FC2ブログ

仮面ライダージオウ 第42話「2019:ミッシング・ワールド」その2

第42話、後半記事行きます



第42話「2019:ミッシング・ワールド」その2


vlcsnap-2019-07-07-13h16m29s160.jpg



ジオウⅡVSアナザージオウ


オーラが監視



vlcsnap-2019-07-07-13h16m42s39.jpg



「ゲイツ。何してるの?」(ツクヨミ)


「いや、これでいい。相打ちになれば好都合だ」(ゲイツ)


「まだそんなこと言ってるの?」(ツクヨミ)


「…」(ゲイツ)




vlcsnap-2019-07-07-13h17m10s51.jpg




だがジオウⅡは次第にアナザージオウⅡに押し込まれていく




vlcsnap-2019-07-07-13h17m25s203.jpg



「だったらこれで!」(ソウゴ)



グランドジオウライドウォッチを取り出すジオウⅡ




「なるほどね。いいお宝じゃない」(海東)


背後に海東が…!




vlcsnap-2019-07-07-13h17m44s137.jpg



「海東大樹」(ソウゴ)



「覚えていてくれて光栄だよ。ついでに僕の新しい力も覚えてくれないか?」(海東)



「新しい力?」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-07-07-13h17m54s241.jpg
vlcsnap-2019-07-07-13h17m57s89.jpg



「そう。こうゆう力だ!」(海東)



なんと時間停止!


スウォルツから謎の力注がれてたのは時を止める能力か…




vlcsnap-2019-07-07-13h18m06s101.jpg



「どうしてあいつがタイムジャッカーの力を…?」(オーラ)



オーラも自分がスウォルツから力を別け与えられたことを知らないようですから、これがスウォルツの仕業だと思わないんでしょうね





vlcsnap-2019-07-07-13h18m28s60.jpg




「こんなに楽にお宝が手に入るのは初めてだよ」(海東)




vlcsnap-2019-07-07-13h19m58s198.jpg



「またね」(海東)


去り際に指を鳴らし、時を動かす海東




vlcsnap-2019-07-07-13h20m09s55.jpg



「待て!」(ソウゴ)



「お前の相手はこの俺だ!」(飛流)




vlcsnap-2019-07-07-13h20m45s148.jpg




「助けなきゃ!」(ツクヨミ)



銃を撃とうとするツクヨミを止めるゲイツ



「止めろ。俺が行く!」(ゲイツ)


ゲイツもソウゴを信じることを決めたよう




vlcsnap-2019-07-07-13h20m58s29.jpg
vlcsnap-2019-07-07-13h21m09s139.jpg




ゲイツはゲイツリバイブ疾風に変身し乱入し、ジオウⅡを連れ退却




vlcsnap-2019-07-07-13h21m21s5.jpg




「ジオウに負けたようですね」(スウォルツ)





vlcsnap-2019-07-07-13h21m32s115.jpg



飛流は変身を解除



「負けただと?逃げられただけだ」(飛流)



「逃げられただけですか…」(スウォルツ)





vlcsnap-2019-07-07-13h21m46s248.jpg




「ならば、あいつが役に立つかもしれません」(スウォルツ)



スウォルツの目線がツクヨミへ向かう



vlcsnap-2019-07-07-13h22m14s22.jpg



察したツクヨミは慌てて、この場から走り去ります



vlcsnap-2019-07-07-13h22m30s177.jpg



リバイブはジオウⅡを伴いどこか離れた屋上で降り立ち変身解除



「ありがとう。信じてくれる気になった?」(ソウゴ)



「情けない戦闘で見過ごせなかった。それだけだ」(ゲイツ)




vlcsnap-2019-07-07-13h23m34s52.jpg




「だとしてもありがとう。ゲイツはやっぱり俺の知ってるゲイツのままだ」(ソウゴ)



「お前の知ってる俺は…どんなやつだ?」(ゲイツ)





vlcsnap-2019-07-07-13h23m55s17.jpg




「どんなヤツ?んー、初めて会ったとき、ゲイツにいきなり襲われた。何を言っても全然聞いてくれなくて、事あるごとに俺達は戦った。でも、そのたびに…俺達の絆は強くなった」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-07-07-13h24m15s204.jpg



「絆だと…?」(ゲイツ)





vlcsnap-2019-07-07-13h24m29s93.jpg



「うん。俺もゲイツも、世界を救いたいっていう気持ちは一緒だったんだ。だから今は…信頼出来る仲間だ」(ソウゴ)




「お前の時代の俺は、お前を信頼してたというのか?」(ゲイツ)





vlcsnap-2019-07-07-13h24m51s54.jpg



「多分ね。あ、でもウォズに俺の家臣って言われるのは嫌がってたかもしれない」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-07-07-13h25m05s200.jpg




「あ?何故俺がお前の家臣にならなければならない!」(ゲイツ)


「ほら、そんな風にさ」(ソウゴ)



vlcsnap-2019-07-07-13h25m20s97.jpg



「フッ…!」(ゲイツ)


お互いいい感じ




vlcsnap-2019-07-07-13h25m31s201.jpg

そこへゲイツに着信が!


「ゲイツ!今どこ!助けて!」(ツクヨミ)


「ツクヨミが危ない!」(ゲイツ)


慌てて駆け出すゲイツと後を追うソウゴ





vlcsnap-2019-07-07-14h07m18s44.jpg



ツクヨミを追ってきたのはアナザービルド


物陰に隠れたツクヨミは隙を見て、アナザービルドに銃撃



vlcsnap-2019-07-07-14h07m39s3.jpg



だが効かずに追い詰められる


さらにアナザーカブトも現れ、ツクヨミの手を掴み抵抗するツクヨミを殴り、アスファルト地面に転がします




vlcsnap-2019-07-07-14h10m27s144.jpg




「来てもらおうか」(飛流)


「何故私が…」(ツクヨミ)


「お前には常盤ソウゴを誘き寄せる餌になってもらう」(飛流)




vlcsnap-2019-07-07-14h13m04s174.jpg




「行くぞ」(飛流)


そこへアナザーカブト、ビルドの背に銃撃が!




vlcsnap-2019-07-07-14h13m10s234.jpg



士が2体に回し蹴り炸裂




vlcsnap-2019-07-07-14h13m15s30.jpg




「俺の推測どおりなら、お前らに彼女を渡す訳にはいかない」(士)




vlcsnap-2019-07-07-14h13m33s206.jpg





「何だ、お前は?」(飛流)




vlcsnap-2019-07-07-14h13m41s37.jpg




「通りすがりの仮面ライダーだ。覚えておけ」(士)


一番聞きたかったセリフ、キター!


もう胸が熱くなりますね




vlcsnap-2019-07-07-14h13m50s125.jpg





「ほう~…面白い」(飛流)




vlcsnap-2019-07-07-14h14m10s71.jpg



カメンライド…!




vlcsnap-2019-07-07-14h14m17s129.jpg



「変身!」(士)



ディケイド!




vlcsnap-2019-07-07-14h14m41s120.jpg



「逃げろ」(士)



ディケイドはツクヨミを逃がします




vlcsnap-2019-07-07-14h16m34s218.jpg




「追え!」(飛流)




vlcsnap-2019-07-07-14h16m51s128.jpg



逃げるツクヨミを飛流の命令で追いかけるアナザービルドとアナザーカブト





vlcsnap-2019-07-07-14h17m33s50.jpg



アナザージオウⅡに押され気味のディケイド



そこへソウゴとゲイツが駆けつけてきた




vlcsnap-2019-07-07-14h17m41s131.jpg



「あのピンクのは誰だ」(ゲイツ)


「門矢士だよ。あとマゼンダね」(ソウゴ)


色突っ込みここでするかい(笑




vlcsnap-2019-07-07-14h17m56s21.jpg


「行くぞジオウ」(ゲイツ)

「え?」(ソウゴ)

「ぼやぼやするな」(ゲイツ)


「…ありがとう」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-07-07-14h18m13s188.jpg



「「変身!」」(ソウゴ・ゲイツ)




vlcsnap-2019-07-07-14h18m33s130.jpg




ディケイドに加勢するジオウⅡとゲイツリバイブ剛列




vlcsnap-2019-07-07-14h18m50s51.jpg



「ツクヨミは!?」(ソウゴ)


「アナザーライダーに追われている!」(士)


「ジオウ、ここは俺に任せろ!」(ゲイツ)



「分かった」(ソウゴ)


ジオウⅡはツクヨミンもとへ向かいます




vlcsnap-2019-07-07-14h19m18s71.jpg



「ちょっとは手伝う気になったか」(士)


「お前が手伝うんだ!」(ゲイツ)



vlcsnap-2019-07-07-14h19m48s123.jpg



ゲイツリバイブは疾風にチェンジし、超高速攻撃を仕掛ける




vlcsnap-2019-07-07-14h20m11s89.jpg




ディケイドはライドブッカーにエネルギーを纏わせての斬撃




vlcsnap-2019-07-07-14h20m32s43.jpg




だがアナザージオウⅡは覇王斬りを模した技で反撃してきた




vlcsnap-2019-07-07-14h23m22s214.jpg



その頃、アナザーライダー2体に追い詰められたツクヨミは時を止める





vlcsnap-2019-07-07-14h23m50s229.jpg


その間に逃げようとするツクヨミだが

そこへウールが現れ、時を動かす


「どこで覚えた力か知らないけど、時間を止めるのは僕達の専売特許だよ」(ウール)


いやいや、ツクヨミのが本物で、あなたとオーラはスウォルツから与えられただけなんだよと言いたい


vlcsnap-2019-07-07-14h24m13s207.jpg



ウールに向け、銃を放つツクヨミだが、ウールが時を止めた



vlcsnap-2019-07-07-14h24m21s36.jpg



「危ないな」(ウール)


ウールは銃を奪う




vlcsnap-2019-07-07-14h24m35s172.jpg




「ツクヨミ!」(ソウゴ)


ジオウⅡが到着




vlcsnap-2019-07-07-14h24m44s0.jpg




するとウォズが立ちはだかる


「ウォズ!?」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-07-07-14h24m53s88.jpg




「ここは私が」(ウォズ)



vlcsnap-2019-07-07-14h25m08s246.jpg



「助かるよ」(ウール)


ウールはツクヨミを拘束し連れ去ります




vlcsnap-2019-07-07-14h25m26s171.jpg




「ウォズ…。何で?どうしてっ!?」(ソウゴ)


「言っただろう。私は新たな魔王に使えることにした」(ウォズ)




vlcsnap-2019-07-07-14h25m39s40.jpg



「かつての我が魔王引いてくれ。さもなくば…」(ウォズ)



ギンガウォッチを出し、変身して戦い阻止するということを匂わしてます




vlcsnap-2019-07-07-14h25m44s93.jpg



「君とは戦いたくない」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-07-07-14h25m59s237.jpg




「それは私も同じ事。私の成すべき事。それは今も昔も変わらない」(ウォズ)



オーマジオウに使える未来、それともソウゴが…どちらともとれますが…





vlcsnap-2019-07-07-14h26m18s173.jpg



海東の後を追ってきたオーラ



「聞きたいことがあるんだけど…」(オーラ)



「何を聞きたいんだい?」(海東)



「あなたが使った力のことよ」(オーラ)



vlcsnap-2019-07-07-14h26m32s60.jpg




「貰ったんだよ。あんたの仲間、スウォルツにね」(海東)




vlcsnap-2019-07-07-14h26m37s116.jpg



「…」(オーラ)


そんなことが出来るのか?と不可解な表情をするオーラ




vlcsnap-2019-07-07-14h26m40s147.jpg




ウールはあのお城の中へツクヨミを連れて入る





vlcsnap-2019-07-07-14h26m54s30.jpg



階段を下りてくるスウォルツ


「連れてきたよ」(ウール)


「よく来たな。ツクヨミ」(スウォルツ)



vlcsnap-2019-07-07-14h27m05s143.jpg



「何のつもり?」(ツクヨミ)




vlcsnap-2019-07-07-14h27m10s191.jpg




「聞きたい事があれば教えてやる。我が…妹よ」(スウォルツ)




vlcsnap-2019-07-07-14h27m23s58.jpg



「妹…?私が…!?」(ツクヨミ)




vlcsnap-2019-07-07-14h27m39s219.jpg



衝撃の事実を聞き、動揺するツクヨミというところで終了





冒頭、ゲイツが自分を攻撃するのは自分が最低最悪の魔王になった時と変身を解くソウゴですが、ゲイツは生身のソウゴに躊躇なくトドメを刺そうとしましたよね。あれツクヨミが駆けつけなかったら…、士が仕方ないなと言う感じで歩を踏み出したので、士が助けてたかもですね。
 その後クジゴジ救護所で時間を書き換えられたことを説明しますが、ツクヨミは信じますがゲイツは信じてくれず、出ていってしまうのですが、何故かソウゴに胸のざわめきを感じてしまっていたようで、改変された世界でもソウゴに対しての絆、友情はどこか残ってたようで、ソウゴのピンチに助けに入ってくれました。
 ビルドの戦兎と龍我のように改変されても記憶があったのもありますが、お互いへの愛?という2人の関係性続きましたが、この2人も永遠に続きそう。
でもゲイツは50年後の未来から来てるから、ソウゴが68~9歳の時、今の年齢ということですよね。年の差あるけど、この2人の友情続きそう。
 今回、泥棒ライダー、海東大機が再登場しました。
狙いはアナザージオウⅡウォッチで、2号ライダーを召喚。アナザーゴーストにスペクター、アナザーエグゼイドにブレイブをぶつけ、その間にお宝ゲット。
何このめちゃあっけなく盗まれるの?と思ったら、外で座ってたスウォルツの時間停止によりあっさり奪い返されてしまいました。
 そこで海東はスウォルツにより、なんとオーララと同じ時間停止能力を別け与えられてるという、彼にとってラッキーな能力じゃないですか?
 スウォルツにウォッチを取り返してもらった飛流、もう小物感がさらに増して見えちゃいますよね。利用されてるの気づかないのかな?
ツクヨミのピンチに士が動きました。
「通りすがりの仮面ライダーだ。覚えておけ」キター!て感じでしたね。
アナザージオウⅡに苦戦してましたが、カメンライドして何故戦わないと歯がゆい思いで見てしまいました。
ツクヨミを助けにきたジオウⅡの前に立ちふさがるウォズですが、お互い戦いたくないと対峙しているのみで、まんまとツクヨミはさらわれていくのですが、改変されたこのタイミングで何故、スウォルツは妹ということを伝えたのか?と思ったのは私だけでないですよね。
 次回予告見ると、なんとジオウ、ゲイツ、ウォズ、ディケイドそろい踏み楽しみですね。
さらにスウォルツがいよいよ自身の目的を明かしそうで、やはり自らが王になろうとしてるのかな?



↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ : 仮面ライダージオウ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2019-07-10 : 仮面ライダージオウ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ディケイドの続編
今回は半分ぐらいディケイドとディエンドの話でしたね。もはやディケイドの続編といってもいい内容。
さしずめ、ソウゴだちはジオウ世界の住人という感じ。

本編に関しては、ソウゴの説得とディケイドの活躍、そしてスウォルツの謎ですね。
特に時を止める能力に関しては、オーラさえもスウォルツ由来のことを知らなかったようです。
オーラが寝ているときとか気絶しているときに与えたのかもしれません。
そしてスウォルツの謎もしだいに明らかになりつつあります。改変された世界で、スウォルツとツクヨミによる支配を目指しているのかもしれません。
そのツクヨミの記憶がどこまで戻るかですが、スウォルツの力で子供の頃のことを強制的に思い出させるという展開になるのでしょうか。

次回は、ジオウ、ゲイツ、ウォズ、ディケイドの4人の共闘になりますね。その一方でディエンドがディケイドと戦っていますが、彼の本心はいかに?というところですね。
2019-07-11 23:17 : komkom URL : 編集
おのれディケイド!
「やっぱディケイドかっこいいぜ!」の回でしたね。もうなんだろこれ、ディケイド続編というより、あの本編以上に本編のような気がする(笑)

いや~ついに満を持していいところに出て来ましたね!「通りすがりの仮面ライダーだ、覚えておけ。」でキタ――ッ!となって、ソウゴの「マゼンタな」で微笑んでしまうというこの幸せ。脚本家の愛を感じる(笑)最近の装飾ごてごてライダーの間にシンプルなフォルムのディケイドが居るとスマートでかっこいいです!あとは説教タイムを待つばかり・・・やっぱジオウ食われちゃってるわ。しかもつかさセンパイは成長こそすれ全然老けてないからディケイド恐るべし。ソウゴたちが一生懸命話してる後ろでパンからレーズン抜いて食べてるだけで注目されてしまうとは。おのれディケイド!

加古川飛流はあの服装からして小者っぽいけど、次回やっとスウォルツに利用されてることに気づくようですね。時間を取り戻すために犠牲になって☆んじゃうのはかわいそうだから、うまく解決してほしいものです。ツクヨミは真実を知らされるし、いよいよ物語が大詰めに向かって一気に動きそう。期待大です!
2019-07-12 22:27 : nyatan URL : 編集
komkomさん
確かに士、海東出てきて、2人とも変身して、彼らの話にソウゴ達が出ているともとれますよね。

スウォルツにより、オーラやウールが時を止める力を与えられたということを知らないようで、あれだけ海東が力を与えられた時苦しんだので、気づかないとなると自分の時が止まってる時に与えられたのでしょうかね?

スウォルツの目的は自身が王になること?ここまで見るともう、それしかなさそうですよね。
ただツクヨミが加担するとは思えないのですが…。

次回の4大ライダーの共闘楽しみですね。
海東はほんと何考えてるか?おそらくスウォルツの味方は本心からはしないでしょう。


2019-07-13 15:14 : ハニー@風見 URL : 編集
nyatanさん
士は美味しいとこ持ってきますね。
通りすがり~のフレーズ、この場面で聞けてうれしかったですよね。
さらにマゼンダネタも笑っちゃいますよね。
 士にソウゴ確かに食われてる感しますね。ほんと後ろでパンあさってるのが気になって仕方ないんですよね。

飛流、よくやく次回、スウォルツの掌で動かされてたのを気づきますか。
私も☆になるのはちょっとなと思うので、うまく解決してほしいですが、アナザー召喚してレジスタンスの人達を手にかけてるから、なんか、退場しちゃいそうな予感しますよね。

2019-07-13 15:24 : ハニー@風見 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR