烈車戦隊トッキュウジャー 第18駅「君の名を呼べば」その1

第18駅「君の名を呼べば」その1



vlcsnap-2014-06-29-18h07m31s173.jpg


元シャドーにトッキュウ6号を任せるのは心配だったというチケットと強さは申し分なかったという車掌


チケットと車掌で意見が分かれる


「車掌さん。なんで1人で2つの意見なわけ?」


車掌らは否定するが、ヒカリは自問自答でしょと

過去、車掌がチケットを外してたの見てますからね~




vlcsnap-2014-06-29-18h08m01s216.jpg




ヒカリはチケットの意見に賛成。シャドーに戻る可能性はゼロじゃないという


だがライトは雨も降らないし、ザラムという名前を捨てた、だから戻らないという


「ちょっと変わってるけど、あいつは裏切るような奴じゃない!」




vlcsnap-2014-06-29-18h08m32s24.jpg



「でもシャドーは裏切った!」






vlcsnap-2014-06-29-18h09m02s52.jpg



「なんだよそれ!ヒカリ、お前はちょっと疑いすぎだぞ!」


「ライトは簡単に信用しすぎでしょ!」


2人が険悪ムードになり間に入るミオ



vlcsnap-2014-06-29-18h09m27s59.jpg




カグラは、ライトに賛成しながらも元シャドーだということが気になっていた





vlcsnap-2014-06-29-18h09m49s13.jpg
vlcsnap-2014-06-29-18h10m18s56.jpg




そんな中、烈車は次の駅に

変頭痛

間違えなくシャドーの乗っ取られた駅のよう

「変頭痛の変が変!」(車掌)




vlcsnap-2014-06-29-18h13m01s150.jpg



シャドーでは、シュバルツはザラムが6号になり、戦ったことを思い出していた


「あれはドリルクライナー…。ザラムめ」(シュバルツ)




vlcsnap-2014-06-29-18h13m38s14.jpg




そこへゼットが現れた

「陛下」(シュバルツ)


「将軍がお友達に裏切られてべそかいてるって聞いたからさ」(ゼット)


「まさか。裏切り者は必ずこの手で」(シュバルツ)



vlcsnap-2014-06-29-18h14m03s1.jpg



「ザラムだっけか?トッキュウジャーになったらしいな」(ゼット)


「何を血迷ったか…」(シュバルツ)



「面白れぇ。シャドーの奴が本物のキラキラになったってことだ!そいつをぜひとも確かめたくてな」(ゼット)




vlcsnap-2014-06-29-18h14m24s219.jpg
vlcsnap-2014-06-29-18h14m37s69.jpg



「あっ、そうだ。将軍。随分と闇を集めてるみたいだなぁ。勝手に動くんじゃねぇよ!」(ゼット)


ゼットは闇のオーラでシュバルツを吹っ飛ばすのだった




vlcsnap-2014-06-29-18h15m32s127.jpg




変頭痛という街では“名前”入りの金輪をはめることで人間を支配するリングシャドーが闇を生み出していた




vlcsnap-2014-06-29-18h16m47s106.jpg




そこにザラムが通りかかる


お互い知ってるようだが、すでにザラムがシャドーを裏切っていることもリングシャドーは知っていた




vlcsnap-2014-06-29-18h17m29s16.jpg




その時、ライト達が駆けつけてきた



vlcsnap-2014-06-29-18h17m40s129.jpg



「なんでシャドー怪人と?」


「やっぱりそういうこと?」



vlcsnap-2014-06-29-18h18m04s110.jpg



5人はトッキュウチェンジ





vlcsnap-2014-06-29-18h18m39s201.jpg



まずはクローズらと交戦




vlcsnap-2014-06-29-18h18m57s127.jpg
vlcsnap-2014-06-29-18h19m05s213.jpg



リングシャドーはリングをトッキュージャーに向け飛ばす



「よけろ!!」




vlcsnap-2014-06-29-18h19m21s106.jpg



ザラムの言葉から、そのリングを避けながらクローズと戦うトッキュウジャー




vlcsnap-2014-06-29-18h19m59s229.jpg




だが戦いの中、ザラムはリングシャドーの金輪をはめられてしまう



「ザラム」(リングシャドー)


だがザラムは支配されない




vlcsnap-2014-06-29-18h20m14s125.jpg



「無駄だ・俺はシャドーの名前は捨てた」


そんなの頭に刻み込まれてるから無理だとリングシャドーはさらにザラムと呼ぶが…



「俺は絶対的にシャドーを捨てた」



vlcsnap-2014-06-29-18h20m57s53.jpg




「アイツの想像力凄いんだよ。ヒカリ。トッキュウジャーにぴったりだろ?」





vlcsnap-2014-06-29-18h21m59s159.jpg



だがここでそこにゼットが現れた!


「よう、ライト。相変わらずキラキラしてんな」(ゼット)




vlcsnap-2014-06-29-18h22m05s219.jpg





「闇の皇帝…」




vlcsnap-2014-06-29-18h22m13s46.jpg




「ザラム。ちょっとこい。確かめたいことがある」(ゼット)





vlcsnap-2014-06-29-18h22m23s133.jpg
vlcsnap-2014-06-29-18h22m31s210.jpg




だがここでライトが間に入るとゼットは闇のオーラを放ちます


ライトはザラムの盾になり、変身解除してしまいます




vlcsnap-2014-06-29-18h22m58s233.jpg



さらに変身解除したライトにリングシャドーはリングを即座にはめます




vlcsnap-2014-06-29-18h23m18s173.jpg



名前を呼ばれ苦しむライト





vlcsnap-2014-06-29-18h23m36s95.jpg



「名前に反応してるんだ。呼ぶな!」




vlcsnap-2014-06-29-18h23m46s202.jpg




「なあザラム。トッキュウジャーになったらしいが、シャドーがそんな簡単にキラキラになれるのか?確かめてぇのは本物かどうか?ちょっと見せてくれ」(ゼット)




vlcsnap-2014-06-29-18h24m02s104.jpg
vlcsnap-2014-06-29-18h24m23s55.jpg



またしても闇のオーラを放つゼット


するとザラムは怪人の姿に戻ってしまいます




vlcsnap-2014-06-29-18h24m52s89.jpg




「この程度で戻るようじゃ、大したキラキラじゃねぇな」(ゼット)





vlcsnap-2014-06-29-18h25m16s76.jpg



ザラムは名前を呼ばれると、今度は反応して苦しみます



やはりシャドーのままだというリングシャドー


vlcsnap-2014-06-29-18h25m33s252.jpg



「違う…違う!!」




vlcsnap-2014-06-29-18h25m47s128.jpg



「ザラム。てめぇをもう一度確かめる。落ち着いたら来い。ライトは預かった」(ゼット)



こうしてライトはゼットたちに連れ去られてしまうのでした





vlcsnap-2014-06-30-17h14m35s92.jpg



「ライトはお前を信じてた…。絶対シャドーに戻らないって…。でもそうじゃなかった!」




「あぁ…」


「ヒカリ。今はこの人責めてもしょうがないよ」



vlcsnap-2014-06-30-17h14m57s53.jpg




「責めてるんじゃない。正直あの時、ほっとしたんだ」



「えっ…?」



「これでライトも簡単に信用するのやめるだろうって…。それなのに…全然だった…。1mmだって疑ってない。そんな顔してたよ」




vlcsnap-2014-06-30-17h15m33s171.jpg





「あんたに殺されでもしない限り、ライトは疑わないんだ。まったくどうしたらいいのかわかんないよ」




vlcsnap-2014-06-30-17h16m13s54.jpg





「だからもう諦めた。俺も信用とまではいかないけど、裏切られる前から疑うのもやめる」





vlcsnap-2014-06-30-17h16m19s117.jpg




「ヒカリ…」




「うん。賛成!」




vlcsnap-2014-06-30-17h16m38s42.jpg



「わかった。俺がトッキュウ1号を助ける!これこそ、俺にふさわしい死に場所だ!」






vlcsnap-2014-06-30-17h16m42s90.jpg




「えっ…?」




vlcsnap-2014-06-30-17h16m59s255.jpg




「ちょっと、何言ってんの?話聞いてた?」


「人知れず戦い、人知れず消える。そんな俺だ!」



vlcsnap-2014-06-30-17h17m13s140.jpg



「信用するより、理解するほうが難しいかも…」



「ライトもライトだけど、あいつもあいつで…」



vlcsnap-2014-06-30-17h17m19s208.jpg




「自由すぎる…」






vlcsnap-2014-06-30-17h18m40s247.jpg




その頃ライトはクライナーの中でリングシャドーにより名前を呼ばれライトまで照らされたりと遊ばれていました





vlcsnap-2014-06-30-17h19m00s193.jpg



「おいライト」(ゼット)


「うぉぉ…」


ライト痛がる



「おい。めんどくせーな、これ!!」(ゼット)




vlcsnap-2014-06-30-17h19m35s18.jpg




「なあ、なんでザラムがシャドーじゃないと言い切った!?どうしてわかる?」(ゼット)




vlcsnap-2014-06-30-17h19m45s129.jpg




「お前こそ、なんで、キラキラにこだわるんだよ!?シャドーなのに」






vlcsnap-2014-06-30-17h21m09s189.jpg



「俺もそいつを知りたい…。闇の中で見た、お前の目ん玉の中にあるキラキラによ~く似た奴だ。あぁ、それからずっと憑りつかれてる」(ゼット)





vlcsnap-2014-06-30-17h21m17s19.jpg



「だったらもう闇つくんのやめろよ!」





vlcsnap-2014-06-30-17h21m23s74.jpg



その言葉にキレたゼットは闇のオーラを振りまく




vlcsnap-2014-06-30-17h21m36s215.jpg




「闇がなくちゃ、俺達が存在できるかよ…」(ゼット)




その2へ続く





↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-07-04 : 烈車戦隊トッキュウジャー : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR