烈車戦隊トッキュウジャー 第19駅「出発!ビルドダイオー」その1

第19駅「出発!ビルドダイオー」その1



vlcsnap-2014-07-06-14h45m49s88.jpg




明の前にオレンジ色の列車が現れた



「この烈車の指揮権をトッキュウ6号に引き渡す」(上層部の声?)




vlcsnap-2014-07-06-14h46m45s151.jpg


明にトッキュウ6号専用烈車“ビルドレッシャー”が引き渡されたのだが、明はビルドレッシャーに乗ったまま連絡がとれなくなったという車掌

明が6号になったのを納得しないチケットは乗り逃げではないかと騒ぎます



vlcsnap-2014-07-06-14h47m16s204.jpg
vlcsnap-2014-07-06-14h47m42s204.jpg



ライトが明に連絡を入れるが、何故か明はその連絡に応答せず、アプリチェンジャーをタオルに巻いてヘルメットへ追し込みます






vlcsnap-2014-07-06-14h47m57s104.jpg
vlcsnap-2014-07-06-14h48m11s244.jpg




連絡に出ないのは暴れるビルドレッシャーを乗りこなそうと試みている最中だったようで…



「暴れ馬か…。乗りこなしがいがある」





vlcsnap-2014-07-06-14h48m49s104.jpg



ライトら5人は早速、明を探しに!




vlcsnap-2014-07-06-14h49m03s240.jpg





「明君、なんで連絡くれないんだろう?」


「何か理由があるか、それともまた人知れずってやつか?」






vlcsnap-2014-07-06-14h49m13s95.jpg
vlcsnap-2014-07-06-14h49m19s144.jpg




「もしかしたら、仲間に入りずらいとかないかな?ほら、僕たち幼馴染だし、そこに途中から入るわけでしょ?」



その時、トカッチは小学生のころ、教室で1人本を読む自分を思い出す




vlcsnap-2014-07-06-14h49m25s214.jpg





「どうかした?」




vlcsnap-2014-07-06-14h49m43s127.jpg




「とにかく!もっとこっちから積極的にいかないとダメだと思う。まずは手分けして明君探そうよ!」





vlcsnap-2014-07-06-14h50m46s4.jpg




ミラーボールに手を伸ばすゼットは先日の虹に手を伸ばした時、キラキラに受け入れてもらえなかったことを思い出していた





vlcsnap-2014-07-06-14h51m00s143.jpg



そんな皇帝の様子を見ていたネロ男爵



「今の陛下は普通ではない。どうしてもキラキラから離れてくださらない以上、やはりわしが何とかせねば…」(ネロ男爵)





vlcsnap-2014-07-06-14h51m08s230.jpg



さらにノア夫人もそんな皇帝を陰から見ていた



「すべてはグリッタの結婚式まで。結婚式までの我慢だわ!」(ノア夫人)


うん?ノア夫人結婚式したら、謀反を起こす気?







vlcsnap-2014-07-06-14h51m22s105.jpg




「きらきら光る~♪夜空の~星よ~♪~~」(ゼット)





vlcsnap-2014-07-06-14h51m36s243.jpg



グリッタは逢引き?


「シュバルツ様、闇の皇帝に謹慎を命じられたとか?」(グリッタ)


「ひそかに動いていたつもりが見透かされていたとは…。我ながら情けない」(シュバルツ)




vlcsnap-2014-07-06-14h51m53s163.jpg




「大丈夫です。私がお手伝いします」(グリッタ)


「そのようなことをして皇帝に知られればどうなるか…」(シュバルツ)





vlcsnap-2014-07-06-14h52m24s216.jpg




「シュバルツ様。私、陛下の御そばについて、よかったことが2つあるんです。1つは陛下が怖くなくなったこと。もうひとつはこの立場を使って、あなたのお役にたてること」(グリッタ)




vlcsnap-2014-07-06-14h52m36s66.jpg



「グリッタ嬢…」(シュバルツ)





vlcsnap-2014-07-06-14h53m38s186.jpg



手分けして明の行方を探す中、トカッチが明を発見





vlcsnap-2014-07-06-14h54m12s16.jpg




トカッチは、ライトらに連絡をするが全員で囲んで話すよりも1人で話したほうが明も話しやすいんじゃないかと考え、自分1人で話すという。






vlcsnap-2014-07-06-14h55m30s23.jpg




明のハーモニカを褒めるが、明は無視して歩き出します

トカッチはそんな明を追いかけ、途中からだから仲間に入りずらいんじゃないか?なんでも話してほしい、それが仲間になる一歩じゃないかなと仲間を押しつける




vlcsnap-2014-07-06-14h55m59s33.jpg





「お前の言う仲間が…よくわからん」





vlcsnap-2014-07-06-14h56m25s62.jpg





明の後をついていったトカッチはビルドレッシャーを目のあたりにします



vlcsnap-2014-07-06-14h56m41s224.jpg



「暴れ馬だ。だが、俺なら乗りこなせる。調教は必要だがな」




vlcsnap-2014-07-06-14h59m16s235.jpg
vlcsnap-2014-07-06-14h59m24s55.jpg



何と明は烈車を改造し始めた!



「明君。仲間として言うんだけど、改造する前にちょっと話合ってみない?」



vlcsnap-2014-07-06-14h59m32s144.jpg



「…わからん」




vlcsnap-2014-07-06-15h31m40s219.jpg
vlcsnap-2014-07-06-15h33m35s78.jpg




その頃、ライト達はクライナーロボの追撃あっていた



烈車合体をしようとするが、巨大なフェンスが現れ、邪魔をし、トッキュウオーになることができない




vlcsnap-2014-07-06-15h33m55s23.jpg




自在にフェンスを出現させる能力を持つグリッタより送り込まれたフェンスシャドーの仕業だった



そこへトカッチと明が駆けつけてきます




vlcsnap-2014-07-06-15h34m25s62.jpg
vlcsnap-2014-07-06-15h35m37s24.jpg



トカッチはトッキュウチェンジ


明も変身しようとするが、ヘルメットにアプリチェンジャーを押し込んでいてなかなかできないがようやく変身




vlcsnap-2014-07-06-15h47m58s19.jpg
vlcsnap-2014-07-06-15h48m22s4.jpg



トカッチ&明がクローズと交戦する隙にフェンスシャドーによってライトらの乗った列車はフェンスの中に閉じ込められてしまう




vlcsnap-2014-07-06-15h48m38s159.jpg
vlcsnap-2014-07-06-15h48m50s19.jpg




明はドリルレッシャーを使って攻撃する…が…





vlcsnap-2014-07-06-15h48m59s107.jpg





「あれは元々シャドーのもの」(フェンスシャドー)





vlcsnap-2014-07-06-15h49m21s63.jpg
vlcsnap-2014-07-06-15h49m33s190.jpg




なんとドリルレッシャーはクライナーロボに奪われてしまう


クライナーロボはドリルレッシャーを手にはめ、ライトらの列車を埋めはじめた!




vlcsnap-2014-07-06-15h50m01s212.jpg
vlcsnap-2014-07-06-15h50m48s174.jpg




列車のほうを見て、フェンスシャドーから目を離したトカッチはフェンス攻撃をから電撃を浴び、更に爆破攻撃と、変身解除に追い込まれます



明が一旦引くぞというが、トカッチは皆を助けなくてはと無謀にも列車へ向かいます




vlcsnap-2014-07-06-15h51m39s172.jpg
vlcsnap-2014-07-06-15h52m05s183.jpg




だがトカッチはクローズの攻撃を受け足を負傷



ここで明がクローズを一掃し、トカッチを連れ退却




vlcsnap-2014-07-06-15h53m06s19.jpg



列車内のライトらはサポート列車を呼ぼうとするが、反応なし





vlcsnap-2014-07-06-15h53m34s42.jpg



ライトらに連絡しても通じない。

トカッチはライトらのもとへ向かおうとするが、それを明が止めます



「離してよ。みんなを助けないと…」



「無理だ」



vlcsnap-2014-07-06-15h53m42s125.jpg



「無理って何?あきらめろってこと?できるわけないよ!!」





vlcsnap-2014-07-06-15h54m04s59.jpg



だが足を負傷しているトカッチは倒れこみます


「手当が先だ。何故無茶をする?」



「明君には分からなんだ!僕にとって、みんながどんだけ大事か…!アイツたちだって僕を…」






vlcsnap-2014-07-06-15h54m42s222.jpg




「…そうだ。思い出した!アイツたちは1人ぼっちだった僕に…」




vlcsnap-2014-07-06-15h55m00s136.jpg
vlcsnap-2014-07-06-15h55m20s85.jpg
vlcsnap-2014-07-06-15h55m41s32.jpg




トカッチは、子どもの頃、転校生で一人ぼっちだったトカッチをライトたちが仲間に入れてくれたことを思い出す



「なあなあ、転校生。焼肉どんだけ食ったことある?おれはねぇ~・・・」


ここでミオが転校生なんて言わないのと注意

名前が難しいというライト。ここでヒカリが前の学校でなんて呼ばれてたか聞きます


「トカッチ」


「ほんとに普通に仲間に入れてくれた…」



vlcsnap-2014-07-06-15h56m06s31.jpg




「あの町へ…。僕たちは5人で帰るんだ!あの列車で!!」




vlcsnap-2014-07-06-15h56m23s205.jpg




「初めてお前の話がわかった」





vlcsnap-2014-07-06-15h56m48s199.jpg



「…えっ?」



vlcsnap-2014-07-06-15h57m00s60.jpg



「あれ(ビルドレッシャー)を使えばいい!まだ途中だが、2人いれば動かせる」





その2へ続く




↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-07-11 : 烈車戦隊トッキュウジャー : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR