烈車戦隊トッキュウジャー 第4駅「忘れ物にご注意を」その2

第4話の後半行きます


第4駅「忘れ物にご注意を」その2



vlcsnap-2014-03-12-09h53m22s217.jpg



山越えの途中、へばるトカッチ




「結局足手まとい…情けない…」







vlcsnap-2014-03-12-09h54m23s64.jpg






「トカッチ…」






vlcsnap-2014-03-12-09h54m36s187.jpg





「あのね。私も気にしてることあってさ…。みんなよりイマジネーション弱いんじゃないかなぁ?って…」




「えっ…?」





vlcsnap-2014-03-12-09h54m46s43.jpg





「ライトに引っ張ってもらわないと…きっと何も想像できないと思う…私…。だからなんでトッキュージャーに選ばれたのかな…?」






「ミオ…」







vlcsnap-2014-03-12-09h55m03s200.jpg




「トカッチにイマジネーション鍛えればって言われたとき…カチンてきちゃった…。図星だから…」








vlcsnap-2014-03-12-09h55m47s135.jpg




「そんな…。ミオは凄いじゃない!みんなのことフォローしてくれて、今だって僕のことを…。トッキュウジャーにいなきゃダメだよ!ミオは」








vlcsnap-2014-03-12-09h56m17s179.jpg





「…ありがと!」




やばい…ミオ、かわいい…









vlcsnap-2014-03-12-09h56m41s167.jpg





そんな中、ミオが足を滑らせ落下

トカッチは咄嗟に手を伸ばしミオを助けようとミオの手を掴みます






vlcsnap-2014-03-12-09h56m53s23.jpg
vlcsnap-2014-03-12-09h57m10s195.jpg






その瞬間、ミオとトカッチは子供のころに同じようなことがあったのを思い出します







vlcsnap-2014-03-12-09h57m26s106.jpg





「あの時だ…。トカッチのこと頼りになるって思ったの」




「ちょっとだけ思い出した。でもなんであ~なったんだ?」




vlcsnap-2014-03-12-09h57m35s193.jpg





「…いいよ。こうやってちょっとづつ思い出せば。でもほんとだったでしょ?私の話」




「うん!」






vlcsnap-2014-03-12-09h57m49s77.jpg
vlcsnap-2014-03-12-09h58m01s204.jpg






「がんばろうよ!コンプレックスあるもの同士!」







vlcsnap-2014-03-12-10h51m18s167.jpg





そこに、烈車が到着し、ワゴンがトカッチに列車の中に落ちていたとパスを手渡します







vlcsnap-2014-03-12-10h52m08s155.jpg





ワゴンにパスで買ったものは自分で支払いと聞いて転んだときに、車内に落としていたのでした




「あの時だぁ!」








vlcsnap-2014-03-12-10h52m12s203.jpg






「もう!トカッチぃ!!」




vlcsnap-2014-03-12-11h49m39s99.jpg




ストーブシャドーに劣勢のライト達


ストーブシャドーの攻撃をカグラらの盾になりうけまくるライト


「痛くない!痛くない!痛くない…」





vlcsnap-2014-03-12-11h49m55s9.jpg





「ライト凄い」





「いや、めちゃくちゃ我慢してるでしょ」





vlcsnap-2014-03-12-11h50m05s102.jpg






「もう痛くなさ過ぎて…うっ…自分で殴っちゃうぐらいだから」







vlcsnap-2014-03-12-11h50m19s247.jpg





「ほんとなのか?」(ストーブシャドー)



ストーブシャドーは本当に痛くないのか自分で試すが…


イタタ…






vlcsnap-2014-03-12-11h50m53s80.jpg






そこへミオとトカッチが駆けつけてきた




「トッキュウチェンジ!」






vlcsnap-2014-03-12-11h51m13s18.jpg






ミオとトカッチの変身バンク







vlcsnap-2014-03-12-11h51m43s61.jpg





「また特急じゃない奴らなのだ」(ストーブシャドー)






vlcsnap-2014-03-12-11h52m00s234.jpg





「確かに鈍行だったけど、ここからは違う」





「特急でいくよ!トカッチ!」






vlcsnap-2014-03-12-11h52m15s123.jpg




ミオとトカッチは乗り換え、果敢にストーブシャドーへ攻め込みます







vlcsnap-2014-03-12-11h54m11s4.jpg





ライトらも乗り換え






vlcsnap-2014-03-12-11h54m43s71.jpg





カグラ、4号の武器が重すぎて…






vlcsnap-2014-03-12-11h55m09s71.jpg






トカッチはシンゴウハンマーで一発かまし、ストーブシャドーの目を回らせます






vlcsnap-2014-03-12-11h55m18s163.jpg






その隙にミオがホームトリガーでのエネルギー弾を放つが、すんでのところでストーブシャドーが屈んでかわします。


だがトカッチが進路変更だとエネルギー弾をハンマーで撃ち返し、それがストーブシャドーに直撃し吹っ飛ばす






vlcsnap-2014-03-12-11h56m55s107.jpg




トドメはレンケツバズーカ!



「レインボーラッシュ」





何とトカッチのイマジネーションはゴムパッチン






vlcsnap-2014-03-12-11h57m24s143.jpg





「必殺・ゴムパッチン!」






vlcsnap-2014-03-12-11h57m27s173.jpg
vlcsnap-2014-03-12-11h57m40s43.jpg






ストーブシャドーを撃破!



だがお約束の巨大化






vlcsnap-2014-03-12-11h58m02s10.jpg





「乗車完了!トッキュウオー!」








vlcsnap-2014-03-12-11h58m12s114.jpg





烈車を観察するシュバルツ将軍




「うむ。確かに良い機会だ。ならば…!」(シュバルツ)









vlcsnap-2014-03-12-11h58m22s217.jpg






すると2台のクライナーが現れロボに変形



それを動かしてるのはクローズ





vlcsnap-2014-03-12-11h58m47s206.jpg






「にゃは!クライナーロボも来てくれたのだぁ」(ストーブシャドー)







vlcsnap-2014-03-12-11h58m52s2.jpg





「嘘…?あいつらの列車もロボになるんだ」









vlcsnap-2014-03-12-11h59m17s249.jpg






敵3体に対し、トッキューオーは大苦戦



フミキリケンを落とし、さらに2体のクライナーロボに両手を抑えられ拘束状態からストーブシャドーの火炎石攻撃をもろに受けまくってしまいます






vlcsnap-2014-03-12-14h55m37s69.jpg






「ロボだから痛くないけど、痛い気がする」







vlcsnap-2014-03-12-14h55m46s154.jpg






そんな時、チケットが列車を加え突如現れた



「このシールドレッシャーをお使いください。これ以上は列車にダメージを与えないよう、お願いしますよ~」(チケット)






vlcsnap-2014-03-12-14h56m18s220.jpg





「えっ、今のどうなってんだ?車掌さん。どこ!?」




「ライト。そんなことより早く!」







vlcsnap-2014-03-12-14h56m37s151.jpg





トッキュウチェンジャーにシールドレッシャーをセット






vlcsnap-2014-03-12-14h56m45s236.jpg






現れたシールドレッシャーは信号系シールドに変形







vlcsnap-2014-03-12-14h56m54s70.jpg





「来た!けど…けど…突っ込んでくるぅー!」









vlcsnap-2014-03-12-14h57m41s23.jpg







シールドレッシャーは何とトッキュウオーに体当たり



だがクライナーロボの拘束が解かれ、倒れた位置にフミキリケンが!!







vlcsnap-2014-03-12-14h57m48s99.jpg





「嘘。ほんとに味方の列車?」




「らしいな。凄いチャンスになってる」







vlcsnap-2014-03-12-14h58m54s241.jpg






トッキュウオーの左腕に合体しシグナルシールドに!








vlcsnap-2014-03-12-14h59m15s201.jpg





トッキューオーの逆襲がここから始まります


1体のクライナーロボをフミキリケンの斬撃で撃破

ストーブシャドーの攻撃をシグナルシールドで無力化し、その後方から襲ってきたクラーナーロボは逆にストーブシャドーの攻撃を受け爆発してしまいます



残ったストーブシャドーにはシグナルシールドビームを発射しダメージを与えます






vlcsnap-2014-03-12-15h00m18s56.jpg







「見えた!お前の終着駅」





vlcsnap-2014-03-12-15h00m53s150.jpg





トドメはフミキリケン烈車スラッシュでストーブシャドーを一刀両断!撃破します







vlcsnap-2014-03-12-15h01m13s94.jpg





ほっとしたのもつかの間、山壁から1台のクライナーが現れた




「トッキュウジャー。お前たちの烈車、しっかりみせてもらった!」








vlcsnap-2014-03-12-15h01m19s166.jpg





「何あれ?」




「まだいたのか」






vlcsnap-2014-03-12-15h01m42s130.jpg







「決めたぞ。その烈車、いずれ頂く!」







vlcsnap-2014-03-12-15h01m47s185.jpg








「誰だか知らないけど、勝手に決めんなよ!」








vlcsnap-2014-03-12-15h02m07s126.jpg







「私はシャドーライン黒鉄将軍シュバルツ。お前たちともいずれ戦うことになるだろう」 




シュバルツは赤いバラを投げ、去っていくのだった








vlcsnap-2014-03-12-15h02m39s198.jpg






「シュバルツ…」






vlcsnap-2014-03-12-15h02m43s231.jpg






「なんだか、不気味だね」







vlcsnap-2014-03-12-15h02m46s11.jpg






「まあな…」






vlcsnap-2014-03-12-15h03m02s164.jpg






列車内を掃除するトッキュウジャーの面々







vlcsnap-2014-03-12-15h03m05s197.jpg






「なるほどね。パスで使ったお金は働いて払うわけか」








vlcsnap-2014-03-12-15h03m15s38.jpg





「あぁ~あ。焼肉のおかわりやめとけばよかった…」









vlcsnap-2014-03-12-15h03m32s205.jpg






「何事も今後のための勉強だよ。ほら見て!これで二度と落とさない…って…」









vlcsnap-2014-03-12-15h03m41s37.jpg






トカッチはバランスを崩し、なんとデルピッポさんら我らがアイドルのミオに覆いかぶさるという役得!!



くそっ!







vlcsnap-2014-03-12-15h04m06s38.jpg







「いや~ん。キス?」(ワゴン)







vlcsnap-2014-03-12-15h04m14s112.jpg





「えっ、な…ち…や…いやいやいや…」






vlcsnap-2014-03-13-15h40m08s71.jpg
vlcsnap-2014-03-12-15h04m20s172.jpg
vlcsnap-2014-03-12-15h04m28s248.jpg






悲鳴をあげたミオは思いっきりトカッチをピンタ!!










パスがあれば何でも買えるという、かなりおいしいなと思ったら、後で自腹だとは…

トカッチはここぞとばかりに買い込みましたが、あれ全部返品したのかな?

パスは列車に落としたのに、返品は現金で返してもらったの?とnyatanさん風突っ込み(笑


自分は必要ないんじゃないか?と悩むトカッチ、それを励ますミオでしたが、実はイマジネーションが足りないことにコンピレックスを持っていました。

じゃあ、なんでミオはトッキュウジャーに選ばれたのか?これも謎ですよね。

でもミオはお姉さんというかお母さん的な感じでいいですよね。
でも最後トカッチに覆いかぶされたのはかなり衝撃(笑

なんか恋愛フラグたったような嫌な予感したのですが、最後のピンタで消滅ですね。


そしていよいよシュバルツが行動を起しました。
シュバルツの専用クライナーも変形し、いずれ巨大戦もなのでしょうね。





↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-03-15 : 烈車戦隊トッキュウジャー : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

スマホは時代を感じる
何時何分何秒?って子どもの頃よく使ってましたw


子ども時代のミオが木から落ちそうになった場面トカッチに何か渡そうとしてたんですかね
今後記憶に関するものに関わってきそうです
ミオは確かにお母さんっぽいですね


クライナーロボカッコいいですよね
個人的にはトッキュウオーよりいいかんじ
将軍もいちいちカッコいい…
グリッタ嬢健気ですよねぇ


レインボーパスのお金を働いて返すのはいいですが電車内の清掃程度でどれほどのお金が稼げるんでしょうか(苦笑)
電子マネー+スマホ+乗車券というのはすごいですけどね


トカッチはラッキースケベってやつですか?
TO LOVEるかなw
2014-03-15 00:18 : デルピッポ URL : 編集
あるある~
…新幹線の中で切符が見当たらずカバンひっくり返しても無くてどこかで落としたと思ってめっちゃ焦ったら座席のクッションの間にはさまってたってやつ!(妙に具体的w)


いやあ順調に面白いですね。鉄ヲタに走らず普通の電車ネタでくるからわかりやすいです。(ロボの中で1号が車内放送用のマイクでしゃべってたのがじわじわきたww)


今回はパス紛失からトカッチ&ミオの心情と記憶の話にうまくつながってました。しかし必殺技がゴムパッチンて、トカッチいくつなんだ。私らは懐かしかったけど…あ、記憶が無いんだっけ。もしかして本当に昔木から落ちた子供たちのイマジネーションの話だったら怖い。


あと、ワゴンちゃんがえろいです。嫌いじゃないです(笑
2014-03-15 01:32 : nyatan URL : 編集
デルピッポさん
私も何時何分何秒?って子どもの頃、使った記憶ありますね~

子ども時代のミオが木から落ちそうになった時、何か落ちましたが、私はライトが作ったパスかなと思いましたが、違うのかな?

そうそう、ほんとミオは母性を感じるキャラですよね。

クライナーロボにクローズが操縦という、なんかいいですよね。
トッキュウオー、デザイン、私はいまいちなんですが、見慣れれば…なのかな…


シュバルツは、なんか、粋な奴ですよね。
最後バラの花びらをちりばめながら去っていくシーンなんか、恰好良すぎですよ。
グリッタ、確かに健気ですね。
いつかお母様にシュバルツが好きなのばれてしまうんでしょうかね。

パスのお金、確かに列車掃除でまかなうのか?私も疑問でした。

TO LOVEる、実はアニメも漫画も気にはなりましたが見てないんです(悲
2014-03-15 15:15 : ハニー@風見 URL : 編集
nyatanさん
私は電車、そんな乗らないので、そうゆう、切符探して焦ってる方とか見たときないかな。
それよか、自分で切符どこにしまったか忘れて焦ったことあります(笑


なかなか、面白いですよね。
正直、この時点で、ここまで楽しめれば先行き、相当いい作品になるんじゃないでしょうかね。

ライトがマイク使ってたのは、私もおおっ!と思いましたよ。

トカッチとミオの絡みからの流れ、ほんとうまくできてましたね。
必殺技のゴムパッチンで思い出したのが昔、お笑い芸人でそれやってたのいたなみたいな。


ワゴン、いいエロさですよね。
セクシーな女優さんに演じて欲しいキャラですね。

2014-03-15 15:20 : ハニー@風見 URL : 編集
すみません。(^ー^’)
あるある~は、やつ=事 で、自分の体験でした。


あはは、nyatan風突っ込みですか?お恥ずかしい限りです。
トカッチ、確かにパスが無いのに返金してもらえたんでしょうか。現金でもらえたんならもうかったのかも知れない?ゴーカイの初回でルカが指輪を売って1千万円稼いだのを思い出しますね。(しかし、街の宝石店が見たこともない宇宙の石によく1千万円出したなあ~とスレチ突っ込みww)
2014-03-16 21:25 : nyatan URL : 編集
nyatanさん
自分の体験でしたか。
こちらこそ、違うふうに受け取り、かたじけない。

nyatan風突っ込み、コアでなかなか私は面白いですよ。
気づかせてくれる部分もあるしね。

ゴーカイの初回でルカが指輪を売って1千万円稼いだのよく浮かびましたね。
私はルカと言えば、やはり金持ち親子のもとでメイドやった回、あれ神回でした…。


2014-03-21 09:29 : ハニー@風見 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR