FC2ブログ

仮面ライダービルド  第20話「悪魔のトリガー」その1



第20話「悪魔のトリガー」その1




vlcsnap-2018-01-28-12h28m00s93.jpg


ブラッドスタークにハザードトリガーを渡される戦兎


「これが…禁断のアイテム?」(戦兎)




vlcsnap-2018-01-28-12h28m15s245.jpg


スタークは変身解除


「それをビルドドライバーに挿せば今よりはるかに強い力が手に入る。万丈の暴走も止められる」(惣一)



「禁断のアイテムってことはその代償もあるんだろ?」(戦兎)



vlcsnap-2018-01-28-12h28m49s84.jpg




「正解!そいつを装着し続けると自我を失う可能性がある。三羽ガラスが強くなったのもハザードトリガーを使った影響だ。まあもっともスマッシュの場合成分を直接注入するからその代償はさらに大きい。倒されたら…消滅する。まさに…禁断のアイテムだ」(惣一)




vlcsnap-2018-01-28-12h29m22s144.jpg



「どうしてこれを俺に?」(戦兎)



「それはなぜお前を生かしたのかって理由にもつながる。お前しか万丈龍我を止められないからだ」(惣一)




vlcsnap-2018-01-28-12h30m00s18.jpg




「万丈は生まれながらにして戦う才能を持ったいわば天然もの。片やお前は科学という文明の力で強くなる養殖もの。2人が切磋琢磨して強くなることが俺の望みだ」(惣一)




vlcsnap-2018-01-28-12h30m27s37.jpg



「それがあんたの目的とどう関係があるんだ?」(戦兎)



vlcsnap-2018-01-28-12h30m56s65.jpg



「その答えはまたの機会にしよう。チャオ」(惣一)


戦兎と龍我を強くするために、北都のライダーや三羽ガラスを仕向けてるという風に見えましたが、やはりですね。
となると北都をいずれ裏切り、西都のライダー?を仕向けてくるのかな?



vlcsnap-2018-01-28-12h33m36s130.jpg



ハーバー桐生では…


「なんで人体実験なんかしたんだ…」(一海)



「いや俺たちはカシラのために…」(赤羽)


一海は赤羽を殴ります


「人のせいにするんじゃねえぞ」(一海)



vlcsnap-2018-01-28-12h33m56s67.jpg



「別にいいだろ。俺たちの記憶もねえくせに…とやかく言わないでくれ」(青羽)


「青ちゃん…」(黄羽)



vlcsnap-2018-01-28-12h34m30s137.jpg



「本当に記憶を消したんですか?俺たちは兵器になると同時に名前を捨てました。それで赤羽青羽黄羽ってあだ名を付けたのにカシラは1回も呼んでくれたことありませんよね」(赤羽)


赤羽の本名はおおやままさるという名のようですね



vlcsnap-2018-01-28-12h37m01s121.jpg



「それって俺たちのことを覚えてくれてるから…」(赤羽)



「勘違いするな。覚えづらいだけだ」(一海)




vlcsnap-2018-01-28-12h37m34s204.jpg



一方、戦兎側は…


「治癒能力?」(戦兎)




vlcsnap-2018-01-28-12h38m13s77.jpg



「うん。いきなりこれが光って…」(美空)




vlcsnap-2018-01-28-12h38m24s189.jpg



「もうびっくり!傷がパーッと治って気絶したのに急に起き上がって。そしたら今度は美空ちゃんが倒れて…。ねえ!?」(紗羽)





vlcsnap-2018-01-28-12h38m30s241.jpg



「覚えてねえし」(龍我)


「体内で異変が起きてるのかもしれない。あとで調べる」(戦兎)


「なんで何も言わねえんだよ」(龍我)




vlcsnap-2018-01-28-12h39m00s35.jpg




『俺は負けねえ!もっと強くなるんだ!もっと!』



「自分で抑えが利かなくなって…ざまあねえよな」(龍我)


vlcsnap-2018-01-28-12h39m28s69.jpg



「文句あるなら言えよ」(龍我)


「自分でわかってるならいい。お前が来なかったらもっと多くのボトルを奪われてたはずだ」(戦兎)




vlcsnap-2018-01-28-12h40m07s191.jpg



葛城の隠しデータのキーワードに『ハザードトリガー』と打つ戦兎




vlcsnap-2018-01-28-12h40m14s16.jpg


するとデータが開き、葛城本人の説明映像が現れた


『このハザードトリガーはライダーシステムを飛躍的に向上させる拡張アイテムだ。だが同時に危険も伴う。戦闘が長くなると脳が刺激に耐えられなくなって理性を失う。その瞬間目に映るもの全てを破壊する』


かなりヤバイ代物ですね



vlcsnap-2018-01-28-12h40m49s108.jpg



「おおっ…!」(戦兎)


戦兎はこれを聞き、思わず後ずさりし、コップを落としてしまう




vlcsnap-2018-01-28-12h41m16s122.jpg



ここで幻徳から通信が入る


「グリスが考古学博物館を襲撃した。すぐに向かってくれ」(幻徳)





vlcsnap-2018-01-28-12h41m39s99.jpg



「これで北都がボトルの保管場所を完全に把握していることがわかった。どこで情報が漏れたのか…」(幻徳)





vlcsnap-2018-01-28-12h42m10s143.jpg



「これであと14本か…。楽勝だなあ。かあ〜!シケた面しやがって…。この先も俺についてくる気ならこれだけは必ず守れ。絶対に死ぬな!」(一海)


いいこと言いますね!



vlcsnap-2018-01-28-12h42m45s235.jpg



「「「カシラ〜!」」」(三羽ガラス)


「なんだよ…!」(一海)



3人はカシラを持ち上げる



vlcsnap-2018-01-28-12h43m13s6.jpg



「「「カシラ!カシラ!」」」(三羽ガラス)



そこへ戦兎と龍我が駆けつけてきた




vlcsnap-2018-01-28-12h43m42s46.jpg



「これ以上ボトルは渡さない」(戦兎)




vlcsnap-2018-01-28-12h43m48s112.jpg



「だったら取り返してみろ」(一海)




vlcsnap-2018-01-28-12h43m59s217.jpg



「やばくなったら変身解除しろよ」(戦兎)



「…わかってるよ」(龍我)




vlcsnap-2018-01-28-12h44m14s108.jpg



一同はそれぞれ変身




vlcsnap-2018-01-28-13h06m54s140.jpg



「心火を燃やしてぶっ潰す!」(一海)




vlcsnap-2018-01-28-13h07m17s109.jpg



ビルド・ニンニンコミックフォームは分身の術を使い三羽ガラスに3対3で対抗





vlcsnap-2018-01-28-13h07m27s209.jpg




「お前たち…倒されたら消滅するのか?」(戦兎)




vlcsnap-2018-01-28-13h07m42s38.jpg



「俺たちは死なねえ。カシラと約束したからよ!」(スタッグ)




vlcsnap-2018-01-28-13h08m01s37.jpg
vlcsnap-2018-01-28-13h08m09s121.jpg




クローズチャージはグリスと交戦



「俺と一緒だなあ。お前も戦うことでしか生きられねえ!」(一海)




vlcsnap-2018-01-28-13h08m13s166.jpg




「なんだと!?」(龍我)




vlcsnap-2018-01-28-13h08m42s200.jpg
vlcsnap-2018-01-28-13h08m59s110.jpg




「愉快!本望!享楽!楽しいよなあ…」(一海)



完全に戦うことに溺れてる?




「違う!そんなんじゃねえ!」(龍我)




vlcsnap-2018-01-28-13h09m11s231.jpg
vlcsnap-2018-01-28-13h09m38s245.jpg




「戦いを終わらせるために俺は強くなる!もっと!もっともっと!」(龍我)



またもやクローズチャージの体にビリビリが…!



vlcsnap-2018-01-28-13h09m45s61.jpg



「万丈変身解除だ!」(戦兎)




vlcsnap-2018-01-28-13h10m21s164.jpg




ハザードトリガーを取り出すビルドだが葛城の言葉を思い出す


『戦闘が長くなると脳が刺激に耐えられなくなって理性を失う』


使うのをためらいます




vlcsnap-2018-01-28-13h10m47s164.jpg



クローズチャージはグリスを攻め込むが、やはり耐えきれずに変身解除




vlcsnap-2018-01-28-13h11m41s196.jpg
vlcsnap-2018-01-28-13h11m47s253.jpg




ビルドは隠れ身の術からロケットパンダフォームにチェンジし、龍我を連れ退却






vlcsnap-2018-01-28-13h12m12s250.jpg




副作用で倒れている龍我を美空が手を当て治癒


「おお…」(戦兎)





vlcsnap-2018-01-28-13h12m22s91.jpg




「また気ぃ失っちまったか…」(龍我)



「疲れたしバイト代欲しいし。寝るし」(美空)



「いやいや今度はこっちかよ。シュールすぎるだろ…」(戦兎)




vlcsnap-2018-01-28-13h12m34s210.jpg
vlcsnap-2018-01-28-13h12m42s32.jpg



「なんで変身解除しなかった?」(戦兎)


「ああー…腹減った!カップ麺でも食べようかなあ」(龍我)




vlcsnap-2018-01-28-13h13m14s86.jpg
vlcsnap-2018-01-28-13h13m37s72.jpg



過去に出てきた今は閉鎖されている旧難波重工科学研究所



「官邸は危険なのでパンドラボックスはここに保管することにした」(幻徳)



「なるほど。そのほうがまだ安全かもな」(戦兎)


「わざわざそれを言いにここに連れてきたのかよ」(龍我)



vlcsnap-2018-01-28-13h14m02s76.jpg




「今日君たちを呼んだのは極秘事項を伝えるためだ。実はファウストが北都にあるという情報をつかんだ。このままだとハードスマッシュを量産する可能性がある。そこで君たちには北都へ行ってファウストを壊滅してもらいたい」(幻徳)




vlcsnap-2018-01-28-13h14m30s90.jpg




「何を言ってるんだ?それは北都を攻めるってことだぞ」(戦兎)


「他に方法はない」(幻徳)


「防衛と侵略じゃまるで意味が違う!」(戦兎)




vlcsnap-2018-01-28-13h15m07s195.jpg



「ならこのまま北都に屈しろと言うのか!?」(幻徳)





vlcsnap-2018-01-28-13h15m20s78.jpg




「何を言っても無駄だ。そんな話には乗れない」(戦兎)


戦兎は話を中断し、この場から外へ向け歩き出す




vlcsnap-2018-01-28-13h15m42s45.jpg



戦兎同様、龍我も出ていく



「守るだけじゃ戦争は終わらない。勝って国を一つにする。それが戦争を終わらせる唯一の方法だ!」(幻徳)





vlcsnap-2018-01-28-13h16m08s51.jpg




「あいつの言うとおりじゃねえのか?このまま守ってるだけじゃ戦争は終わらねえ」(龍我)



vlcsnap-2018-01-28-13h16m17s142.jpg



「前にも言ったはずだ。俺たちは相手を倒すために戦ってるんじゃない。東都の街を守るために戦ってるんだ」(戦兎)



「けど…」(龍我)




vlcsnap-2018-01-28-13h16m30s243.jpg




「戦争に反対だっていう意思を示すんだ!」(戦兎)




vlcsnap-2018-01-28-13h16m46s171.jpg




「それが通じる相手じゃねえだろ!ぶっ倒すしかねえんだよ」(龍我)




vlcsnap-2018-01-28-13h17m11s167.jpg




「そんなに力を見せつけたいか?」(戦兎)


「…なんだと?」(龍我)


「確かにお前は強くなった。けどそれはスクラッシュドライバーの影響だ。勘違いするな!」(戦兎)




vlcsnap-2018-01-28-13h17m28s79.jpg



「ふざけんな!俺はお前が…」(龍我)




vlcsnap-2018-01-28-13h17m38s186.jpg




「まだなんか用か?」(戦兎)


「お前にじゃない。こいつに話がある。来い!」(幻徳)




vlcsnap-2018-01-28-13h18m06s206.jpg




「はあ…氷室泰山が首相のままなら戦争なんて起きなかったのに…」(紗羽)


「ねえ氷室泰山って今どうしてるの?」(美空)


「まだ意識が戻らないみたい」(紗羽)



vlcsnap-2018-01-28-13h18m49s118.jpg




「私の力で治せないかな…」(美空)




vlcsnap-2018-01-28-13h18m55s189.jpg



「えっ?ああ…。けど信じてもらえるかな?その力」(紗羽)





vlcsnap-2018-01-28-13h19m13s111.jpg



「おかえり。万丈は?」(美空)



「知らねえよあんなやつ」(戦兎)



「なんかあったの?」(美空)


「あいつは戦争なんてどうでもいいんだ。戦うことしか頭にねえ。ちょっと強くなったからって…あの筋肉バカ」(戦兎)




「それは違うよ…」(美空)



vlcsnap-2018-01-28-13h19m40s117.jpg



美空は公園で龍我が語った言葉を思い返す



『自分のせいでこんな状況になったって思ってるんだから。だからこそ…一日でも早くこんな争い終わらせてやりてえんだよ』





vlcsnap-2018-01-28-13h20m11s171.jpg




「今度は俺があいつの力になる番だって。万丈は戦兎のために戦争を終わらせたいって思ってるんだよ」(美空)


「…」(戦兎)


それを聞いた戦兎は店を出ていく




その2へ続く


↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダービルド
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018-01-29 : 仮面ライダービルド : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR