烈車戦隊トッキュウジャー 第17駅「雨上がりの空に」その1

 第17駅「雨上がりの空に」その1



vlcsnap-2014-06-25-10h24m14s241.jpg



雨の中、ハーモニカを奏でる1人の作業員


「できた。俺のレイクイエム」





vlcsnap-2014-06-25-10h25m42s86.jpg



突如、クライナーが襲ってきた

揺れる列車内でトカッチは車掌室から転がってきたアプリチェンジャーを拾います





vlcsnap-2014-06-25-10h26m13s153.jpg



クライナーがロボに対し、トッキュウジャーはトッキュウオーで応戦するが、いつものクライナーロボよりも強い





vlcsnap-2014-06-25-10h26m24s255.jpg
vlcsnap-2014-06-25-10h26m31s74.jpg



するとクライナーからは何とゼットの声が聞こえてきた


ゼットの手の幻影がトッキュウオーのライトに向かう




vlcsnap-2014-06-25-10h26m48s241.jpg



巨大な闇でトッキュウオーは押されてしまいます



vlcsnap-2014-06-25-10h27m51s107.jpg



そこでディーゼルオーも呼び寄せ2体で応戦し、クライナーロボを撃破する


皇帝は乗っていなかったようで…





vlcsnap-2014-06-25-10h29m31s81.jpg


アプリチェンジャーをトカッチから返してもらう車掌

闇の皇帝ゼットに対抗するため新たに作られた変身アイテムだという





vlcsnap-2014-06-25-10h30m25s111.jpg




6人目のトッキュウジャーはワゴン!?


じゃないです



vlcsnap-2014-06-25-10h30m50s108.jpg




「当然の人選が行われました。わかるでしょ?」(車掌)


まさかの車掌&チケット?



vlcsnap-2014-06-25-10h31m14s94.jpg
vlcsnap-2014-06-25-10h31m36s50.jpg




そんな中、雨の中をハーモニカを吹きながら列車に近づく男の姿が!



「ヒーローだぁ…。ヒーロー!」





vlcsnap-2014-06-25-10h32m07s108.jpg
vlcsnap-2014-06-25-10h32m10s135.jpg



「ねぇ。あの人の周りだけ、雨降ってない?」




「ほんとだ…!なんでだろ?」





vlcsnap-2014-06-25-10h33m05s171.jpg



彼はただの保線作業員で先ほどの戦いでレールの故障があるか点検に来たそう

6人目のトッキュウジャーには絶対にありえないという車掌&チケッチ


「実は彼は元シャドーです」(車掌)



えぇー!?





vlcsnap-2014-06-25-10h34m03s241.jpg



ネロ男爵はようやく陛下がレインボーラインを潰す気になったと大喜び


ノア夫人は婚礼の儀式のための衣装のサイズ合わせをしましょうと陛下のもとへ




vlcsnap-2014-06-25-10h34m42s105.jpg



だが、ゼットはキレる


「おめえら、ほんとにわかってねえな!ネロ!俺が欲しいのはキラキラだ。それ以外に興味はねぇ!!」(ゼット)




vlcsnap-2014-06-25-10h34m56s247.jpg




「ノア!てめぇが見せるキラキラは偽物だ。この城に本物はグリッタの目にしかねぇ!!」(ゼット)




vlcsnap-2014-06-25-10h35m35s130.jpg



「陛下、何故です。陛下も我々も闇あっての存在。いったいいつからそのようにキラキラのことばかり?」(ネロ男爵)



「なんでかな…。闇の中で…本物を見た…のかもな」(ゼット)





vlcsnap-2014-06-25-10h36m10s224.jpg





「どうしたのかしら?なんだか寂しそうな…」(グリッタ)





vlcsnap-2014-06-25-10h36m34s210.jpg



皇帝がキラキラに夢中になっていれば、こちらは自由に動けるとつぶやくシュバルツ


ここでクローズが何か情報を掴み、シュバルツへ耳打ち


「ザラム…まさか…!?」(シュバルツ)





vlcsnap-2014-06-25-10h37m21s172.jpg
vlcsnap-2014-06-25-10h37m46s171.jpg




場面は戻り、保線作業員がシャドーからの続き

心を入れ換え、シャドーだった時の罪を償いたいという彼は、レインボーラインで働くことを許可されたのだそう


ただ車掌&チケットは元シャドーということで信用できないから話したこともないし、列車にも立ち入り禁止にしているという



vlcsnap-2014-06-25-10h38m31s113.jpg



「いや、そうゆうの好きじゃないな。シャドーやめたんなら、もう敵じゃない!」




vlcsnap-2014-06-25-10h39m29s157.jpg




点検が終了し、烈車が発車します




vlcsnap-2014-06-25-10h40m03s255.jpg




だがちゃっかりライトは降りて、彼のもとへやってきます




vlcsnap-2014-06-25-10h40m27s233.jpg




逃げる保線作業員を追うライト

だがうまく隠れられる?



vlcsnap-2014-06-25-10h40m43s138.jpg



しかし、ちゃっかりライトはジュースを買い、彼の前に現れ、いつも線路を直してくれているお礼だとそれを渡します



vlcsnap-2014-06-25-10h41m14s198.jpg


「俺はトッキュウジャーに礼を言われるような相手じゃない。それから俺にはかかわるな!」


ライトは彼に冷たい態度をとられてしまう




vlcsnap-2014-06-25-10h41m43s220.jpg



そこにシュバルツが現れ、彼を“ザラム”と呼ぶ


「その名前は捨てた」


「突然姿を消した貴様がまさかレインボーラインにいたとはな。何故だ!?」(シュバルツ)


「言ってもおまえには分からん!」



vlcsnap-2014-06-25-10h42m17s57.jpg



剣を抜くシュバルツに対し、ライトはトッキュウ1号に変身し、ザラムの前に立ちはだかります



「やめろ!もうシャドーを捨てたって言ってるんだからほっといてやれよ!」



「よせ。かかわるなと言ったろ!」



vlcsnap-2014-06-25-10h42m28s168.jpg



「かかわる!」



vlcsnap-2014-06-25-10h42m47s97.jpg



シュバルツはそんな2人をまとめて始末してやると襲いかかってきます

ライトはそれに応戦



「少しはやるようになったな」(シュバルツ)




vlcsnap-2014-06-25-10h43m09s65.jpg




互角の戦いと思いきや、シュバルツのほうがやはり上

ライトの右腕に激しい斬撃を決めるシュバルツ




vlcsnap-2014-06-25-10h43m24s220.jpg
vlcsnap-2014-06-25-10h43m37s96.jpg



ここでライトをかばおうとしたザラムは怪人に変身してしまう


「この姿にだけは…なりたくなかったんだがな…」



vlcsnap-2014-06-25-10h43m45s174.jpg
vlcsnap-2014-06-25-10h44m04s101.jpg



ここでザラムは激しい雨を降らせ、その隙にライトを連れて消え去ります




シュバルツは「逃がさん」と、後を追うのでした






vlcsnap-2014-06-25-14h18m28s231.jpg



ライトの手当てをするザラム



「ほんとにシャドーだったんだな…。雨が降るのもそれ…?」



vlcsnap-2014-06-25-14h18m58s21.jpg



「まったく…シャドーを捨ててもこの力だけは付きまとう。この力で俺はどれだけ残酷なことをしてきたか…!」





vlcsnap-2014-06-25-14h19m01s55.jpg




「残酷…?残酷ってまさか人を…!?」




vlcsnap-2014-06-25-14h19m30s82.jpg




「…雨天…中止」



「えぇ…?」



vlcsnap-2014-06-25-14h19m50s31.jpg



「遠足・遊園地・運動会。あらゆるイベントを雨で中止にし人々から闇を生みだしてきた」





vlcsnap-2014-06-25-14h20m41s24.jpg



「ちょ、ちょ、ちょっと待って!」




 「俺のこの忌まわしい力が!」



「それホントに闇出てた?みんな、自然現象だと思ったんじゃない?」



「慰めはいい!俺の罪は俺が知ってる!」




vlcsnap-2014-06-25-14h21m02s233.jpg
vlcsnap-2014-06-25-14h21m29s250.jpg




「でも…ある時…美しかった…。初めて何かを美しいと思った。あれを消す闇はもう二度とつくれない。だからシャドーを抜けた…。もちろんそれで罪が消えるなんて思っていない。虹を守って静かに消える。そんな死に場所を探している。ずっと…」





vlcsnap-2014-06-25-14h21m39s94.jpg





「だから大げさすぎるよ。全然死ぬ必要ないって!」



ザラムは、ライトの言葉に返答もせず、ハーモニカを吹くのでした






その2へ続く



↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-06-27 : 烈車戦隊トッキュウジャー : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR