仮面ライダーゴースト 第49話「無限!人の力!」その2

第49話、後半記事行きます



第49話「無限!人の力!」その2



vlcsnap-2016-09-25-14h58m40s180.jpg



巨大グレートアイザーを倒したゴーストだが…





vlcsnap-2016-09-25-14h59m29s159.jpg



「タケル!」(アカリ)

「タケル殿!やりましたな」(御成)


「いや、まだ終わっていない」(タケル)



vlcsnap-2016-09-25-15h00m04s255.jpg



まだグレートアイザーは生きていたのだった





vlcsnap-2016-09-25-15h00m17s129.jpg




「俺達はタケルを信じている」(マコト)


「私達の分まで頼む!」(アラン)



vlcsnap-2016-09-25-15h00m29s245.jpg
vlcsnap-2016-09-25-15h00m42s106.jpg




「やはり、貴様から消去するべきだった」(グレートアイザー)



グレートアイザーがタケルに向け攻撃を放つと英雄ゴーストが現れそれを防ぎます




vlcsnap-2016-09-25-15h01m07s111.jpg





「俺は…。いや、人間は…何度でも立ち上がり、運命を切り開く!」(タケル)




vlcsnap-2016-09-25-15h01m23s19.jpg
vlcsnap-2016-09-25-15h01m44s219.jpg




タケルはゴースト・オレ魂に変身


15人の英雄ゴーストらも実体化する




vlcsnap-2016-09-25-15h02m12s246.jpg




「あいつならできる」(マコト)




vlcsnap-2016-09-25-15h02m20s75.jpg




「自分より、人のことばかり思いやって、何度も消えそうになったけど…」(アカリ)



「その度に強くなって、戻って来られた」(御成)




vlcsnap-2016-09-25-15h04m37s165.jpg
vlcsnap-2016-09-25-15h04m21s8.jpg




『タケルは、私にとって英雄だ!』(仲間全員)





vlcsnap-2016-09-25-15h04m44s234.jpg



グレートアイザーに立ち向かうゴースト




vlcsnap-2016-09-25-15h07m37s170.jpg



「決して折れぬ心で!」

「お前の正義を貫け!」




vlcsnap-2016-09-25-15h07m48s31.jpg
vlcsnap-2016-09-25-15h07m57s115.jpg



「お前はお前らしく!」




vlcsnap-2016-09-25-15h08m30s189.jpg



「今こそ思いを解き放て!」




vlcsnap-2016-09-25-15h08m34s236.jpg


「これぞタケルの信念!」





vlcsnap-2016-09-25-15h09m04s15.jpg



「楽しさが無限大に広がる世界に!」




vlcsnap-2016-09-25-15h09m15s129.jpg




「タケルを信じて!」




vlcsnap-2016-09-25-15h09m27s244.jpg




「今こそ、力を合わせて戦おう!」





vlcsnap-2016-09-25-15h09m38s103.jpg



「攻撃の完全なるハーモニー!」


「我らに負ける選択肢は…、無い!」




vlcsnap-2016-09-25-15h09m50s225.jpg



「これが、我らが見つけたアンサーです」





vlcsnap-2016-09-25-15h10m03s94.jpg


「我らを束ねたその力!」


「人の思いが繋がった、どでかい力ぜよ!」




vlcsnap-2016-09-25-15h10m24s50.jpg




「我らも信じる道を征く!」




vlcsnap-2016-09-25-15h10m30s105.jpg



「タケルとともに最後まで!」






vlcsnap-2016-09-25-15h10m59s145.jpg
vlcsnap-2016-09-25-15h11m19s92.jpg




「命を燃やし尽くして生きた英雄たちと、父さんやみんながいてくれる!俺も、命を燃やし尽くす!俺は俺を信じる!」(タケル)




vlcsnap-2016-09-25-15h11m28s182.jpg



「あり得ない…!人間とは…」(グレートアイザー)





vlcsnap-2016-09-25-15h12m11s96.jpg



「命、燃やすぜ!」(タケル)




最後はオレ魂でのライダーキックでグレートアイザーを撃破





vlcsnap-2016-09-25-15h13m22s40.jpg




変身を解除したタケル

するとグレートアイが空へ浮上し、15の英雄眼魂がゲートを生成し、タケルはその中へ



vlcsnap-2016-09-25-15h13m37s191.jpg



「今度こそ生き返るのよ!」(アカリ)





vlcsnap-2016-09-25-18h27m34s77.jpg




「天空寺タケル。助けてくれてありがとう」(フレイヤ)


「願いを聞いてくれる?」(タケル)




vlcsnap-2016-09-25-18h27m54s16.jpg




「ずっと、あなたを見てきました。あなたは、私たちに近い存在に進化をしています。多くの魂が結合している、不滅の存在です。もはや生き返る必要などないでしょう」(フレイヤ)





vlcsnap-2016-09-25-18h28m21s32.jpg




「俺は普通の人間に戻りたい。みんなとご飯が食べたいし、みんなと一緒に笑って、一緒に悩んで…みんなと一緒に生きたい」(タケル)





vlcsnap-2016-09-25-18h28m32s144.jpg



「それが、あなたの望みなのですね?だとすると、私のやった事は…」(フレイヤ)




「でも、頼みたいことは別のことなんだ」(タケル)


「生き返りたいのではないのですか?」(フレイヤ)




vlcsnap-2016-09-25-18h28m45s22.jpg




「ガンマイザーに消された人たちを元に戻してほしい。こっちの世界も、眼魔の世界も…!」(タケル)




vlcsnap-2016-09-25-18h29m01s178.jpg



「壊された街も…ですか?」(フレイヤ)


「ううん。それ以上のことは望まない」(タケル)




vlcsnap-2016-09-25-18h29m23s140.jpg
vlcsnap-2016-09-25-18h29m33s244.jpg



「なぜです?」(フレイヤ)


「自分たちでやるから。人間の可能性は無限大なんだ。命と人の思いが繋がって、未来をつくるんだ」(タケル)




vlcsnap-2016-09-25-18h29m49s148.jpg
vlcsnap-2016-09-25-18h29m59s247.jpg




「分かりました。願いを叶えましょう」(フレイヤ)



グレートアイの力で人々やジャベルらが生きかえった!





vlcsnap-2016-09-25-18h30m44s187.jpg




「ありがとう」(タケル)


「人間もいいものですね。私も、人間の無限の可能性を信じてみたくなりました」(グレートアイ)





vlcsnap-2016-09-25-18h30m58s72.jpg



「これは、お礼です」(グレートアイ)


「お礼?」(タケル)


人型の金色の光がタケルの前に





vlcsnap-2016-09-25-18h31m27s99.jpg
vlcsnap-2016-09-25-18h31m33s155.jpg





「またいつの日か、近くて遠い未来に会いましょう」(グレートアイ)



グレートアイは遥か宇宙の彼方へ旅立っていくのでした



「さようなら!」(タケル)




vlcsnap-2016-09-25-18h31m46s33.jpg



「でっかい目玉だ!でっかい目玉だよ!うわあ、でっかい!」(ユルセン)


ユルセンは何故か眼魂となり


「何の騒ぎだ?」(仙人)


仙人も眼魂となり2つとも消滅



vlcsnap-2016-09-25-18h32m29s215.jpg
vlcsnap-2016-09-25-18h32m50s161.jpg



大天空寺の奥に安置されていたカプセルが開くと仙人が姿を現す



「横断歩道を渡る時、母さんがちょっとちょっと…あれ、どうして体が元に戻ったんだ?そうか、グレートアイが消えて眼魂システムが機能しなくなったんだ!あっ、腰が…!」(仙人)




vlcsnap-2016-09-25-18h33m07s80.jpg




「どうする?ユルセン」(仙人)


一緒にカプセルに入ってた猫がユルセンとは(笑






vlcsnap-2016-09-25-18h34m15s241.jpg




「何だろう?」(タケル)


グレートアイが残した光に触れると、それは彼の体だったようです



「えっ、あれ?俺、生き返ったのかな?」(タケル)




vlcsnap-2016-09-25-18h34m27s113.jpg




人間に戻ったタケルは空中に留まることもできずに落下し始める




「ああーっ!死んじゃう!死んじゃう!」(タケル)




vlcsnap-2016-09-25-18h35m04s223.jpg
vlcsnap-2016-09-25-18h35m39s40.jpg



英雄たちがタケルの手を取り、タケルはゆっくり空中を浮遊しながら降りていく


ここでOPが流れます




そして無事着陸

「タケル、お主は本当に大した奴じゃ」(英雄)





vlcsnap-2016-09-25-18h35m49s158.jpg



「タケル!」(アカリ)
「タケル殿!」(御成)

「本当に生き返ったのよね!?」(アカリ)

「どうなのですか?」(御成)




vlcsnap-2016-09-25-18h36m03s49.jpg



「俺…お腹が空いたぁー!」(タケル)





vlcsnap-2016-09-25-18h36m12s133.jpg



タケルに抱き着くアカリ


タケルも嬉しそうで






vlcsnap-2016-09-25-18h36m38s136.jpg



眼魔世界の民らも仙人と同様に眼魂が消え、カプセルから目を覚まします





vlcsnap-2016-09-25-18h36m44s199.jpg




「アデル様…」(ジャイロ)




vlcsnap-2016-09-25-18h36m48s235.jpg





「絵が描きたいんだな」(キュビ)





vlcsnap-2016-09-25-18h36m54s42.jpg




「愛…」(イゴール)





vlcsnap-2016-09-25-18h37m03s135.jpg




「ありがとう、天空寺タケル」(アリア)





vlcsnap-2016-09-25-18h37m18s25.jpg




大天空寺の階段を駆け上がる面々





vlcsnap-2016-09-25-18h37m31s161.jpg



「おっちゃん、ただいま!」(タケル)
「おかえり、タケル」(仙人)
「生き返った!」(タケル)
「よかったよかった。全てはわしの思惑通りじゃ」(仙人)




vlcsnap-2016-09-25-18h37m37s210.jpg




「嘘だあ!」(アカリ)




vlcsnap-2016-09-25-18h37m46s47.jpg



「おっちゃん、この猫は?」(タケル)


「こいつはな、ユルセンの本当の姿じゃあ!」(仙人)


えーっ!?




vlcsnap-2016-09-25-18h37m55s131.jpg



「なんと、ユルセン殿は猫殿でしたか!」(御成)




vlcsnap-2016-09-25-18h38m02s204.jpg




「タケル君、ありがとう」(カノン)



vlcsnap-2016-09-25-18h38m07s254.jpg




「ありがとうな」(マコト)


「私も感謝してるぞ」(アラン)



vlcsnap-2016-09-25-18h38m36s29.jpg



「イエイッ!」(タケル)




vlcsnap-2016-09-25-18h38m46s140.jpg




「タケル殿、おにぎりですよ」(御成)


「おにぎり!」(タケル)




vlcsnap-2016-09-25-18h39m23s254.jpg




「いただきます」(タケル)


「(人間は、いつ死ぬか分からない。でも、最後のその時まで…命、燃やすぜ!)」





今回が事実上の最終回でした。
終わり方としては私は悪くなかったと思いますがやはり1話で今回もやる内容なのかという駆け足感を凄い感じてしまいました。
圧倒的な力をで人々を消していく巨大グレートアイザーの脅威になすすべなくタケルがまさかの諦めという事態を招きましたが、ここへきてようやく母親が記憶から登場し両親の愛を知り、愛の力で見事な決着を見せてくれました。
ストーリー他、ブレブレでしたが、タケルは途中?なのもありましたがに最後、かっこよかったなと。
グレートアイにはやはり自分の命の復活より消された街の人々を生き返らせてほしいと願い出ました。
だけど建物を元に戻すのは自分たちでやる。人間の可能性は無限大なんだ。命と人の思いが繋がって、未来をつくるんだと、
ほんと素晴らしいこというなというか視聴者に対してもいいメッセージになってますよね。タケルという主人公の株が自分の中でさらに上がったかなと思います。
こうしてグレート・アイは御礼といい、タケルを生き返らせてくれました。
始まりの男にならなくてよかったです(笑
いや、ほんと真剣に見ていて、私もタケルには最後は生き返ってほしいと思ってたので嬉しいです。
そういえば仙人、死亡フラグたったはずなのに生き残っちゃいましたね。でもユルセンが猫だったというオチは笑いましたね。
そうそう、エグゼイドのベルト音声が聞きなれた声と思ったらザルバだった(笑




↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーゴースト
ジャンル : テレビ・ラジオ

2016-09-28 : 仮面ライダーゴースト : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

【49話に寄せて】夢見ていた・・・
【49話に寄せて】夢見ていた・・・
・・・のとまったく同じ結末でした。(すみません。どうしても感想言いたくてこちらに書いちゃいました。)タケルが生き返って、御成が作ってくれたおにぎりを食べるラスト―本当に実現してくれました。タケルとともに、私の願いも叶った。しみじみうれしくて幸せな気持ちです。

それだけでなく、俺魂の見事な低空飛行ライダーキックから大爆炎での締め、最後まで自分より人々を助けようとするタケル、グレートアイの化身だったフレイヤ(これならあまり違和感なかった。)、OPに帰結するタケルと英雄たちの浮遊シーン、眼魔勢の生き返りからキュビちゃん人間態からユルセンは猫だった!の衝撃の正体バレまで、脚本家さんがとにかく全力で拾いまくってきれいに終わってくれた!という満足感がありました。
(福田さんこのぐらいの尺だと上手く書けるのかなあ?それにしてもタケルがハジマリノヲトコにならなくてほんとによかった。)

タケルについては観る人の性別や好みによって評価が分かれると思いますが、もともとオーディションで西銘くんに決まってから、タケルのキャラは彼に寄せて修正されたのだそうです。青年というよりはまだ少年で、純粋で可愛くて一生懸命な男の子・・・そんな彼がすごく気に入って、この1年観てきました。そのタケルがついに願いを叶え、おにぎりを、ひととして生きる喜びとともに味わう笑顔で物語が終わる―涙が出ました。いや~福田さん、西銘くんの魅力をよくご存じで、最大限に活かしてくれてよかったです!

ほんと後半はメリハリがなく話が冗長になり、福田さんなぜ逃げた?!とか、ムゲン進化のためのこじつけ展開とか、教訓風セリフの無理矢理感とか、英雄がおいてけぼりとか、デミアと偽マコトいつまでやるのとか、ワンパな戦闘シーンとか、おっちゃんを元凶にしすぎとか、アデルが父の仇は余計とか・・・もう問題点がいっぱいあって、総括すると「実に残念な作品」でしたが、私としてはラストのタケルの笑顔ですべての煩悩が浄化されてしまった感じで(爆

―とりあえず夏映画と本編最終巻だけはDVD買います!

ハニーさん、大変な中更新して下さって、前回の私のコメに返信までしていただいてありがとうございます。申し遅れましたが御不幸があったとのこと、心よりお悔やみ申し上げます。

2016-10-07 17:18 : nyatan URL : 編集
nyatanさん
勝手に49話記事のほうへコメントを移行させていただきました。

タケルが生き返り、御成のおにぎりはnyatanさんが望んでいた展開でしたからよかったですね。
私も、なんか清々しくて感動しましたよ。


私も最後はオレ魂での戦闘で、あのライダーキックで締めたのはなんかいいなと感じましたね。
ただグレイトフルも劇中数回しか見てないので、グレイトフルも最後には見てみたかったです。

タケルと英雄たちの浮遊シーンはもろOPを彷彿しましたね。キュビちゃん人間態は中の人でしょうかね?
ユルセンは猫だったはまた笑いましたがこのへんの脚本は私も悪くないし、ここまでなっちゃったのをまずまずうまくまとめたんじゃないでしょうかね。

西銘君に対しては1年、ほんと成長したなと感じます。まだまだ若いので、これからの仕事も学生薬とかあると思いますが、ソフトすぎるのでもう少し存在感だしてがんばってほしいかな。

後半の展開、おっしゃる通りですね。
でもここまで来たら、どうのこうのもういいかなというのがあります。
私は夏映画と仮面ライダー1号買おうかなと思います。


このたび急でしたが父が亡くなりまして、今だ、会社の引き継ぎ、もろもろいろいろがまだ終わらなくて、更新滞ってますが、暖かく見守っててください。

2016-10-07 17:30 : ハニー@風見 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR