仮面ライダーエグゼイド 第8話「男たちよ、Fly high!」その1



第8話「男たちよ、Fly high!」その1




vlcsnap-2016-11-27-14h37m52s58.jpg


前話で貴利矢に騙された?永夢


「少しは人を疑え。じゃなきゃ、意外な所で足元すくわれるかもよ」という貴利矢の言葉を思い出す永夢



「余計なことを考えるな。今は患者の治療が先だ」(永夢)




vlcsnap-2016-11-27-14h38m51s138.jpg



明日那は、しおりに話を聞きに行っていた



「父はいつも、工場のことを気にかけてたんです」(しおり)

「工場?」(明日那)

「はい。小さな町工場なので、いつも苦労してて…。だから、私も手伝わなきゃいけないのかなって」(しおり)




vlcsnap-2016-11-27-14h39m20s164.jpg



「だからですよ」(明日那9

「えっ?」(しおり)

「しおりさんが本当にやりたい道に進めるようにって、誉士夫さんはわざと自分から遠ざけるように、きつい態度を取っていたんじゃないでしょうか」(明日那)

「ですよ…。きっと、そうだったんですよ。お父さん…」(しおり)


vlcsnap-2016-11-27-14h39m49s205.jpg



そんな彼女たちの話をこっそり聞いている大我だが、何か感じるものがあった?







vlcsnap-2016-11-27-14h40m38s175.jpg




「どうですか?先生」(誉士夫)

「まだゲーム病の症状が残ってますので、逃げたもう1体のバグスターを倒さないといけません。娘さんのこと以外で、何かストレスを感じてる事ありませんか?」(永夢)

「ストレス?」(誉士夫)


「きっと、バグスターは岡田さんに強いストレスを与えるために何か悪いことをするはずなんです」(永夢)




vlcsnap-2016-11-27-14h40m55s104.jpg



「工場の事ですよね?しおりさんから聞きました。工場の経営が上手く行ってないって」(明日那)





vlcsnap-2016-11-27-14h41m16s47.jpg




「ああ…。社員もどんどん辞めちまって、しおりにまで心配かけて手伝わせて」(誉士夫)





vlcsnap-2016-11-27-14h41m37s2.jpg




ここで誉士夫が苦しみだす



「バグスターが動き出した!」(永夢)




vlcsnap-2016-11-27-14h41m55s169.jpg




誉士夫の会社、岡田電化研工では社員3人が精力的に働いていた





vlcsnap-2016-11-27-14h42m21s186.jpg




その会社の頭上に、ガシャットの刺さったコラボバグスターが現れ、ミサイルを発射、会社が炎上する





vlcsnap-2016-11-27-14h48m57s45.jpg




そこへ大我が現れた


「やはり、ここだったか。そのガシャットはジェットコンバット。戦闘機を操る空中シューティングゲームか」(大我)





vlcsnap-2016-11-27-14h49m19s5.jpg




大我はスナイプレベル2へ変身



「そいつは俺が頂くぜ」(大我)





vlcsnap-2016-11-27-14h50m22s132.jpg



永夢と明日那が工場へ駆けつけくると3人の社員らが無事逃げ伸びてきた






vlcsnap-2016-11-27-14h53m34s249.jpg




「あっ!」(永夢)

「大我!?」(明日那)




vlcsnap-2016-11-27-14h53m40s60.jpg




空飛ぶバグスターを正確な射撃で撃ち落すスナイプ





vlcsnap-2016-11-27-14h55m16s249.jpg




さらに逃げようとするバグスターの頭部のガシャットにロックオンし、的確に狙撃


バグスターから外れたガシャットをキャッチする




vlcsnap-2016-11-27-14h55m45s40.jpg





「手に入れたぞ、レベル3の力を」(大我)




vlcsnap-2016-11-27-15h01m36s214.jpg
vlcsnap-2016-11-27-15h01m50s103.jpg



「何をしてるんですか!?」(永夢)




「一足遅かったな。ガシャットは俺が貰ったぜ。バグスターは俺が預かる」(大我)




vlcsnap-2016-11-27-15h02m06s255.jpg



「はあーっ!?そのバグスターを倒さないと、患者は治らないんだよ!?」(明日那)





vlcsnap-2016-11-27-15h02m16s106.jpg



「だからさ。患者を救いたければ、俺と勝負しろ。お前とブレイブが持っているガシャットを賭けてな」(大我)





vlcsnap-2016-11-27-15h02m30s240.jpg



「まさか…。患者の命を人質に取る気ですか?」(永夢)






vlcsnap-2016-11-27-15h02m52s200.jpg



「決戦は明日の正午」(大我)


スナイプはバグスターを担ぎ、この場から去っていく




vlcsnap-2016-11-27-15h03m12s145.jpg
vlcsnap-2016-11-27-15h03m15s188.jpg




工場の社員3人の姿が永夢の目にとまり…







vlcsnap-2016-11-27-15h03m28s59.jpg



「バグスターを人質に取った!?」(灰馬)

「らしい。花家大我も落ちる所まで落ちたな。奴は5年前のゼロデイの事を…小姫を死なせた事を全く反省していない」(飛彩)




vlcsnap-2016-11-27-15h03m44s210.jpg



「まあまあ、落ち着きなさい」(灰馬)


「やつの挑戦を受けて立ってやる。今度こそあの男から、ゲーマドライバーと全てのガシャットを回収する!」(飛彩)





vlcsnap-2016-11-27-15h04m04s157.jpg




「飛彩!冷静になりなさいっ!」(灰馬)






vlcsnap-2016-11-27-15h04m28s136.jpg




「いいか?これは病院長ではなく、お前の父親として言わせてもらう。私は、何よりお前が心配だ。もう、これ以上やつに振り回される事はない。お前は時期院長として、いずれこの病院を背負って立つ男になるんだ」(灰馬)





vlcsnap-2016-11-27-15h04m52s122.jpg




灰馬が話している間に、飛彩は席を外してしまう


「あら?私のいい話を聞けー!」(灰馬)




vlcsnap-2016-11-27-15h35m18s200.jpg



「工場が壊された!?」(誉士夫)

「はい」(永夢)




vlcsnap-2016-11-27-15h35m33s107.jpg




明日那に耳を引っ張られる永夢


「患者のストレス増やしてどうすんのよ!?」(明日那)



それに対し頷く永夢




vlcsnap-2016-11-27-15h35m48s1.jpg



「でも、心配いりません。岡田さんの体は必ず治しますから」(永夢)



「もういい。私のことは放っといてくれ」(誉士夫)





vlcsnap-2016-11-27-15h36m16s19.jpg



「ちょっと、何言い出すんですか!」(明日那)


「私の体が治ったところで、どうせ工場はおしまいだ。工場を売って退職金にでもすれば、社員たちも文句は言わんだろう」(誉士夫)



「そんな…。岡田さんはそれでいいんですか?」(明日那)


「それでいいんだ!俺一人の方が気が楽だ」(誉士夫)




vlcsnap-2016-11-27-15h36m35s211.jpg
vlcsnap-2016-11-27-15h36m38s245.jpg




「その前に、明日工場に行きましょう」(永夢)


「えっ?」(誉士夫)





vlcsnap-2016-11-27-15h36m50s109.jpg


「痛い痛い痛い!何!?」(永夢)

「失礼します」(明日那)



またもや永夢の耳を引っ張っていく明日那






vlcsnap-2016-11-27-15h37m08s33.jpg


明日那はポッピーへチェンジ


「さっきから何考えてるの!?患者のストレスが増えるような事ばっかり言って!岡田さんの体パーって消えちゃうよ!」(ポッピー)




vlcsnap-2016-11-27-15h37m28s233.jpg





「岡田さんの体はまだ消えてません。工場が壊されたのに」(永夢)




vlcsnap-2016-11-27-15h37m33s27.jpg




「え…?そう言えば、何で?」(ポッピー)





vlcsnap-2016-11-27-15h37m43s122.jpg




「岡田さんが笑顔になれなきゃ、意味がないんです」(永夢)






vlcsnap-2016-11-27-16h29m56s220.jpg



大我はアジトの廃病院でガシェットを見つめながら物思いにふけっていた



「一人で十分なんだ…」(大我)




vlcsnap-2016-11-27-16h30m04s52.jpg



5年前のことを思い出す大我



「医師免許を剥奪された君を、ここには置いておけない」(灰馬)



「バグスターが沈静化した途端、この扱いか!」(大我)


そういうと大我はこの場を後にする





vlcsnap-2016-11-27-16h30m42s167.jpg




「この俺一人で…」(大我)



やはり大我にも何か事情というか考えがありそうですね




vlcsnap-2016-11-27-16h33m29s51.jpg
vlcsnap-2016-11-27-16h33m56s49.jpg




場面は幻夢コーポレーション

「プロトガシャットには底知れない力がある。でも使い続ければ…その身を滅ぼすぜ」(バラド)




vlcsnap-2016-11-27-16h34m10s199.jpg




「プロトガシャットか…」(グラファイト)


陰から盗み聞き?




vlcsnap-2016-11-27-16h34m38s219.jpg
vlcsnap-2016-11-27-16h34m41s3.jpg



そこへ黎斗のもとに一本の電話が入る


「はい」(黎斗)

「よう、社長」(貴利矢)




vlcsnap-2016-11-27-16h34m45s43.jpg




「九条…貴利矢」(黎斗)





vlcsnap-2016-11-27-16h34m59s179.jpg



翌日、誉士夫は永夢に連れられ屋根が壊れた工場へ



「もう、終わりだな…」(誉士夫)




vlcsnap-2016-11-27-16h35m08s15.jpg



「そんな事ないですよ」(永夢)




vlcsnap-2016-11-27-16h35m30s233.jpg




誉士夫の姿を見かけた社員3人が駆け寄ってくる



「あっ、社長!社長、帰ってきました!」
「社長!?おっ、社長!」
「社長、お体大丈夫なんですか?」
「すいません、病院に顔出せなくて」
「って言うか、すいません。工場こんなになっちまって」


vlcsnap-2016-11-27-16h35m54s204.jpg



「皆さん、壊れた工場、頑張って修理してるんです」(永夢)

「えっ?」(誉士夫)

「岡田さんのストレスの原因は工場そのものじゃない。社員の人たちの生活を心配してたんですよね?」(永夢)




vlcsnap-2016-11-27-16h36m14s168.jpg




「だから岡田さんの体、消えてなかったんだ」(明日那)



「一人で全部、背負い込む必要なんてないんですよ。待ってくれている人がいるんですから」(永夢)



vlcsnap-2016-11-27-16h36m51s18.jpg
vlcsnap-2016-11-27-16h37m09s200.jpg



「そうですよ。早く元気になってくださいよ、社長」
「俺ら、ずっと待ってますから」
「一緒に、工場立て直しましょう!」



「ああ…」(誉士夫)

3人の言葉に感極まる誉士夫



vlcsnap-2016-11-27-16h37m30s162.jpg



「お父さん…。お父さん、ごめんなさい。私、お父さんの気持ち分からなかった」(しおり)


「しおり…」(誉士夫)




vlcsnap-2016-11-27-16h37m58s175.jpg



「良かったね」(明日那)

「はい。あとは、社長の体を治すだけですね」(永夢)




その2へ続く


↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーエグゼイド
ジャンル : テレビ・ラジオ

2016-11-30 : 仮面ライダーエグゼイド : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR