烈車戦隊トッキュウジャー 第23駅「手と手をつないで」その3

第23駅、最後の記事行きます


第23駅「手と手をつないで」その3



vlcsnap-2014-08-11-15h32m19s107.jpg



超トッキュウオーとビルドダイオーが「超超烈車合体」した超超巨大烈車ロボの名はチケットが「超超トッキュウオー」と名付けた






vlcsnap-2014-08-11-15h32m31s222.jpg





「違う!!」



それに異議を唱える明


えぇぇー!?



「超超トッキュウダイオーだ」






vlcsnap-2014-08-11-15h32m52s171.jpg




電光掲示板に表記に誤りのお詫びが流れます



「あ!?ビルドダイオーのダイね」






vlcsnap-2014-08-11-15h33m07s59.jpg




電光掲示板の表記は「完成!!超超トッキュウダイオー」に




この辺の細かいとこがまたこの作品の素晴らしいとこですよね






vlcsnap-2014-08-13-10h06m08s14.jpg



超超トッキュウダイオーはクライナーロボのビーム攻撃をものともせずに突き進み、攻撃開始





vlcsnap-2014-08-13-10h07m00s28.jpg




さらにクライナーロボの必殺剣をショベルクラッシャーの斬撃で簡単に打ち破ります






vlcsnap-2014-08-13-10h10m53s56.jpg



皇帝ロボはダークネスフォールを放つ体制に

そうはさせるかと超超トッキュウダイオーは胸から超超トッキュウスーパーキャノンを素早く放ち皇帝ロボにダメージを与えます




vlcsnap-2014-08-13-10h11m40s19.jpg




「見えた!お前の終着駅!」






vlcsnap-2014-08-13-10h11m52s135.jpg





「超超トッキュウダイオーイマジネーションエクスプレス」







vlcsnap-2014-08-13-10h11m57s191.jpg





ここで記憶を取り戻したグリッタがシュバルツのピンチに…



「はっ…シュバルツ様…!」(グリッタ)






vlcsnap-2014-08-13-10h12m09s48.jpg




シュバルツをかばってグリッタの皇帝ロボが飛び出した


超超トッキュウダイオーから必殺の3編成の烈車型の斬撃を放たれる



皇帝ロボは超超トッキュウダイオーのすべての攻撃を受け大爆発





vlcsnap-2014-08-13-10h20m03s181.jpg
vlcsnap-2014-08-13-10h20m15s47.jpg





吹っ飛ばされたシュバルツは、爆破で傷ついたグリッタのもとへ歩み寄る



グリッタの目が元の白目に戻ります



「グリッタ嬢…」(シュバルツ)



「シュバルツ様、ご無事なんですね。よかった」(グリッタ)






vlcsnap-2014-08-13-10h20m36s0.jpg




「何故?私はあなたを利用し…」(シュバルツ)



「お役にたてたのら十分です。母のいいなりだった私が自分の意志で何かしたのはあなたのことだけでした…」(グリッタ)





vlcsnap-2014-08-13-10h20m54s180.jpg
vlcsnap-2014-08-13-10h21m41s128.jpg



「あなたの御側にたちお話しできて本当にに幸せでした…」(グリッタ)



ミオらもその様子を見守ります




vlcsnap-2014-08-13-10h21m57s41.jpg



「グリッタ嬢…」(シュバルツ)



「これからも…ずっと…」(グリッタ)



ハンカチを持った手を伸ばすグリッタ



だがその時、グリッタの体から手が現れシュバルツを一突き!





vlcsnap-2014-08-13-10h22m17s234.jpg





そして悲鳴をあげる傷ついたグリッタ

その体を打ち破り、グリッタを吸収した怪人体のゼットが現れた!





vlcsnap-2014-08-13-10h23m09s254.jpg




「よう!」(ゼット)


「その声…まさか…!?」(シュバルツ)




vlcsnap-2014-08-13-10h23m56s208.jpg




「…ゼット」




vlcsnap-2014-08-13-10h24m03s13.jpg





「ようやく手に入れたぜ。グリッタのキラキラ」(ゼット)





vlcsnap-2014-08-13-10h24m20s192.jpg




「はじめからそのつもりでグリッタ嬢と…!」(シュバルツ)



「言ったろ!俺は光る闇が欲しいって」(ゼット)



するとシュバルツを切り裂くゼット



vlcsnap-2014-08-13-10h24m29s30.jpg





「将軍、てめぇの目だがな、さっきちょっとだけ光ったぜ」(ゼット)





vlcsnap-2014-08-13-10h24m52s3.jpg



シュバルツも反撃しようと剣に手を掛けるが、ゼットの斬撃のほうが早く、シュバルツは再度斬られ、川へ落下



その様を見て愕然とする明


水落ちなんでシュバルツはまだ生存してるフラグですよね





vlcsnap-2014-08-13-10h25m28s101.jpg




「ゼット…お前…」





vlcsnap-2014-08-13-10h25m56s128.jpg
vlcsnap-2014-08-13-10h26m12s19.jpg



ゼットは人間態に戻ります


「ライト。俺が最初に見たキラキラ…もしかするとてめえらのだったかもしれねえな。次はそいつももらう」(ゼット)



ゼットはそういうと、クライナーに乗り去っていくのでした





vlcsnap-2014-08-13-10h26m21s128.jpg




「…ゼット」



パワーアップしたゼットとの戦いは、さらに厳しいものになるに違いない


ライトは、拳を握りしめ再び決意を固めるのだった




vlcsnap-2014-08-13-10h26m30s209.jpg




グリッタが手にしていたハンカチは、シュバルツの落ちた川へと落ちて行ったのでした






vlcsnap-2014-08-13-10h26m39s50.jpg




明は浴衣を着て、お祭り会場で、ハーモニカを響き渡らせています





vlcsnap-2014-08-13-10h26m56s210.jpg




ミオ&カグラもかわいい浴衣で…



「思い出したね。僕たちの町」




「あぁ!」




vlcsnap-2014-08-13-10h27m02s18.jpg




「星祭のある…昴ヶ浜」






vlcsnap-2014-08-13-10h27m27s10.jpg





「でも…」



不安がるカグラ




vlcsnap-2014-08-13-10h27m35s95.jpg




ここでライトがわたがしをカグラに

「ほら、お前好きだったろ」



「…」




「大丈夫。みんな一緒なら!」



vlcsnap-2014-08-13-10h28m23s58.jpg




その言葉に皆、笑顔を見せます




vlcsnap-2014-08-13-10h28m54s109.jpg




最後は皆ではしゃいでお祭りを楽しむのでした






今回もトッキュウジャー側だけでなくシャドー側もこれまた凄い展開になりました。
ほんと見てて飽きなかったこの内容と展開でしたね。

サブタイトルの手と手をつないでってというのはどうゆうことだろうと見ていたら、なんとライトら5人が俺達は1人じゃないと1人1人手をつなぎたびに列車が連結、うおー凄い描写とおもいきや、明も手をつなぎビルドレッシャーが分解し合体して超超トッキュウダイオーになるという、今まであまり見たことないこの描写、ほんと凄いと感銘を受けました。
さらに彼らの町の名前は「昴ヶ浜」だと判明
ライトのお母さんなんかかなり鮮明に出てきたし、それぞれの家族の記憶の描写が今回出てきました。
この分だとライトのお母さんはいずれ出てきそうですね。でもゴーバスのヒロムやヨーコの親のように、ボスを倒すと生きられないという状況だと辛いですね。
それにしても見どころ満載で、ライトの5人いるように見せかけた乗換え、ワゴンさんのちょっとエOいSMチックな演技といい、シリアスだけでなく楽しめた感あります。

でもなんか、最後はシャドー側にもってかれましたかね。
皇帝になってもシュバルツを思う気持ちを取り戻したグリッタはシュバルツをかばい自分がもろに必殺技を受けてしまいました。
倒れているグリッタに歩み寄るシュバルツ
グリッタの健気な気持ちに心を動かされた感じでしたが、ここであの手がなんとシュバルツを攻撃し、グリッタの体を破り、グリッタを逆に飲み込んで現れたのは怪人体ゼット
いやいや、最後まで見逃せない展開
ゼットはグリッタのキラキラを手に入れるため、わざと飲み込まれたようですね。
しかも怪人体デザインがこれまた恰好いい!!
シュバルツを閃光の一撃で斬るシーンもまた凄かったですね。
シュバルツは水落ちなので恐らく生きてる感じしますね。グリッタもゼットに取り込まれた状況なので、もしかしたら生き返る可能性がある気がします。
で、人間態になったゼットですが、どことな衣装にくグリッタを意識した部分が…

次回はシャドータウンに乗り込みですか!?見逃せませんね。





↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-08-17 : 烈車戦隊トッキュウジャー : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

素晴らしい回
すごく濃厚な回でしたよね。映画を見たような感じでした
話が大きく動きましたし
手をつなぐっていう行為と、ロボが連結するという行動の関連付け描写は震えました
脚本も音楽も演出もどれも最高な熱いロボ合体シーンになってました!
ヒカリ役の横浜流星君のアクションすごいですよね
さすが極真空手世界チャンピオンだ
5人の住んでいた町が「昴ヶ浜」であることが判明しましたが、色々調べたところ昴とはプレアデス星団の漢名で、そのプレアデスとはギリシア神話のプレイアデス7人姉妹に由来しているそうです
これはやはりもう一人追加戦士が来て7人戦隊になるということな気がします
そうなるとまさかシュバルツ?水落ちは生存フラグですからね
ゼットも『お前の目さっきちょっとだけ光ったぜ』と言ってたし


そして復活した皇帝ゼット
いやぁ、ゼットはもう少し良いやつかもしれないと思ってましたが…
なかなかの外道じゃないですか
ゼットも所詮はグリッタを気に入ってたのではなくグリッタのキラキラが欲しかっただけだと
グリッタを突き破って出てくるとは、見ていた子どもはちょっとトラウマに?w
それにしても本当に怪人態デザインはカッコよすぎる
シルバーでスタイリッシュですよね
グリッタこれで終わりでは残念なので再登場してほしいなぁ
次回以降ノア夫人の立場大変そうですよね。その代わりにネロ男爵が力を付けるのかな
2014-08-17 00:46 : デルピッポ URL : 編集
また泣いた!
記憶とともに希望を取り戻した5人が手をつなぐたびに烈車が合体してゆく・・・これだけでも泣けるのに、そこに虹を見た明に5人が手を差し伸べ、明がそれを両手でつかんで光の中へと引き上げられてゆく・・・なんという素晴らしいシーンでしょう。文句なしに感動しました。


「闇から光への昇華」「魂の救済」などという深遠な言葉が頭をよぎった直後、「違う!超超トッキュウダイオーだ!!」と明がなぜか一番上の運転席から叫び、今度は楽しく痛快な戦隊バトルの世界へ!


と思ったら最後はグリッタの殉愛から皇帝ゼットの復活という衝撃の展開!
いやあ凄いですトッキュウジャー。これぞ名作だと思います。


ライトたちの記憶の中で神社の石段に立っていたのはゼットでしょうね。ここにもなにか重大な真実が隠されているようで・・・あと6時間30分が待ち遠しい!
2014-08-17 00:59 : nyatan URL : 編集
デルピッポさん
ほんと今回の話は盛りだくさんで濃厚でしたね。
あの手をつなぐと連結するシーンはほんと新たなロボ誕生するわくわく感がめちゃ掻き立てられましたね。

ヒカリのアクションですが、ほんといいですよね。
ただ加減してるのがわかるというか、その辺なんだよなぁ。」

それにしても昴ヶ浜の由来、かなり凝ってるんですね!

追加戦士ですが7人目はいったい?
正直な話、ゼットかなと…。もしかしたら0号なんじゃないかなと。
ライト達の町が闇に堕ちた時、ゼットもいて、実はゼットが0号としてライト達を助けたのでは…
だけどその代償に闇の皇帝の本体に取り込まれたとか、私の想像なんですが…あれだけ光を欲するのは元は光側なのかもと…。


ゼットはグリッタを破って現れ、逆に取り込みましたね。
そしてシュバルツを斬撃で水落ちと…
どうみてもこのグリッタ、シュバルツの2人、生きてるパターンで波乱ありそうです。
> そして復活した皇帝ゼット

ゼットの怪人体、かっこいいですよね。
あのシルバーの色でトッキュウ0号として追加戦士に…
でも虹の色で来てる感じなので次は紫の戦士が必要??


2014-08-22 15:05 : ハニー@風見 URL : 編集
nyatanさん
また泣かされちゃいましたか!
あの場面はほんと映画のワンシーンを見るような素敵な光景ですものね。
ほんと凄いよかったと思います!

明のダメだしでのロボの名前の訂正、この面白さがあるからまたトッキュウジャー面白いんですよね。良く考えてるなと感心しましたね。


最後の衝撃の展開にはまた驚かされますね。
グリッタ、シュバルツはしばしの退場と思います。

名作ですか!?トッキュウジャーはまずはストーリーのバランスが良いですよね!
列車に乗り、様々な駅に立ち寄り、シャドーの悪巧みを阻止し記憶を取り戻していく的な話なんですが、仲間との絆も深めていきつつ、きちんとシャドー側にもドラマありで、さらに自分達は何者でどこの町に住んでいたのかとか、何故トッキュウジャーになれたのかとか謎も多く、それが解明していくのも今後も楽しみだし、お約束のお子様も楽しめる要素満載だしで、私もかなり秀逸な作品だと思います。


> ライトたちの記憶の中で神社の石段に立っていたのはゼットでしょうね。


やはりますますゼットがほんとは光側でライト達を助けたんじゃないかと私は推理しちゃいますね。
追加戦士は0号でゼットなのかもですね。



2014-08-22 15:16 : ハニー@風見 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR