仮面ライダービルド 第11話「燃えろドラゴン」その1



第11話「燃えろドラゴン」その1



vlcsnap-2017-11-19-13h05m01s121.jpg




「葛城がスターク?そんなのあり得ねえ。俺は見たんだ。確かに葛城はあの部屋で死んでた」(龍我)



「それは葛城の顔に変えられた別人かもしれない。スタークは人の顔を変えられる」(戦兎)




vlcsnap-2017-11-19-13h06m04s244.jpg



「そんなことが可能なの?」(美空)



「実際にこの目で見ちまったからな。それに葛城の研究データにスタークの情報を打ち込んだらこれが出てきた」(戦兎)




vlcsnap-2017-11-19-13h06m38s65.jpg



「これはトランスチームガン。ボトルの力でライダーシステムと同等の強さを得ることができる」


コブラ!


vlcsnap-2017-11-19-13h07m05s82.jpg




「ブラッドスターク。声も自由自在に変えられる。仮面ライダーのハザードレベルを上げられる最強のライバルってところかな」





vlcsnap-2017-11-19-13h07m17s201.jpg



「スタークも葛城が作ったんだ…」(美空)

「じゃあスタークの正体を暴けば俺の冤罪を晴らせるってことか?」(龍我)

「けど今あるボトルでファウストに対抗できるの?」(紗羽)



vlcsnap-2017-11-19-13h08m00s119.jpg



「問題はそこだ。今あるのは…ドラゴンロックボトルのみ。しかもこいつが少々厄介でね」(戦兎)



vlcsnap-2017-11-19-13h08m23s94.jpg



「ベストマッチなのにロックボトルでも力が制御できない…」(美空)



vlcsnap-2017-11-19-13h08m34s206.jpg


「打つ手なしってことか…」(紗羽)




vlcsnap-2017-11-19-13h08m49s85.jpg
vlcsnap-2017-11-19-13h08m53s145.jpg



「1つある」(戦兎)


「何だよ?」(龍我)


「お前があいつとシンクロできればビルドドライバーが使える」(戦兎)



vlcsnap-2017-11-19-13h09m11s66.jpg


「え?」(紗羽)

「万丈が変身できるってこと?」(美空)



vlcsnap-2017-11-19-13h09m15s106.jpg



「マジか?」(龍我)



vlcsnap-2017-11-19-13h12m05s18.jpg



3首脳会談。倒れた泰山に変わり幻徳が出席


「氷室首相の容体はどうかね?」(御堂)


「しばらくの間安静にしていなければなりません。その間は私が首相代理を務めさせて頂きます」(幻徳)



vlcsnap-2017-11-19-13h12m26s216.jpg



「あのファウストっていう組織とはどういう関係なの?」(多治見)



「それは我々東都政府を疑っているんですか?私はてっきり北都さんの差し金かと…」(幻徳)




vlcsnap-2017-11-19-13h13m09s84.jpg




「うちがあの怪物たちとグルだって言いたいの!?そんなわけないでしょ!」(多治見)



vlcsnap-2017-11-19-13h13m22s20.jpg




「疑心暗鬼になっても仕方がない。今は東都政府に任せようじゃないか。…ただし…それほど待てない」(御堂)




vlcsnap-2017-11-19-13h13m33s127.jpg




「全力を尽くします」(幻徳)



このままだと戦争がはじまりそうですね




vlcsnap-2017-11-19-13h13m51s37.jpg



「そんな約束していいのか?」(ブラッドスターク)


「貴様どこから!?」(内海)


「どいてろ」(ブラッドスターク)



vlcsnap-2017-11-19-13h14m02s156.jpg



「何しに来た?消えろ」(幻徳)


「はあ…首相代理にもなると冷たいねえ。これまで仲良く二人三脚でやってきたじゃねえか」(スターク)



vlcsnap-2017-11-19-13h14m17s55.jpg




「どうして俺にパンドラボックスの在りかを隠すんだよ」(スターク)


「お前がもっと忠誠を誓えば教えてやるよ」(幻徳)



vlcsnap-2017-11-19-13h15m20s172.jpg


ここで2人の東都隊員が入ってきた


「誰だ?貴様…。何をしてる!出ろ!」


スタークは2人を容赦なく消してしまう

「うわっ!」

「ああ…!」



vlcsnap-2017-11-19-13h14m53s164.jpg



「ファウストはお前のものじゃない」(スターク)





vlcsnap-2017-11-19-13h19m50s52.jpg
vlcsnap-2017-11-19-13h20m34s229.jpg


『ハザードレベル3.0!ついに覚醒したか…』


「あの言葉が本当ならビルドドライバーが使える数値には達してるはずだ。だからボトル1本でも変身できるようあれを作ったんだ。いつかこんな日が来るんじゃないかと思ってな。けどお前にその資格があるかどうか…」(戦兎)




vlcsnap-2017-11-19-13h22m13s208.jpg




「資格も何も…これにボトルを挿せばいいだけだろ。楽勝じゃねえか。俺がスタークを倒してやるよ。おい…こっち来い!」(龍我)


ドラゴンは龍我に言うことを聞きません




vlcsnap-2017-11-19-13h22m29s113.jpg



ここでスマッシュの目撃情報が入る




vlcsnap-2017-11-19-13h23m13s36.jpg



バードウォッチャーに扮する龍我だがどう見ても怪しい


廃工場へ入っていく戦兎




vlcsnap-2017-11-19-13h23m56s210.jpg


ナイトローグとガーディアンらが現れた


ボトルを回収するためにおびき出したのだった




vlcsnap-2017-11-19-13h24m21s203.jpg



「待ってましただよ。早速変身チャーンス!」(龍我)


「…じゃねえだろう。今のお前じゃ無理だ!」(戦兎)




vlcsnap-2017-11-19-13h24m30s41.jpg


ドラゴン!ロック!ベストマッチ!

Areyouready?

「変身!」(戦兎)



vlcsnap-2017-11-19-13h24m55s33.jpg


封印のファンタジスタ!キードラゴン!イエーイ!





vlcsnap-2017-11-19-13h28m41s237.jpg



ナイトローグらと交戦するビルドと龍我




vlcsnap-2017-11-19-13h29m12s46.jpg



「ボトルなしじゃきついぜ…」(龍我)


龍我がガーディアンのもつ武器を奪い取り、それで攻撃




vlcsnap-2017-11-19-13h29m26s181.jpg


ナイトローグにやや優勢な戦いを見せていたビルドだが、やはり不具合が生じる



「アアッ…!なんだ?体が…熱い!」(戦兎)




vlcsnap-2017-11-19-13h29m47s130.jpg



変身解除してしまう戦兎


「戦兎!大丈夫か!?」(龍我)




vlcsnap-2017-11-19-13h30m29s47.jpg



「ボトルを渡せば命だけは助けてやる」(ナイトローグ)




vlcsnap-2017-11-19-13h30m38s133.jpg


そこへブラッドスタークが現れた


「俺に内緒でボトルの回収とは精が出るねえ」(スターク)




vlcsnap-2017-11-19-13h30m49s247.jpg



「スターク…」(ナイトローグ)




vlcsnap-2017-11-19-13h31m00s93.jpg



「スターク!」(龍我)


「無茶だ」(戦兎)


「離せ!あいつは葛城なんだぞ」(龍我)



vlcsnap-2017-11-19-13h31m06s163.jpg




「空気を読んだらどうだ?俺はお前らの助っ人に来てやったんだぞ」(スターク)




vlcsnap-2017-11-19-13h31m35s192.jpg



「ふざけんな!俺に濡れ衣を着せやがって…。お前をぶっ倒して…その面拝んでやるよ!」(龍我)




vlcsnap-2017-11-19-13h32m09s26.jpg



「来い!」(龍我)


だがクローズドラゴンにボトルをセットする電流が走り、ドラゴンは火を噴いて拒みます



「痛っ…。何すんだよ!熱っ!」(龍我)




vlcsnap-2017-11-19-13h36m46s230.jpg



「早く連れていけ…」(スターク)




vlcsnap-2017-11-19-13h36m56s76.jpg



逃げる戦兎らを狙い撃ちしようとするナイトローグ

スタークはパイプ椅子を投げて、それを阻止


「何をする?」(ナイトローグ)


「フン」(スターク)




vlcsnap-2017-11-19-14h16m51s218.jpg


アジトで美空に手当してもらう戦兎


「なぜスタークは俺たちを助けたんだ?」(戦兎)




vlcsnap-2017-11-19-14h16m58s35.jpg



「そんなことよりなんでボトルが挿せねえんだよ?」(龍我)


「あのドラゴンは大脳辺縁系と連動しててお前の強い思いが閾値を超えないとシンクロへの転移ができない仕組みになってるんだよ」(戦兎)




vlcsnap-2017-11-19-14h17m17s213.jpg




「何言ってんのかさっぱりわかんねえ…」(龍我)




vlcsnap-2017-11-19-14h18m06s198.jpg



「要するに誰かを助けたいって気持ちが大事ってこと。ほら!私がスマッシュに捕まった時の気持ち想像してみ?ねえ?ん?ねえ?ふんふん…」(美空)




vlcsnap-2017-11-19-14h18m32s203.jpg



「全くもって助けたいと思わねえ」(龍我)




vlcsnap-2017-11-19-14h18m39s15.jpg




「刻むよ〜」(美空)



vlcsnap-2017-11-19-14h19m39s99.jpg



美空がふと装置のほうを見やると、紗羽が装置の下を見たりして、何か探してる様子…



vlcsnap-2017-11-19-14h20m09s142.jpg



「どうしたの?」(戦兎)


「えっ…?ううん…。そろそろ帰るね」(紗羽)




vlcsnap-2017-11-19-14h21m09s235.jpg



「捜し物はこれ?」(美空)


「…」(紗羽)



vlcsnap-2017-11-19-14h21m19s77.jpg



「やっぱり紗羽さんだったんだ。なんで盗聴器なんて…」(美空)




vlcsnap-2017-11-19-14h22m00s234.jpg



「なんでって…密着取材のために決まってるでしょう。私がいない時にスクープがあったら悔しいから」(紗羽)





vlcsnap-2017-11-19-14h22m15s123.jpg



「とぼけないで!あなた…何者なの?」(美空)



「…」(紗羽)



vlcsnap-2017-11-19-14h22m31s26.jpg


紗羽が何かをしゃべろうとした時…

空気読めない龍我がやってきて


「おいドラゴン知らねえか?美空冷蔵庫開けっぱだぞ!」(龍我)

「はあ?」(美空)

「ドラゴン逃げたらどうすんだよ?」(龍我)

「知らないし!」(美空)



vlcsnap-2017-11-19-14h22m52s244.jpg


その間に紗羽は行ってしまう


「紗羽さんどうしたんだよ?なあ?」(龍我)


「今度こそ刻むよ」(美空)


「さーせん…」(龍我)



vlcsnap-2017-11-19-14h23m33s135.jpg


釣りぼりで難波重工会長と会う幻徳


「パンドラボックスだけじゃなく首相の椅子まで手に入れるとはな」(会長)


「これでだいぶやりやすくなりました」(幻徳)


「パンドラボックスに必要なボトルはあと3本か?」(会長)



vlcsnap-2017-11-19-14h24m00s160.jpg



「はい。残りも早急に集めます」(幻徳)


「これでようやくこの国も新たな一歩を踏み出せるか…」(会長)


玄徳はここでこの場を後にする



vlcsnap-2017-11-19-14h24m22s113.jpg
vlcsnap-2017-11-19-14h24m30s203.jpg



紗羽は難波会長へ連絡


「石動美空にバレました。これ以上の潜入は難しそうです」(紗羽)


「そうか…。もういい」(会長)



vlcsnap-2017-11-19-14h24m41s37.jpg



会長にあっさり電話を着られてしまう




その2へ続く


↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダービルド
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017-11-20 : 仮面ライダービルド : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR