仮面ライダードライブ 第1話「俺の時間はなぜ止まったのか」その1


第1話「俺の時間はなぜ止まったのか」その1



vlcsnap-2014-10-05-11h48m12s28.jpg



西暦2014年

世界各地で、体がゆっくりとしか動かせなくなる怪現象「重加速(グローバルフリーズ)」が突如として発生




vlcsnap-2014-10-05-11h49m21s200.jpg





それと同時に謎の怪物「ロイミュード」が姿を現し猛威を振るった




vlcsnap-2014-10-05-11h51m16s73.jpg




同じ頃、警視庁の巡査・泊進ノ介は同僚の早瀬明と共に犯罪者と対決していた


『あの日、俺の時間も止まった』



早瀬のピンチに銃を撃とうとした進ノ介だが突如重加速が襲う




vlcsnap-2014-10-05-11h51m38s36.jpg




そのせいで狙いが外れ、早瀬の背後にある火気厳禁のボンベに当たり、爆発で早瀬は吹っ飛び、その上からパイプが落下してきた。

進ノ介は即座に早瀬を助けようとするが、重加速のより体がおもうように動かず…早瀬はパイプの下敷きに…



『あの日は、俺の…心の破滅の日でもあった』



凄い始まりの雰囲気がWっぽくていいですね!!





vlcsnap-2014-10-05-11h53m09s178.jpg





その頃街で暴れるロイミュードらの前に3台のミニカーが現れ、火炎、トゲトゲ、手裏剣状の攻撃を繰り出し、次々と倒していった

だがその倒したロイミュードからそれぞれ三桁の数字が表れ、消えずに飛び去るのだった




vlcsnap-2014-10-05-11h55m41s163.jpg




『この時、俺はまだ知らなかった。凍りつく時間の中でただ一人、世界を救うために立ち上がった戦士がいたことを』



ここからOPに入ります





vlcsnap-2014-10-05-13h53m03s178.jpg
vlcsnap-2014-10-05-13h53m09s232.jpg



『グローバル・フリーズから半年後。街の皆は今でも、あの止まる感じを恐れている。”どんより”とか呼んでな』




ホンダ・NSXをカスタマイズした車?を運転する進ノ介

これがドライブ専用マシントライドロンですが(笑




vlcsnap-2014-10-05-13h53m23s125.jpg




本作品の主人公 泊 進ノ介




『そりゃさ…恐れもするって。俺の頭の中も、泥が詰まったみたいにどんよりしたままだ』







vlcsnap-2014-10-05-13h54m06s48.jpg





「ああ~もういい。考えるの、やぁ~めた」(進ノ介)



芝生の上に寝て仕事をさぼる進ノ介





vlcsnap-2014-10-05-13h54m31s40.jpg
vlcsnap-2014-10-05-13h54m47s200.jpg




そこへ同じ特状課の巡査・詩島霧子が現れ、いきなり進ノ介に手錠を掛けます



「確保です!」(霧子)




vlcsnap-2014-10-05-13h55m09s160.jpg




「痛てて!霧子、何でここに!?」(進ノ介)




vlcsnap-2014-10-05-13h55m26s78.jpg




「この公園は、あなたがよくサボる場所の第一候補です」(霧子)




メモ帳に絵までかいて几帳面な…




でも霧子、きゃわいいです





vlcsnap-2014-10-05-13h55m39s206.jpg



「お前、俺のファン?それともマネージャーか?」(進ノ介)


「仕事ですから。さあ、課に連行しますよ」(霧子)



「手錠はねえだろう!1日中ニコリともしねえし…本当、苦手なタイプだぜ」(進ノ介)





vlcsnap-2014-10-05-13h56m00s108.jpg
vlcsnap-2014-10-05-13h56m57s217.jpg



進ノ介が連れてこられたのは久留間運転免許試験場の一室





vlcsnap-2014-10-05-13h57m09s84.jpg



「ワオ~!ナイスキャッチ!お疲れ、霧子ちゃん!服の色が良かったんだなぁ!今日の君のラッキーカラーは青だからね!ほら、ね?」(本願寺)



鶴ちゃん演じる占いにこだわる課長・本願寺





vlcsnap-2014-10-05-13h57m32s53.jpg



「はい、サボり魔の泊ちゃんが捕まったところで、いよいよ発表です!我が特状課が、本格的に捜査活動に参加することになっちゃったんですよぉ~!ショボーンでしょ」(本願寺)





vlcsnap-2014-10-05-13h57m56s46.jpg




「捜査に参加?何の事件に?」(進ノ介)





vlcsnap-2014-10-05-13h58m21s34.jpg



「知らないのかい?会議に参加してないだけの事はあるね。ここ一週間で頻発している連続殺人未遂事件。その現場で重加速現象が頻発してるのさ」(西城)


客員ネットワーク研究家…




vlcsnap-2014-10-05-13h59m06s221.jpg



「重加速?…ああ、”どんより”の事か。りんなさんが名づけたんですよね」(進ノ介)






vlcsnap-2014-10-05-13h59m19s104.jpg




「そうそう。忘れないでよね、進ノ介くん」(りんな)



キター!吉井怜ちゃん。牙狼にもこの前出てましたね





vlcsnap-2014-10-05-13h59m45s109.jpg




「捜査一課からは追田警部補が窓口になって参加してくれる事になるとか」(本願寺)


「追田警部補!?ゲンさんか…あの人が窓口だと、ますます特状課は白い目で見られるようになると思うけどな…」(進ノ介)





vlcsnap-2014-10-05-14h00m14s139.jpg




車に乗り込んだ進ノ介


「捜査に参加…これで俺も、少しは前に進めるのか?」(進ノ介)


ここで早瀬の重傷を負わせたことを思い出します


「まあいいか。考えるのはやぁ~めた」(進ノ介)




vlcsnap-2014-10-05-14h00m35s98.jpg



「そろそろ戦士になる決心をして、走り出してくれないかい?」とどこからともなく声が!


「またあんたか。誰だか知らんが、しつこいな」(進ノ介)


「当たり前さ。活動しやすいよう、君を特状課に配属させたのも、このマシンを与えたのも私だ」


「他を当たれよ。俺は見ての通り、やる気のないただの腑抜けさ」(進ノ介)



vlcsnap-2014-10-05-14h01m17s2.jpg




「君は超人だ。ただ、エンジンのかけ方を忘れているだけだ」


「エンジンの…かけ方?」(進ノ介)






vlcsnap-2014-10-05-14h01m55s127.jpg




そんな時、街ではまたどんよりが起きた!


「今、どんより来たよね?」

「うん、間違いない!」


地震みたいにスマホで確認できるんですね




vlcsnap-2014-10-05-14h09m23s3.jpg





そこに筋骨隆々の恰好からしてめちゃ怪しい男が現れた!






vlcsnap-2014-10-05-14h09m55s64.jpg




「見つけたぞ。ここから声が出てるんだな?」(進ノ介)


なんとそれはベルトで腰に勝手に巻き付く



「残念だったね。私はベルトだ」(ベルト)

「ベルトだと!?」(進ノ介)




vlcsnap-2014-10-05-14h10m51s108.jpg




そこへ霧子がやってくる



「出動命令です!新しい連続殺人未遂事件が発生、現地で追田警部補と合流せよと。場所はそっちに転送しました」(霧子)





vlcsnap-2014-10-05-14h11m15s90.jpg



「奴らが動き出した。現場に急ごう」(ベルト)


「ふざけんな!お前、外してからだ!」(進ノ介)


「仕方ない。運転も代わろう」(ベルト)





vlcsnap-2014-10-05-14h11m41s102.jpg




ベルトは勝手にトライドロンを運転し、現場へと急行する





vlcsnap-2014-10-05-14h12m02s52.jpg
vlcsnap-2014-10-05-14h12m25s22.jpg




現場では捜査一課 追田 現八郎が捜査していた

そこへ進ノ介と霧子がコスプレで…いや、重加速粒子測定器をつけ登場





vlcsnap-2014-10-05-14h12m41s184.jpg





そこには体が赤く染まった人間が運ばれていた




vlcsnap-2014-10-05-14h13m03s145.jpg




「これで死んでねえんだとよ。先週から4件、同じ症状の被害者が出てる。まあ、得体の知れない事件だが、俺はどんよりなんて信じてないんでな。お前らの相手なんざする気はねえ」(現さん)





vlcsnap-2014-10-05-14h13m27s133.jpg


ポップコーンの近くで何か拾う進ノ介



「紙の…切れっ端?」(進ノ介)






vlcsnap-2014-10-05-14h13m51s106.jpg





「気をつけろ、進ノ介。犯人はまだ近くにいる」(ベルト)






vlcsnap-2014-10-05-14h13m54s142.jpg





そこで重加速が発生



「どんよりだ!」

vlcsnap-2014-10-05-14h14m04s0.jpg





「これがか!」(現さん)






vlcsnap-2014-10-05-14h14m11s62.jpg




重加速の中で普通に歩く、先ほどの怪しい男が!

するとその男はロイミュード029へと変貌



「化け物!」(進ノ介)





vlcsnap-2014-10-05-14h15m03s70.jpg





029は生きが良さそうな奴だというと進ノ介を襲う





vlcsnap-2014-10-05-14h22m21s94.jpg





「シフトカーズ・集合!」(ベルト)





vlcsnap-2014-10-05-14h22m44s73.jpg




あのミニカーはシフトカーという名称でオレンジ・緑・紫の3台は炎、トゲトゲ、手裏剣などを駆使し、029を撤退させます







vlcsnap-2014-10-05-14h24m28s95.jpg




「何だよ?あのちっちゃい車」(進ノ介)


「仲間だ」(ベルト)


「あんたのか?」(進ノ介)



「君のさ」(ベルト)







vlcsnap-2014-10-05-14h31m25s159.jpg




特状課にやってきた現さん



「初めまして、追田警部補!で、人生初の重加速体験はどうでしたかぁ?」(りんな)



「いや、俺はまだ信じねえぞ!」(現さん)





vlcsnap-2014-10-05-14h31m33s241.jpg





「重加速は怪物たちの破壊活動の前兆。もはやネットの世界では常識さ」(西城)





vlcsnap-2014-10-05-14h31m37s27.jpg





「くだらん!俺は見てない!見てないものは真実じゃない」(現さん)






vlcsnap-2014-10-05-14h31m44s96.jpg




「じゃあ、俺が真実を解き明かしてやるよ。現さん」(進ノ介)






vlcsnap-2014-10-05-14h32m10s103.jpg




「俺が作ったモンタージュだ。まずはこいつを見つけ出す」(進ノ介)




ネクタイを締めなおす進ノ介を見つめる霧子





vlcsnap-2014-10-05-14h32m29s30.jpg



「ギアが入ったっぽい…」(霧子)

「ギア?何のギア?」(りんな)


「脳細胞のギア。エンジンかかってきたのかも…」(霧子)





vlcsnap-2014-10-05-14h32m39s137.jpg





またまた手帳…。ネクタイを締め直した回数を記録?




vlcsnap-2014-10-05-14h32m51s3.jpg




「特殊犯のエリートだったって聞いてたけど、うちに来て初めて見ますねぇ~。あんな顔の泊ちゃん」(本願寺)






vlcsnap-2014-10-05-14h32m58s72.jpg




街で聞き込み調査をする進ノ介



「走って移動するのかね?」(ベルト)


「他人の運転は信用出来ない。(もう少しで吐き出せそうなんだ。ずっと詰まっていた泥みたいなものが…)」(進ノ介)






vlcsnap-2014-10-05-14h33m14s232.jpg




捜査の結果、ある男にたどりつき、スポーツクラブの外で張り込み




「益田信夫、あのスポーツクラブの常連客。こいつに間違いない」(進ノ介)


「顔は確かに似ているが、髪が違う。それに体格も別人のようだがね」(ベルト)




するとスポーツクラブから出てきた男性がいた。それの後をつける益田





その2へ続く




↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダードライブ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-10-07 : 仮面ライダードライブ : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR