仮面ライダードライブ 第17話「デッドヒートを制するのはだれか」その1



第17話「デッドヒートを制するのはだれか」その1




vlcsnap-2015-02-08-11h50m28s51.jpg



暴走状態になったドライブ・デットヒート


「止まれねえんだよ、自分じゃ!お前が止めてくれ!頼んだぞ!」(ドライブ)


「こっちも活動限界ギリギリ…どうすりゃ止められるんだよ!?」(マッハ)



チェイサーがハートに必殺技を打ち、止めたことを思い浮かべるドライブ



「言いたかないけど…必殺技をかけろー!」(ドライブ)





vlcsnap-2015-02-08-11h51m10s219.jpg




「え…?」(霧子)





vlcsnap-2015-02-08-11h51m26s116.jpg





マッハはヒッサツ・フルスロットル・トマーレをドライブに打ち込みます





vlcsnap-2015-02-08-11h51m50s101.jpg



なんとか止めることができました



「よく凌いだ。3人共、ナイスドライブ!」(ベルト)


「でも、破裂したコアは046と085だけでした」(霧子)


「声のロイミュードは逃げたか…」(剛)



「ハハハ…つら~い~」(進ノ介)





vlcsnap-2015-02-08-11h52m26s218.jpg
vlcsnap-2015-02-08-11h52m29s247.jpg




「何かいい事でもあったのか?」(チェイス)



「わかるか?」(ハート)


ハートは笑みを浮かべます





vlcsnap-2015-02-08-11h52m36s61.jpg





「そんな状況には見えんが…。メディックを呼ぶ。後は俺に任せろ」(チェイス)




vlcsnap-2015-02-08-11h52m50s181.jpg




「こいつは、このままじゃ危なくて使えねえ。何とかりんなさんに調整頼まねえと…」(進ノ介)


「いや、でも…何か気まずいよね」(剛)



「りんなさんも、この出会いのイベントに来ていたなんて…」(霧子)





vlcsnap-2015-02-08-11h53m44s223.jpg




進ノ介らが歩いていくと、目の前でりんなは見知らぬ男と一緒にいた


「じゃあ、また。私の夢を、あなたにも…」


その男はりんなに呟きます




vlcsnap-2015-02-08-11h53m52s44.jpg



男はボイスの姿になり、煙幕を張り逃走





vlcsnap-2015-02-08-11h54m07s195.jpg


それを追いかけようとした進ノ介らの妨害をするりんな



「ダメよ!追わないで!」(りんな)






vlcsnap-2015-02-08-11h54m21s80.jpg



特状課に戻ったりんなは鎖で拘束されます



「だから、放してよ!もう、酷いよこんな仕打ち~」(りんな)





vlcsnap-2015-02-08-11h54m29s158.jpg




「いいや、これも先生のためだ!先生は、怪物に操られちまってるんだよ!」(追田)






vlcsnap-2015-02-08-11h54m42s30.jpg





「ロイミュードは、起業家・甘城秀に化け、イベント参加者の女性たちに自分の声を聞かせて洗脳。理想の男を見せ、大金を貢がせていた!りんなさんも、こんな男を…」(西城)






vlcsnap-2015-02-08-11h54m56s177.jpg




「許せないぞ、ロイミュード!結婚を焦るりんなさんに、なんてひどい仕打ち!」(西城)


「妙齢な女性を、イケメンで釣るような真似しやがって!」(追田)





vlcsnap-2015-02-08-11h55m16s106.jpg





「あんたらね…それ、セクハラ発言よ!」(りんな)


「そうですよ!なんか、個人的な恨みが混じってるような気がします!」(霧子)




vlcsnap-2015-02-08-11h55m32s21.jpg





「ごめんなさい」(追田&西城)




vlcsnap-2015-02-08-11h56m02s66.jpg



鼓膜に異常がなければ、私の無実は分かるはずと霧子に鎖を外してもらうりんな



「どうしたんです?またモヤモヤですか?」(霧子)


「そうなんだよ。そもそも敵が見せるのは、理想の異性のはずだろ?俺や剛まで、同じ男の姿を見るはずがない」(進ノ介)


「そうか!このモンタージュは、君たちの証言で作ったんだもんね。って事は…」(西城)





vlcsnap-2015-02-08-12h01m10s74.jpg





「奴は、甘城秀だけでなく、この男もコピーしていた。2人の人間に化けられるって事になる。りんなさん、何か心当たりは…」(進ノ介)



いつの間にかりんなは姿を消していました






vlcsnap-2015-02-08-12h02m23s31.jpg





「敵ながら大したものだよ、仮面ライダーは」(ハート)


「ご無理はなさらず、チェイスにお任せ下さい」(メディック)



その様子をこっそり見ているブレン




vlcsnap-2015-02-08-12h02m40s204.jpg





「(何をしているのだ、私は。こんな卑屈で、惨めで、情けない覗き見をするなど…)」(ブレン)





vlcsnap-2015-02-08-12h03m08s231.jpg




「よく、あそこまでチェイスのプログラムを消せたな」(ハート)


「ブレンのやり方が拙かっただけですわ。プロトドライブのベースプログラムは決して消せない。だから、1箇所だけを改造したのです。守るべき対象の単語を、人間からロイミュードに…」(メディック)


「なるほど…」(ハート)




vlcsnap-2015-02-08-12h03m31s205.jpg




「(そうだったのか…)」(ブレン)





vlcsnap-2015-02-08-12h03m38s16.jpg





「デメリットは、死神が出来なくなる事。ロイミュードには手が出せなくなりますから」(メディック)






vlcsnap-2015-02-08-12h03m59s229.jpg





「(あの手この手でハートに取り入って!この私ほど、ハートの役に立てる者はいないのに!…メディックめ!!)」(ブレン)



物凄く嫉妬してますね。ブレンVSメディックも面白いですね






vlcsnap-2015-02-08-12h43m03s51.jpg





「で、結局りんなは逃亡したままかい。シフトデッドヒートは、もうひと調整すればぐっと扱いやすくなる筈なんだが…。彼女がいないとなあ…アメリカのハーレー先生にも連絡がつかないし…」(ベルト)




「よし!止まってても仕方ねえ」(進ノ介)





vlcsnap-2015-02-08-12h43m25s20.jpg





「りんなさんを追うんですね?」(霧子)





vlcsnap-2015-02-08-12h43m35s115.jpg





「いや、そこは剛とシフトカー達に任せよう。俺達が追うのは…この男だ!」(進ノ介)







vlcsnap-2015-02-08-12h53m24s121.jpg



シフトカーらがりんなを見つけたようで剛に報告


「おっ、見つけたか。みんな優秀な捜査官だね」(剛)






vlcsnap-2015-02-08-12h54m10s64.jpg




りんなのもとへあの男の姿のボイスが現れた



「よく来てくれたね。じゃあ、行こうか」(ボイス)





vlcsnap-2015-02-08-12h54m30s6.jpg





「悪いが、1人で行ってもらうぜ。地獄へね」(マッハ)


すでに剛は変身して見張っていました





vlcsnap-2015-02-08-12h55m51s50.jpg




ボイスはロイミュード体になりマッハを攻撃

マッハはズーット・マッハでその攻撃を神速で回避し、ボイスに一撃を加えます



「知らないのかい?マッハとは音速の事。その気になれば、音より速い!」(マッハ)





vlcsnap-2015-02-08-12h56m10s239.jpg
vlcsnap-2015-02-08-12h56m17s48.jpg



だがここでマッハは銃撃を受けます


やったのはチェイサー



「この場は任せろ、ボイス」(チェイサー)





vlcsnap-2015-02-08-12h57m05s13.jpg



ボイスはりんなを連れて逃げ去ります



「おい、待てよりんなさん!正気を取り戻してくれ!」(マッハ)






vlcsnap-2015-02-08-12h58m09s155.jpg




マッハはランブルダンプを使い、必殺のドリルキックを放ち、チェイサーはフルブレイク・バットの必殺キックで対抗

ほぼ同威力のようで、両者は吹っ飛び痛み分け





vlcsnap-2015-02-08-12h58m27s77.jpg





「やっぱ結構強いな…。あと一歩が押し切れないや」(剛)





vlcsnap-2015-02-08-12h59m07s224.jpg




その頃、サイドカーに乗ってラボにやってきた1人のおじいさんの姿が…







vlcsnap-2015-02-08-12h59m32s204.jpg



特状課のみんなはりんなの居場所、モンタージュの男のことを必死に捜索







vlcsnap-2015-02-08-12h59m58s219.jpg




「この男は、笹本喜三郎。応用物理学者。アメリカの大学で、先生と同級生だった。案の定、2人はいい仲だったようだぜ」(追田)



「りんなさんの元カレか…」(進ノ介)



「笹本は大学卒業後、行方不明になっちまってる。もしかすると先生は操られてるんじゃなくて、自分の意志で犯人についていったのかもな」(追田)



「まあ、もう殺されてしまってるかも知れないけど…ロイミュードが笹本氏をコピーしたのは間違いないもんね。りんなさんは、今でも彼のことを捜し続けていたのか…くう…」(西城)




vlcsnap-2015-02-08-13h00m55s20.jpg




「笹本さんは、音声による生物のコントロールを研究していました。それを、ロイミュードが人間に悪用したんでしょう」(霧子)






vlcsnap-2015-02-08-13h01m32s134.jpg




「う~ん…何かモヤモヤする。奴が笹本と甘城、2つの姿を持っている事には、何か意味があるような気がするんだよな」(進ノ介)



剛が撮った写真を見つめる進ノ介



進ノ介の脳内で今までの捜査、剛の言葉が駆け巡る





vlcsnap-2015-02-08-13h01m57s131.jpg


クタイを締め直す進ノ介


「繋がった。脳細胞が…トップギアだぜ」(進ノ介)






vlcsnap-2015-02-08-13h02m11s8.jpg




「お得意の台詞が、なんかテンション低いね?」(西城)


「ああ…ちょっとね」(進ノ介)





vlcsnap-2015-02-08-13h02m27s164.jpg



ここで連絡が入ります



「りんなさんからだ!」(進ノ介)





vlcsnap-2015-02-08-13h09m59s81.jpg




ボイスにある研究施設に連れてこられたりんな


そこにいたのは笹本喜三郎だった



「キーくん」(りんな)


「カッコ悪い再会になったね」(笹本)


「もし生きているならお前に会わせてくれと、この女が頼み込んできた時には驚いたよ。だが、俺にはお前の記憶がある。事情は理解していた」(ボイス)






vlcsnap-2015-02-08-13h10m37s206.jpg




ボイスの中の笹本の記憶からの回想シーン



「ごめん、りんな」


「え?」


「僕には、自分の研究のほうが大事なんだ」





vlcsnap-2015-02-08-13h11m15s74.jpg




「あなたは私を捨て、行方が知れなくなった。ずっと捜してた!どうしてくれるのよ?キーくん!おかげで…、今でも、あなたよりいい人に巡り会えない」(りんな)



「りんな、そんなに僕のことを…」(笹本)





vlcsnap-2015-02-08-13h11m36s30.jpg





「まあ、仲良くすればいいさ。そいつも科学者なら利用価値がある」(ボイス)






vlcsnap-2015-02-08-13h12m09s105.jpg
vlcsnap-2015-02-08-13h12m14s151.jpg




「これ以上、彼の研究を悪用させない!」(りんな)



りんなはローリンググラビティで重力を発生させ、ボイスの動きを封じます



「馬鹿な!貴様、シフトカー共の仲間か!?」(ボイス)


「そうよ。最初から、キーくんを開放するために来たの。さあ、早く逃げて!」(りんな)






vlcsnap-2015-02-08-13h12m54s34.jpg





だが笹本はりんなの手からシフトカーを叩き落し、彼女を拘束する



「キーくん、何を!?」(りんな)





vlcsnap-2015-02-08-13h13m07s167.jpg





「よくやった、笹本」(ボイス)






vlcsnap-2015-02-08-13h13m45s33.jpg




ここでシフトカーが現れ、ボイスを攻撃





vlcsnap-2015-02-08-13h14m13s61.jpg





「そこまでだ」(進ノ介)





vlcsnap-2015-02-08-13h14m23s160.jpg




笹本を取り押さえる霧子






vlcsnap-2015-02-08-13h14m39s73.jpg


「何故、この場所を!?」(ボイス)



「りんなさんが教えてくれた。間に合って良かったぜ。この事件の裏に隠されている闇がようやく見えた。剛が撮った写真だ。甘城と笹本が両方ともこいつの変身なら、この光景はあり得ない。」(進ノ介)


剛が撮った写真には甘城と笹本が同時に映っていたのでした






vlcsnap-2015-02-08-13h15m39s152.jpg





「そして、これが本物の笹本だとすれば…こいつは被害者じゃない。自分の意志でロイミュードに協力している犯罪者だ!」(進ノ介)






vlcsnap-2015-02-08-13h15m53s38.jpg





「本当なの?キーくん…」(りんな)





vlcsnap-2015-02-08-13h16m05s165.jpg




「その通りだ。元々、甘城は笹本のスポンサーだった。この男の音の研究に目をつけ、それを恋愛ビジネスに利用するために囲い込んでいたんだ」(ボイス)





vlcsnap-2015-02-08-13h16m14s249.jpg




「研究を、人の心を操るために?」(りんな)





vlcsnap-2015-02-08-13h16m37s224.jpg





「俺は最初、甘城をコピーし、始末した。だが笹本は、自分も仲間にしろと言い出した」(ボイス)





vlcsnap-2015-02-08-13h16m46s60.jpg




「ボイスの力と僕の知識が融合すれば、完全に人間を支配できる声が作れる。僕はその効果が見てみたかったんだ!」(笹本)





vlcsnap-2015-02-08-13h16m58s175.jpg




「それは科学という名の誘惑に負けた、愚かなる行為だ」(ベルト)






vlcsnap-2015-02-08-13h17m08s15.jpg



「あんたは化け物と変わらないよ、笹本さん。後でじっくり、警察で話を聞く」(進ノ介)




vlcsnap-2015-02-08-13h17m19s133.jpg
vlcsnap-2015-02-08-13h17m29s238.jpg



霧子はボイスを銃撃



その隙に、研究所から皆で抜け出します





その2へ続く




↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダードライブ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2015-02-10 : 仮面ライダードライブ : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR