FC2ブログ

仮面ライダーゼロワン 第12話「アノ名探偵がやってきた」その1



第12話「アノ名探偵がやってきた」その1



vlcsnap-2019-11-24-11h57m09s232.jpg


ヒューマギアによる大和田伸也氏

殺人未遂事件捜査本部


「現在逃走中の犯人はこの正体不明のフュ―マギア。俳優になりすまし、被害者に近づき狙撃した」(警察)




vlcsnap-2019-11-24-11h57m20s83.jpg
vlcsnap-2019-11-24-11h58m20s177.jpg




「飛電インテリジェンスの立ち入り捜査も空振り。まあ、そもそも同じ外見のヒューマギアは飛電の生産リストには存在してませんでした」(警察官B)



「しかしな、ヒューマギアである以上、飛電製で違いない」(ベテラン刑事さん)


vlcsnap-2019-11-24-11h58m53s252.jpg


「失礼ですが立ち入り捜査の見落としがあったのでは?」(唯阿)


「隅々まで調べましたよ。エイムズさん」(警察A)


「社長室の横に秘密のラボがあるのもご存じですか?」(唯阿)


それ言っちゃうかい。。。



vlcsnap-2019-11-24-11h59m04s93.jpg


ZAIAの垓の命令なんだろうけど、ニヤリとする唯阿



そんな唯阿を厳しい表情で見守る諫



vlcsnap-2019-11-24-12h24m23s124.jpg


「え?ラボを立ち入り調査に来るって?何でそんなこと、警察が知ってるんだよー?」(或人)


「現在、衛星ゼアの命令で、ラボでは新型プログライズキーの制作が始まっています。今、警察に立ち入られては困ります」(イズ)



vlcsnap-2019-11-24-12h24m42s70.jpg



「飛電の疑いを晴らすには犯人を倒し、暴走の証拠となるゼツメライズキーのデータを手に入れるしかありません」(イズ)



vlcsnap-2019-11-24-12h24m53s177.jpg



「あれかー。奴に勝つには新型キーが絶対必要ってわけね」(或人)


vlcsnap-2019-11-24-12h25m13s119.jpg



そこへ福添と警察が社長室へ


「この隣にラボがあるそうですね。見せていただけますか?」(警察A)





vlcsnap-2019-11-24-12h25m38s114.jpg




「あの…、今はちょっとまずいんですよ~。ラボ…。ラボだけは、ちょっ~と、まずいんですよ~」(或人)



「…怪しいな。今すぐ開けてください」(警察A)





vlcsnap-2019-11-24-12h26m09s163.jpg



そこへ1体のヒューマギアが突然現れた



「はいはいはーい、皆さん、少々お待ちいただけませんかね~」(ワズ)



vlcsnap-2019-11-24-12h26m13s209.jpg
vlcsnap-2019-11-24-12h26m17s252.jpg



「(旧世代型ヒューマギア…。父さんと同じ…)」(或人)

父、其雄の姿が脳裏をよぎる


耳のデバイスが同じですね




vlcsnap-2019-11-24-12h26m30s125.jpg




「ああ、私はワズ・ナゾートク。見ての通り、探偵です」(ワズ)


「探偵…?」(警察A)




vlcsnap-2019-11-24-12h26m51s81.jpg




「今回の殺人未遂事件には不可解な謎が多い。この私がみ・ご・と、解いて見せましょう」(ワズ)




vlcsnap-2019-11-24-12h27m04s195.jpg



「敬愛する飛電インテリジェンス社長の名にかけて!」(ワズ)


金田一少年の事件簿の決めセリフをどう見ても意識してる




vlcsnap-2019-11-24-12h30m27s180.jpg
vlcsnap-2019-11-24-12h30m33s221.jpg



「え?暗殺ちゃん、どうしちゃったの?」(迅)



滅にドードーマギア改の状態で拘束されてる




vlcsnap-2019-11-24-12h30m39s57.jpg



「強制停止させたんだ。こいつを引き抜いてな」(滅)



vlcsnap-2019-11-24-12h30m45s108.jpg



「何で?やっとここまで育ったのに…!」(迅)



vlcsnap-2019-11-24-12h31m15s152.jpg



「俺が怖いんだろう?」(暗殺ちゃん)


起動停止してると思ったら、自ら変身を解いた




vlcsnap-2019-11-24-12h31m37s114.jpg



「俺は暗殺を極めた。巣立ちの時だ」(暗殺ちゃん)


すると暗殺ちゃんは近くにいたヒューマギアを洗脳、ドードーマギア・ヒナに変貌させる

最初のドード―マギアのようですね



vlcsnap-2019-11-24-12h31m59s75.jpg
vlcsnap-2019-11-24-12h32m02s115.jpg



滅はドード―マギア・ヒナに襲い掛かかられた時、ゼツメライズキーを暗殺ちゃんの足元へ落してしまう



vlcsnap-2019-11-24-12h32m07s158.jpg



暗殺ちゃんは力ずくで拘束からあっさり脱出




vlcsnap-2019-11-24-12h32m23s74.jpg



「もう、学ぶべきものは何もない」(暗殺ちゃん)




vlcsnap-2019-11-24-12h32m39s227.jpg



「あんさ…つ」(暗殺ちゃん)




vlcsnap-2019-11-24-12h32m50s78.jpg



変身した姿が禍々しく、さらに強そうになってる





vlcsnap-2019-11-24-12h32m59s174.jpg



「「変身」」(滅・迅)




vlcsnap-2019-11-24-12h33m17s93.jpg




ダークライダー2人VSドードー軍団


なんか三つ巴になって面白くなってきた





vlcsnap-2019-11-24-12h33m28s203.jpg


場面は飛電のほうへ


「かつて数々の難事件をさっそうと解決した伝説のヒューマギア探偵だ」(ベテラン刑事)



「ハーイ!」(ワズ)


vlcsnap-2019-11-24-12h33m31s236.jpg



「そういえば覚えがあるぞ。旧世代型では最高傑作といわれた先代社長ご自慢の機体だっけ?」(福添)



vlcsnap-2019-11-24-12h33m44s105.jpg
vlcsnap-2019-11-24-12h33m48s155.jpg



刑事さんらと話しながら、ワズはこっそり或人のライズフォンにメールを送る





『お得意先のフリをして電話に出てください』



vlcsnap-2019-11-24-12h34m05s66.jpg


「はい。飛電或人ですが・・・」(或人)


『今、あなたのライズフォンとイズ君の脳内回線のみ繋げています。新型キー構築の件も知っています』




vlcsnap-2019-11-24-12h34m16s167.jpg




『私にこの場を切り抜ける奇策があるのですが・・・乗っていただけませんかね?』




vlcsnap-2019-11-24-12h34m29s50.jpg




「或人社長、危険です。不審な人物の誘いに乗っては・・・」(イズ)



「・・・分かりました。御社を信頼します」(或人)




vlcsnap-2019-11-24-12h35m14s243.jpg




「あ、いっけない。立ち入り操作中でしたよね?」(ワズ)


「あ、そうだった。さあ社長。早くパスワードを!」(刑事A)



vlcsnap-2019-11-24-12h35m30s142.jpg




「それがですね~あの~開かなくなっちゃったんですよ~ラボ。あのロック解除のパスワードに俺の爆笑ギャグを登録したんですけど、傑作がいっぱいありすぎて、どれだか分からなくなっちゃって・・・手!?」(或人)




vlcsnap-2019-11-24-12h35m36s208.jpg



「あ、や、そんなわけあるかぁっ!弊社の潔白を証明したくないんですか?社長!開けてください!」(福添)



「思い出したら連絡しますんで~」(或人)




vlcsnap-2019-11-24-12h36m08s12.jpg


「じゃあ、俺、急な仕事を思い出しましたんで行きます」(或人)


社長室で皆の見てる前で変身


「変身!」(或人)


vlcsnap-2019-11-24-12h36m17s106.jpg



「何だそれは!?」(刑事A)



「俺の仕事着です。じゃあ、失礼しまーす!」(或人)


ゼロワンはその場から逃走




vlcsnap-2019-11-24-12h36m39s48.jpg



「おやおや、アレ…逃亡じゃないですか?」(ワズ)



「え、あ…あ~待て!」(刑事A)


慌ててゼロワンを追う刑事と福添




vlcsnap-2019-11-24-12h36m58s252.jpg


「あなたには聞きたいことがたくさんあります」(イズ)



「おおー!怖い目。それより或人君を呼び戻しましょう」(ワズ)




vlcsnap-2019-11-24-12h37m18s202.jpg



飛電のビルの隣ビルの屋上へ飛び移ったゼロワン


そこへゼロワンに銃撃するバルカン



「あちゃー!もう来た?早いよ、エイムズ!」(或人)


「警察から逃げ出すとはボロが出たな。社長。ヒューマギアを信じると俺に大見栄きったのは嘘だったのか?」(諫)




vlcsnap-2019-11-24-12h37m38s144.jpg



「嘘じゃないさ。俺はな…、今回もヒューマギアを信じただけだ!」(或人)





vlcsnap-2019-11-24-12h38m09s194.jpg


ここでゼロワンは白クマちゃんの冷気でバルカンを止める




vlcsnap-2019-11-24-12h38m52s113.jpg




フリージングベアーに変身し、バルカンへ冷気を放射




vlcsnap-2019-11-24-12h39m05s250.jpg



バルカンの足を凍らせ動けなくする


「悪く思うなよ~。事件解決のためだ。じゃあ!」(或人)




vlcsnap-2019-11-24-12h39m18s122.jpg



ゼロワンが去った後、バルカンは足元の氷を銃で破壊


「あいつ…!」(諫)



vlcsnap-2019-11-24-12h39m22s154.jpg
vlcsnap-2019-11-24-12h39m42s103.jpg


社長室ではシェスタが或人の爆笑ギャグの動画を調べて、福添に見せています


「こんな大量にあるの?しかも…どれもつまんねー!」(福添)


「ここは立場上、副社長にやっていただくしか…」(山下)


「俺!?」(福添)



vlcsnap-2019-11-24-12h39m58s254.jpg



或人のPCのラボのキー


ほんとにパスワードが或人の爆笑ギャグになってる




vlcsnap-2019-11-24-12h40m06s93.jpg



「或人じゃーないと!」(福添)


ブー!


vlcsnap-2019-11-24-12h40m15s179.jpg



「そんな代表的なギャグはパスワードにしないかと」(シェスタ)


「早く言えよ!」(福添)




vlcsnap-2019-11-24-12h40m22s252.jpg




「何とかしてくれませんかね!巻添さん!」(ベテラン刑事)




vlcsnap-2019-11-24-12h40m24s20.jpg




「福添だよ!」(福添)


まさかのここで小島ギャグキター!




vlcsnap-2019-11-24-12h40m41s188.jpg





「へ~、ラボにこんな秘密の出入り口があったなんて…」(或人)



vlcsnap-2019-11-24-12h40m57s84.jpg




「緊急時のためのものです。私は知っていましたが、何故彼が知っているのか?話して頂けましょうか」(イズ)




「よろしい。では衝撃の真相をお話します」(ワズ)




vlcsnap-2019-11-24-12h41m19s51.jpg




「私はね…イズ君…。君の兄なのです」(ワズ)



名前が似てるけど…




vlcsnap-2019-11-24-12h41m25s108.jpg




「ええぇーーっ!?」(或人)


「…」(イズ)





vlcsnap-2019-11-24-12h41m35s212.jpg




「会いたかったですよ~。わが愛する美しき妹よ~」(ワズ)


「イズの兄さん!?ねえ、どうゆうこと、イズ!」(或人)




vlcsnap-2019-11-24-12h41m43s37.jpg




「イズ!?」(或人)


フリーズ状態?




vlcsnap-2019-11-24-12h41m49s93.jpg




「イズがショックでフリーズした~」(或人)



vlcsnap-2019-11-24-12h42m08s34.jpg



「判断処理を行っていただけです。悪質な冗談であると検知いたしました」(イズ)




vlcsnap-2019-11-24-12h42m20s152.jpg




「いやいや本当ですって!私は先代の飛電是之助社長が直々に手掛けたイズ君のプロトタイプなんですよ~」(ワズ)




vlcsnap-2019-11-24-12h42m44s135.jpg



「じゃあ、さっき言ってた社長って…?」(或人)



『敬愛する飛電インテリジェンス社長の名にかけて』



「じいちゃんのことだったのか!」(或人)


「はい!」(ワズ)




vlcsnap-2019-11-24-12h43m03s62.jpg




「是之助社長はヒューマギアシステムを狙う陰謀に気づき、自らの片腕として私を製造。探偵ヒューマギアとして活動させたのです。私は探偵業をしながら巨大な悪意を探り当て、是之介社長にその情報を伝えました」(ワズ)


「それが滅亡迅雷ネット」(イズ)



vlcsnap-2019-11-24-12h43m37s151.jpg




「そして事態が悪化し、予想以上の危機が迫った時、新社長とイズ君を助けるために目覚めるようプログラムされていたのです」(ワズ)




vlcsnap-2019-11-24-12h43m52s43.jpg



「嘘ではないようです。今、彼のデータを確認しました」(イズ)



vlcsnap-2019-11-24-12h44m01s135.jpg



「或人君。君は私を信じてくれますか?」(ワズ)





vlcsnap-2019-11-24-12h44m11s228.jpg




「さっき電話で答えは言ったろ!俺はワズを信じる」(或人)




vlcsnap-2019-11-24-12h44m27s136.jpg




「だって、あんた笑顔がやさしいもん。俺の父さんもそうだった」(或人)



vlcsnap-2019-11-24-12h44m39s254.jpg



「では私はあなたのために探偵の調査を継続します」(ワズ)


ワズの差し出した手をがっちり握る或人


vlcsnap-2019-11-24-12h45m00s211.jpg



「イズ君。遠慮なくお兄様…或いは兄上!と呼んでいいですよ」(ワズ)


ワズはイズにも手を差し出すが、イズは表情も変えず、手も握手もしない



vlcsnap-2019-11-24-12h45m29s252.jpg



早速作戦開始

警察車両から逃げるゼロワン


「或人君。私とイズ君で犯人の正体を掴みます。君は新型キーが完成するまでの間、警察とエイムズを引きつけておいてください」(ワズ)


vlcsnap-2019-11-24-12h45m42s119.jpg


建物の屋上へ逃げ込むゼロワン


「ええ…さらっと難しいこと言ってくれるなぁ…。まあでも信じたからにはやるっきゃないか、よし!」(或人)




vlcsnap-2019-11-24-12h46m00s50.jpg


だが、バルキリーが銃を構え近付いてきた



「これ以上の逃亡は無駄だぞ。社長さん」(唯阿)


vlcsnap-2019-11-24-12h46m14s184.jpg



「何言ってんだよ。そもそも警察にラボのことチクったの、あんたじゃないの?」(或人)


「…」(唯阿)


「それがZAIAのやり方ってやつなのかよ?」(或人)


「う…」(唯阿)



vlcsnap-2019-11-24-12h46m42s203.jpg



ゼロワンはバルキリーの一瞬の隙を見逃さず、バルキリーの肩に飛び乗り、踏み台にし隣のビルへ飛ぶ




vlcsnap-2019-11-24-12h46m48s21.jpg




「今のは図星っぽい態度だったぜ。じゃあ!」(或人)




vlcsnap-2019-11-24-12h47m21s73.jpg



その頃、暗殺ちゃん率いるドードー軍団っと2人のダークライダーの戦いは続いていた



vlcsnap-2019-11-24-12h47m25s130.jpg



「強い。また強くなってる!」(迅)



vlcsnap-2019-11-24-12h47m31s178.jpg
vlcsnap-2019-11-24-12h47m49s109.jpg



ここで迅と滅は必殺技を繰り出し、ドードーマギア・ヒナを一掃します



vlcsnap-2019-11-24-12h47m57s192.jpg



「逃げられたか…」(滅)


「暗殺ちゃん…」(迅)


暗殺ちゃんは逃走



その2へ続く




↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ : 仮面ライダーゼロワン
ジャンル : テレビ・ラジオ

2019-11-25 : 仮面ライダーゼロワン : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR