FC2ブログ

騎士竜戦隊リュウソウジャー 第16話「海に沈んだ希望」



第16話「海に沈んだ希望」





vlcsnap-2019-07-08-18h25m19s101.jpg


前回の作戦が失敗し怯えながら謝罪するクレオン



「いや、良かろう。奴らの弱点は握った。ご苦労だった」(ガチレウス)


「よ…よかった、とりあえず…」(クレオン)


安堵するクレオンだが…



vlcsnap-2019-07-08-18h25m38s45.jpg



「お前は用済みだ!」(ガチレウス)


だがこの鬼畜上司は至近距離で砲撃しクレオンをバラバラにする



vlcsnap-2019-07-08-18h25m58s249.jpg



ガチレウスが行った後、バラバラになった破片が集合しクレオンが復活



「まったく、もう…!スライムだって、撃たれたらめちゃくちゃ痛いんだから!」(クレオン)



vlcsnap-2019-07-08-18h31m18s115.jpg



どう調べたのか、龍井家にオトが尋ねてきていた


「かわいい~!海のリュウソウ族のお姫様なんだ?」(うい)

「はい」(オト)


「で、名前がオトちゃん!」(うい)


「はい」(オト)



vlcsnap-2019-07-08-18h32m05s82.jpg



「水も滴る123歳でっす!!」(オト)


「年上かよ!?」(うい)



vlcsnap-2019-07-08-18h33m40s11.jpg


尚久からフライドチキンを貰うオト



「めっちゃおいしい!あの、フライドチキン男って呼んでいいですか?」(オト)



「なぬー君は一体何を言っているのかな?コケーーっ!!」(尚久)



vlcsnap-2019-07-08-18h34m10s52.jpg



「それにしても良くここ探し当てられたね?」

「私達お魚並に嗅覚が鋭いので、皆さんの体のアミノ酸の匂いが分かるんです!!」(オト)




vlcsnap-2019-07-08-18h34m43s130.jpg
vlcsnap-2019-07-08-18h34m46s164.jpg


「あの…すいませんでした。私、捕まっちゃって、ご迷惑かけて」(オト)

「ううん、大丈夫、気にしないで」


メルトに微笑むオト

このときはまさか、そうゆうこととは思わなかった…



vlcsnap-2019-07-08-18h35m59s114.jpg


ドアの外の物音に気付いたコウがドアをそっと開けると、カナロの姿が!


「よく来てくれたね!どうぞ、どうぞ!」

 

vlcsnap-2019-07-08-18h46m04s17.jpg


「帰るぞ」


「待って!ホントは何か話したいんじゃないの!?」



vlcsnap-2019-07-08-18h46m26s250.jpg



「あの…皆さんの目的は、なんですか?」(オト)

「目的って、戦ってる目的?」


「そんなの決まってるよ」


「平和のため!」(コウ、メルト、アスナ)




vlcsnap-2019-07-08-18h46m52s245.jpg



「本当はあなた方がドルイドンを倒して、地球のみんなを支配しようとしているだけなんじゃないですか?」(オト)


「えっ!?ちょっと待って!何それ!?」


vlcsnap-2019-07-08-18h47m19s3.jpg
vlcsnap-2019-07-08-18h47m25s75.jpg


2人は、モサレックスから陸のリュウソウ族についてよくない話を聞かされて育ったという。
はるか昔、隕石の落下でドルイドンがいなくなった後、リュウソウ族の中には戦いが好きになった者もいて、勝ち残った者が地球を支配しようと仲間同士で戦った。海のリュウソウ族の祖先は、その考え方が嫌で海に逃れたというのだ



vlcsnap-2019-07-08-18h48m12s28.jpg



「俺達にとってモサレックスの言葉は重い。俺達のマスターのような…親のような存在だからな」






vlcsnap-2019-07-08-18h48m52s170.jpg



「ねえ!みんなで街に出ない?ここで考えててもなかなか答えなんか出ないし気分転換!」





vlcsnap-2019-07-08-18h49m13s125.jpg



「楽しかったね~!いっぱい買ったね」

「うん」(オト)

「すっごくかわいいよ!」


せっかく買ったんだからアスナの私服が見たい



vlcsnap-2019-07-08-18h49m34s77.jpg



「あんな笑顔は初めて見るかもしれない。俺が心配しすぎて、陸にあげなかったからな」



「その気持ちも分かるよ…。何となく」


vlcsnap-2019-07-08-18h49m59s71.jpg




「あの…これ、私に似合いますか?」(オト)


メルトに聞くオト


「おい、どうして俺に聞かないんだ!」

「だって、お兄ちゃんは安くてエコかどうかしか気にしないから」(オト)



 vlcsnap-2019-07-08-18h50m12s201.jpg



「うん。凄く似合ってる。可愛いよ」



vlcsnap-2019-07-08-18h51m10s10.jpg




「どうしてメルトさんだけ青いんですか?カツラ?」(オト)


「いや、地毛、地毛!引っ張らないで」





vlcsnap-2019-07-08-18h51m59s250.jpg


そんな中、街にガチレウスが出現

「出てこい。リュウソウジャー」(ガチレウス)




コウ・メルト・アスナ・カナロが素面でドルン兵と交戦

あらかた片付け変身し、ガチレウスに向かって行きます

だが戦い方を研究され、攻撃を見切られ苦戦するリュウソウジャー


戦いの中、コウはガチレウスが右胸をかばっていることに気付く

コウは自分がオトリになり、カナロにガチレウスの弱点を突くよう頼む

ゴールドのサンダーショットやツヨソウルの力を用いたレッドの剣戟を弱点へ次々と叩き込む


vlcsnap-2019-07-10-17h03m32s171.jpg
vlcsnap-2019-07-10-17h03m50s86.jpg


フレイムディーノスラッシュ、ファイナルサンダーショットの二大必殺技をガチレウスへ叩き込む



vlcsnap-2019-07-10-17h03m56s152.jpg


「やはり強かったな…貴様は…!!」(ガチレウス)


結晶で包まれたガチレウス


女型の巨人のような感じか?





vlcsnap-2019-07-10-17h09m38s245.jpg



倒したのを喜ぶオトだが、急に気を失ってしまう


「いろいろありすぎて一気に疲れが出たんだよ」






vlcsnap-2019-07-10-17h10m14s94.jpg



「俺も、いろいろありすぎたが…決めた。お前達を信じる事にする。そしてそれをモサレックスに認めてもらう」





vlcsnap-2019-07-10-17h13m47s169.jpg


「あの、それで…やっぱり、あいつらは悪いやつらじゃない気が…!」


「その話は、もういい。お前の使命は、なんだ?」(モサ)


「海のリュウソウ族の…未来を守ること」



モサレックスはやはり認めない



vlcsnap-2019-07-10-17h16m47s184.jpg




「モサレックスに取っては、遠い昔の歴史上の出来事じゃないんだ。自分の記憶の中にある、ついこの間の辛い思い出なんだ。俺は、それを捨ててくれなんて言えない…」





vlcsnap-2019-07-10-17h17m08s133.jpg



「正しいと思うよそれ。でも大事なのはそれだけじゃないよね?カナロ自身の気持ち、ちゃんと伝えるの、忘れないで」


カナロとアスナがくっつくとかあったりする?




vlcsnap-2019-07-10-17h20m39s194.jpg


バンバ、トワはガチレウスが倒せていないという


結晶を破壊しようとする2人だがビクともしない


『ガチレウス様がそんな簡単にやられるかっつうの!あの弱点を突かれると、自己防衛機能で超強化されちゃうって仕掛け!』(クレオン)




vlcsnap-2019-07-10-17h21m28s170.jpg


戦い方を把握されてて、さrばにパワーアップされたら対処の仕様がない


「ヤツにインプットされていない未知の騎士竜で戦うんだ」


「無理だ。悪いが、モサレックスには期待しないでくれ」



vlcsnap-2019-07-10-17h28m32s56.jpg
vlcsnap-2019-07-10-17h28m51s244.jpg



ガチレウスは復活すると即巨大化

リュウソウジャーはキシリュウオーファイブナイツで出撃するが、以前の戦闘で対策を完成させたガチレウスに圧倒されてしまう




vlcsnap-2019-07-10-18h30m55s109.jpg




さらにキリキュウオーファイブナイツはガチレウスにより海中へ引きづり込まれ、大苦戦




vlcsnap-2019-07-10-18h31m36s11.jpg



その頃、カナろは噴水の水を修行僧かといった状態で浴びながらモサレックスと交信



「花嫁が見つかったか?」(モサ)

「そんなことじゃない!聞いてほしいんだ!」

「ダメだ」(モサ)

「まだ何も…」

「言わずとも分かる、ダメだ」(モサ)



vlcsnap-2019-07-10-18h31m58s221.jpg



「俺は…俺は、モサレックスのつらい記憶を消すことなんかできない!だから、全部受け止める!でも、俺とオトが見た陸のリュウソウ族はその記憶と同じじゃない!俺は…モサレックスになんと言われても、そう感じた自分の気持ちに嘘はつきたくない!」




vlcsnap-2019-07-10-18h32m24s232.jpg




「もし、それが間違っていたら…俺は全力で取り返す!だから…だから、一度だけ信じさせてくれ!平和を守りたいと言ったアイツの言葉を!それは…俺が生まれて初めて感じた、未来への希望なんだ!!」



アイツらじゃなくアイツって…コウ1人のこと言ってるよね




vlcsnap-2019-07-10-18h32m44s180.jpg


「…愚かな」(モサ)


モサレックスの目が強く光る



vlcsnap-2019-07-10-18h33m24s69.jpg


「そろそろ楽にしてやる。素直に受け止めろ」(ガチレウス)



ガチレウスはトドメの砲撃をファイブナイツへ撃とうとする



vlcsnap-2019-07-10-18h33m47s27.jpg




そこへ魚の大群が邪魔に入る




vlcsnap-2019-07-10-18h34m06s226.jpg



モサレックスの仕業だった!



「馬鹿め。その巨大魚の動きは分析済みだ!」(ガチレウス)




vlcsnap-2019-07-10-18h35m07s76.jpg



「だったら、これはどうだ!」



「竜装合体!」




vlcsnap-2019-07-10-18h35m46s201.jpg




「キシリュウネプチューン!」





vlcsnap-2019-07-10-18h36m54s121.jpg




ガチレウスにナイトトライデントという武器の一撃を決める




vlcsnap-2019-07-10-18h37m14s61.jpg
vlcsnap-2019-07-10-18h37m20s120.jpg



ロケットパンチ同様な技、アンモナックルで攻め立てる





vlcsnap-2019-07-10-18h37m49s155.jpg





最後はキシリュウネプチューントルネードストライクで貫く!



vlcsnap-2019-07-10-18h38m15s155.jpg




「これで、終わりと思うなぁぁぁっ!!」(ガチレウス)



そう言い残し爆散するガチレウス

最後の言葉からほんとに倒せたのか?



vlcsnap-2019-07-11-08h43m52s60.jpg



「お帰り!」(オト)


「ただいま」



「モサレックス、どうして黙って帰っちゃったんだろう?」



vlcsnap-2019-07-11-08h44m23s124.jpg



「まだ、少し時間がかかるかもしれない」


「そっか」


「何て言ってたの?モサレックス」(オト)




vlcsnap-2019-07-11-08h44m42s50.jpg




『自分の愚かさに気付かされた。お前達に過去の恩讐だけを授け、未来への希望を渡していなかった自分のな。あいつらは私が知っている陸のリュウソウ族とは確かに違うようだ。だが、そう簡単には認めんぞ。まあ…お試し期間だ』




vlcsnap-2019-07-11-08h45m25s226.jpg




「お試し期間かぁ…。よし!まず第一歩踏み出した!!宜しくねカナロ!!オトちゃん!」





vlcsnap-2019-07-11-08h45m56s16.jpg




「あの…メルトさん。未来の子孫を作ってくれますか?」(オト)


オイオイ…、それってアレしなきゃ作れないし、まだこんな少女に言わせていいのか?



vlcsnap-2019-07-11-08h46m05s98.jpg




「えっ!?」


子作りしてって、さすがに驚くよね



vlcsnap-2019-07-11-08h46m20s7.jpg



「オイ!?子供のくせにサラッと何を言ってるんだ!?」



「だからもう123歳だってば!!」(オト)




vlcsnap-2019-07-11-08h46m42s211.jpg




「いいよね?ね、いいよね!?」(オト)


逃げるメルトを追いかけるオトちゃんでした





今回もカナロ編でしたが、正式に仲間になった回であり、モサレックスが変形し、キシリュウネプチューンの活躍あり、驚いたのはまさかここでガチレウスの退場?と。
ガチレウスですが冒頭、クレオンを褒めたと思ったらいきなりバラバラに吹っ飛ばすって…かなりヤバイ奴でしたね。
そのクレオン、こんなあっけなく退場と思ったら、なんとスライムなためすぐさま再生。
となるとクレオンて、どうやっても倒せないってこと?
 モサレックスが何故、陸のリュウソウ族を信じてはいけないというのか判明しましたが、陸のリュウソウ族で好戦的な一派となるともしかして、今、ガイソーグなってる奴とかもその祖先とかじゃないの?と思ってしまいました。
 そう考えると、リュウソウ族の中にもコウらの敵として出てくるものとかいそうですよね。
カナロはモサレックスを説得しますが、やはりダメで、それはモサレックスとしての辛い思い出を捨ててくれと言えないカナロなりの優しさからもありましたが、いざ、コウらが大ピンチになり、びしょ濡れになりながら、コウを信じたい、未来の希望を信じたいと熱く訴えかけ、それにモサレックスも折れて力を貸してくれることに。
 あれだけびしょ濡れになって、水落ちよりキツイんじゃないか?とカナロ役の人、風邪ひかなければいいなと思ってしまったのは私だけ。
そしてキシリュウネプチューンですが、かっこいいの一言ですね。
海の中駆けるって、どんだけー!必殺技もかっこいいし、リュウソウのロボの中では今のところ1番ですかね。
モサレックスですが、「お試し期間」ということですが、コウらを近い将来認めてくれるんでしょうね。
オトですが、まさかのメルト推し。しかも未来の子孫を作ってって…、あの少女からそんな言葉が出るなんて、あっけにとられましたが、メルトとオトの関係性、絡みが今後楽しめそうでよいかといったところですかね。
 次回はモサレックスのお話になりそうですね。

↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 騎士竜戦隊リュウソウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2019-07-12 : 騎士竜戦隊リュウソウジャー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

私だって褒める時は褒める(笑)
今回も荒川&坂本コンビで面白かった!コウたちが戦う目的を訊かれて「世界の平和のため」って答えるのが嘘くさかったけど、それは荒川さんのせいじゃないので。

モサレックスのロボ変形はかっこいいですね。モサレックスの口から顔が出て来るのが面白いし、ロボのままでカナロとモサレックスが会話できるのもよかったです。新玩具のお披露目はこうでなくちゃ!って感じでした。コウとカナロの共闘シーンもダイナミックでかっこよかった!ずっとこのまま行ってほしい!英断をお願いしますよ東映さん(泣き入れ)

最後にオトちゃんがメルトにすごく生々しいお願いをしましたが、カナロが突っ込み入れてたし、今回は私は不快には感じなかったです。しかし海のリュウソウ族って、子孫増やすことばっかり考えて教育してるのだろうか・・・
2019-07-12 22:52 : nyatan URL : 編集
nyatanさん
今回もいたって普通でしたよ(笑
コウらの戦う目的、言う前からそんなことを言うんだろうなと想像できました。
同じ言葉が一斎に出たので嘘くさくは見えますよね。

ネプチューン、見た目もかっこいいし、戦闘シーンもよかったですよね。
コウとカナロの共闘とか見てて、私的に、バンバとコウの仲より、こっちのようが進展してるなと思ってしまったのですが…。
そもそもバンバの掘り下げ、してないしで、コウらと少し距離あるように見えてるのでそっち速くやってほしいですよね。

オトちゃんのメルトに対して子作りしてはびっくりですが、不快ではなかったですね。
兄弟そろって婚活キャラということになるのでしょうかね。

2019-07-13 17:25 : ハニー@風見 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR