FC2ブログ

仮面ライダービルド 第10話「滅亡のテクノロジー」その1



第10話「滅亡のテクノロジー」その1



vlcsnap-2017-11-12-11h41m15s186.jpg


葛城のデータ画面のPCを見つめ、美空の言葉を思い出す龍我


『戦兎は科学の力を信じてる。だからこそ葛城巧を責めるんじゃなくてそれが正しいことに使えなかった現実をなんとかしたい。
そう思ったんじゃない?』

「科学の力…」(龍我)



vlcsnap-2017-11-12-11h44m09s129.jpg
vlcsnap-2017-11-12-11h44m14s186.jpg


そこへ戦兎から龍我へ連絡が入る


「なんだよ?」(龍我)


「研究所がファウストに襲撃される!今やつらの罠にはまって離れた場所にいる。急いで研究所に向かってくれ」(戦兎)




vlcsnap-2017-11-12-11h44m41s198.jpg



「さあ早く始めましょう」(多治見)


各国の3首相はそれぞれのカードキーをセット


するとパンドラボックスが露わになる




vlcsnap-2017-11-12-11h47m51s48.jpg



「不思議だよ…。こんな小さな箱に我が国はおろか世界をもひれ伏させるエネルギーが眠っているなんて」(御堂)


すると警報音が鳴ります



vlcsnap-2017-11-12-11h48m07s198.jpg


「どうした!?」(泰山)




vlcsnap-2017-11-12-11h48m23s112.jpg
vlcsnap-2017-11-12-11h48m59s215.jpg



ブラッドスターク率いるファウストがパンドラボックス強奪に向かい、東都の兵士たちを消していく


さらにブラッドスタークはモニターで見ている河合に合図



vlcsnap-2017-11-12-11h49m13s103.jpg
vlcsnap-2017-11-12-11h49m35s62.jpg



河合がシステムを操作し、3人の首相と内海をバリアのようなもので閉じ込める


「ダメです出られません!」(内海)


「一体どうなってるんだ!」(御堂)


「誰がこんなことを!?」(泰山)




vlcsnap-2017-11-12-11h49m48s199.jpg



ほくそ笑む内海



vlcsnap-2017-11-12-11h50m01s71.jpg
vlcsnap-2017-11-12-11h50m06s113.jpg



「手を上げろ!」


「残念だが俺は誰の指図も受けない」(ブラッドスターク)



東都の部隊が銃を構えるが…


vlcsnap-2017-11-12-11h50m14s194.jpg


ブラッドスタークは指をならす



vlcsnap-2017-11-12-11h50m26s59.jpg


するとガーディアンの頭部のセーフティパネルが外れ、東都部隊へと銃口を向ける



「ターゲットは東都政府特殊部隊。攻撃開始」(ガーディアン)


味方のはずの部隊に銃撃を始めるガーディアン



vlcsnap-2017-11-12-11h51m05s197.jpg



「どうしてガーディアンが我々に攻撃を…?」





vlcsnap-2017-11-12-11h56m03s105.jpg



場面はどこぞの神社

そこには難波会長と紗羽の2人


「うちで作ったガーディアンは信号を入れればファウストのメカに変わるように細工してある。あれは元々犯罪を抑止させるための処刑マシンだからな」(難波)



vlcsnap-2017-11-12-11h56m18s255.jpg




「東都政府もお手上げでしょうね」(紗羽)


「うん。パンドラボックスが盗まれたとなると北都も西都も黙ってはいまい。恐らく戦争の準備を始めるはずだ」(難波)



vlcsnap-2017-11-12-11h56m38s203.jpg
vlcsnap-2017-11-12-11h57m00s168.jpg



「そこで平和主義の東都政府も仮面ライダーシステムを採用せざるを得なくなる。それが難波会長が描いた絵ですか?」(紗羽)



「…どうかな…?」(難波)


vlcsnap-2017-11-12-11h58m31s42.jpg


この騒ぎの張本人の幻徳は至急応援をという東都部隊に対し


「首相だけはなんとしても守れ!」(幻徳)


この混乱に、父は守り、西と北の首相を亡き者にすればいいのになと思ってしまうのですが…




vlcsnap-2017-11-12-11h58m50s237.jpg



龍我がエンジニアに変装して、中へ入ろうとすると警護の隊員に危ないからと止められる


「あっじゃあちょっとこっち来てもらっていいですか?ちょっとでいいんで。ホント5分でいいんではい。すぐ終わるんではい」(龍我)




vlcsnap-2017-11-12-11h59m05s133.jpg



今度は隊員に変装して建物内へ侵入





vlcsnap-2017-11-12-11h59m20s27.jpg



スタークらは首相らのもとへやってきた


「止まれ!」と首相らの警護の兵が2人、銃をスタークへ向ける



「フフフフ…。これは皆さんおそろいで」(ブラッドスターク)




vlcsnap-2017-11-12-11h59m54s108.jpg


スタークは触手のようなもので兵2人を刺し、消滅させる



vlcsnap-2017-11-12-12h00m07s242.jpg




「パンドラボックスを頂きに参りました」(スターク)




vlcsnap-2017-11-12-12h00m15s68.jpg




「化け物!一体何者なの!?私を誰だと思っ…!」(多治見)




vlcsnap-2017-11-12-12h00m27s182.jpg


スタークは多治見に銃口を向けたと思うと、突如、監視カメラを次々と銃撃


「まさか…!」(幻徳)




vlcsnap-2017-11-12-13h16m06s152.jpg




「やっと見つけた!」(龍我)




vlcsnap-2017-11-12-13h16m19s36.jpg



「逃亡犯が政府機関に乗り込むとは大した度胸だ」(スターク)




vlcsnap-2017-11-12-13h16m29s135.jpg
vlcsnap-2017-11-12-13h16m58s159.jpg



スタークに立ち向かう龍我だがやはり分が悪い




vlcsnap-2017-11-12-13h17m08s10.jpg



すると河合が現れた


「ここは私にお任せを」(河合)


「じゃよろしく」(スターク)


vlcsnap-2017-11-12-13h17m20s120.jpg
vlcsnap-2017-11-12-13h17m29s220.jpg


デビルスチーム!

スタークは河合へネビュラガスを噴射


河合はプレススマッシュへと変貌




vlcsnap-2017-11-12-13h17m38s51.jpg



龍我はスマッシュ相手にやはり苦戦。だが…


「殴り合い…上等じゃねえか!」(龍我)


龍我はドラゴンボトルを振り、拳を放つ




vlcsnap-2017-11-12-13h22m55s148.jpg



屋上へやってきたスターク

そこへ幻徳が追いかけてきた


「逃走ルートが予定と違うな」(幻徳)


「ん?道に迷ったんだよ」(スターク)



vlcsnap-2017-11-12-13h23m13s80.jpg



「その割には防犯カメラを撃って自分の姿を見せないなんて用意周到じゃないか」(幻徳)


バット!

「蒸血」(幻徳)




vlcsnap-2017-11-12-13h23m30s241.jpg



幻徳はナイトローグへ変身


「パンドラボックスを返してもらおうか」(ナイトローグ)



vlcsnap-2017-11-12-13h23m43s123.jpg



「断ったら?」(スターク)




vlcsnap-2017-11-12-13h23m50s190.jpg



「裏切り者は許さん!」(ナイトローグ)



なんとファウスト幹部同士の戦い勃発


ハイレベルな戦闘シーンですね



vlcsnap-2017-11-12-13h28m37s243.jpg



「間に合った」(龍我)


そこへ龍我が!


vlcsnap-2017-11-12-13h28m45s70.jpg



「ん?スマッシュはどうした?」(スターク)




vlcsnap-2017-11-12-13h28m48s104.jpg
vlcsnap-2017-11-12-13h28m55s150.jpg



「ぶっ倒した!成分は抜き取ってねえけどな」(龍我)



生身で倒してしまうとは…



vlcsnap-2017-11-12-13h28m59s209.jpg



「バカな。人間がスマッシュを…」(ナイトローグ)




vlcsnap-2017-11-12-13h29m07s32.jpg




「さあ第2ラウンド始めようかぁぁーっ!」(龍我)




vlcsnap-2017-11-12-13h30m53s65.jpg



「そのダメージで俺に勝つ気か?」(スターク)




vlcsnap-2017-11-12-13h31m07s201.jpg



スタークに殴り飛ばされる龍我


「面白い」(スターク)




vlcsnap-2017-11-12-13h31m25s130.jpg




龍我へ近づくスタークへ空から銃撃が!



vlcsnap-2017-11-12-13h31m40s27.jpg



戦兎がビルド・ホークガトリングフォームへ変身し、駆けつけたのだった



vlcsnap-2017-11-12-13h32m00s229.jpg



「クライマックスには間に合ったようだな」(戦兎)


「遅えんだよ!」(龍我)



vlcsnap-2017-11-12-13h32m14s117.jpg


「贅沢言うな!ん」(戦兎)


ビルドは手を差し出し、龍我ががっちりその手を掴む



vlcsnap-2017-11-12-13h32m29s255.jpg



「あとは任せろ」(戦兎)


「…なんて言わせるかよ!」(龍我)


「勝手にしろ!」(戦兎)




vlcsnap-2017-11-12-13h32m54s2.jpg




「さあ実験を始めようか」(戦兎)




vlcsnap-2017-11-12-13h33m09s150.jpg



ビルドはライオンクリーナーフォームへとチェンジ



vlcsnap-2017-11-12-13h33m14s203.jpg



ビルドはナイトローグと交戦




vlcsnap-2017-11-12-13h33m44s236.jpg



龍我はスタークへと向かっていきます


「こい…もっとこい!だがお前ごときに俺が…」(スターク)




vlcsnap-2017-11-12-13h34m12s8.jpg



「ウッ…!?」(スターク)


スタークに攻撃が効いたよう




vlcsnap-2017-11-12-13h34m24s135.jpg



「どうなってる?攻撃力がまたアップしたのか!?」(スターク)




vlcsnap-2017-11-12-13h37m23s130.jpg



「ウオオーッ!オリャアーーーッ!!」(龍我)


龍我の渾身の一撃をスタークは腕で受け止めるが吹っ飛ばされる




vlcsnap-2017-11-12-14h10m10s192.jpg



「ハハハハ…!ハザードレベル3.0!ついに覚醒したか万丈!」(スターク)





vlcsnap-2017-11-12-14h14m07s251.jpg



突っこんでくるナイトローグに掃除機の噴射で動きを止め、その間にビルドアップ!



vlcsnap-2017-11-12-14h14m17s102.jpg



ビルド・ファイヤーヘッジホッグフォームへとチェンジし、棘を飛ばし攻撃しそれを防ぐナイトローグに火炎放射


ナイトローグに再度棘を飛ばし建物に固定し拘束、梯子を伸ばして打ち付ける



vlcsnap-2017-11-12-14h18m58s97.jpg


「うわっ!ああっ…!うっ!うわっ!」(龍我)


「俺に本気を出させるとはな」(スターク)



一方的にやられる龍我



vlcsnap-2017-11-12-14h19m09s201.jpg




「万丈!」(戦兎)



vlcsnap-2017-11-12-14h19m13s246.jpg


ビルドはナイトローグへの攻撃を解いて、龍我を助けるためスタークを攻撃



vlcsnap-2017-11-12-14h19m20s47.jpg


ここでナイトローグの逆襲を受け、スタークの攻撃を受けてしまうビルドは変身解除に追い込まれる



vlcsnap-2017-11-12-14h22m11s230.jpg




「フッ…ハハハハ…」(スターク)


スタークはパンドラボックスを手にし、この場から去っていく



vlcsnap-2017-11-12-14h23m05s0.jpg
vlcsnap-2017-11-12-14h23m44s142.jpg



「ボトルを全て回収させてもらう」(ナイトローグ)




vlcsnap-2017-11-12-14h24m00s45.jpg
vlcsnap-2017-11-12-14h24m17s216.jpg
vlcsnap-2017-11-12-14h24m20s245.jpg




「フフフフ…。このボトルを使ってあいつの女を倒したんだよなあ。思い出すよ…彼女の儚い最期を」(ナイトローグ)





vlcsnap-2017-11-12-14h24m32s102.jpg
vlcsnap-2017-11-12-14h24m38s166.jpg
vlcsnap-2017-11-12-14h24m47s0.jpg


そんな中、クローズドラゴンが龍我のもとへやってくる。そこで龍我は美空、戦兎の言葉を思い出す


『そのドラゴンだって戦兎が万丈のためを思って作ったんだよ』


『俺の務めは万丈の冤罪を晴らすことだけじゃない。あいつを正しい場所に導いてやらねえと』


『それが香澄さんを死なせてしまった自分の贖罪だって』


vlcsnap-2017-11-12-14h25m04s167.jpg



「ふざけんな…!」(龍我)




vlcsnap-2017-11-12-14h25m28s147.jpg



「これを…頼む…」(龍我)




ドラゴンボトルをクローズドラゴンへ渡す



vlcsnap-2017-11-12-14h25m39s255.jpg


青い炎でナイトローグを攻撃し、戦兎へドラゴンフルボトルとロックフルボトルをを渡す



vlcsnap-2017-11-12-14h25m54s158.jpg
vlcsnap-2017-11-12-14h26m04s10.jpg




「これは…」(戦兎)




vlcsnap-2017-11-12-14h26m11s69.jpg




「あとは任せた」(龍我)




その2へ続く



↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダービルド
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017-11-14 : 仮面ライダービルド : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR