動物戦隊ジュウオウジャー 第24話「よみがえる記憶」


第24話「よみがえる記憶」



vlcsnap-2016-08-08-15h23m56s240.jpg



「ブラッドゲームね。確かにオレ好みのバリ刺激的な遊びらしいが…。ただし、アンタ喜ばすためってのが気に入らねえけど」(バングレイ)


ジニス様に対する侮辱は許せないとナリアが怒りを表すがジニスはそれを制し、バングレイにプレイヤーになり活躍次第ではなんでも好きなものをあげると言う

それに対し、アザルド、クバルが反発



vlcsnap-2016-08-08-15h24m31s86.jpg



クバルにチンピラまがいと言われたバングレイは瞬時にクバルに近づき、頭を掴み…





vlcsnap-2016-08-08-15h25m00s111.jpg



ここで1度テストプレイをしてみないかとバングレイに提案


「メインディッシュの前につまみ食いも悪くねえ」[バングレイ)


この星に来た真の目的がそれのようだがしらばっくれるバングレイ



ちょうどからかってやりたい奴がいると出ていくバングレイ





vlcsnap-2016-08-08-15h26m09s30.jpg




大和と真理夫は大和の母で真理夫の姉・和歌子の墓参りに来ていた

そこへアムからデスガリアン出現の知らせが入る



vlcsnap-2016-08-08-15h26m40s95.jpg




「緊急事態。なんか新種の動物の手掛かりが見つかったみたい。じゃあ、母さん。また来るから」




「あの通り、大和元気でやってるから。ね、和歌子お姉ちゃん」(真理夫)




vlcsnap-2016-08-08-15h27m20s238.jpg




現場へ向かう大和の前にバングレイが現れた


「獲物発見!ブラッドゲームての始めたんだ。遊ぼうぜ」(バングレイ)



vlcsnap-2016-08-08-15h27m44s215.jpg
vlcsnap-2016-08-08-15h27m53s54.jpg



大和はジュウオウイーグルに変身し応戦するがバングレイの攻撃を受け、変身解除に追い込まれ気を失ってしまう





vlcsnap-2016-08-08-15h29m33s31.jpg




バングレイは大和の頭に手を置き「いい夢みなよ」と言い…




vlcsnap-2016-08-08-15h33m59s132.jpg




「大和大丈夫?大和!」


大和が目を覚ますと、そこにはなくなったはずの母・和歌子の姿が…


「よかった~気がついたのね。大和」



「…かあさん?」





vlcsnap-2016-08-08-15h36m26s58.jpg



レオら4人は現場へ向かう途中、公園で人々が幽霊出くわしているという光景を目のあたりに…




vlcsnap-2016-08-08-15h37m02s164.jpg



「昼間っからこんなにたくさん?」


「この時期には霊が戻ってくると本で読んだことはあるが…」




「でも幽霊って…こんなにはっきり見えていいんだっけ?」





vlcsnap-2016-08-08-15h37m07s217.jpg




すると1人の女性に無理やり抱きつく男性幽霊をレオが投げ飛ばす


するとその男性幽霊は粒子となり消えていく





vlcsnap-2016-08-08-15h37m44s74.jpg




それを見たタスクは先日復活したノボリゾンが操の攻撃で粒子になり消えたことを思い出す


「あの…、もしかして青くて大きい怪物に襲われたんじゃないですか?」



「はい。私怖くて…。気づいたら死んだはずの婚約者が…」[女性)



「やはりそうか。バングレイ、きっとあいつは死者を生き返らせることができるんだ」




vlcsnap-2016-08-08-15h40m59s229.jpg
vlcsnap-2016-08-08-15h41m08s66.jpg



大和の手当てをする和歌子



「(幽霊…なのか?)」




vlcsnap-2016-08-08-15h41m14s125.jpg



大和は和歌子が亡くなる時のことを思い出す


「死んじゃ嫌だよ。お母さんっ!僕を1人にしないで」


「大丈夫…。お話したでしょう…。この星の生き物は…みんなどこかで繋がってる。私たち家族もずーっと…繋がってる。だから大和は、1人じゃない…」


「お母さん…」


それが最後の言葉となったのだった…



vlcsnap-2016-08-08-15h42m57s131.jpg



「(いや…まさか幽霊なんて…でもだとしたらこの人は…?)」



「ほんとに大和はちょっと目を離すとすぐ怪我して…。お母さんの病院でも鳥かごに手を突っ込んだことあったでしょ?」(和歌子)





vlcsnap-2016-08-08-18h20m58s219.jpg




大和はそのことを思い出す


「大和が悪いんだよ~。急におうちに手を突っ込まれたら、鳥さん、びっくりするでしょう?」



「だってかわいかったから…」



vlcsnap-2016-08-08-18h24m06s53.jpg



「誰なんだよ…」



「大和…?」(和歌子)


「幽霊なんているわけないんだ。俺は二度と母さんには会えないんだよっ!」



vlcsnap-2016-08-08-18h24m38s117.jpg




大和の手をとる和歌子

それが幼い時、母が死ぬ時と手を握られた時とダブります



「言ったでしょう。ずーっと繋がってるって」(和歌子)




vlcsnap-2016-08-08-18h24m55s27.jpg



「何なんだよ…。なんで…あったかいんだよ…!」






vlcsnap-2016-08-08-18h28m20s30.jpg




偶然、その場面を目撃する操


「大人だ」






vlcsnap-2016-08-08-18h30m57s60.jpg



大和と姉の写真を見ていた真理夫は、セラら4人が戻り慌てて隠そうとするが床に落としてしまう



その写真を拾ったアムらはその写真に子供の時の大和が映っていることに気づく


「じゃあ、この女の人は…?」




vlcsnap-2016-08-08-18h31m44s25.jpg



ここへ突然操が現れ写真を見る


「大和の彼女だ!」



今、公園で手を握っているのを見たという


「それは何かの見間違いだろ。お姉ちゃんはもうずっと前に亡くなってるんだよ」(真理夫)


「え?お姉ちゃんて…?」




「僕のお姉ちゃん。つまり大和のお母さん」(真理夫)



vlcsnap-2016-08-08-18h32m45s127.jpg
vlcsnap-2016-08-08-18h32m52s196.jpg




「こんな風に歩くの久しぶ。お母さん、ずっと入院してたから。大和はどう?ちゃんと元気でやってる?ちゃんと笑えてる?」(和歌子)


「うん。最近、ちょっと変わった友達ができたんだ」





「そう」(和歌子)




vlcsnap-2016-08-08-18h33m31s73.jpg



真理夫から大和の母が病気で亡くなっていることを聞くアム達


「しかし…まさか、大和がお姉ちゃんそっくりな人と付き合ってるとはなあ…帰ったらそれとなく聞いてみるかな」(真理夫)







vlcsnap-2016-08-08-18h34m44s30.jpg


おそらくバングレイが生き返らせたと断定するセラ達


「操。大和は何処にいたの?連れてって」


「ああ」



親子水入らずでいい感じの雰囲気で過ごす2人





vlcsnap-2016-08-08-18h37m28s140.jpg



そこへバングレイが現れた



バングレイは大和を殴り飛ばし、和歌子を拘束


駆けつけたセラらにも衝撃波での攻撃を放つ






vlcsnap-2016-08-08-18h39m06s79.jpg



バングレイはよーく見とけと言うと、容赦なく和歌子を切り裂いた!


「母さんっ!」


和歌子は金色に光り…




vlcsnap-2016-08-08-18h42m18s225.jpg




「大和…。もうちょっとお話したかったなぁ…」(和歌子)


「母さん…!」


「大きくなったね。…ありがとう大和。また会えて、嬉しかった…」(和歌子)


そう言うと和歌子は目を閉じる、その光景が大和にはかつて和歌子が病院で死んだ時とダブります


和歌子は粒子となり消えていく




vlcsnap-2016-08-10-13h00m44s248.jpg




「ハハハ…!見ろー!何がずっと繋がってるだ?わかったろ?そんなものはただの夢、幻だ!繋がりなんてな…こんなあっさり切れちまうんだよ!ウハハハ…」[バングレイ)




vlcsnap-2016-08-10-13h01m38s15.jpg




「笑ってんじゃないわよ!」


「どうしてこんなひどいことができるんだ!」


「人の気持ちをおもちゃみたいに!」




vlcsnap-2016-08-10-13h01m51s149.jpg
vlcsnap-2016-08-10-13h01m58s217.jpg




「許せない…。許さないっ!」



「てめえの腐った根性こそ、ギッタギッタにしてやるよ!」




vlcsnap-2016-08-10-13h02m18s163.jpg




5人は本能覚醒!




vlcsnap-2016-08-10-13h04m09s245.jpg




「こんなふざけた遊びのために死者を生き返られるだなんて…!」




「生き返らせた?ええ、ちげ~よ!」(バングレイ)





vlcsnap-2016-08-10-13h04m25s148.jpg
vlcsnap-2016-08-10-13h05m04s17.jpg




バングレイはタスクの頭に触れる



「俺はな、記憶を読み取れるんだ!そっからおもしろそうなもんをチョイスして実体化すんだよっ!」[バングレイ)




vlcsnap-2016-08-10-13h05m32s47.jpg




バングレイはハンタジイを実体化



vlcsnap-2016-08-10-13h05m54s10.jpg




「じゃあ、大和のお母さんも…!」



「大和君の記憶から…」






vlcsnap-2016-08-10-13h06m21s35.jpg
vlcsnap-2016-08-10-13h06m27s98.jpg




その様子を見ていたクバルはハンタジイに頭を触れられたことを思いだす


「あいつ…まさか…」[クバル)




vlcsnap-2016-08-10-13h07m02s184.jpg




「フフフ…ハハハ…!これは興味深い能力だ。バングレイ。リーダーとして迎え入れるのも面白い」(ジニス)




vlcsnap-2016-08-10-14h26m59s151.jpg



「お前らみんなただの記憶に振り回されまくりじゃねえか!ハハハ…!」(バングレイ)




vlcsnap-2016-08-10-14h32m23s71.jpg



「ただの記憶…?違う…。ただの記憶なんかじゃない!ずっと覚えてた…大事な思い出だっ!だからまた会えたんだ…。母さんと。お前が証明したんだよ!覚えてる限り、ずっと繋がってるってっ!俺の持ってる繋がりはお前には壊せないっ!」







vlcsnap-2016-08-10-14h39m20s142.jpg




「本能覚醒っ!」


大和はジュウオウイーグルへと変身しバングレイに立ち向かう


イーグライザー、さらには野生解放し、バングレイに猛反撃




vlcsnap-2016-08-10-14h46m03s79.jpg




一方、セラらも連携攻撃でハンタジイにダメージを与え、トドメは操がクロコダイルの力でジュウオウザフィニッシュを炸裂させハンタジイは粒子となり消えていく





vlcsnap-2016-08-10-14h49m12s169.jpg




「バリおもしれえじゃん。なあ赤いの。お前名前何だっけ?」(バングレイ)


「ジュウオウイーグル、風切大和だっ!




「風切大和…。OK!今日はこの辺でおあずけだ」(バングレイ)





vlcsnap-2016-08-10-14h49m29s84.jpg
vlcsnap-2016-08-10-14h49m43s227.jpg




バングレイはセラの頭を掴み記憶を読み取ると巨大アミガルドとトランパスを実体化





vlcsnap-2016-08-10-14h50m05s197.jpg




「また遊ぼうぜ!風切大和」(バングレイ)





vlcsnap-2016-08-10-14h50m58s201.jpg
vlcsnap-2016-08-10-14h51m21s174.jpg



ジュウオウジャーはワイルドジュウオウキングとトウサイジュウオーで出撃しアミガルドとトランパスを攻撃し追い込んでいく





vlcsnap-2016-08-10-14h53m30s199.jpg




ワイルドトウサイキングへ合体し、必殺のジュウオウダイレクトショットでアミガルドとトランパスを撃破








vlcsnap-2016-08-10-15h32m49s226.jpg



戦い後、大和以外は家に戻る

「そういえば大和、家族の話題避けてたよね」

「お母さんを亡くして辛かったのかもしれないな」


「俺は…大和の気持ちを知らずに…へんな勘違いを…」


今日もみっちゃんはお約束で?落ち込んでくれました



vlcsnap-2016-08-10-15h33m24s72.jpg




「お母さんのことだけなのかな…?」


「え?」


「ううん。何でもない」



アムはなかなか鋭いです。タスクもそれとなくアムの言葉が気になったようで…





vlcsnap-2016-08-10-15h33m37s203.jpg



そのころ、大和は改めて和歌子の墓参りに来ていた



「大丈夫、ずっと繋がってるから…」




vlcsnap-2016-08-10-15h34m01s187.jpg
vlcsnap-2016-08-10-15h34m12s35.jpg





墓前には大和と真理夫が供えたものとは違い花束が置かれていた…





今回はデスガリアン側はバングレイ、ジュウオウジャー側は大和がメインなお話でしたが、そのバングレイは冒頭からジニスを喜ばせるためにブラッドゲームをやるのが気に入らない大胆不敵な発言をし、クバルの記憶をちゃっかり読み取っていましたが、これクバルが何かしでかす?伏線になりそうですよね。
そのバングレイの能力は人の記憶が読み取れ、それを実体化できることでした。
その能力で今回、大和の亡き母、風切和歌子を実体化。
そういえば大和の両親はどうしてるのか、ほとんどわからなかっただけに、、母親はすでに亡くなっていて、その母親は真理夫の姉だったことが判明。
今回の大和と和歌子のやり取り見ていて、なんて切ないんだろうと、かなり感情移入してしまい、目がしらが熱くなりました。
大和のよく言うセリフで「この星の生き物はすべて繋がっている」という言葉は、和歌子の言葉でした。
和歌子に関してはただ記憶を実体化したのではないというのが伝わってきましたね。
私は彼女の魂がこの時だけ繋がったんじゃないかと解釈しました。
母との再会を喜ぶ大和の心をズタズタに引き裂こうと、バングレイは大和の目の前で和歌子を斬りさきました。
二度目の母との別れ、もう立ち直れないほどつらいだろうなと、操の言葉を借りれば何でこんなひどいことが出来るんだですよね!
だけど大和は母との思い、覚えてる限り、ずっと繋がってる。俺の持ってる繋がりはお前には壊せないと怒涛の攻撃を見せ、バングレイを退却に追い込みました。

エピローグではアムが母親のことだけではないのかもと大和のことが気がかりな感じで、さらに再度和歌子の墓参りで、墓前に花が添えられていました。
これ、普通に大和の父親が添えた感じですよね。墓に父親の名も刻まれていないので生存しているのでしょうが、大和、真理夫が大和の家族のことを語りたがらないのは父親が原因なのかもしれませんね。
大和が子供のころ、特に和歌子が亡くなった時は、すでに父親はどこかへ居なくなってた感じですよね。
このあたり気になりますが、おそらく第3クールの後半か第4クールの序盤あたりにやるのでしょうね。
次回はみっちゃんとレオがメインのようで、これまた面白そうですね!


↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 動物戦隊ジュウオウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2016-08-12 : 動物戦隊ジュウオウジャー : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

なんという非道!
バングレイはほんと外道ですね。ゴーバスでもヒロムが家族の幻に捕らわれてしまう話がありましたが、今回は大和がせっかく会えたお母さん、大和を優しく気遣ってくれた実体のお母さんを目の前で斬り倒すなんて・・・ひどい、非道すぎる。デスガリアンもバングレイも、ただ人間をゲームのおもちゃにするだけじゃなく、精神的にももてあそんでいたぶるという残虐な連中ですね。グロンギも全員がこうではなかったし、これはまれにみる外道っぷり。でもそれだけに、お母さんとの思い出を糧に絶望から立ち直った大和の「お前が証明したんだよ!覚えてる限り、ずっと繋がってるってっ!俺の持ってる繋がりはお前には壊せないっ!」という叫びにはじーんときました。親子の絆の強さを感じました。香村さんクレーム覚悟かも?ですが、やっぱり脚本うまいです。

バングレイの記憶を利用する能力は厄介ですね。頭さわられないように注意しないと(笑)クバルはなんかやばい過去を知られてしまったようで、バングレイ抹殺に動きそう。アザルドが不死身でジュ―ランドと関係ありそうな件も残ってるし、これから進展しそうですね。

大和のお父さんは生きてるらしいけど、大和は子供の頃よくけんかして万里夫さんの家に来ていたというし、鳥男とは違う人?それとも鳥男が実の父で、人間の継父とうまくいかなかったとか?こちらも今後の展開が気になりますね。
2016-08-13 00:46 : nyatan URL : 編集
nyatanさん
バングレイ、私もかなり非道なことするなと感じました。
大和の繋がってるということを否定したくて、大和の母親を実体化し、頃良い所で、斬って捨てようと考えた作戦、ひどいですね。

デスガリアン、バングレイともかなり残虐ですが、ドラマがほとんどなかったんですよね。
バングレイがそこへ入り、少し敵側もドラマが生まれそうで、また面白くなるんじゃないでしょうかね。

私も大和が立ち直れないぐらいの状況で立ち上がり、あのセリフを吐いたシーンをかなりジーンときてました。
いいお話になってますよね!

バングレイに頭を触られたクバルは私もバングレイに対し何かしてきそうな気がします。
楽しみが増えた感じですよ。

大和の父親はもしかして鳥男?とか思っちゃいますよね。
その線十分あると思いますし、それか違う方なのか?そのへんも今後の楽しいになりそうです。

2016-08-13 16:57 : ハニー@風見 URL : 編集
下衆の極み
バングレイ、デスガリアンを上回る外道でしたね
悪役はこうでなくては
ここまで下衆なら倒しがいもあるしヒーロー側も引き立ちます
それにしても神奈延年さんの声でいい夢見ろよとかゲットバッカーズかな
クバルは何か企んでるんだろうと思いました

大和の父親鳥男説は考えましたけどでも大和は鳥男人間態と会ってるんですよね
子供の頃に父親と喧嘩して真理夫さんの所に来てたって言ってたし父親の顔を知らない設定は無理かなと

2016-08-14 00:15 : デルピッポ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-08-14 07:52 : : 編集
デルピッポさん


バングレイ、ここまで非道なことをするとは…と言う感じです。
精神的にかなり大和はきつかったでしょうね。

ただ、自分はまだそこまでは憎めないキャラなんですよね。
クバルは頭触られて、次回にいろいろとありますね。

大和の父の鳥男はやはり違いますかね!
怪我をしてジューマンパワーを与えられ助けてもらっただけかもですね。


真理夫は父親の顔シッツてるのでしょうね。

2016-08-15 18:31 : ハニー@風見 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR