FC2ブログ

仮面ライダージオウ 最終回(第49話)「2019:アポカリプス」その2


最終回、後半記事行きます


最終回(第49話)「2019:アポカリプス」その2



vlcsnap-2019-08-25-13h59m35s69.jpg



順一郎がすべてのウォッチを修理したおかげでソウゴは再度グランドジオウへと変身を遂げた


スウォルツとの最後の戦いが始まった


グランドジオウは鎧武・パインアームズ、ウィザード・インフィニティースタイル、オーズ・タジャドルコンボ、ダブル・サイクロンジョーカーエクストリームを召喚して攻撃を繰り出すがアナザーディケイドは耐え抜き…




vlcsnap-2019-08-25-13h59m50s219.jpg



「お前の敵は俺だけじゃない。ライダーの敵全てだ!」(スウォルツ)


そう言うとオーロラカーテンを出してきてエボル・コブラフォーム、ゲムデウス、サジタリウス・ゾディアーツ、ユートピア・ドーパント、ン・ダグバ・ゼバというラスボスクラスの強豪怪人を召喚してきた



vlcsnap-2019-08-25-14h02m11s89.jpg
vlcsnap-2019-08-25-14h02m20s180.jpg



召喚ライダーらは召喚怪人らと交戦



vlcsnap-2019-08-25-14h02m32s38.jpg




グランドジオウはアナザーディケイドにゲムデウスを相手取り苦戦を強いられる




vlcsnap-2019-08-25-14h02m39s115.jpg
vlcsnap-2019-08-25-14h02m45s169.jpg



召喚された4人のライダーはラスボス達の攻撃で消滅していく




vlcsnap-2019-08-25-14h03m08s154.jpg



アナザーディケイドとラスボス5体の同時攻撃でグランドジオウは変身解除に追い込まれてしまう




vlcsnap-2019-08-25-14h10m29s215.jpg
vlcsnap-2019-08-25-14h10m35s18.jpg




「ハハハ…ハハハハハハハ…!」(スウォルツ)



勝ち誇るスウォルツ

ダメージで動けないソウゴ




vlcsnap-2019-08-25-14h10m51s164.jpg




「死ね!」(スウォルツ)



疾風!


何か飛び込んできたと思ったらリバイブ疾風



vlcsnap-2019-08-25-14h10m59s253.jpg



リバイブ疾風はソウゴを庇い攻撃を受けとめようとするが受け止めきれず、致命傷を追い、吹っ飛ばされてしまう


吹っ飛ばされながらのマスク割れシーン、結構衝撃的です



vlcsnap-2019-08-25-14h13m54s215.jpg




「ゲイツ…!ゲイツ…しっかりしろ!」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-08-25-14h14m16s170.jpg





「ジオウ…。オーマジオウになれ…時の王者に…」(ゲイツ)





vlcsnap-2019-08-25-14h14m24s252.jpg




「でも…」(ソウゴ)





vlcsnap-2019-08-25-14h14m32s70.jpg




「お前ならなれる…。最高最善の魔王に…!」(ゲイツ)





vlcsnap-2019-08-25-14h14m41s166.jpg



「ゲイツ…、死ぬな…!」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-08-25-14h14m53s38.jpg




「幸せだったぞ…。この時代に来て…」(ゲイツ)





vlcsnap-2019-08-25-14h15m14s245.jpg



「ソウゴ…お前の仲間に…友になれて…」(ゲイツ)



ジオウと呼んでたのだけど、最後にソウゴと名前を呼び…



「…嫌だ…!」(ソウゴ)



vlcsnap-2019-08-25-14h15m31s149.jpg



ゲイツ死す…



「ゲイツ!!ゲイツ…!!」(ソウゴ)



今までソウゴをオーマジオウにさせないという決意を胸に戦ってきたゲイツ

彼は最期にソウゴをオーマジオウにさせる道を選び、ソウゴの腕の中で息だえたのであった



vlcsnap-2019-08-25-14h15m51s101.jpg



深い悲しみと怒りに震えるソウゴはアナザーディケイドの方を睨みつける


そんな思いを受けて、ソウゴのジクウドライバーはオーマジオウドライバーへと変化



vlcsnap-2019-08-25-14h19m10s40.jpg




炎と煙が立ち込める中、ゆっくりと歩を進めるソウゴ




vlcsnap-2019-08-25-14h19m29s239.jpg




「うおぁぁぁぁぁぁぁっ!!!」 (ソウゴ)





vlcsnap-2019-08-25-14h19m34s29.jpg



雄叫びを上げる背後で、地面に目を開くかのような形で大時計が現れ、ひび割れと共に炎が吹き上がる。





vlcsnap-2019-08-25-14h20m02s54.jpg





「変身……!!」 (ソウゴ)





vlcsnap-2019-08-25-14h20m22s251.jpg




祝福の刻!

最高!最善!最大!最強王!


逢魔時王(オーマジオウ)!






vlcsnap-2019-08-25-14h23m14s184.jpg
vlcsnap-2019-08-25-14h24m54s210.jpg



灼熱の中、ソウゴはついにオーマジオウへと変身


その変身後のオーラにより、ラスボス軍団は後ずさりする




vlcsnap-2019-08-25-14h25m04s0.jpg




「…我が魔王」(ウォズ)



「ウォズ、祝え」(ソウゴ)



vlcsnap-2019-08-25-14h25m10s68.jpg



「はっ…?」(ウォズ)



自らソウゴが言ってくるので戸惑うウォズ




vlcsnap-2019-08-25-14h25m14s107.jpg



「祝えと言っている」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-08-25-14h25m35s57.jpg



「…祝え!時空を超え、過去と未来をしろしめす究極の時の王者!その名もオーマジオウ!歴史の最終章へたどり着いた瞬間である!」(ウォズ)





vlcsnap-2019-08-25-14h25m57s22.jpg



「フフフ…ハハハ…!俺はこの時を待っていた!このために常磐ソウゴを追い詰めてきたのだ!今こそオーマジオウの力をもらうぞ!!」(スウォルツ)





vlcsnap-2019-08-25-14h26m33s117.jpg



オーマジオウから力を奪い始めるアナザーディケイド


「素晴らしい力だ! この力さえあれば俺は妹を凌駕できる! 真の王位を継承する事ができる!」(スウォルツ)




vlcsnap-2019-08-25-14h26m52s61.jpg




「うっ…ぐわっ…!」(スウォルツ)


ここでアナザーディケイドは身体の各所から火花を散らして苦しみ出した




vlcsnap-2019-08-25-14h27m04s171.jpg
vlcsnap-2019-08-25-14h27m26s117.jpg




「お前ごときが、俺の力を受け止めきれると思うか…?俺の力は、全てのライダーの力だ…!」(ソウゴ)



平成の主役のライダーだけでなく、2号ライダーらのウォッチも吸収していく



vlcsnap-2019-08-25-14h27m51s134.jpg



ここからオーマジオウの凄まじい戦闘力を垣間見ます


まずは襲い掛かってきたユートピアドーパントとエボルをあっさり一撃で撃破

空中のモンスターらキバコウモリで掃討


vlcsnap-2019-08-25-14h28m21s174.jpg



さらにはダグバを蹴りの一撃で撃破し、空から襲いかかってきたドラグレッダーも右パンチで一撃抹殺


ゲムデウスは背中のマントのような時計針から放出されたエネルギーに包み、空中爆破

サジタリウスも右拳の一撃であっさり撃破します


まさに化け物じみた強さですね




vlcsnap-2019-08-25-14h42m40s60.jpg




「なんという力だ…!」(スウォルツ)




vlcsnap-2019-08-25-14h42m45s113.jpg




「侮ったな、ライダーの歴史を」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-08-25-14h43m06s74.jpg




「くっ…。だがお前の力の一端は受け取った。俺の世界に帰り、最強の王として君臨してやる!」(スウォルツ)



オーロラカーテンを出し逃げようとするアナザ-ディケイド



vlcsnap-2019-08-25-14h43m38s130.jpg



その一瞬を突き仮面ライダーツクヨミがかつてオーラがウールにしたように、手から出現させた銀の刃でアナザーディケイドを刺し貫いた





vlcsnap-2019-08-25-14h44m02s119.jpg




「あなたのような王は要らない!」(ツクヨミ)



「貴様、最初から俺の隙を狙って…!」(スウォルツ)


ツクヨミの裏切りは偽りでそんなことだと思った



vlcsnap-2019-08-25-14h44m19s29.jpg
vlcsnap-2019-08-25-14h44m27s110.jpg




大きな痛手にはならかったようで、アナザーディケイドは近距離で衝撃波を放ちツクヨミに致命傷の一撃を与える




vlcsnap-2019-08-25-14h44m30s143.jpg



「ツクヨミィィィ―ッ!」(ソウゴ)





vlcsnap-2019-08-25-14h44m45s36.jpg




「うわぁぁぁぁーっ!」(ツクヨミ)



vlcsnap-2019-08-25-14h45m06s246.jpg



これに怒りを爆発させたオーマジオウは必殺技を発動


終焉の刻!





vlcsnap-2019-08-25-14h45m26s191.jpg





逢魔時王必殺撃!




vlcsnap-2019-08-25-14h45m29s223.jpg



これに対しアナザーディエイドは波動をありったけこめたパンチの体勢に




vlcsnap-2019-08-25-14h45m57s230.jpg


「キック」の文字を大量に出してアナザーディケイドの動きを封じる


アナザーディケイドのパンチを飲み込みオーマジオウのライダーキックが決まった!





vlcsnap-2019-08-25-14h51m46s150.jpg


その瞬間、時が止まり、スウォルツとツクヨミのシーンへ



「この世界が…もう私の世界よ…。兄さん…」(ツクヨミ)



vlcsnap-2019-08-25-14h51m59s21.jpg



「妹よ…!お前の意見は…求めん…!」(スウォルツ)




vlcsnap-2019-08-25-14h52m18s218.jpg
vlcsnap-2019-08-25-14h52m28s56.jpg




「ソウゴ…。2つの世界を…、あなたに託す」(ツクヨミ)




vlcsnap-2019-08-25-14h52m37s147.jpg



ソウゴの世界とツクヨミの世界が融合する



vlcsnap-2019-08-25-14h52m48s241.jpg




ツクヨミ、スウォルツは消滅



vlcsnap-2019-08-25-14h53m01s132.jpg
vlcsnap-2019-08-25-14h53m07s187.jpg




その際に起こった凄まじい爆発によってジオウの世界に溢れた怪人達も全て消滅




vlcsnap-2019-08-25-14h53m11s226.jpg



ツクヨミの世界をも取り込んだ世界は「オーマジオウの世界」として安定する




vlcsnap-2019-08-25-15h22m41s13.jpg




「流石だ、我が魔王。世界は救われた。改めて忠誠を誓おう。君はこの世界に君臨する。未来永劫に渡って」(ウォズ)




vlcsnap-2019-08-25-15h22m59s193.jpg





「そうはならないよ」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-08-25-15h23m06s4.jpg




「何故だい?最強王者になったと言うのに」(ウォズ)




vlcsnap-2019-08-25-15h23m12s64.jpg




「この時空を、俺が破壊するから」(ソウゴ)


「えっ?」(ウォズ)




vlcsnap-2019-08-25-15h23m20s150.jpg




そんなソウゴに未来から語りかけるオーマジオウ



「それがお前の選択か?」(オーマジオウ)




vlcsnap-2019-08-25-15h23m31s252.jpg




「王として、君臨する資格はあるのだぞ?お前が世界を救った」(オーマジオウ)




vlcsnap-2019-08-25-15h23m43s124.jpg
vlcsnap-2019-08-25-15h24m03s57.jpg



「違うよ。世界を救ったのは、ゲイツやツクヨミや…ライダーたちみんなの力だ。みんなのいない世界で…俺1人、王様になったって仕方ない」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-08-25-15h24m38s162.jpg



「覇道より王道を取るか」(オーマジオウ)




vlcsnap-2019-08-25-15h24m58s97.jpg



「オーマジオウの力って、破壊するだけ?」(ソウゴ)


「創造の前には破壊が必要だからな」(オーマジオウ)




vlcsnap-2019-08-25-15h25m15s15.jpg




「だよね。じゃあ、創造させてもらう。歴史を…作り直す」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-08-25-15h25m33s193.jpg




「2度と、王にはなれんぞ?」(オーマジオウ)




vlcsnap-2019-08-25-15h25m55s154.jpg




「なれるよ。なんか行ける気がする。時計の針はさ、未来にしか進まない。ぐるっと一周して、元に戻ったように見えても、未来に進んでるんだ」(ソウゴ)






vlcsnap-2019-08-25-15h26m31s1.jpg



「フフ…ハハハ…!面白かったぞ、お前に会えて。若き日の…私よ…」(オーマジオウ)



そう言うと消滅していった


オーマジオウとなる未来が消えたということですかね




vlcsnap-2019-08-25-15h26m43s125.jpg
vlcsnap-2019-08-25-16h28m46s234.jpg




ソウゴはオーマジオウの力で地球を破壊開始





vlcsnap-2019-08-25-16h28m54s52.jpg
vlcsnap-2019-08-25-16h29m07s191.jpg



黄金の光で包まれる地球を見守る士と海東



「時空が作り替えられていく…」(海東)


「新しい旅が始められそうだ」(士)



やはりこの2人は作りかえられても影響なし何だな




vlcsnap-2019-08-25-16h29m25s116.jpg
vlcsnap-2019-08-25-16h29m35s211.jpg



融合していたライダーの世界が新たにひとつ加わった21個の世界として分離




vlcsnap-2019-08-25-16h29m56s161.jpg



『お部屋お貸しします』の看板、1話とゲイツらが出ていったとき以来久々にみました


もしかして…



vlcsnap-2019-08-25-16h40m59s133.jpg




「おはよう!ソウゴ君」(順一郎)

「おはよう…」(ソウゴ)


「急がないと、学校遅刻しちゃうよ?」(順一郎)


「うん…」(ソウゴ)


学校遅刻?ということはまた学生に戻ったということ?




vlcsnap-2019-08-25-16h41m18s75.jpg




「(2018年9月、夏休みも終わってまた平凡な日々が始まった)」(ソウゴ)



1話のジオウになる前に戻ってるんだね






vlcsnap-2019-08-25-16h41m39s13.jpg




1話と同じように自転車を押して坂を下りていくと柔道部員らが追いついて来ます



「常磐!」(柔道部員)
「おお、おはよう」(ソウゴ)
「お前、進路指導で王様になるなんて言ったんだってな」(柔道部員)
「え?当然だろ」(ソウゴ)



vlcsnap-2019-08-25-16h41m50s132.jpg
vlcsnap-2019-08-25-16h41m58s209.jpg



「目ぇ覚ましてやる」(ゲイツ)


ゲイツが柔道部員になって復活きたー!

いきなりソウゴを巴投げ


「一本!」(ゲイツ)



vlcsnap-2019-08-25-16h42m05s31.jpg




「もう。明光院君は乱暴なんだから!」(ツクヨミ)


ツクヨミも女子高生で復活!


vlcsnap-2019-08-25-16h42m10s81.jpg



「毎日これじゃ身が持たないよ…」(ソウゴ)


「お前のためを思ってのことだ。感謝しろ」(ゲイツ)


どうやらゲイツはソウゴの生真面目な親友のようです




vlcsnap-2019-08-25-16h42m21s190.jpg
vlcsnap-2019-08-25-16h42m25s229.jpg




「いい加減にしなさい!うりゃぁぁーっ!」(ツクヨミ)




vlcsnap-2019-08-25-16h42m37s92.jpg



なんとツクヨミがゲイツを投げとばした


「…強い…」(ゲイツ)



ツクヨミは相変わらずの男勝りで、同級生のようですね




vlcsnap-2019-08-25-16h42m52s244.jpg




「あいつらまたじゃれあってる」(オーラ)


「憧れるなぁ…。王様先輩」(ウール)


オール&オーラも高校生で復活、しかもソウゴの後輩キター!





vlcsnap-2019-08-25-16h43m00s76.jpg


「王様先輩?何それ」(オーラ)


「だって、いつも王様になるなる言ってんだよ?バカみたいだけど、あの人なら本当になれる気がする」(ウール)




vlcsnap-2019-08-25-16h43m34s155.jpg




「ふーん…。まぁいいけど。めちゃくちゃ悪い知らせがあるわ」(オーラ)



「え?何!?」(ウール)




vlcsnap-2019-08-25-16h43m52s74.jpg




「私たち、遅刻しちゃうわよ!」(オーラ)



vlcsnap-2019-08-25-16h44m02s170.jpg



急ぐ一同

「ちょっと待って~!」(ゲイツ)





vlcsnap-2019-08-25-16h44m38s23.jpg
vlcsnap-2019-08-25-16h44m53s159.jpg



学校の屋上からソウゴ達を見守るウォズ


そうやらウォズは改変の影響をうけてないようです



「普通の高校生、常磐ソウゴ。彼には魔王にして時の王者、オーマジオウとなる未来が待っている。…かどうかは、まだ分からない」(ウォズ)




vlcsnap-2019-08-25-16h45m15s138.jpg
vlcsnap-2019-08-25-16h45m20s184.jpg




「ここから先は、この本とは違う歴史が記される必要があるようです」(ウォズ)


そう言うと逢魔降臨暦を閉じるのだった



vlcsnap-2019-08-25-16h45m35s79.jpg
vlcsnap-2019-08-25-16h46m02s96.jpg



一から王への道を歩み始めたソウゴ、今度は最初から仲間達と共に…





とうとうジオウ終わっちゃいましたね。
最終回ですが、仮面ライダーとなったツクヨミ、公式で裏切るの分かってたのですが、オーマジオウがウォッチに力注いでたのでアナザーディケイドと戦闘したら面白いのかなと思ったので、戦闘するシーン少しでも見たかったなと。
 何故ツクヨミがライダーになったのかは『スウォルツの世界』が消滅するのは『仮面ライダーが存在しない』からでツクヨミがライダーになれば『スウォルツの世界』から『ツクヨミの世界』へと変わり世界は安定するとのこと。
 仮面ライダーがいないから…は放送されないから?視聴者いないから忘れられるということですかね(笑
順一郎ですが、やはりウォッチを修理していましたね。
前話で、ソウゴが仮面ライダーだと告白しましたが、その時はウォッチを修理するために街へ部品買いに出てたようなので、ソウゴらが何かしら戦ってるというのは薄々気づいてたのでしょうね。
 なんだかんだで叔父さん、ちょっとした言葉でたまたまなのでしょうがソウゴが導かれたり白ウォズが登場しゲイツとツクヨミが出てっちゃった時も、寂しいなら寂しいちいなさいとソウゴを叱ったり、唯一の身内としてしっかり支えてますよね。彼がいなければ今のソウゴはなかったですね。
 こうしてグランドジオウに変身できましたが、変身シーン、かっこよかったですね!
タジャトルやインフィニティーらを召喚しての怒涛の攻撃でしたが、アナザーディケイドの防御力あなどれしでしたね。
ラスボス召喚ではやはりダグバがインパクトありましたね。究極の闇を出すとこなんか、おおっ!となりました。
 ソウゴがトドメを刺されそうになったとき、駆けつけ盾になったゲイツ。
これでもまさかの死とは…。
オーマジオウにさせまいとしていた彼が、最後はオーマジオウになれと。最高最善の魔王になると信じるからこそですね。
最後はジオウでなくソウゴと名前呼びし、仲間になれ、友になれ幸せだったといい息だえましたが、 最近ではグリスやチェイスらの死んだ時同等に目頭が熱くなりましたね。
 ソウゴは怒りに震え、オーマジオウへ変身しましたが、驚いたのは主役ライダー以外のウォッチも2号だけでなく王蛇とかまでいたし、ほんと平成の全ライダーの力を吸収したということですよね。
 一撃であのラスボス達が掃討されていくシーンは圧巻でしたね。間違えなく過去最強のライダーですよね。
あまりの強さに逃げようとするスウォルツ、せこいなと思わず思っちゃいましたよね。ラスボスとしては小物感だしすぎだろみたいなのが多々気になってたのですが、ここでもかいみたいなね。
そこへツクヨミがオーラがウールに刺したような技でアナザーディケイドを突き刺します。
最初からスウォルツの隙を狙ってたそうというか、偽りだろうなと視聴者は思ってましたよね。
エボルトなんか、戦兎の父や内海が裏切ると想定してたのに、スウォルツはオーラが裏切るのは見抜いてたのに、ツクヨミは見抜けないって…かなり疑問だし、エボルト以下なのにエボルト使役してるしで、その辺は残念かな。
 致命傷になってなく、逆にツクヨミはアナザーディケイドに命を奪われてえしまいますが、ゲイツに次いで、ツクヨミまで??マジかといった感じで見てしまいましたよね。
 オーマジオウの必殺技逢魔時王必殺撃、いわゆるライダーキックで、アナザーディケイドを倒したのはよかったですよね。
一番気になってたのはその後どうするかですよね。
未来のソウゴが「お前には王となる資格がある」といいますが、仲間やライダーたちの力で王となったことを思い、自分1人が王となる事を拒否し、ソウゴは時空を破壊する事で融合してしまった世界を分離し、自分の世界の歴史をやり直すことをオーマジオウに伝えます。
未来のソウゴの「二度と王にはなれんぞ」に対して「なんか行ける気がする」という今のソウゴ、この言葉、彼がよく言うフレーズでしたが、ここで出るとは、なんか熱かったですよね。その言葉を言うと、今まで今く行けてたので、王になれるんじゃないかという期待がもてますよね。
 こうして破壊、創造されていく世界ですが、士と海東はやはり特別な存在で干渉をうけないんですね。
冬映画で、彼らがまた見れそうな予感しますよね。
 創り直された世界は2018年9月に戻り。1話のシーンとダブりましたが、同じ高校を通うソウゴやゲイツ、ツクヨミさらに後輩でウール、オーラの姿があり、ウォズは改変の干渉を受けてなく、このまま見守り続けていくといったところですかね。
まさかの2年連続で改変エンドは思うところあるのですが、それが今回は1番の最高最善の終わり方なのかなと。

こうして終わったジオウですが、始まる前はレジェンドが結構出る、平成ライダーの力が使えるということでお祭り的なものもあるでしょうが、かなり楽しみにして始まってみたらオリキャスが毎回出演したのですが、欲を言えば変身共闘がなかなかなくて消化不良気味でしたが、方向転換したのか時空が歪んだあたりから記憶が消えず共闘が見れてと結構満足でしたね。
私の中ではやはりアギト編が一番の神回でしたね。津上翔一の変身だけでも感激でしたがそこへあの挿入歌でて、トリニティの共演までしてダブルライダーキックまで見れてもう熱かった!
 後、やはり大好きなオーズ編の映司、比奈ちゃんの出演。比奈ちゃんの怪力ぶりもみれたしですが、やはりアンク復活うまくできなかったかな~?変身、戦闘も見たかったですね。
 他にはダイマジーンとカッシーンがでた回でソウゴが王になるのよやめ、ベルトを破壊した話、ゲイツがソウゴが最低最悪の魔王になったら自分が倒すとベルトを渡したシーンは熱かったです。
ツクヨミ、ウォズもそれぞれいい味出してて、印象に残るエピソードが多々ありますね。
そして欠かせないのが準レギュラーの門矢士と海東大樹。
結構出演した士に関しては力を奪われたと思ったら、しっかり、ウォッチに残してて、変身した時は、ディケイドのBGM流れて熱かったですね。
さらにジオウにまでカメンライドしたときは驚きましたね。
海東も、なんだかんだで危険な奴でしたが士愛をしっかりだして、お宝で士を助けてくれたし、最後も共闘してくれたしで、ぜひ2人とも冬映画出演してほしいですね。
 最後にオダジョーさんあたり出演と言わないけど、メッセージと期待しましたが、やはり無理でしたね。
1年間、ほんと制作陣、キャストのかたがたお疲れ様でした。
主役の奥野壮君、初演技とも思えない度胸たっぷりの演技、見るたびに成長していくのが楽しみでしたね。
それよか驚いたのはウォズ役の渡邊圭祐。これまた初演技でクランクインの3日前までは仙台の古着店で働いていたんだそうで…。
しかも二役も見事にこなし、この人凄い演技者になるんじゃないかと期待してます。

ともあれ、この仮面ライダージオウの記事、閲覧、コメント等、お付き合いありがとうございました。
平成ライダー、2期のWからジオウまで記事書いてきて、これで書き収めでもいいかなという気持ちもあるのですが、令和初っ端なのライダーゼロワンも気になるので、書こうかなとも思ってます。
今後ともよろしくお願いします。




↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村








スポンサーサイト



テーマ : 仮面ライダージオウ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2019-08-30 : 仮面ライダージオウ : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ジオウの感想をお疲れさまでした

リュウソウジャーの感想も
待っていますよ
2019-08-30 18:04 : フリーダム URL : 編集
フリーダムさん
リュウソウジャー、お好きなんですね。

時間開いて、気が向いたとき記事にすると思います。


2019-08-31 07:26 : ハニー@風見 URL : 編集
1周りしても進む
前作のビルドに似た終わり方ですが、前作と違うのは、ソウゴがさまざまなライダーや人々と出会い、経験したからこそ、こういうふうに作り直すという積極的な意思があったということです。
一見、一回りしたように思えても、確実に進んでいるということですね。

それからグランドジオウの変身待機音は、最初にクウガのベルトの音→次にアギトのベルト音が入ります。
それから、ブレイドとカブトの間には響鬼の音も入っています。まあこの辺りは、効果音だけですし、聞き取りにくい上に、文字にしにくいのもありますがw
全部聞いたら1分はかかります。
https://www.nicovideo.jp/watch/sm35332578

全体的な感想としては、今までのライダーたちがたくさん出たことですね。
出ていない人もいますが、よくこれだけ人たちを集めることができたなと思います。
そして彼らとの交流で、ソウゴ、ゲイツ、ウォズ、ツクヨミが成長していったという感じですね。
ディケイドやディエンドもなんだかんだで、いろいろ役に立っていましたから。

次からはゼロワンですね。
電脳世界での戦いが出てきそうですが、
新しい境地になるかどうか楽しみです。
2019-08-31 20:31 : komkom URL : 編集
komkomさん
結果、改変結末はビルドと同じですが、作り直す理由はまた違いますよね。ビルドの場合はそうしないとエボルトを倒すことやスカイウォールを消すことはできませんでしたからね。
ソウゴの場合はオーマジオウとして君臨することができましたが、あくまでそれでは孤独だし、ゲイツらや仮面ライダーのおかげで、ここまできたのだからと、21の世界へとそれぞれ仮面ライダーの世界を戻して、ジオウになる前の時間で、ゲイツらと楽しく過ごす、それはそれで最善な終わり方ですよね。
冬映画で、どうやってジオウになるのか?気になりますね。

グランドジオウの変身音、クウガ、アギト、響鬼は音声ないので、ベルト音だけですよね
グランドジオウウォッチ買わなきゃと思ってたのですが、活躍が少なくて、買い忘れてるし(汗


レジェンドの方々ほんと良く出てくれましたよね。
欲を言えばきりがないですが、毎回、彼らが出るたびに心躍りましたね。
ソウゴらが彼らに導かれ、成長していく様もよかったですし、士や海東もいい味出てましたね。

ゼロワン、あと少しで始まりますね。楽しみです。
2019-09-01 07:41 : ハニー@風見 URL : 編集
仮面ライダーツクヨミ・・・
ちと多忙でコメ遅くなってしまいました。

ツクヨミはせっかく仮面ライダーになったのにすぐに裏切ったふりをしてしまって、あまり活躍しなかったのは残念でした。最低限敵1体はライダーキックで倒してほしかった。ソウゴが過去に飛んでウォッチを与えるという奇策で仮面ライダーツクヨミを出現させたのに、「仮面ライダー」という存在が必要だからというだけで変身した感じでしたね。まあ、もう1話あったらと思いますが。(あと、ディケイドの説教が聞きたかった!)

ソウゴに世界を託して消滅というのもあっけなかった。その世界の仮面ライダーとして君臨してほしかったです。スウォルツがオーラの時と違ってツクヨミの裏切りを見抜けなかったのは、やはり実の妹だから甘くなってしまったから?普通は「なに、仮面ライダーツクヨミだと?その力、俺がもらった!」「ぎゃああああーー!」ってなりますよね。

ゲイツもツクヨミもスウォルツに☆されてしまいましたが、ソウゴが時間を巻き戻して助ける能力って消えちゃったんだっけ?結局ソウゴはオーマジオウとなって世界を造り替え、今度はみんな一緒に生きる世界が誕生しました。うーんやっぱり世界改変ラストだったかーと思いましたが、柔道部の同級生がゲイツになってたりそれよりツクヨミが強かったり、ウールとオーラがかわいい高校生になってたりはよかったと思います。

やっぱりおじさんが全部のウォッチを直してくれてたのは感動でした!なんならおじさんがオーマジオウの正体でもよかったぐらいおじさん好きでした(笑)ウォズの中の人もほんと顔も演技もよかったですね!撮影直前まで仙台の古着屋さんで働いてたというから信じられない!これからも活躍して欲しいです。そしてなによりも最初ふわふわしてたソウゴが魔王らしい迫力と貫録まで身につけていったのは驚きでした。「仮面ライダー」って本当に凄い作品です。

ハニーさん、ご多忙の中、最終話までアップしていただいてありがとうございました。次のゼロワンもすでに始まっていますが、またよろしくお願いいたします。
2019-09-05 01:11 : nyatan URL : 編集
nyatanさん
仮面ライダーツクヨミの活躍、確かに1体ぐらい倒したシーンとか見たかったですよね。
結果的というか目的は仮面ライダーにしてツクヨミの世界を作ることですから戦いは関係なかったのでしょうね。
説教聞きたかったですがディケイドは今回、多数出演しましたが、やはり主役じゃないので、そこまで目立つようには演出しなかったのでしょうね。

改変エンド、まあそのままオーマジオウとして君臨しても孤独なだけだし、これで仕方がないかなと。
時間戻しのことは忘れましょう(笑

おじさん、最後まで身内としてもそうですが、ほんといい味出してましたよね。
ぶっちゃけ、お笑い担当と思ってたのですが、和ませてくれてたし、彼の存在は大きかったです。

1年間、ジオウ記事お付き合いありがとうございました。
ゼロワン、出来る範囲で描かせていただきますので、ぜひ時間あるとき見てくださいね。
2019-09-05 07:41 : ハニー@風見 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR