936.jpg





「不桃不屈」


「「「「ドンブラユートピア」」」」(一同)





vlcsnap-2022-11-25-17h48m18s821.jpg





「「「「「「大勝利!」」」」」」(一同)





vlcsnap-2022-11-25-17h50m06s565.jpg
vlcsnap-2022-11-25-17h50m20s479.jpg





「お前達、忘れないぞ、決して!お前達の運命は…私の手に!」(ソノシ)



ソノシは恨み節を吐き捨て撤退





vlcsnap-2022-11-25-17h50m38s776.jpg




「何故だソノイ!何故奴を倒さなかった!?」(ソノザ)


「確かに、やつは嫌なやつだ。だが、それでも脳人…。私たちの仲間だ…」(ソノイ)



vlcsnap-2022-11-25-17h51m09s357.jpg



タロウはソノイに歩み寄ると、肩をポンする


どうみてもわかり合えてる友だね



vlcsnap-2022-11-25-17h51m23s914.jpg




「ただいま~みほちゃん!遅くなっちゃってゴメンね!」





vlcsnap-2022-11-25-17h51m29s310.jpg




「今日もさ、いろいろあって疲れちゃったよ~」



みほちゃん、人形なんですが…!?




vlcsnap-2022-11-25-17h51m48s023.jpg




「寂しかった?アハハッ!僕もだよ~。1人にさせてごめんね」




怖い…怖すぎるぞーっ!





はるかはソノザ編集長に原稿を見てもらいダメだしされるけど、ソノザははるかの頭に手をやり、お前なら出来ると励まし、いい関係できてますね。
ソノニは翼が無事戻ってきたのが嬉しそうだし、ソノイとタロウのほうもおでん屋でのあの伝言ゲーム、かなり吹いた(笑
今回は監察官として新たなる脳人ソノシが登場しますが、彼の報告次第ではソノイたちは無限床ふきの刑だそうで、さすがにそれは過酷すぎますね。
 ソノシですが、おでんは侮辱するわ、ドンブラに来たら消毒ぶっ放すは、耳垢吹き付けるし、あげくには街で人間をアノーニに拉致させるしで、さすがにその行為は「あれではヒトツ鬼と同じだ!」とソノイはキレてましたね。
 どんぶらで、ソノイたちがソノシを倒すために協力を求めるのですが、なんとソノシをヒトツ鬼にし、大義名分を作った上で討伐するという作戦。
タロウが1人心当たりあると言うことで、なんとその人物は大野稔。もうすでに星獣鬼が取り憑いてましたね。
さすがに4回目登場驚いたし、前回ソノイに斬られたはずなのに、なんで、人間界にいるみたいなね。
 ソノイがタロウらに名乗りをするから笑わないで欲しいというのはなんとも律儀というか、本意でないからということで、彼の性格がよく出てましたね。 脳人三人衆の名乗り、彼ららしくてよかったんじゃないですかね。
 かくしてソノシを星獣鬼に変貌させることに成功し、トドメの寸前、ソノイがためらい、結局ドントラボルトとゴールドンモモタロウが倒すので、元に戻るのですが、まあ1話で退場はさすがにもったいないキャラですよね。
 しか~し、ここまでのお話、めちゃ面白かったが、ラストの雉野つよしでぶっ飛んだ。
冒頭で「みほが帰ってきた」というので、獣人の夏美は翼に正体もバレたし、とりあえずみほに戻ったんだなと推測したんだけど、まさかね…。
薄暗い部屋で人形と戯れるつよし、かなり怖い怖い怖い怖い怖い!
ニチアサでこれは、びっくりした…けど、面白すぎる。ほんと井上さん、斜め上通り越してるな。


↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 暴太郎戦隊ドンブラザーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2022-11-26 : 暴太郎戦隊ドンブラザーズ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

もはや斜め125度の展開…
イヤミな監察官ソノシが登場、なんとソノイたちがドンブラに協力要請し共闘とか、いろいろあって面白かったんだけど、ほんと最後の最後、雉野のホラーシーンに全部持ってかれました!

つよしは怖い怖い怖い怖い怖い怖い…あの満面の笑みが本当に怖い!最初は一番まともと思わせて、みほちゃんが絡むと平気で人コロシたりヒトツ鬼になったりの危ないヤツ。ソノイの頼みでタロウがヒトツ鬼になりそうな人間を思いついた時は、絶対雉野だ!と思ったんですけどね。でもそれよりももっともっと怖い結末が待っていたとは…大先生凄すぎる。
2022-11-26 18:31 : nyatan URL : 編集
nyatanさん
新キャラ、ソノシ登場や、脳人3人とドンブラの交流、さらに名乗りと、かなり楽しめる内容でしたが、最後の雉野つよしにはおったまげましたねー!

普通の人だったのが、みほ絡みではサイコパスとなり、今度は正気失ってる感ありますよね。
かなりヤバい奴に成り果ててしまったのですが、今後どう立ち直っていくのか?ですね。井上さんなんで、立ち直らずや死とかもありそうだけど…。
2022-11-27 08:25 : ハニー@風見 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR