FC2ブログ

仮面ライダージオウ 第33話「2005:いわえ!ひびけ!とどろけ!」その1



第33話「2005:いわえ!ひびけ!とどろけ!」その1



vlcsnap-2019-04-28-11h04m58s65.jpg



ゲーセンでゲームをしている青年にウールが声をかける


「さっきから負けっぱなしだね」(ウール)


「関係ねえ。話かけんな!」(青年)


「鼓屋ツトム。響鬼の弟子だろ?」(ウール)





vlcsnap-2019-04-28-11h05m09s172.jpg




「弟子はもうやめたんだよ」(ツトム)

出ていこうとするツトムを呼び止めるウール


「響鬼を誘き出すために協力してくれないかな?君の鬼になりたいっていう夢、叶えてあげるよ」(ウール)



vlcsnap-2019-04-28-11h05m23s55.jpg



ウールはツトムにの体へ響鬼のアナザーウォッチを入れる


「うわぁぁぁーっ!」(ツトム)




vlcsnap-2019-04-28-11h05m45s13.jpg



ツトムはアナザー響鬼へと変貌し…





vlcsnap-2019-04-28-11h08m22s43.jpg


カレンダーを見ながら歩くウォズは腕立て伏せをしているゲイツに気づかずぶつかる





vlcsnap-2019-04-28-11h08m49s71.jpg



「ついに運命の日がやってきた。私はこの日に自らの存在意義を賭けなければならない」(ウォズ)

何々、オーマの日より重要な日なの?


「なんだと…?何か起こるのか?」(ゲイツ)




vlcsnap-2019-04-28-11h09m18s91.jpg




「大袈裟な。4月28日、今日はソウゴの誕生日ってだけでしょう?」(ツクヨミ)


「誕生日…」(ゲイツ)



vlcsnap-2019-04-28-11h09m45s114.jpg




「たかが誕生日…ではない。されど誕生日でもある。我が魔王に相応しい、盛大な祝福をしなければならない!…今、私はそれで悩んでいるんだ」(ウォズ)




vlcsnap-2019-04-28-11h10m11s108.jpg



そこへソウゴが起きてきた


「何?」(ソウゴ)


「何でもない、何でもない…」(ウォズ)


「おはよう!」(順一郎)




vlcsnap-2019-04-28-11h10m22s231.jpg



順一郎がソウゴに誕生日だと言いそうになり口を塞ぐウォズ



vlcsnap-2019-04-28-11h11m03s135.jpg




「みんな見てよ。ソウゴ君の小学校の時の卒業アルバム」(順一郎)




vlcsnap-2019-04-28-11h11m15s244.jpg



「ソウゴ君さ、小学校の時から将来は王様になるって書いてたんだ」(順一郎)





vlcsnap-2019-04-28-11h11m23s67.jpg




「この頃から浮いてたのね…」(ツクヨミ)


「え、全然浮いてないよ。だってもっと凄い奴いたもん」(ソウゴ)


vlcsnap-2019-04-28-11h11m32s160.jpg



「ほら!”鬼になる”鼓屋ツトム」(ソウゴ)



vlcsnap-2019-04-28-11h11m45s31.jpg


「鬼になる?」(ゲイツ)


「そう。2人で夢をかなえようって励まし合ってたんだぁ!」(ソウゴ)


「はあ、キテレツだね!最近の若い子は独創的だ!ハハ…朝ごはん温め直すから」(順一郎)


「ありがとう」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-04-28-11h12m12s11.jpg




「ねえ。ここ読んで」(ツクヨミ)


「僕の師匠はヒビキさんていう凄い鬼です」(ゲイツ)



vlcsnap-2019-04-28-11h12m25s181.jpg



「ヒビキ?そういえば!」(ソウゴ)



「仮面ライダー響鬼か?」(ゲイツ)


「ウォッチを手に入れる手掛かりになるかも」(ツクヨミ)



vlcsnap-2019-04-28-11h47m54s215.jpg



「なあ、そもそもそいつは何で鬼になんかなりたいんだ?」(ゲイツ)


「鬼って悪い奴からみんなを守る大事な仕事なんだって」(ソウゴ)


「仕事?」(ゲイツ)


「うん。古代から続いてるらしいよ。お師匠のヒビキさんは素晴らしい人だっていつも言ってた」(ソウゴ)


「俺達の探すべき仮面ライダーに間違いないってことか」(ゲイツ)



vlcsnap-2019-04-28-11h48m22s242.jpg



すると突如アナザー響鬼が2人に襲い掛かってきた

胸の中央に縦書きでHIBIKIという文字が!


「ヒビキ…。アナザー響鬼か!」(ゲイツ)



vlcsnap-2019-04-28-11h50m55s237.jpg
vlcsnap-2019-04-28-11h51m05s77.jpg



その頃、ウォズはというと

誕生日ケーキ用意してるし…


「ハッピーバースディ、我が魔王!」(ウォズ)



vlcsnap-2019-04-28-11h51m27s46.jpg



「ダメだ。ダメだ。ダメだ。こんなありきたりな祝福では我が魔王にはふさわしくない」(ウォズ)




vlcsnap-2019-04-28-11h52m09s202.jpg



ジオウウォッチを手にするソウゴ


「ジオウ。響鬼ウォッチないんだ。ジオウⅡでなければ倒せんぞ」(ゲイツ)


vlcsnap-2019-04-28-11h52m20s59.jpg




「分かってるさ。でもあいつは俺達を襲ってきた。何かある」(ソウゴ)


ジオウ!




vlcsnap-2019-04-28-11h52m43s38.jpg




「相手の出方を見るってわけか」(ゲイツ)



ゲイツ!




vlcsnap-2019-04-28-11h52m51s116.jpg



「「変身!」」(ソウゴ・ゲイツ)




vlcsnap-2019-04-28-11h53m13s75.jpg



ジオウ、ゲイツはアナザー響鬼と交戦


アナザー響鬼の二つの棍に炎を纏わせての攻撃に苦戦


vlcsnap-2019-04-28-11h59m00s222.jpg




「古代には古代の力だ!」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-04-28-11h59m04s14.jpg



「いや、鬼には魔法だ!」(ゲイツ)




vlcsnap-2019-04-28-11h59m16s126.jpg
vlcsnap-2019-04-28-11h59m20s172.jpg



クウガアーマー、TVでは初めてになるのかな?




vlcsnap-2019-04-28-11h59m43s144.jpg




ジオウクウガアーマーとゲイツウィザードアーマーでアナザー響鬼に応戦



vlcsnap-2019-04-28-11h59m54s1.jpg



「僕の目的はお前らじゃない。早く出てこいよ、響鬼」(ウール)





vlcsnap-2019-04-28-12h00m08s139.jpg



ソウゴらを追いかけてきたツクヨミは彼らがアナザーライダーと戦闘しているのを目撃




vlcsnap-2019-04-28-12h00m31s103.jpg



至近距離で口から火を吐くアナザー響鬼




vlcsnap-2019-04-28-12h00m44s239.jpg
vlcsnap-2019-04-28-12h00m49s35.jpg



すると何者かが突如現れ、ギター型の剣でアナザー響鬼に一撃を放つ



この後ろ姿、この武器、もしや…




vlcsnap-2019-04-28-12h00m55s100.jpg




「鬼の不始末は鬼がつけるっす」(トドロキ)



トドロキさんキター!


vlcsnap-2019-04-28-12h02m58s42.jpg
vlcsnap-2019-04-28-12h03m08s139.jpg
vlcsnap-2019-04-28-12h03m11s174.jpg



トドロキさんの変身シーン、懐かしい




vlcsnap-2019-04-28-12h03m17s232.jpg
vlcsnap-2019-04-28-12h03m21s21.jpg



変身するのに落雷を浴びるんだけど、これ普通は感電死しちゃうんじゃないかと当時思ったりした




仮面ライダー轟鬼へと変身を遂げた




vlcsnap-2019-04-28-12h03m58s136.jpg




「覚悟しろ!」(トドロキ)



vlcsnap-2019-04-28-12h04m07s226.jpg



アナザー響鬼の口火攻撃をものともせず突進し音撃弦 烈雷での打撃攻撃で攻め立てる轟鬼




vlcsnap-2019-04-28-12h04m18s85.jpg




「鬼…。てことは響鬼?あれ…?」(ソウゴ)





vlcsnap-2019-04-28-12h04m36s0.jpg




「お前のやってることは、鬼の師に泥を塗る行為だ!この俺が引導を渡す!」(トドロキ)




vlcsnap-2019-04-28-12h05m08s66.jpg



烈雷をアナザーに突きさした


必殺音撃来るー!



vlcsnap-2019-04-28-12h05m13s116.jpg




「音撃斬 雷電激震」(トドロキ)





vlcsnap-2019-04-28-12h05m22s199.jpg
vlcsnap-2019-04-28-12h05m26s245.jpg



清めの音を直接流しこんだ!




vlcsnap-2019-04-28-12h05m54s10.jpg




だがここで轟鬼を何者かが攻撃し邪魔する


おそらくやったのはウール?




vlcsnap-2019-04-28-12h06m42s238.jpg



「何のつもりだぁ!?」(トドロキ)



轟鬼は逃げ出すアナザー響鬼の後を追う






vlcsnap-2019-04-28-12h07m20s99.jpg



「今のってどうゆうこと?響鬼がアナザ-ライダーを倒そうとしたの?」(ツクヨミ)



「分からん」(ゲイツ)




vlcsnap-2019-04-28-12h07m44s88.jpg




すると1人の男がソウゴらに近づく



「あいつは響鬼じゃない。轟鬼だ!」


「お前、誰だ?」(ゲイツ)




vlcsnap-2019-04-28-12h08m03s20.jpg




ゼロノス、桜井侑斗…じゃなく桐谷京介キター!



「俺か?俺は桐谷京介。響鬼だ!」(京介)




vlcsnap-2019-04-28-12h08m27s10.jpg




「響鬼!?」(ソウゴ)


「あのまがい物の鬼、お前達何か知ってんだろ?詳しく聞かせてもらおう」(京介)





vlcsnap-2019-04-28-12h08m47s210.jpg



「勿論。俺もあんたに聞きたいことがあるんだ」(ソウゴ)



「いいだろう。話を聞いてやる」(京介)




vlcsnap-2019-04-28-12h09m11s194.jpg




その様子を見ていたウールは、響鬼の力を奪うのが目的?のため、まんまと響鬼を誘き出せたことに笑みを浮かべる






vlcsnap-2019-04-28-12h44m42s52.jpg




クジゴジ堂へ京介は招かれます


「アナザーライダー?あいつはお前らの敵に操られてるってわけか?」(京介)


「おそらくあなたを誘き出して響鬼のライドウォッチを手に入れたいんだと思う」(ツクヨミ)


「ライドウォッチ…?」(京介)



vlcsnap-2019-04-28-12h44m50s130.jpg



「こうゆうの」(ソウゴ)


「残念だが見たこともないな」(京介)




vlcsnap-2019-04-28-12h45m21s180.jpg




「お前らもこいつを集めてるのか?」(京介)


「…うん」(ソウゴ)



vlcsnap-2019-04-28-12h45m35s68.jpg




「もし手に入ったら、お前達に預けてやってもいい」(京介)


「ほんとに…!?」(ソウゴ)


「だが、条件がある。お前達が鬼としてふさわしいか、確かめる必要がある」(京介)


「鬼として…?」(ゲイツ)




vlcsnap-2019-04-28-12h45m55s12.jpg




「そうだ。鬼の力は代々、鍛えた人間だけが引き継ぐものだからな。お前達2人には特訓をしてもらう」(京介)


「え…?」(ソウゴ)




vlcsnap-2019-04-28-12h46m17s230.jpg



「まずは手始めに太鼓の練習だ」(京介)


「太鼓…?」(ソウゴ)



「そうだ。俺達、鬼は太鼓を使って、地を清め邪気を払い、すべての生命を祝福する」(京介)



vlcsnap-2019-04-28-12h46m21s20.jpg



「祝福!?」(ウォズ)



隣の部屋でどうやってソウゴを祝おうか悩んでいたウォズはその言葉に反応




vlcsnap-2019-04-28-12h46m31s115.jpg



「俺達をバカにしてんのか?」(ゲイツ)


「ほお、止めるの?」(京介)





vlcsnap-2019-04-28-12h46m43s242.jpg


そこへウォズが入ってきた


「我が魔王、やろう!祝福にかけては誰にも譲る気はない!」(ウォズ)




vlcsnap-2019-04-28-12h46m52s73.jpg



「完璧にマスターしてみせよう!」(ウォズ)


「お前、誰だ!?」(京介)



vlcsnap-2019-04-28-12h47m03s181.jpg




「祝福の…鬼だ!」(ウォズ)




vlcsnap-2019-04-28-12h47m16s49.jpg


呆れ顔のツクヨミ

「じゃあ、私、さっきのトドロキって人探してみる」(ツクヨミ)


笑いをこらえるソウゴとゲイツ

「祝福の鬼だって…フフ…」(ソウゴ)




その2へ続く




↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ : 仮面ライダージオウ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2019-04-29 : 仮面ライダージオウ : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR