仮面ライダーゴースト 第41話「激動!長官の決断!」その1



第41話「激動!長官の決断!」その1



vlcsnap-2016-07-24-11h00m11s221.jpg



「残り19日…。時間がない…」(アカリ)





vlcsnap-2016-07-24-11h00m40s218.jpg




キュビちゃんからの絵ハガキが届いていた





vlcsnap-2016-07-24-11h00m49s90.jpg





「残り19日…」(御成)





vlcsnap-2016-07-24-11h01m14s79.jpg





「タケル?綺麗な月ね…。何考えてたの?」(アカリ)





vlcsnap-2016-07-24-11h01m31s253.jpg




「俺って、どうなっちゃうんだろう?人の記憶が見えたり、光になって飛べたり。不思議な声が聞こえたり…」(タケル)



『タケル…ありがとう…』

『今の声は!?』


タケルの母親?



「どんどん人間じゃなくなるみたいで…」(タケル)





vlcsnap-2016-07-24-11h02m12s151.jpg




「怖い?」(アカリ)





vlcsnap-2016-07-24-11h04m52s213.jpg





「いや…。だって、そのおかげで戦える。みんなを守れるんだから」(タケル)





vlcsnap-2016-07-24-11h05m15s184.jpg





「そうかもしれないけど…。ちゃんと、タケルは普通の人間として生き返って。そのために私も頑張る!」(アカリ)


「アカリ…ありがとう」(タケル)



なんか、キスとか抱き合う雰囲気でしたね





vlcsnap-2016-07-24-11h07m38s85.jpg




「アデルを止めなければ、私の理想の世界が…」(イーディス)





vlcsnap-2016-07-24-11h08m32s107.jpg


徹夜で研究に没頭したアカリだが…


「ダメだ!調べれば調べるほど壁にぶつかる…。一体どうしたらいいの!?ねえ、おっちゃん、おっちゃん」(アカリ)





vlcsnap-2016-07-24-11h10m23s188.jpg



「呼んだ?アカリちゃん」(仙人)



「おっちゃん!」(アカリ)




そんな仙人に迫るアカリ







vlcsnap-2016-07-24-11h13m17s147.jpg





 そんな中、マコトはもう1人の自分と戦っていた





vlcsnap-2016-07-24-11h13m40s119.jpg
vlcsnap-2016-07-24-11h13m50s216.jpg




「あれ、マコト兄ちゃんは?」(タケル)



「あっ、そういえばさっき出て行かれたような…」(御成)



「もしかしたら…」(カノン)



vlcsnap-2016-07-24-11h13m56s25.jpg



マコトのディープスペクターは偽スペクターを必殺技の撃ち合いで撃破





vlcsnap-2016-07-24-11h15m45s81.jpg




「まだ終らない…。お前が消えるまで」と言い偽のマコトは消えていく





vlcsnap-2016-07-24-11h16m11s95.jpg



マコトはまたもや謎のダメージを負っていた


「このままでは…」(マコト)









vlcsnap-2016-07-24-11h18m34s244.jpg


「もう1人のマコト兄ちゃん?」(タケル)




vlcsnap-2016-07-24-11h18m38s26.jpg




「ずっと気になっていたんです」(カノン)



たこ焼き屋の手伝いの帰りの、眼魔の軍服を着たマコトを以前見ていました


「でも、お兄ちゃんが心配ないからって」(カノン)




vlcsnap-2016-07-24-11h18m58s221.jpg



「大変だ~!大変大変大変!仙人の大ピンチだ!」(ユルセン)





vlcsnap-2016-07-24-11h21m20s114.jpg





「アカリ!一体どうしたの?」(タケル)



「どうもこうもないよ。急に怒り出したんじゃ」(仙人)




vlcsnap-2016-07-24-11h21m25s159.jpg




「だって、私が真剣に質問したのに…!」(アカリ)




vlcsnap-2016-07-24-11h22m09s93.jpg





「わしはただタケルを、”奇跡の子じゃ~”と言っただけじゃ」(仙人)





vlcsnap-2016-07-24-11h22m18s182.jpg




「私は、今度こそタケルを助けたい。生き返らせたいの!なのに、私じゃ何もできない…」(アカリ)





vlcsnap-2016-07-24-11h22m32s60.jpg




「アカリ…」(タケル)




その様子を聞いていたマコトがこの場から離れます


それに気づいたアランがマコトの後を追う




vlcsnap-2016-07-24-11h23m05s132.jpg





「分かった…。ならば答えよう。全ては運命じゃ。な?タケル」(仙人)


「…おっちゃん」(タケル)




vlcsnap-2016-07-24-11h23m18s6.jpg




「無責任なこと言わないで。何が運命よ!たまにはちゃんと答えなさいよ!」(アカリ)






vlcsnap-2016-07-24-11h52m45s14.jpg





そうしていると、運命という言葉に反応したのかベートーベン眼魂がアカリの中へ


「怒りこそパッション!ジャジャジャジャ~ン!」






vlcsnap-2016-07-24-11h53m08s244.jpg




「ベートーベン!?」





vlcsnap-2016-07-24-11h53m26s165.jpg


ベートーベンは仙人に掴みかかり


「おい、よく聞け!過酷な運命に私も打ち勝った!激しく湧き上がる、絶大なる怒りのパワーで…」





vlcsnap-2016-07-24-11h53m51s164.jpg




「あの…ベートーベン、もう少し冷静に…!」(タケル)




「お前もお前だ!何故、理不尽な運命に怒らない?」


「怒る?」(タケル)






vlcsnap-2016-07-24-11h54m07s66.jpg




「運命と戦え!激しい怒りを力に変えて!」




「そうだそうだ!その運命に怒れ!」(ユルセン)




vlcsnap-2016-07-24-11h55m36s187.jpg





「お前もお前もお前も、怒れ!ジャジャジャジャ~ン!」


この隙に仙人はここから逃げ出します




vlcsnap-2016-07-24-11h56m05s218.jpg




ここでベートーベン眼魂はアカリから離脱






vlcsnap-2016-07-24-11h56m38s37.jpg





「あれ?私、何してたんだろう?悪いけど、1人にしてくれる?忙しいから」(アカリ)





vlcsnap-2016-07-24-11h57m13s137.jpg



「マコト!」(アラン)



「かなり参っているようだな、アカリ。あいつは昔から、人一倍責任感が強かった」(マコト)



vlcsnap-2016-07-24-11h57m24s162.jpg



「お前こそ、自分だけで何か抱えているんじゃ…」(アラン)





vlcsnap-2016-07-24-11h57m39s136.jpg





「今は、タケルを救うのが先決だ。イーディス長官なら、何か分かるかもしれない」(マコト)



マコトはイーディスへ連絡



vlcsnap-2016-07-24-11h58m50s83.jpg
vlcsnap-2016-07-24-11h59m01s188.jpg




「スペクターか」(イーディス)



「長官、タケルの命を救いたい」(マコト)


「天空寺タケルが全ての鍵だ。眼魔の世界にとっても、人間にとっても。今こそ、私の目的のために行動してもらうぞ」(イーディス)


「俺は、タケルを助けたいと言っているんだ」(マコト)




vlcsnap-2016-07-24-11h59m08s10.jpg




「アデルを止めろ。それが、天空寺タケルを救う事にもなる」(イーディス)






vlcsnap-2016-07-24-11h59m13s57.jpg




「分かった。アランとともに行く」(マコト)



vlcsnap-2016-07-24-11h59m26s185.jpg



「スペクター達が来たら、一気にガンマイザーを倒す」(イーディス)






vlcsnap-2016-07-24-13h30m21s145.jpg




「アカリ…ごめん」(タケル)


「タケルが謝る事じゃない。さっきは、自分に腹を立てただけ。自分のふがいなさに」(アカリ)


「でも、やっぱそれって…」(タケル)




vlcsnap-2016-07-24-13h30m54s209.jpg




「そういう事か!タケル、前に眼魔の世界で人がカプセルで眠っているのを見たって言ったわよね?」(アカリ)





vlcsnap-2016-07-24-13h31m06s77.jpg
vlcsnap-2016-07-24-13h31m10s114.jpg




「ああ。すごく大勢の人たちが…」(タケル)





vlcsnap-2016-07-24-13h31m18s198.jpg




「肉体をカプセルに保存して、分離した魂を眼魂に入れることで半永久的な生命維持を可能にしたのよ!」(アカリ)




vlcsnap-2016-07-24-13h31m21s224.jpg



「つまり、彼らも不死身じゃない。私達と同じなのよ」(アカリ)







vlcsnap-2016-07-24-13h31m44s196.jpg


 マコトとアランはゲートを通って眼魔世界に行こうとするがはじかれてしまう


「何故だ!?」(マコト)

「ゲートを封鎖されたのか!」(アラン)






vlcsnap-2016-07-24-13h32m23s84.jpg




「マコト…。実は、姉上との連絡が途絶えている」(アラン)



「まさか、アリア様に何か…!」(マコト)





vlcsnap-2016-07-24-13h36m39s78.jpg



「この世界への侵入行為を確認。阻止しました」[ガンマイザー)



「アランめ、下らん真似を…」(アデル)


やはりガンマイザーの干渉により、眼魔世界へ戻れなくなってるようですね




vlcsnap-2016-07-24-13h36m58s20.jpg



「アデル、考えを改めるのです」(アリア)





vlcsnap-2016-07-24-13h37m20s229.jpg





「姉上。私が力を手にするのは当然のこと。そして私が・・・完璧なる世界を実現する。姉上には最後まで見届けてもらおう」(アデル)





vlcsnap-2016-07-24-13h37m40s178.jpg




「そのつもりです。それが父上との約束ですから」(アリア)






vlcsnap-2016-07-24-13h38m01s126.jpg




アデルは頭上のグレートアイに向け触手を伸ばす




vlcsnap-2016-07-24-13h38m15s18.jpg



そこへ陰から様子をうかがっていたイーディスが現れ止めるように言う





vlcsnap-2016-07-24-13h38m30s163.jpg




「なぜ止める?」(アデル)





vlcsnap-2016-07-24-13h38m45s60.jpg




「ガンマイザーは自己進化を続け、人間の感情に興味を持った。このままでは、自我に目覚めるかもしれない。もはやあなたの手に負える相手ではない」(イーディス)




vlcsnap-2016-07-24-13h38m53s138.jpg
vlcsnap-2016-07-24-13h39m06s9.jpg




「私ならできる。私は選ばれたのだ」(アデル)


「しかし…」(イーディス)



「長官。あなたが望む、理想の世界とは何です?」(アデル)


「…」(イーディス)





vlcsnap-2016-07-24-13h39m10s54.jpg



「あなたも不完全だ」(アデル)



アデルはイーディスを攻撃し吹っ飛ばす





vlcsnap-2016-07-24-14h21m28s153.jpg



アデルは再び、グレートアイ向け触手を伸ばす




vlcsnap-2016-07-24-14h32m41s233.jpg



「やめろ!」(イーディス)



イーディスは黒いウルティマに変身し、ゲートを通ってアデルもろとも人間界へ







vlcsnap-2016-07-24-14h33m20s105.jpg





「この感覚、またあいつが…!?」(タケル)




vlcsnap-2016-07-24-14h33m59s238.jpg



「余計な真似を」(アデル)


アデルは落下しながらパーフェクトガンマイザーへと変身





vlcsnap-2016-07-24-14h34m09s86.jpg





「このままでは、我々の世界から人がいなくなってしまう」(イーディス)





vlcsnap-2016-07-24-14h34m18s165.jpg




「そんな事はどうでもいい」(アデル)





vlcsnap-2016-07-24-14h34m27s23.jpg





「アドニスは悔いていた。こんな世界にしてしまった事を」(イーディス)





vlcsnap-2016-07-24-14h38m48s59.jpg





「父上は不完全になったのだ」(アデル)





vlcsnap-2016-07-24-14h38m51s86.jpg




「違う!アドニスはお前を…!」(イーディス)



アデルはまったくイーディスの話に耳を貸そうとはしない


ウルティマ・エボニーでもパーフェクトガンマイザーには太刀打ちできずに変身解除へ追い込まれてしまう




vlcsnap-2016-07-24-14h40m16s174.jpg



そこへタケルらが駆けつけてきた



「おっちゃん!」(タケル)


「いや、違う!」(マコト)


「あれはイーディス長官」(アラン)



vlcsnap-2016-07-24-14h53m04s176.jpg




アデルはイーディスを始末しようとするが、タケルら3人は走りながら変身し、何とか防御します




vlcsnap-2016-07-24-14h53m41s30.jpg





「もう、そいつは不要な存在だ」(アデル)



ここでアデルは眼魔世界へ戻る





vlcsnap-2016-07-24-14h54m16s125.jpg



「長官!」(マコト)

「大丈夫ですか?」(タケル)

「あっ、大丈夫ですか?」(アラン)





vlcsnap-2016-07-24-14h54m42s120.jpg



その様子を見ていたイゴール


「実に面白い。デミアの準備もまもなく整います。目障りな長官も消え、いよいよ私の時代です」(イゴール)



そういえばデミアプロジェクトというの、まだやってないですよね…




その2へ続く



↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーゴースト
ジャンル : テレビ・ラジオ

2016-07-26 : 仮面ライダーゴースト : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR