烈車戦隊トッキュウジャー 第44駅「昴ヶ浜へ」その2

第44駅、後半記事行きます



第44駅「昴ヶ浜へ」その2



vlcsnap-2015-01-19-15h29m27s127.jpg
vlcsnap-2015-01-19-15h29m40s6.jpg



トッキュウジャーとグリッタはそれぞれの列車に乗り込みスタンバイ

気合が入るみんな


ライトは拘束され総裁の司令室に





vlcsnap-2015-01-19-15h29m49s95.jpg




「行先はキャッスルターミナル。いや…昴ヶ浜!」






vlcsnap-2015-01-19-15h30m54s220.jpg




出発したトッキュウジャーはそれぞれの家族を思い浮かべ、絶対助けると強い心で走っていきます





vlcsnap-2015-01-19-15h32m32s181.jpg
vlcsnap-2015-01-19-15h32m48s69.jpg




列車は闇の壁を破る


下には昴ヶ浜が微かに見える




vlcsnap-2015-01-19-15h32m59s196.jpg



「あれはシュバルツのクライナーとトッキュウジャー」(ネロ)



「グリッタであろう。ノアとシュバルツの敵討ちといったところか!城の番人を出せ!」(モルク)






vlcsnap-2015-01-19-15h33m22s176.jpg





モルクのより城の番人ポーンが出現し、襲いかかってくる





vlcsnap-2015-01-19-15h33m31s14.jpg



「あいつは俺に任せろ!お前たちは先に行け!」


明はハイパー6号に変身






vlcsnap-2015-01-19-15h33m49s191.jpg





ポーンに明のビルドダイオーが応戦





vlcsnap-2015-01-19-15h34m00s42.jpg




「ライトか…」(ゼット)



ゼットは怪人体に変身し、闇の波動を列車に向け放つ



その攻撃により列車は簡単に撃墜されてしまいます





vlcsnap-2015-01-19-15h43m09s156.jpg




途中で落とされたためグリッタに聞きながらキャッスルターミナルへ向け歩を進めるトカッチ達





vlcsnap-2015-01-19-15h44m04s189.jpg



するとそこへクローズらが襲いかかってくる


ココでも変身時間が限られているため乗り換えで行くしかない
ミオから列車を借り、トカッチはイエローになり応戦





vlcsnap-2015-01-19-15h44m45s87.jpg




ボーンと交戦するビルドダイオーはショルダービームを放つがボーンは鉄球のついた武器を回転させ、それを弾き飛ばし防御



かなりの強敵





vlcsnap-2015-01-19-15h46m25s73.jpg
vlcsnap-2015-01-19-15h46m34s157.jpg



トカッチ以外のトッキュウジャーは素面で応戦





vlcsnap-2015-01-19-15h47m16s68.jpg



ヒカリは変身時間がそろそろ切れなのを見越しレッドレッシャーをトカッチへ投げ渡そうとしますがそれを受け取ったのはなんとライト



「悪い。これもらう」



なんとどうゆう訳か、縄を自らほどき、出発する時、乗り込んだ様子




vlcsnap-2015-01-19-15h49m43s5.jpg




「馬鹿。なんてことするの?」


「無茶苦茶すぎるよ」


「ごめん。でもどうしても一緒に行きたかったんだ!俺達は…ここを目指して旅してたんだから…」





vlcsnap-2015-01-19-15h50m20s120.jpg




「俺、やっぱりゼットと会わなきゃいけない気がする。あいつ…さっき秘密基地にいた」





vlcsnap-2015-01-19-15h51m13s126.jpg




ライトはゼットの元へ走り出します





vlcsnap-2015-01-19-15h52m00s85.jpg



ここでまたクローズが現れる


ライトは心配だが、今は先に進むしかないとヒカリはピンクに変身しさらには乗換えでブルーに変身し応戦


今のうちにとミオはグリッタを先に行かせます





vlcsnap-2015-01-19-17h27m21s213.jpg





ボーンの攻撃に苦戦するビルドダイオー





vlcsnap-2015-01-19-17h27m56s47.jpg



ビルドダイオーは必殺バケットブレイクを放つが、それをボーンの鉄球で相殺され、攻撃をもろに受けてしまいます






vlcsnap-2015-01-19-17h28m36s194.jpg




「これ(ハイパーレッシャー)を託してくれたみんなのためにも…負けるわけにはいかない!!」






vlcsnap-2015-01-19-17h29m01s186.jpg




ゼットのもとへ走るライトは昴ヶ浜が闇に呑み込まれた時のことを思い出していた


ライトは5人で手をつないでいた

だがその時、何かを見たのか?「やめろ」と1人手を離し歩を進め闇を浴び…





vlcsnap-2015-01-19-17h30m01s18.jpg




「よう。ライト」(ゼット)



「ゼット…」



「いいところに来たな。ずっと思い出そうとしてるんだが…闇の中で見たキラキラ、そいつが何か…」(ゼット)





vlcsnap-2015-01-19-17h30m18s194.jpg





「お前も…覚えてないのか…?」





vlcsnap-2015-01-19-17h30m44s197.jpg




「もうめんどくせぇ…。もう1度、町でも呑み込んでみりゃ…解るかもしれねぇな」(ゼット)



ゼットは手をかざす




vlcsnap-2015-01-19-17h31m00s97.jpg




この時、ライトは闇から黒い手が伸びてきたことを思い出す


ライトはトッキュウチェンジ


その時、体から闇が立ち上る


vlcsnap-2015-01-19-17h31m10s199.jpg



すると吹き上がる闇がライトを包み込む


「うわぁぁぁぁ…」




vlcsnap-2015-01-19-17h31m35s198.jpg




その様子にゼットは手を下げ少し驚きの表情を見せる






vlcsnap-2015-01-19-17h32m35s21.jpg



グリッタがなかなかやって来ないとネロ


その時、地響きが起こり…



「これはまさか!?」(モルク)





vlcsnap-2015-01-19-17h33m12s135.jpg




「キャッスルターミナルを元の深い闇へ!」(グリッタ)



グリッタの狙いはそれだったのか!





vlcsnap-2015-01-19-17h33m21s231.jpg




「しまった。狙いは復讐ではなく、この城の移動だ!」(モルク)






vlcsnap-2015-01-19-17h34m01s113.jpg
vlcsnap-2015-01-19-17h34m10s203.jpg




キャッスルターミナルが沈み始める



「うまくいったみたい」



喜ぶヒカリ達





vlcsnap-2015-01-19-17h34m45s39.jpg





ビルドダイオーはハイパーレッシャーの力を使った必殺技ハイパーフライングローリングバケットブレイクでボーンを見事撃破します





vlcsnap-2015-01-19-17h35m57s243.jpg




闇に包まれるライトから一筋のキラキラが見える




vlcsnap-2015-01-19-17h36m19s216.jpg





「ライト…。俺の見たキラキラはやっぱりてめえだったってことか…。だったら…なんで、てめえは今闇の中にいる!?」(ゼット)





vlcsnap-2015-01-19-17h40m08s205.jpg




変身後のその姿は闇のトッキュウ1号…







残すところ4話、予想通りシリアスな展開になりましたね。
今回は昴ヶ浜へ突入、最後の戦いへ!
ライトから闇が噴き出ているのを、皆が知ることになりました。
そこへグリッタが協力。 シュバルツのクライナーならキャッスルターミナルへ突入できるという、さらには彼女の狙いは復讐でなく誰も消滅させたくないとキャッスルターミナルを元の深い闇へ移動させることでした。
グリッタ、当初はシュバルツ様ぁ~から始まり、打って変わってキーパーソンでしたね。
まあ、デルピッポさんが以前言っていた、幹部の中で唯一光のイメージの名でしたからね。
私的にはシュバルツ、ノア夫人もこの戦いまで参加させたかったなぁ~と。でもトッキュウジャーに協力はしないかな?
番人ボーンですが、強いですね。
地上戦のほうの展開が緊迫感凄くて、正直、巨大戦霞んでた感あるんですが、明は長時間変身してたたかうためにハイパーを渡され、それに見事答え勝利。ハイパーフライングローリングバケットブレイクという必殺技、恰好よいなとおもいました。
そして1番はライトとゼットでしょうね。
ゼットの登場回から2人の絡みや関係性などライバル関係的な感じも含め描かれてきた感ありましたが、ここ途中からゼットは昴ヶ浜の住人?ライトの身内?といろいろ考えをめぐらせ、今回とうとうわかったというか…?
昴ヶ浜が闇に飲まれた時、5人で手をつないでいたライトだが、ライトだけ手を離しやめろ!と闇が噴き出ている所へ向かい、そんなライトからキラキラを見たゼットが手を伸ばしましたがライトが闇から黒い手が伸びてきたを見たのはそれでしょうね。
闇のトッキュウ1号に変身。ゴーバスのエンターがレッドバスターへの変身並みに衝撃でしたね。
何で闇の中にいるとゼットも驚いた感じで、ゼット、もしかしてライトを闇から助ける?とかの展開期待しちゃったりしますね。




↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2015-01-22 : 烈車戦隊トッキュウジャー : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

伏線回収
いよいよ終わりが近づいてるなぁというかんじですね
1話でライトがシャドーラインに乗っていたのはやはり伏線
これが伏線なのは何となく分かってましたがライトががゼットに取り込まれそうになるのをグリッタが防いだのも伏線とは…
練りに練られてますね


闇のトッキュウ1号、真っ暗な宇宙に星があるようで綺麗ですよね
ラメの部分はライトの中のキラキラを表しているのかな?
闇堕ちしたライトをゼットが助ける。自分もあると思います
次回予告の子供が泣いてる場面だけでもう涙腺にきますね
予告後の提供で「昴ヶ浜で待ち受ける現実に」とあったのでまさか昴ヶ浜はもう滅亡していた、みたいな…
ゴーバスで家族は敵と融合していたので助けられないという内容を書いた靖子さんですし
2015-01-22 23:28 : デルピッポ URL : 編集
さあどうなる!
ついに終盤に突入ですね。
闇の1号になってしまったライト・・・それを見てゼットが驚いていたのが印象的でした。ライトとゼット、二人とも自分たちがなぜこうなったのかを知らない。普通はエンターとヒロムのように、どちらか(たいてい敵側)が事情を知っていて何かを目論んで動いているものですが、両方が何も知らない、つまり誰にも成り行きがわからないというのは、斬新だと思います。


ゼットが人間態なのは、彼の悩みや悲しみがよく伝わってきて正解でしたね。ゼットも裏側の主人公で、いろいろなドラマを抱えているので、最後戦って爆散!という結末にはしないでほしいなあと思います。
靖子さんは主人公たちに過酷な運命を負わせるものの、救いのない終わり方はしないと思うのですが、さてどうなりますか・・・。
2015-01-23 00:00 : nyatan URL : 編集
Re: 伏線回収

1話でライトがシャドーラインに乗っていたのは総裁登場回でイマジネーションが強すぎてと言ってましたが違いましたね。これも伏線だったとはね。

ライトががゼットに取り込まれそうになるのをグリッタが防いだのも伏線に持って行ったのは強引だなと私はただ単に思いますね。

闇のトッキュウ1号、ラメがかなりちりばめられていて、キラキラ意識してるのとしか考えられないでしょうね。

やはりゼットが今後キーになりそうですよね。
ダークヒーローで終わってほしいかなと思ってますので。

次回予告ですが、昴ヶ浜にライトらが存在してなかった状況になるようですね。



2015-01-23 10:32 : ハニー@風見 URL : 編集
nyatanさん

闇の1号になったライトを見てゼットが驚いていた感じですよね。
おっしゃる通り、お互いが何故、こうなったか知らないという展開なので、その辺の描写もあるんでしょうが、これ先がいろいろ想像できて面白いですよ。
ここでそうくるか!?靖子さんみたいな感じになるとなおさらいいです。


ゼットが人間態があるのはやはり感情移入しやすいですよね。
やはり彼のドラマ、その辺も考えての人間態起用なのではないでしょうかね。

靖子さんですが、ほんと特にレッドにはいろいろ仕込みますね。
最後、私も納得いく形で終わってほしいなと感じてます。
2015-01-23 10:38 : ハニー@風見 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR