仮面ライダー鎧武 第26話「バロンのゲネシス変身!」その1

 第26話「バロンのゲネシス変身!」その1




vlcsnap-2014-04-20-10h47m28s1.jpg



舞に話があると連れ出された鉱汰



「紘汰、最近様子が変だよね?」(舞)


「えっ?いやべ、別にそんな事ないぞ?おかしな事言うなぁ」(鉱汰)



「何か隠し事してる」(舞)


「だ、だからしてないって!何だ、話ってそんな事か。あっ…姉ちゃんが家でカレー作って待ってるから、じゃあな」(鉱汰)





vlcsnap-2014-04-20-10h48m03s85.jpg





「裕也の事?」(舞)


「…」(鉱汰)


「話して!紘汰、私にも知る権利はあるはずだよ?」(舞)




vlcsnap-2014-04-20-10h48m35s145.jpg





「ヘルヘイムの果実を食べた生き物はインベスになる。初瀬がそうだったんだ…」(鉱汰)


「果実を…食べた?」(舞)


「裕也も食べた。だから…」(鉱汰)




vlcsnap-2014-04-20-10h48m58s132.jpg





「裕也が…インベスに?…そんな!…それで裕也は!?」(舞)







vlcsnap-2014-04-20-10h49m20s95.jpg





「裕也は、俺が…俺の手で…」(鉱汰)



「どうして…?」(舞)




vlcsnap-2014-04-20-10h49m38s11.jpg





「知らなかったんだ!インベスが裕也だったなんて!でも俺がやった事には変わりない!すまない舞!本当はこんな俺に、みんなと一緒にいる資格なんて無いんだ!舞、すまない…」(鉱汰)






vlcsnap-2014-04-20-10h49m59s229.jpg





「それって…いつの話?」(舞)






vlcsnap-2014-04-20-10h50m26s239.jpg






「それは…。割りと最近だったんだ。裕也を探してあの森に行ってそこで…」(鉱汰)



「そう…。辛かったんだね、紘汰」(舞)



「えっ?」(鉱汰)






vlcsnap-2014-04-20-10h51m24s47.jpg





言葉を振り絞る紘汰に近づいた舞は、涙しながらそっとやさしく紘汰を抱きしめる



「そんな大変な事、一人で背負ってたんだ?もう、紘汰だけに背負わせたりしないから…。一人で、一人で苦しまなくていいよ」(舞)



そんな舞のやさしさに紘汰も涙を流すしかなかった




「舞!…すまない。ごめんな」(鉱汰)







vlcsnap-2014-04-20-10h51m59s148.jpg





貴虎は通信でユグドラの上層部の方とやり取りをしていた


「量産型ドライバーの完成度は、理想のラインに達しつつあります。これならば、完全にヘルヘイムの環境に適応できるでしょう」(貴虎)


「生産ラインはどうなっているかね?」





vlcsnap-2014-04-20-10h52m20s106.jpg




光実が貴虎のもとへやってきてその様子を見ていました



「地球全体がヘルヘイムに侵食される前には、何とか目標の10億台には…」(貴虎)



「ならば何も問題ない。我々は速やかに人類を、10億人まで減らさねばならん」






vlcsnap-2014-04-20-10h52m37s21.jpg




「はい。最早後戻りはできません。全ては人類の救済、プロジェクト・アーク成就のために…」(貴虎)







vlcsnap-2014-04-20-10h53m13s118.jpg




「辛そうだね兄さん」(光実)



「いや、これは俺が背負うべき罪だ。逃げることは許されない」(貴虎)





vlcsnap-2014-04-20-10h54m15s223.jpg




「光実、特別な力や地位を持つ者には、果たさなければならない責務という物がある。それが、ノブレス・オブリージュと言うものだ。そのためには、自らの手を汚さなければならない事もある。お前にもいずれその時が訪れよう。覚悟を決める事だ」(貴虎)






vlcsnap-2014-04-20-10h54m27s99.jpg





「覚悟を…」(光実)






vlcsnap-2014-04-20-10h58m09s254.jpg




紘汰から、やがて世界がヘルヘイムの森に呑み込まれてしまうという事実を聞いた舞は、ビートライダーズのメンバーにすべてを打ち明ける

ユグドラシルはその事実を把握しながら、すべてを隠している


そんな話に驚きを隠せないメンバーだが…




vlcsnap-2014-04-20-10h58m36s27.jpg





「(紘汰さん…どうして喋った?)」



一人光実だけは紘汰が舞にすべてを知らせてしまったことに怒りを覚えていた






vlcsnap-2014-04-20-10h59m01s14.jpg



「おいミッチ、お前も知ってたのか?」(ザック)



「…はい、紘汰さんから。今まで言い出せずにいました。すみません」(光実)




vlcsnap-2014-04-20-10h59m32s68.jpg





「とにかく、この事を沢芽市の皆にも伝えないと!」(舞)




vlcsnap-2014-04-20-10h59m43s178.jpg







その頃、鉱汰はフルーツパーラーにいた



「紘汰、何かいい事でもあったか?」(阪東)


「あったか?」(イヨちゃん)


「えっ、どうして?」(鉱汰)


「お前さん、ここ最近ずっと余裕なさそうだったからな」(阪東)


「からなぁ」(イヨちゃん)



「でも今日は、穏やかな顔してる」(阪東)


「してるしてる」(イヨちゃん)


「そうかな?」(鉱汰)





vlcsnap-2014-04-20-11h00m08s168.jpg




「ああ、そうだよ。なあイヨちゃん?」(阪東)


「気持ち悪っ!」(イヨちゃん)





vlcsnap-2014-04-20-11h00m17s9.jpg





「えっ。え…気持ち悪い…」(鉱汰)






vlcsnap-2014-04-20-11h00m34s175.jpg





ここでチャッキーから舞がステージで街の現状を話そうとしてるのだけど心配だから来てほしいと連絡が入ります






vlcsnap-2014-04-20-11h01m03s206.jpg




「皆さん、聞いて下さい!今、沢芽市は危険に晒されています。これから、この街に起きている事を説明しますので、足を止めて聞いて下さい」(舞)






vlcsnap-2014-04-20-11h01m17s96.jpg






「(僕はただ、舞さんに笑顔でいて欲しいだけなのに。…どうしてこんな事に)」(光実)







vlcsnap-2014-04-20-11h01m55s223.jpg





が、ユグドラシルの一員でもある光実は密かにインベスを大量に呼び出し、舞の行動を阻止







vlcsnap-2014-04-20-11h03m00s97.jpg




「舞さん!逃げて!」(光実)


「でも!」(舞)





vlcsnap-2014-04-20-11h03m03s137.jpg





「よりにもよって、こんな時に!」(ベコ)





vlcsnap-2014-04-20-11h03m22s68.jpg



ザックと光実はナックル、龍玄に変身し応戦


そこへ鎧武が駆けつけてきます


鎧武は久々にイチゴアームズにチェンジ





vlcsnap-2014-04-20-11h04m50s175.jpg





それぞれの必殺技でインベスを一掃します






vlcsnap-2014-04-20-11h05m29s57.jpg





「怪我はないか!?」(鉱汰)


「私は平気。でも…」(舞)






vlcsnap-2014-04-20-11h38m28s122.jpg





「…鉱汰さん!全部あなたのせいだ!」(光実)




「えっ?」(鉱汰)




光実は紘汰に怒りをぶつける





vlcsnap-2014-04-20-11h38m51s108.jpg






「もう何もかも滅茶苦茶だ!それもこれも、あなたが舞さんを巻き込むから!」(光実)





vlcsnap-2014-04-20-11h38m59s178.jpg





「紘汰さん!舞さんを悲しませるあなたに、もうヒーローの資格なんかない!」(光実)




鉱汰を服を掴み突き放します





vlcsnap-2014-04-20-11h39m06s251.jpg





「ミッチ!」(舞)




舞は光実に平手打ち!





vlcsnap-2014-04-20-11h39m14s81.jpg





「どうしちゃったのよ、ミッチ!紘汰なんて関係ないじゃない!頭を冷やしなさい!」(舞)







vlcsnap-2014-04-20-11h39m57s253.jpg






「待てって、舞も落ち着け!ミッチは舞を心配してるだけなんだよ」(鉱汰)




3人の間に気まずい空気が流れる






vlcsnap-2014-04-20-11h40m01s39.jpg




光実、かなりやばい表情に…









vlcsnap-2014-04-20-11h40m17s192.jpg




ユグドラシルで凌馬は戒斗を使って集めたオーバーロードのデータを見ていた



「凄いな…。オーバーロードの力は…。是非とも新しいデータが欲しい所だけど、駆紋戒斗じゃ力不足か。残念だけど、彼もそろそろ用済みだね」(凌馬)





vlcsnap-2014-04-20-11h40m51s29.jpg




「私には、あの男には底知れない何かがある。そんな気がしてならないのですが…彼に、もう一度チャンスを与えてみては如何でしょうか?」(耀子)







vlcsnap-2014-04-20-11h41m06s174.jpg





「珍しいね…。君が、そこまで他人に興味をもつなんて。分かった、そこまで言うなら切り札をひとつ用意しよう」(凌馬)




そんな耀子に対して、笑いをこらえる青木さんの演技が何とも言えず素晴らしい(笑






vlcsnap-2014-04-20-11h41m31s169.jpg





「あとは、オーバーロードの居場所を特定するための何か手がかりがあれば良いのですが」(耀子)







vlcsnap-2014-04-20-11h41m47s80.jpg




そこへ光実が現れた



「いい方法がありますよ。オーバーロードを探してるんですよね?」(光実)



「…」(凌馬)




「大丈夫です。兄さんには言ってません」(光実)





vlcsnap-2014-04-20-11h42m00s214.jpg





「なるほど、すでにお見通しという訳か。本当に食えない男だな、君は…。それで、いい方法って?」(凌馬)






vlcsnap-2014-04-20-11h42m28s224.jpg





「交換条件です。それを教える代わりに、僕の計画通り動いて下さい」(光実)




もう光実は黒というより、完全にイッチャッテル感じですね!






vlcsnap-2014-04-20-11h46m02s55.jpg





戒斗の前に耀子が現れる


「相変わらず無茶をしているようね?」(耀子)



耀子が戒斗の傷を拭おうとするが戒斗が顔を祖抜け拒否




vlcsnap-2014-04-20-11h46m17s216.jpg





「力を得るには、リスクを負う覚悟が必要だ。そうでなければ、オーバーロードと戦う資格すら得られない!」(戒斗)




「そう。じゃあせいぜいリスクを負ってもらおうかしら」(耀子)





vlcsnap-2014-04-20-11h46m33s127.jpg
vlcsnap-2014-04-20-11h46m38s163.jpg





「プロフェッサー凌馬からの贈り物よ」(耀子)




戒斗にゲネシスドライバーとレモンエナジーロックシードを渡します





vlcsnap-2014-04-20-11h46m51s43.jpg





「いいだろう。ご自慢のゲネシスドライバーの力、試させてもらう」(戒斗)




そのやり取りを見ていたチームバロンのコートを着た人物が!






vlcsnap-2014-04-20-11h47m25s132.jpg



見ていたのはザック


「戒斗!」(ザック)



「お前か」(戒斗)



「今の女、何者だ?」(ザック)



「ユグドラシルの人間だ」(戒斗)





vlcsnap-2014-04-20-11h48m06s33.jpg





「ユグドラシルだと?ヘルヘイムの事を隠している連中だろ!?」(ザック)



「その通りだ。ユグドラシルは来るべき日に備え、人類を淘汰するつもりだ。生き残るのは選ばれし者のみ」(戒斗)



「それが分かってて、どうしてあいつらなんかと!?」(ザック)




vlcsnap-2014-04-20-11h48m12s86.jpg



「俺にはどうでもいい。自分の命も守れぬ弱者など、はなから興味はない」(戒斗)



「お前だって、いいように利用されてるだけじゃないのか!?」(ザック)




vlcsnap-2014-04-20-11h48m47s178.jpg




「だろうな」(戒斗)


「あ?」(ザック)


「だが、それはお互い様だ。奴らが姑息なだけな弱者なら、俺がこの手で淘汰するまでだ。お前も力を手に入れた。ならば未来は、己の手で勝ち取ってみせろ」(戒斗)



そう言い残し去っていく戒斗でした




その2へ続く






↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーガイム 鎧武
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-04-23 : 仮面ライダー鎧武 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR