仮面ライダーゴースト 第33話「奇跡!無限の想い!」その3

第33話、後半の記事行きます




第33話「奇跡!無限の想い!」その3





vlcsnap-2016-05-29-15h12m49s144.jpg




「作戦開始!」(アカリ)




vlcsnap-2016-05-29-15h13m14s149.jpg
vlcsnap-2016-05-29-15h13m57s65.jpg




マコトがディープスペクター、アランがネクロムに変身






vlcsnap-2016-05-29-15h14m02s124.jpg


ディークスペクターを消去するためにガンマイザー・ファィアーが即座に登場


「消去目標を確認」(ガンマイザー)






vlcsnap-2016-05-29-15h14m06s160.jpg



「みんな!」(アカリ)





vlcsnap-2016-05-29-15h16m15s168.jpg




御成、シブヤ、ナリタ、カノンがコンドルデンワーやバットクロックなどのガシェットでガンマイザーの注意をひきつけている間に、ネクロムがゲートを開く


そのゲートに向けアカリが新装置をセットした不知火で撃ち込むとゲートが緑色に染まる




vlcsnap-2016-05-29-15h17m24s97.jpg


「ゲートのねじれを確認!」(アカリ)


それを聞いたディープスペクターが必殺技でガンマイザーをゲートへ押し込む


ガンマイザーはブラックホールを出してきてディープスペクターも連れて行こうとするが、それをネクロムが触手でディープスペクターを捕縛し阻止します





vlcsnap-2016-05-29-15h19m16s186.jpg



「やったな!」(アラン)


「ああ」(マコト)


「奴の行き先は、眼魔の世界じゃないわ。どこか別の、時空の歪みよ」(アカリ)




vlcsnap-2016-05-29-15h25m53s65.jpg
vlcsnap-2016-05-29-15h26m01s146.jpg



だがガンマイザーは無理矢理、空間をこじ開けて脱出してきた






vlcsnap-2016-05-29-15h26m04s179.jpg




「そんな…」(アカリ)





vlcsnap-2016-05-29-15h26m21s87.jpg




「マジかよ!?」(ユルセン)



「やはり無駄じゃったか…」(仙人)




vlcsnap-2016-05-29-15h26m46s87.jpg



「目標確認。消去開始」(ガンマイザー)



ガンマイザーの攻撃がアカリ達を襲う




vlcsnap-2016-05-29-15h30m14s123.jpg
vlcsnap-2016-05-29-15h30m18s161.jpg




「月だ…。夜でもないのに…。そう言えば、子供の時…」(アカリ)




vlcsnap-2016-05-29-15h30m34s59.jpg


アカリは、幼い頃の回想シーン


タケルと2人で山へやってきたアカリ


「私は、昼間の月の観測に夢中で、ふと気づくと…」




vlcsnap-2016-05-29-15h30m45s166.jpg
vlcsnap-2016-05-29-15h31m00s70.jpg



「どこ!?どこに行っちゃったのよ!?タケル!返事をしてよ!タケル!タケル!」


心細く泣き出してしまうアカリ





vlcsnap-2016-05-29-15h31m06s125.jpg




「アカリが…泣いている」(タケル)




vlcsnap-2016-05-29-15h31m22s17.jpg
vlcsnap-2016-05-29-15h31m33s140.jpg




そこへはぐれたと思ったタケルが戻ってくる


「何で急にいなくなったの!?」




vlcsnap-2016-05-29-15h31m37s182.jpg




「アカリが…怒ってる」(タケル)




vlcsnap-2016-05-29-15h32m01s159.jpg
vlcsnap-2016-05-29-15h32m05s205.jpg




「ごめん。これ、アカリにあげようと思って」


タケルはアカリのために花を採りにいっていたようです




vlcsnap-2016-05-29-15h32m15s42.jpg




「アカリが…笑ってる。良かった」(タケル)





vlcsnap-2016-05-29-15h32m40s41.jpg
vlcsnap-2016-05-29-15h32m56s201.jpg





「また見つけなきゃ。この月と同じで、タケルはきっと傍にいるはずだから…!」(アカリ)


立ち上がるアカリ




vlcsnap-2016-05-29-15h36m04s25.jpg


マコトらも立ち上がります


「まだだ!まだ俺達…戦える!」(マコト)




vlcsnap-2016-05-29-15h36m18s168.jpg



「僕は、僕を信じる!」(シブヤ)




vlcsnap-2016-05-29-15h36m34s78.jpg




「俺は、俺を信じる!」(ナリタ)




vlcsnap-2016-05-29-15h36m40s133.jpg




「命…燃やしますぞ!」(御成)




vlcsnap-2016-05-29-15h36m48s212.jpg




「みんな、まだ諦めてない」(カノン)





vlcsnap-2016-05-29-15h37m00s82.jpg





「みんな、お前にもらったんだ。大切な…心を!」(アラン)






vlcsnap-2016-05-29-15h47m44s117.jpg




「タケル、お前の心を繋ぐ!その思いを!」(マコト)


「未来に!」(みんな)





vlcsnap-2016-05-29-15h48m08s97.jpg
vlcsnap-2016-05-29-15h48m51s13.jpg




「みんなも…笑ってる。そうか。記憶は思いとなり、消えずにずっと残っているんだ。時を超え、生と死を超え、未来に繋がり、広がっていく…無限に」(タケル)





vlcsnap-2016-05-29-15h49m14s0.jpg




「タケルゥゥゥーっ!」(みんな)





vlcsnap-2016-05-29-15h49m22s71.jpg
vlcsnap-2016-05-29-15h49m30s161.jpg




「みんなが俺を呼んでいる。大切な仲間たちが、俺を待っていてくれる。みんなっ!」(タケル)





vlcsnap-2016-05-29-15h49m47s71.jpg




すると皆が手にしたオレ眼魂の破片が光だし、一か所に集まり復元


タケルが復活!




vlcsnap-2016-05-29-15h55m20s69.jpg



皆との再会を喜ぶタケル


「感じたよ、みんなの思い。俺…最高に嬉しいよ!」(タケル)




vlcsnap-2016-05-29-15h55m40s12.jpg




「奇跡じゃ!わしの予測を遥かに超えた!」(仙人)




vlcsnap-2016-05-29-15h55m47s78.jpg




「新たな脅威を確認」(ガンマイザー)





vlcsnap-2016-05-29-15h57m31s106.jpg




タケルの中から何か輝く変身アイテムらしきものが出現


チョーカイガン!ムゲン!の音声の後に


光り輝くゴーストに変身





vlcsnap-2016-05-29-15h57m42s209.jpg




「激アツだ!」(ユルセン)



「とびきりの奇跡じゃ!あ、痛っ!背骨が…!」(仙人)





vlcsnap-2016-05-29-15h59m19s164.jpg




光り輝くゴーストはガンマイザー・ファイヤーグラビティの火球弾の攻撃をたやすく粉砕




vlcsnap-2016-05-29-16h01m45s80.jpg




「全てのものは無限に繋がっているんだ!」(タケル)






vlcsnap-2016-05-29-16h01m50s130.jpg



イノチダイカイガン!ヨロコビウェーブ!


光輝くゴーストは必殺技で合体ガンマイザーを撃破


するとファィアーとグラビティはその場で共にモノリスに戻ると即座にゴーストの斬撃により完全消滅



vlcsnap-2016-05-29-16h02m51s228.jpg
vlcsnap-2016-05-29-16h03m55s103.jpg


ブラックホールで強奪された英雄の眼魂・アイコンドライバーG・闘魂ブーストゴースト眼魂がタケルのもとへ戻ってくる



闘魂ブーストゴースト眼魂に話しかけるタケル


「父さん。俺、分かったよ。人の記憶が見えるようになった、その理由は…」(タケル)




vlcsnap-2016-05-29-16h07m13s36.jpg




「タケル」(アカリ)



vlcsnap-2016-05-29-16h07m35s2.jpg




「(みんなの思いを見つけ、繋ぐ。無限の未来へ!)」(タケル)





いや~ある意味凄いというか、展開が目まぐるしくついていくのが大変というか、でもゴーストらしいと言えばゴーストらしい、まさか、1話で死んで、復活して、最強フォームだして来るとは驚きました。
でも最強フォーム、ムゲン魂はぼかしてて姿が分らなくしてましたね。次回にそれだけ引っ張ったのはいいですが、なんか次回はコメディ回っぽくないですか?
それにしても、タケルの死が結構序盤であっけなく来て、終盤復活したのですが、どうしてこれで復活するのか。いまいち理解できない自分がいたりします。
タケルのセリフから記憶は思いとなり、消えずにずっと残っていて時を超え、生と死を超え、未来に繋がり、無限に広がっていくとなりみんなの呼ぶ声に呼応して復活?みんなの思いが奇跡を呼んだ復活ということでしょうかね。
序盤からタケルがアカリらに話そうとした、どうして皆の記憶が見えるようになったのか?ですが、最後のタケルのセリフからみんなの思いを見つけ、無限の未来へ繋ぐためだそうですが…。
確かにアランが自分を犠牲にして、ガンマイザーを倒そうとしたのを彼の記憶を見えて、タケルが阻止しましたから、アランの未来を繋げましたね。まあ、小さなお子さんはまったく理解できないでしょうね。自分もなんとなくというか理解しようと努力してる状況でして(笑
ガンマイザーですが倒されてもモノリスに戻り、復活してきて、アデルが倒されるたびに強くなるといってましたが、ゲキコウで秒殺されてるのがなんともいえませんでしたね。
後は、最後2体モノリスごと破壊されたので、次週からようやくガンマイザーファィアーを見なくて済みそうで、まあご苦労様と言う感じですかね。




↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーゴースト
ジャンル : テレビ・ラジオ

2016-06-02 : 仮面ライダーゴースト : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

う~ん…
いくらなんでも詰め込みすぎですよ
前後編2話じゃできなかったんでしょうか
今まではちょっと雑でも許容できましたがこれはどうだろう
坂本監督回まではそれなりに楽しめてたんですが…
シブヤで2話やるならこっち2話やるべき
ゴーストは大切な回に限って駆け足なんですよね
アラン関係の話はしっかり描くのに主役であるタケル関係の話はなぜ深く描かないのか

あまり褒める箇所がないですが個人的に良かったと思うのは冒頭の戦闘シーンの火薬がド派手だったところとたこ焼き屋をハルミちゃんが継いでたところとオレ眼魂輝いてからのバックに流れる主題歌のシーンですかね

みんなの想いが奇跡を呼びましたが他はまだしもシブヤとナリタはいなくてもいいですよね
タケルとの繋がりの描写が無いのでなんの感慨もないし
今回顔見世程度のムゲンですが次回が本番でしょう
でもコメディ回っぽいし不安ですよ
一応ラストまでは見ますけど
2016-06-03 20:25 : デルピッポ URL : 編集
話ツメッツメだったけど・・・
私は面白かったです。(西銘くん推しだからが大きいけどww)
タケルがまたもや消滅でしたが、アランの自爆技を止めるという動機づけがあったのはよかったと思います。一瞬アランの記憶が見えたのは御都合だけど(今までの記憶感知も説明的だなーと思うけど)、それにも今回意義をもたせたので、まあいいんじゃないでしょうか。アランが以前やろうとしたこともわかったし。(お前あのとき本気でタケルを☆すつもりだったなコラッ!)

タケルが自分の復活を後回しにして戦ってきた姿を見て、みんなが過度に悲しまずにできることをしようと立ち上がる展開は燃えました。特にシブヤ回があったので、シブヤとナリタは(セットで)存在感増してましたね。もはや助手ではなく、完全にライダーチームの一員に見えました。必然性無いなんて言ってごめんねシブヤ(笑

それにしてもアカリはすごい。今度はなんと異空間転送弾ですよ?!りんなさんをしのぐ天才ですよね!
御成は・・・お坊さんなのに御経あげなくていいの?←「ばかもの!御経などあげてはタケル殿が成仏してしまうではないか!」・・・消滅しかけるタケルを見て「初七日」とか思い出しちゃいましたよ(爆

みんなの心がひとつになってタケルが戻ってくる場面はうるっときました。そう、ゴーストだから気持ち次第なんですね。(進ノ介の蘇生のほうが奇跡的だったかも)ラストの最強フォーム?を輝く姿ではっきり見せずに終わったのも次回への期待につながり、やるな~と思いました。

今回私は満足しましたが、今までお悩み相談を2話でやってきといて、こんな重要な話を1回に全部詰め込んだのは、確かに展開雑でしたね。ガンマイザーはファイアーばっかだし、高岩さんの生身アクション無いし、ジャイロ対ジャベルとか期待したのにグン無駄オジさんどっか行っちゃったし。終盤盛り上がってほしいなあと思ってます。
2016-06-03 21:18 : nyatan URL : 編集
デルピッポさんbn
私も同意見で、ちょいと雑だな~とんとん行くのはゴーストらしいし、早い展開もまあ仕方ないか?とは思えるんですが、シブヤ回を2回に渡りやったし、アランの話もじっくりやってましたから、私も今回の需要な話はもう1話増やしてやってほしかったですね!
見方によって飽きないのかもしれませんし、人それぞれ考え方あるのですが私はあまり好きでない部類かな。
ゴーストの評価下げ下げになってますね。
冒頭の戦闘シーン、火薬量が半端なく、あの辺は私もすごっ!と感心しました。
ハルミがタコ焼き屋を継いだの件ですが、TVしか見てないと、フミ婆の葬式に出てきただけなので、継ぐほどなの?という違和感はありましたね。
タケルが復活した時の主題歌は確かに燃えるんですが、なんかええ-?もう復活?とちょいとついていけない部分がありまして、ドライブの時ほど燃えなかったです。


シブヤとナリタがいる、いないですが、私はもうなんかどっちでもいいかなという感じ。
過度な期待はしないですね。3クール見てきて自分のなかではほぼ結論はついてるかな…。
最初の頃はよかったんですけど、見てきてブレてるというか、脚本家の技量不足としか言いようがないのかな?
せっかくいいキャスト揃ってるのにもったいないなと…。


2016-06-04 11:30 : ハニー@風見 URL : 編集
nyatanさん
考え方や見方はほんと人それぞれなので、面白いと思う方もいれば、何だよ、期待外れと思う方もいますし、決めつけられないんですが、かつてらんるちゃん見たさにアバレンジャーを面白いとして見てましたが、ぶっちゃけその前後のハリケンやデカレンのほうが数倍面白かったのですが、らんるちゃん推しのためアバレンのほうが面白いと当時言ってた自分がいます。
今回の脚本長谷川さん担当してるんですが…なんかいまいちだなと思ってしまう自分がいます。
後はほんと好みの問題だと思います。鎧武は展開がドロドロしてたりそうきちゃうんだ?というのがなんか自分の好みじゃなかったりしますが、佐野君のアクションなり最後まで出来るだけ楽しんで見ましたし、ゴーストも過度な期待せずに後10数話、若いキャストさんたち、後竹中さんの演技をできるだけ楽しんで見ようと思います。




アカリが凄い件、正直やりすぎ感強いですよね。彼女まだ女子大生ですし、どう見てもりんなさんや戦極さんをしのいだスキルを持ってて…。


タケルが戻ってくる場面は自分は、え、もう戻っちゃうの?しか感じませんでした。
最強フォームがちゃんと見せないのは次回のためにうまいなと思いましたが、次回ギャグ回っぽいのでそこで最強フォームかい?みたいなのもありますね。




2016-06-04 11:58 : ハニー@風見 URL : 編集
そうですねえ~
はっきりいって脚本ヘタクソだと思います。
実はどのキャラも観ていてすっきりしないんですよ。(不快ではないです念のため)
マコトは最初カツアゲ野郎で、改心後も話聞かずにいきなり殴ったり、アランとも戦ったかと思えば命を捨てて助けたりと、どうもなりゆきで行動してるように見えて、今の立ち位置が安定するまで好きになれませんでした。アランへの感情などもっとわかりやすく描くべきでしたね。

アランは人気あるけど、チェイスとちがって家族のいる人間で、「私には心が無い」と『思う』時点でもう矛盾してるので、彼が悩んで人間を守ろうと決意する過程にもなんか納得できないんです。「心」ではなく「情」とでもいうべきだったでしょうが、最初から感情が無いやつには見えなかったし、お姉さんは愛情ある感じだし、これ設定失敗してるんじゃないでしょうか。

そんな話を延々とやってないで主人公タケルの復活の話を中心に据えてほしいところです。行動や言動ははちゃんとヒーローしてるので、
復活のため眼魂集める→英雄と対話し教えを受ける→命や思いを未来につなげたい という流れを段階を踏んで着実に描いていけば、タケルの成長もわかりやすいし、そこに御成やアカリが絡んでかなり面白い話になったと思うんですよ。前半はそういう面白さがあったんだけど、眼魔世界へ行ったあたりからブレブレになってきて、アランが主人公になったりまたもやお悩み相談になってみたり・・・要は全体の構成にメリハリがないと思います。

あと、販促がヘタ。これは特撮の経験不足かも知れませんが、財団Bに怒られそうなレベル。観てるほうだって、最新フォーム登場には燃えたいですよね。わかってない!と言いたい。

そんなわけで、タケルが西銘くんだから「まあいいんじゃないの~タケル可愛いし」と思って観てるので、全然違う役者だったら、アンチまでいかないけど私はもっとけなしてると思います。
なのでやっぱり、西銘くんがんばって~(笑
2016-06-04 18:38 : nyatan URL : 編集
nyatanさん
やはり脚本の完成度、かなり落ちますよね。
前作が三条さんだけあり、余計にそれを感じてしまいますね。
キャラに関しての今までの行動考えると、1話からゴーストを見てきてはマコトやアランは特に感情移入しずらいですよね。
アランの件、フミ婆との絡みは私はよかったとは思うのですが、まあnyatanさんの言うとおりだと思いますよ。

主人公タケルですが、成長はしてるな?と感じるのですが、眼魔世界で人が塵となるのを見たあとの回のタケル、あれはいただけなかったですね。
今までのタケルの行動や成長を無視した感じのタケルだったのであれは納得いきませんでしたね。

私も、始まって数話、意外と面白いじゃんと思い見てたのですが、1クール途中からあれ?という感じでもうなんかね…。

西銘君、いい演技してますよね。
もちろん鎧武の佐野君もアクション含めよかったし、役者さん、がんばってるので、ほんといい作品にしてほしいですよね!


2016-06-09 10:49 : ハニー@風見 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR