仮面ライダーゴースト 第26話「葛藤!決断の条件!」その1


第26話「葛藤!決断の条件!」その1



vlcsnap-2016-04-10-10h54m53s79.jpg




「眼魔が恐ろしい計画を密かに実行し、青空が赤く染まった。残された時間は、後61日」






vlcsnap-2016-04-10-10h55m02s174.jpg




「マコト兄ちゃんを助けに行きたくても、カノンちゃんが今の状態じゃ…」(タケル)





vlcsnap-2016-04-10-10h55m13s32.jpg
vlcsnap-2016-04-10-10h55m23s130.jpg




「赤いオーロラは、眼魔が散布した特殊粒子の濃度が上昇して、大気中に強烈な磁場が形成された結果よ」(アカリ)



「磁場?確か、前にナイフ眼魔が発生させた霧にも…」(御成)




vlcsnap-2016-04-10-10h55m32s223.jpg



「しかも、この粒子の性質がシナプスに似てるの」(アカリ)


「シナプス?」(御成)




vlcsnap-2016-04-10-10h55m58s226.jpg




「これ見て。人間の脳には、膨大な数の神経細胞がある。その細胞の情報を電気信号として伝達して、繋ぐのがシナプス」(アカリ)



vlcsnap-2016-04-10-10h56m18s173.jpg




「あのディープコネクト社が発表した、最新のオペレーションシステムのコンセプトとも似てるのよね。これって偶然かな…」((アカリ)




vlcsnap-2016-04-10-10h56m47s203.jpg




「また例の会社ですな。拙僧は、むしろ赤い空の濃度が上がったことが不可思議。眼魔はタケル殿が倒したのですぞ」(御成)



「他にも粒子を散布してる眼魔がいるのかも…」(アカリ)



「だとしたら、早くしないと!このままだとカノンちゃんの容体が…」(タケル)



vlcsnap-2016-04-10-10h57m20s16.jpg



「タケル殿。こういう時こそ、焦りは禁物」(御成)


「そうよ。モノリスのデータベースにアクセスして、眼魔物質の本質と成分さえ分かれば、必ず中和剤もできる」(アカリ)


「…だよね。みんなで力を合わせれば!」(タケル)




vlcsnap-2016-04-10-10h57m37s190.jpg
vlcsnap-2016-04-10-10h57m42s240.jpg




「今度は私の出番。バルル…!」


もう1体飛行機眼魔が存在!完全にライト兄弟をモデルにしてますね


「実に素晴らしい。計画は順調だ」(イゴール)




vlcsnap-2016-04-10-10h58m03s199.jpg




そこへジャベルが現れた



「イゴール!何故だ?体がおかしい…。急に力が…」(ジャベル)



赤い霧の影響をジャベルも受けてますね





vlcsnap-2016-04-10-10h58m31s215.jpg




「戦うことしか取り柄がないのに、それじゃ何の役にも立たない。廃棄処分だ」(イゴール)




vlcsnap-2016-04-10-10h58m42s64.jpg
vlcsnap-2016-04-10-10h58m49s147.jpg





「何だと、貴様ぁ…」(ジャベル)


ジャベルはイゴールを殴ろうとするが、体調がかなり悪く、膝をつく



「無様ですねえ。もうじき、あなたは死ぬ。アラン様も」(イゴール)





vlcsnap-2016-04-10-12h29m04s40.jpg



床に伏せるカノンを見守るアラン

ここでカノンが目を覚ます


「ありがとうございます。でも、私は大丈夫。それより、お兄ちゃんを…」(カノン)




vlcsnap-2016-04-10-12h29m24s250.jpg




「お前はいつもそうだな。あいつも…」(アラン)




vlcsnap-2016-04-10-12h29m39s141.jpg
vlcsnap-2016-04-10-12h29m44s192.jpg



カノンから離れるアランだがふらつき気味



「まさか、アラン様も…!?」(カノン)




vlcsnap-2016-04-10-12h30m37s204.jpg




赤い空の出現情報が西と報告があったと思ったら今度は東とまるで逆の方角で、にっちもさっちもいかない御成とタケル





vlcsnap-2016-04-10-12h31m14s71.jpg



場面が眼魔世界


アリアがとある方向へ向かっているとアデルが背後に現れた



「ここは立入禁止区域。そう伝えたはず」(アデル)


「急に規則が変わってしまい、つい忘れていました」(アリア)



「なるほど。なら、改めて言おう。大帝の言葉、つまり私の命令は絶対だ」(アデル)



そう言うと去っていくアデル


アドニス居るの見え見えな感じですよね



vlcsnap-2016-04-10-12h31m36s16.jpg





「(きっと父上は、この区域のどこかに…!)」(アリア)





vlcsnap-2016-04-10-12h32m05s70.jpg
vlcsnap-2016-04-10-12h32m18s199.jpg



アカリはモノリスへアクセスを試みていた


「また失敗か…。よし!なら、こっちのパターンで…」(アカリ)



そこにアランの姿が…





vlcsnap-2016-04-10-12h32m45s209.jpg



シブヤ、ナリタと合流したタケルと御成

今度は南や北に出現情報が!


「これでは埒が!」と焦りいらつく御成


「こういう時こそ、焦りは禁物。だろ?」(タケル)


寺で御成が言った言葉を返すタケル


「そうでしたな!」(御成)



「情報を整理しましょう。赤い空の発生地点や時間に、何か規則性が見つかれば…」(シブヤ)




vlcsnap-2016-04-10-12h33m41s254.jpg
vlcsnap-2016-04-10-12h33m51s102.jpg


前回でアカリに「この男の本心が分からない限り、行かせられない」と言われ、アカリを邪魔と思うアランはアカリを消そうと行動に出ていたのだった


「(この女さえ…)」(アラン)




vlcsnap-2016-04-10-12h34m12s59.jpg




アカリに近づき、もう少しというところでアカリに気づかれる



「いたの?声かけてよ」(アカリ)



「…すまない」(アラン)




vlcsnap-2016-04-10-12h34m22s158.jpg
vlcsnap-2016-04-10-12h34m47s155.jpg



「ねえ、カノンちゃんの事どう思ってる?」(アカリ)

「何?彼氏では…ないぞ」(アラン)


「じゃなくて。心配…なんだよね?」(アカリ)


「当然だ」(アラン)




vlcsnap-2016-04-10-12h35m23s250.jpg




「ねえ、話してくれないかな?あなたの世界のこと。もしかしたら何かヒントが見つかるかも」(アカリ)


「いいだろう」(アラン)




vlcsnap-2016-04-10-12h36m36s211.jpg




「私の世界は完璧に管理されている。故に争いもなく、誰も死ぬことがない。その理想を父上が掲げ、長官の協力によって実現した」(アラン)



「長官?って誰よ」(アカリ)


「父上の古くからの友で、信頼できる人物だ」(アラン)



vlcsnap-2016-04-10-12h37m08s27.jpg


眼魔世界へ場面は変わる



「お話とは何でしょうか?大帝閣下」(イーディス)





vlcsnap-2016-04-10-12h37m18s124.jpg
vlcsnap-2016-04-10-12h37m21s154.jpg




「アランの手引で人間が持ち去った大きな眼魂。あれはイーディス長官、あなたが作ったのですね?」(アデル)



vlcsnap-2016-04-10-12h37m39s77.jpg



「そうです」(イーディス)


「何の目的で?」(アデル)


「それは…」(イーディス)




vlcsnap-2016-04-10-12h37m54s230.jpg



「父上には、選ばれし者だけが持つ大いなる力があった。だから創ることができたのだ。完璧なる理想の世界を…」(アラン)




vlcsnap-2016-04-10-12h38m10s135.jpg



「誰が選んだの?」(アカリ)



「…何?」(アラン)



「あなたの父親を選んで、その力を与えたのは誰?」(アカリ)





vlcsnap-2016-04-10-12h38m36s136.jpg




「今は反応しないこの祈りの間の代わりに、力の根源に直接アクセスできるよう、大帝のために作りました」(イーディス)


「…なるほど」(アデル)



vlcsnap-2016-04-10-12h39m30s167.jpg



「だが、失敗だったようです。あんな能力ではないはずだった。それに…今のあなたには不要のようだ」(イーディス)




すでにアデルは祈りの間のモノリスの一つから何やら情報を得てますからね




vlcsnap-2016-04-10-13h05m58s130.jpg



「誰でもない。祈りの対象はただの偶像にすぎない」(アラン)


「そう。なら、別の質問。それほど完璧で、理想的な世界のあなたたちが、何で私達の世界に干渉するの?」(アカリ)


「導くためだ。正しく」(アラン)



vlcsnap-2016-04-10-13h06m28s185.jpg
vlcsnap-2016-04-10-13h06m44s89.jpg




「人間が不完全で不合理だから?」(アカリ)



「そうだ。お前達に任せておけば、必ずこの世界は滅ぶ」(アラン)



「あなたも本当にそう思ってるの?実は疑いだしてるんじゃない?自分の世界は、本当は完璧じゃないって」(アカリ)



「馬鹿な…。そんなことはない!」(アラン)




vlcsnap-2016-04-10-13h06m49s140.jpg
vlcsnap-2016-04-10-13h06m52s171.jpg





出ていくアラン


「怒った!」(アカリ)




vlcsnap-2016-04-10-13h08m28s101.jpg


「新たに赤い空が発生した地点が6箇所。場所や時間に、特に規則性は見当たりませんね」(シブヤ)


「やはり、眼魔の動きを予測するのは不可能という事か…」(御成)


「せめて足跡でも残してくれりゃあな…」(ナリタ)




vlcsnap-2016-04-10-13h08m31s139.jpg




「飛行機雲?」(タケル)





vlcsnap-2016-04-10-13h09m34s249.jpg



だがタケルだけ見えてるようで御成らには見えていない


「あれが眼魔の足跡だ!」(タケル)





vlcsnap-2016-04-10-13h10m09s100.jpg




イゴールのもとへアランが現れた


「イゴール」(アラン)


「おや、今度はあなたですか。一体、何の用です?」(イゴール)




vlcsnap-2016-04-10-13h10m29s37.jpg




「赤い空を、元に戻せ」(アラン)



「何故です?人間世界を我々の世界と同じに変えるのが、あなたの望みだったはず」(イゴール)





vlcsnap-2016-04-10-13h10m39s140.jpg



「それは…」(アラン)




vlcsnap-2016-04-10-13h10m45s202.jpg





「あなたは一体何がしたいんです?」(イゴール)




vlcsnap-2016-04-10-13h11m04s124.jpg



「黙れ!」(アラン)


アランはネクロムに変身しながらイゴールへ突っ込む





vlcsnap-2016-04-10-13h11m07s155.jpg



ここでイゴールは眼魔スペリオル・ブックとなり分身し、アランの攻撃を回避


数発攻撃を受けただけで、ネクロムはエネルギー切れ





vlcsnap-2016-04-10-13h11m53s108.jpg



「もうエネルギー切れですか?あなたは死ぬ!自分の理想の世界に殺されるのです」(イゴール)




vlcsnap-2016-04-10-13h20m06s178.jpg




イゴールはアランを一方的に痛めつける



「あなたの命がなくなる前に、私がもっともっといたぶって差し上げましょう」(イゴール)




vlcsnap-2016-04-10-13h20m32s172.jpg



アランはマコトとカノンの言葉を思い出す


『お前の命を繋ぐ。思いは…繋がるんだ』


『お兄ちゃんを助けて下さい。タケルくんと協力する事は、死ぬより嫌な事なんですか?』


「スペクター…。カノン」(アラン)




vlcsnap-2016-04-10-13h22m50s24.jpg




そんなアランの心にグリム眼魂が反応


自らメガウルオウダーへ収まり、ネクロムグリム魂へと変身





vlcsnap-2016-04-10-13h26m13s3.jpg




「何故…?もう眼魂の力は使えないはず」(イゴール)




vlcsnap-2016-04-10-13h26m20s79.jpg
vlcsnap-2016-04-10-13h26m59s204.jpg




「私にもわからない。だが、これで戦える!」(アラン)



眼魔スペリオル・ブックと再度戦うネクロム




vlcsnap-2016-04-10-13h27m07s35.jpg




ここで飛行機眼魔が加勢し、2対1となり劣勢に




vlcsnap-2016-04-10-13h27m31s19.jpg




だがここへゴースト・闘魂ブースト魂が駆けつけてきた




vlcsnap-2016-04-10-13h27m54s246.jpg




「おやおや、すっかり仲良しだ。ここは退くぞ」(イゴール)



イゴールと飛行機眼魔はここで姿をくらまします






vlcsnap-2016-04-10-13h29m21s89.jpg



「大丈夫か!?アラン」(タケル)



「私に触るな!」(タケル)




vlcsnap-2016-04-10-13h29m32s203.jpg




「前のマコト兄ちゃんみたいだ…」(タケル)



かつてのマコトもそういえばこんな感じでしたね



その2へ続く




↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーゴースト
ジャンル : テレビ・ラジオ

2016-04-12 : 仮面ライダーゴースト : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR