仮面ライダーゴースト 第37話「修得!それぞれの道!」その2

,第37話の後半記事行きます



第37話「修得!それぞれの道!」その2



vlcsnap-2016-06-26-15h18m03s70.jpg
vlcsnap-2016-06-26-15h18m19s221.jpg



いよいよ新メンバーアカリのデビュー日





「ホナミさん。あなたも一緒にステージに」(アカリ)


「…私は無理。アカリさんは自分を信じれば大丈夫」(ホナミ)




vlcsnap-2016-06-26-15h18m48s245.jpg




「行こう」




vlcsnap-2016-06-26-15h19m10s202.jpg



ステージに立つアカリ




vlcsnap-2016-06-26-15h19m23s91.jpg




「さあ、恥を晒せ」(イゴール)




vlcsnap-2016-06-26-15h19m36s225.jpg



だがアカリは見事なダンスを歌を披露




vlcsnap-2016-06-26-15h20m20s148.jpg



「こ、こんな筈では…」(イゴール)




vlcsnap-2016-06-26-15h21m13s166.jpg



順調にライブも進んでいたころ、突如アカリが足を抑えしゃがみこむ





vlcsnap-2016-06-26-15h21m36s142.jpg
vlcsnap-2016-06-26-15h21m42s205.jpg




「足…くじいちゃったみたい。ごめんね。やっぱり、あなたの代わりは無理だったみたい」(アカリ)



「ううん、最高に輝いてたよ」(ホナミ)


「ありがとう。でも、このままだとステージが…」(アカリ)





vlcsnap-2016-06-26-15h21m56s91.jpg



「大丈夫、ちゃんと最後までやるから」




vlcsnap-2016-06-26-15h22m05s173.jpg




「お願い、一緒に歌って」


「え…?」(ホナミ)


「一緒にやろう!」

「お願い…ねっ?」




vlcsnap-2016-06-26-15h22m21s75.jpg




「私からもお願い。ほら、みんな待ってるよ」(アカリ)





vlcsnap-2016-06-26-15h22m54s151.jpg



「ホ・ナ・ミ!ホ・ナ・ミ!セイ!」(御成)


ホ・ナ・ミ!ホ・ナ・ミ!とホナミコールが巻き起こる




vlcsnap-2016-06-26-15h23m14s97.jpg




「ホナミちゃんならできる。今までやってきた事を信じて。仲間と一緒に」(タケル)




vlcsnap-2016-06-26-15h23m41s112.jpg
vlcsnap-2016-06-26-15h23m52s224.jpg





「歌おう、ホナミ!私達のステージだよ!」


「…うん!」(ホナミ)



vlcsnap-2016-06-26-15h28m37s255.jpg



その頃アランは修錬の場で、さらに技の精度を上げていた


3匹と見事なコンビネーションを見せるアラン



「これだ…これだったんだ」(アラン)




vlcsnap-2016-06-26-15h29m18s157.jpg



3匹はご褒美とばかりにたこ焼きをアランに渡し、それをアランは頬張る


するとアランは現実世界へ戻る





vlcsnap-2016-06-26-15h31m13s27.jpg



現実世界へ戻ったアランに近づく男が!


「お前か、ジャベル」(アラン)



ジャベルはいきなりアランに攻撃を仕掛ける



vlcsnap-2016-06-26-15h35m16s152.jpg




「アラン様、最後の決着を!」(ジャベル)


「いいだろう」(アラン)



アランはネクロムに、ジャベルは眼魔スペリオルに変身




vlcsnap-2016-06-26-15h37m07s24.jpg
vlcsnap-2016-06-26-15h37m33s240.jpg




場面は戻り、ホナミは3人と息の合ったステージを見せる


4人が心のなかで会話

「(今まで、みんながいたから頑張ってこれた)」
「(私達を、いつもホナミがまとめてくれた)」
「(ありがとう)」
「(厳しいこと言ってごめん)」
「(こっちこそ、ごめん)」
「(でも、行きたかったんだ。夢の目的地に)」
「(みんな一緒に!)」


vlcsnap-2016-06-26-15h37m41s63.jpg
vlcsnap-2016-06-26-15h38m03s22.jpg



「4人の心がつながって、新しい道ができた」(タケル)



と言うとタケルはサンゾウ眼魂の中へと吸い込まれる




vlcsnap-2016-06-26-15h51m59s200.jpg



「道は、1本だけじゃありません。迷い、立ち止まり、回り道するのが人間です。でも、同じ目標があればそれぞれの思いは交わり、やがて大きく広がり、無限の可能性につながる道ができるんです」(タケル)


「確かに、そうかもしれません」(サンゾウ)


「サンゾウさんも、本当は信じていたんですよね?」(タケル)


「さあ、どうでしょう?」(サンゾウ)




vlcsnap-2016-06-26-15h53m06s98.jpg
vlcsnap-2016-06-26-15h53m16s201.jpg




4人は見事ステージをやり遂げた!




vlcsnap-2016-06-26-15h53m46s227.jpg



「タケル!ステージ、大成功よ!」(アカリ)


「よかった」(タケル)



ここで思わず喜びで飛び跳ねるアカリ…足が痛いはずなのに…




vlcsnap-2016-06-26-15h57m42s45.jpg



「あれ?足は?」(タケル)


「てへ」(アカリ)



足の怪我は嘘でホナミをステージに出すための演技だったのでした



vlcsnap-2016-06-26-16h19m47s234.jpg




「実に不合理だ!まるで計画と違う!」(イゴール)



「やっぱりいたわね、KMS!」(アカリ)




vlcsnap-2016-06-26-16h19m55s64.jpg
vlcsnap-2016-06-26-16h20m22s74.jpg



「しまった!動揺しすぎて、姿を消し…」(イゴール)


バチンッ!

アカリのビンタが炸裂


「うっ…、3度目ですよ!なんという屈辱」(イゴール)


イゴールはこの場から退散します




vlcsnap-2016-06-26-16h20m54s134.jpg



タケルはガンマイザーの気配を察知


「ガンマイザーが来る。ここでは戦えない」(タケル)




vlcsnap-2016-06-26-16h21m01s198.jpg




「タケル!ありがとう!」(ホナミ)





vlcsnap-2016-06-26-16h23m02s140.jpg



「消去、開始」(ガンマイザーウインド)





vlcsnap-2016-06-26-16h23m30s154.jpg





「2人は道を見つけた。今度は俺が…信念を貫く!」(タケル)





vlcsnap-2016-06-26-16h23m45s57.jpg



タケルはムゲン魂へ変身





vlcsnap-2016-06-26-16h24m05s2.jpg




ムゲン魂はガンマイザーウインドと交戦





vlcsnap-2016-06-26-16h28m03s73.jpg



場面はネクロムVSジャベル・スペリオル






vlcsnap-2016-06-26-16h28m17s219.jpg





「私は、この世界の宝物を守る!それがどんなに険しい道でも…仲間と一緒なら、乗り越えられる」(アラン)





vlcsnap-2016-06-26-16h28m37s155.jpg




ネクロムはサンゾウ魂へと変身




vlcsnap-2016-06-26-16h28m53s68.jpg




ガンガンハンドに似た形状の新武器ガンガンキャッチャーで攻め立てるネクロムサンゾウ魂

ガンガンキャッチャー(銃モード)にグリムゴースト眼魂を装填しオメガフィニッシュでの砲撃





vlcsnap-2016-06-26-16h32m48s105.jpg




トドメはダイテンガン サンゾウ オメガウルオウド


サル、ブタ、カッパの3体のお供がジャベルへ連続で突撃し、自身がゴコウリンに乗って飛行してすれ違い様にガンガンキャッチャーでの打撃を打ち込む



ジャベルを撃破




vlcsnap-2016-06-26-16h34m15s209.jpg


なんとジャベルは生きていた

アランは手加減をちゃんとしたのか?


「なんという戦い方…。常に自ら前に出るあなたが、まさか眼魂の家来とともに戦うとは…」(ジャベル)




vlcsnap-2016-06-26-16h34m55s96.jpg





「ジャベル、お前は2つ間違った。ただ死に場所を探す戦いに信念はない。ゆえに負けたのだ。そして、ともに戦ったのは家来ではない。仲間だ」(アラン)




vlcsnap-2016-06-26-16h35m13s26.jpg



「仲間…」(ジャベル)


ジャベルに背を向け去っていくアラン


ジャベルが仲間になるというフラグですよね





vlcsnap-2016-06-26-16h41m14s53.jpg



場面はムゲン魂VSガンマイザーウインド



ムゲン魂はガンマイザーウインドを圧倒していたがガンマイザーウインドは暴風で攻め立ててきた




「これじゃあ、近づく事すらできない!なら…!」(タケル)



vlcsnap-2016-06-26-16h42m42s157.jpg




「あそこが中心核、台風の目!」(タケル)


「新たな力を確認」(ガンマイザーウインド)


「人間の可能性は、無限大だ!」(タケル)


ダイカイガン!シンネンインパクト!

ガンガンセイバーライフルモードから貫通力の高い緑色の光線を放ちガンマイザーの中心核を貫き撃破


当然モノリスも破壊します




vlcsnap-2016-06-26-16h46m39s230.jpg
vlcsnap-2016-06-26-16h46m44s24.jpg



「ホナミ殿が立ち直れて、本当に良かったですな。あっ、ところで例の、人の声が聞こえるという力は?」(御成)


「あのリングの副作用だと思う。でもビルズさんが改良して、今はすっかり直ったわよ」(アカリ)




vlcsnap-2016-06-26-16h47m07s5.jpg






「良かった。でも、マコト兄ちゃんがまだ…。一体、何があったんだろう?」(タケル)




vlcsnap-2016-06-26-16h47m26s191.jpg



マコトは今だ目を覚まさず、カノンに看病されたままで…





vlcsnap-2016-06-26-16h48m07s83.jpg




「これで4度目だ」(アデル)


ガンマイザー、無敵のはずのモノリスが破壊されたのが今回で4度目



「私は決意した。力の根源を手に入れるため、お前達と1つになる」(アデル)




今回はムゲンの必殺技の名がシンネンインパクトということから信念がメインだったということですが、アラン、ホナミそれぞれ見失っていた信念を取り戻した?という所なんでしょうかね。
でもタケルの「2人は道を見つけた。今度は俺が…信念を貫く!」というセリフからタケルの信念、サンゾウに言っていたことなのでしょうかね。それよりアランが修行から戻ってきたのをいつ知ったのか?やはりムゲンの力のせいでしょうかね。
冒頭から偽マコトがスペクターに変身したのは驚きましたね!
眼魔はゴーストドライバーを使えないのではないか?と自分なりに思っていたので、もし偽マコトが眼魔でない存在…となると、もしかしてマコトの精神の一部とか何かなのかとか考えられますよね。
そして解決回でさらに坂本監督が指揮をとりましたが、そこそこ面白かったかなでやはりモヤモヤが少し残ってしまう自分がいます。
アランの強化ですが、ジャベルを圧倒したので以前よりは強くはなってますが、ガンマイザーに対しはたして対抗できるのかは疑問。でもサンゾウ魂でサル、ブタ、カッパらが助太刀して戦えば結構強いかもしれませんね。
ムゲンに対抗する存在がいないなと思ったら、なんとガンマイザーとアデルの融合とは…。これがラスボスになるのかな?
いや、まだ10話から残ってるし、ドライブのようにハートじゃなく蛮野みたいな展開期待したいですね。
次回予告、そういえばまたあの方の姿が!




↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーゴースト
ジャンル : テレビ・ラジオ

2016-06-30 : 仮面ライダーゴースト : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

相変わらず・・・
話が詰めっ詰めですねえ。
ホナミちゃんの件だけをメインに絞ってやれば、いい話だったしアカリ可愛かったしイゴールがひっぱたかれたシーン笑ったしで面白かったんだけど、なんせそこにアランの修行(あの技って「飛び込み前転」じゃないの?)から突然ジャベルが出てきて戦うから偽マコト兄ちゃん現わるまで詰め込んじゃったので、忙しすぎて感動が薄くなっちゃった感じでした。
話題は1回に2つずつぐらいにして、順々に丁寧に描いていけば、もっと面白くなると思うんですが・・・。アランの修行回だけで1話やらないともったいないですよね。

ハニーさんの記事を見直してみたら、ゴーストは最初のほうはかなり面白かったんですよ。(ちなみに私はロビンフッドの3話が一番好きです。)その頃は話詰め過ぎでも気にならなかったのに、眼魔世界へ行ったあたりからごたごたしてきて・・・なんでもっとすっきりした展開にできないのか。

あと気になるのは、英雄がタケルに教えられる形になっちゃってること。ひ弱な青年だったタケルが15人の英雄の教えを受けてヒーローに成長していくのが自然な流れなのに、いつの間にか立場が逆に・・・まあ、グリム兄弟のけんかぐらいは納得できたんですが、三蔵法師に説法はさすがにおかしいでしょう。タケルの無限云々の決めゼリフも、あんな説教臭いのじゃなく最初の「命燃やすぜ!」のままのほうがいいと思います。(別に販促関係ないと思うし。)

どこかのレスにもありましたが、ゴーストは作品としては好きなほうなのに、いまいち面白くなくてモヤモヤするんですよね。ほんともったいないし残念です。

次回再登場のあの方は、今度こそ生身アクションありそう(しかもタケルがいぢめられるw)なので、そこは期待していますよ(笑
2016-06-30 01:07 : nyatan URL : 編集
アマゾンズは観ますか?
2016-07-01 14:20 : フリーダム URL : 編集
諦めムード
別につまらないとは思いませんがなんでしょうねこのしっちゃかめっちゃか感はw
アイドル、アランの修行、マコトVS偽マコト、アデルの策略シーンというまったく連動してない話が場面転換多用で同時進行して違和感MAX
いくらなんでもジャベル再登場も唐突すぎるし
今回といいシブヤの母親回(ゲキコウ初登場回)といいムゲン初登場回といい脚本が長谷川さんなんですよね
メインライターの福田さんが別の仕事の影響かゴーストから抜けてるので現状長谷川さんがメインライター状態なわけです
昔から長谷川さん好きなんですがゴーストには絶望的に合ってない気がします
まぁその雑さもゴーストらしさなのだと思ってもう諦めます

次回高岩さん再登場は嬉しいですね
素面アクションもありそうだし
ただそうなると坂本監督に撮ってほしかったです
2016-07-01 23:49 : デルピッポ URL : 編集
nyatanさん
ほんとてんこ盛りな感じで、面白いのですが、なんか忙しいです。
ホナミとアランを連動させてやってたのは私的にはドライブでよくあったパターンなので悪くないですが、マコトの件やらガンマイザー側やらでほんと詰め込み過ぎてますよね!
2話完結なので、もう少しうまく構成できたとは思うんですが、ゴーストはもう仕方ないかなと…。

ゴーストですが最初の頃、面白かったですよね。
1話、2話は役者さんたちが力は入りすぎてぎこちなかったのですが、第一クール中盤ぐらいはよかったなと。

英雄が確かにタケルの意思えられる側になってますよね。
もうタケルが彼らの上を行ってるという解釈しちゃうし、そうなるとムゲンの力を得たタケルは英雄の力はいらないという感じですよね。

ゴーストは以前も書きましたが、私はライターさんの力不足、それともプロデューサーやスポンサーの意向を取り入れ、ある意味うまくまとまらずこうなってしまったのかなという見解です。

再登場のあの方、生きててよかったですね!
生身じゃないから生きてるんだろうなというのはありましたが…


2016-07-02 11:41 : ハニー@風見 URL : 編集
フリーダムさん
アマゾンズは見る予定です。
記事にするかは別ですが…


2016-07-02 11:42 : ハニー@風見 URL : 編集
デルピッポさん
やはり感じますよね、何かしら。

この場面転換多様、記事書いてる方としてはほんと面倒で仕方ないです。
ジャベルの登場はほんと唐突でしたね!
なんでいきなりここで現れてるの?みたいなね。どこでご飯食べてたんだろうか?

今回の脚本も長谷川さんでしたね。私も長谷川さんなのに…どうして感あるんです。
メインライターじゃないのに、多いなと思ってたら福田さん、そんな事情でしたか?

あの方の素面アクション、私も坂本監督がいいですね!
2016-07-02 11:56 : ハニー@風見 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR