烈車戦隊トッキュウジャー 第2駅「俺たちはここにいる」その1

第2駅「俺たちはここにいる」その1



vlcsnap-2014-02-23-16h06m56s9.jpg



ライトたちがトッキュウジャーに選ばれた理由は、「お前たちは死んでるも同然」というチケット



戸惑いを隠せないライト達





vlcsnap-2014-02-23-16h07m17s212.jpg




「チケット君。いけませんねぇ。そんな重大なことを軽々しく…!ほら見なさい。彼らを!ひどいショックを受けて!」(車掌)






vlcsnap-2014-02-23-16h07m39s182.jpg






そこへ車内販売員のワゴンが現れた!



「とてもおいしいお弁当に、アハ~ンなお茶 ウフ~ンなお菓子をい・か・が!?」(ワゴン)







vlcsnap-2014-02-23-16h07m52s54.jpg






「まず食べる!」とライト、ミオ、カグラはワゴンのもとへ





vlcsnap-2014-02-23-16h08m10s232.jpg






「お腹がすいてるのは生きてる証拠なんだから、食べないとね」








vlcsnap-2014-02-23-16h08m26s134.jpg





「確かに凄いショックですよ~。彼らのおバカ具合が」(チケット)



「まあ 悩まないのは良いことですけどね」(車掌)




vlcsnap-2014-02-23-16h09m09s50.jpg




だがヒカリだけはこの事態を真剣に考え…お弁当に行かずにけん玉を…








vlcsnap-2014-02-23-18h15m42s205.jpg






早速お弁当を食べ始めるライト達





vlcsnap-2014-02-23-18h16m00s132.jpg





一人、離れて座っていたヒカルにミオがサンドイッチを渡します






vlcsnap-2014-02-23-18h16m33s202.jpg




ライトは特に凄い食欲





vlcsnap-2014-02-23-18h16m48s104.jpg




「隣の教室まで行くんだから恥ずかしかったなぁ。学級委員として」








vlcsnap-2014-02-23-18h17m06s20.jpg
vlcsnap-2014-02-23-18h17m12s82.jpg





「ふ~ん。みんな同級生なのね~。いやぁ~ん、全然見えなぁ~い。若ぁ~い。…老けてる!」(ワゴン)




「…」




「あぁ、そういえば、みんなでよく遊んだんだよねぇ~」








vlcsnap-2014-02-23-18h17m40s109.jpg





「うん。街探検したり秘密基地作ったり!」




vlcsnap-2014-02-23-18h18m04s98.jpg
vlcsnap-2014-02-23-18h18m10s154.jpg






「そうそう、あの大きな木。なんとか丘にあった…?なあ、トカッチ」





vlcsnap-2014-02-23-18h18m28s82.jpg





「…???」





vlcsnap-2014-02-23-18h18m39s187.jpg




「街の名前と一緒じゃなかった?…でも…何街だっけ?カグラ、覚えてる?」








vlcsnap-2014-02-23-18h18m56s96.jpg






「えっと…???」









vlcsnap-2014-02-23-18h20m10s40.jpg



「いやぁ~ん。みんな、記憶力ゼロ?」(ワゴン)





「ねえ、俺達さ。一緒に遊んでた頃の後って、どうなってるの?」




「遊んでた頃の後…?」






「そう。誰か覚えてる?」






vlcsnap-2014-02-23-18h20m49s207.jpg
vlcsnap-2014-02-23-18h20m56s14.jpg





「みんなさ、もう少し今の状況に疑問もっても…」




その時、急に列車内が暗くなります





vlcsnap-2014-02-24-15h36m55s116.jpg



列車がシャドーラインに入ったそう


面倒なことに次の駅はシャドーラインに乗っ取られているという





シャドーラインは自分たちの路線を広げ世界に闇を広げようとしています。
具体的にはシャドー怪人をレインボーラインにおろし、人間の心から闇を生み出し街を闇に染めようとしているそう




vlcsnap-2014-02-24-15h37m50s144.jpg




「怒り、悲しみ、憎しみ、嫉妬に後悔、そんなところで人間の心を暗く沈めるってことですかね」(チケット)







vlcsnap-2014-02-24-15h37m54s204.jpg






「心の闇…?」







vlcsnap-2014-02-24-15h38m16s166.jpg




次の駅はシャドーラインに乗っ取られ、駅名も“決闘ヶ原”に変わっていた







vlcsnap-2014-02-24-15h38m40s138.jpg





見た感じは普通の駅だけど駅をでたらわかると言う車掌



シャドーラインに長くとまっているのは危険だからと、トッキュージャーの5人を残して、列車は行ってしまいます







vlcsnap-2014-02-26-09h41m29s155.jpg





外に出ると普通だが、街の人も何か暗い…






vlcsnap-2014-02-26-09h41m50s109.jpg






だが街のどこからか、今すぐ相手を決めろという声が!






vlcsnap-2014-02-26-09h42m10s67.jpg




ビルの上にシャドー怪人サーベルシャドーの姿が


ディエルタイムと大きなコインを投げ、それが地に着くと、人々は手に武器を取り、互いに戦闘を!!






vlcsnap-2014-02-26-09h47m57s193.jpg




倒れこむ人々の安否を気遣うライト達






vlcsnap-2014-02-26-09h48m05s23.jpg






すると街の人々からは、黒い霧のようなものが巻き上がる






vlcsnap-2014-02-26-09h48m16s138.jpg






「もしかして…心がうみ出す闇って…」







vlcsnap-2014-02-26-09h48m28s0.jpg






「あんた達決闘しなかったのか?じゃないと、やばいぞ!」(街の人)







vlcsnap-2014-02-26-09h48m48s201.jpg




サーベルシャドーは、決闘しなかったライトたちを勝負から逃げた卑怯者と大量のクロースで囲みます






vlcsnap-2014-02-26-09h48m57s37.jpg





「俺達?」







vlcsnap-2014-02-26-09h49m16s232.jpg






「ふん。臆病者も卑怯者もこの私が許さん!」(サーベルシャドー)






vlcsnap-2014-02-26-09h49m20s7.jpg





「お前に許してもらう必要はないね」






vlcsnap-2014-02-26-09h49m47s20.jpg






今回も白線の内側に律儀に下がるシャドー軍




トっキュウチェンジ!






vlcsnap-2014-02-26-09h50m03s185.jpg





トッキュウブラスターで戦うのですが、ヒカリ、ミオは剣モード。トカッチ、カグラは銃モード。
ゴーカイのようにそれぞれ得意があるのかな?





vlcsnap-2014-02-26-09h51m17s152.jpg






ライトはスコープレッシャーをトッキュウブラスターに装着して必殺攻撃を発動

複数のクローズを撃破します







vlcsnap-2014-02-26-10h00m00s250.jpg





ここで乗換え!





vlcsnap-2014-02-26-10h00m11s124.jpg





「乗換えをなんだと思ってるんですかね?」(チケット)



「まあ、いいでしょう。これも彼らのイマジネーションでしょう」(車掌)





vlcsnap-2014-02-26-10h00m42s175.jpg





トカッチの眼鏡ずれじゃなくマスクの路線ずれには笑った…






vlcsnap-2014-02-26-10h01m12s221.jpg







「私は強い。私は強い。私は強い。カンフーガァァール!!」










vlcsnap-2014-02-26-10h03m05s69.jpg
vlcsnap-2014-02-26-10h03m32s76.jpg






陰からその戦いを見ていた少年の前にサーベルシャドーが襲いかかる


そこへライトが駆けつけます





vlcsnap-2014-02-26-10h03m44s203.jpg




「臆病者にしてはなかなかやるじゃないか!?」(サーベルシャドー)




「誰が臆病だって?勝手に決めるな!!」





vlcsnap-2014-02-26-10h04m24s88.jpg





ここでサーベルシャドーの強烈な攻撃がライトを襲う



「お前は決闘しなかった。それは臆病だからだ。臆病者は消えろ!それが決闘ガ原のルールだ」(サーベルシャドー)






vlcsnap-2014-02-26-10h04m39s242.jpg





「待てよ。そんなの教えといてくれなきゃ、わかんないだろ?俺達、来たばっかだし、ルール、全然知らないし」







vlcsnap-2014-02-26-10h04m58s178.jpg





「確かに。それなら仕方がない面もある。ここは決闘の街。合図があればいつでもどこでも決闘するのがルールだ。次は必ず決闘しろ!いいな!」(サーベルシャドー)







vlcsnap-2014-02-26-10h05m40s85.jpg




「面白い!絶対、決闘してやる!お前とな!!」






vlcsnap-2014-02-26-10h05m51s193.jpg






「あの…助けてくれてありがとう」(少年)







vlcsnap-2014-02-26-10h06m24s9.jpg






少年は両親は決闘で怪我してしまったといい、もうだめかもと体から黒い霧を舞い上がらせる




「心の闇ってやつ…?」




vlcsnap-2014-02-26-10h07m07s186.jpg





「怪人が言ってた。これがもっと広がったら 街は消滅して住んでる人は 死んだも同然だって…」(少年)








vlcsnap-2014-02-26-10h07m32s175.jpg




サーベルシャドーに作戦を遂行させているのはネロ男爵


駅を増やし路線を広げシャドーラインを広げていけば世界に闇を広がれば闇の皇帝がお出ましにまるという







vlcsnap-2014-02-26-10h07m56s165.jpg





その時までにシャドー烈車軍団を作り上げ盛大にお出迎えしましょうというシュバルツ将軍





vlcsnap-2014-02-26-10h08m11s60.jpg




グリッタ嬢はシュバルツ将軍に恋い焦がれ…






vlcsnap-2014-02-26-10h08m22s166.jpg





「列車軍団?相変わらず無粋な奴め。闇の皇帝はもっと優雅に出迎えなければ…」(ネロ男爵)







vlcsnap-2014-02-26-10h08m49s175.jpg






「死んだも同然…。列車の中の続き。街の名前や秘密基地の頃の後…。もうわかってるよね?誰も覚えてない。俺たちに共通するピンポイントの思い出、全部ぼんやりしてる。しかも、そのことに違和感さえ持ってない。それこそ、死んだも同然てことじゃない?」





vlcsnap-2014-02-26-10h09m14s172.jpg




「そんな…。僕たち、ちゃんと脈もあるし、食欲だって…」





vlcsnap-2014-02-26-10h09m31s92.jpg





「大丈夫だって。とにかく今は、あの決闘怪人倒すのが先だ。行くぞ!」






vlcsnap-2014-02-26-10h10m05s175.jpg





「なんで!?どうしてすぐ先行っちゃうかなぁ!?ライトは!!また何かポジティブなことをイメージしてるのかもしれないけど、この状況はそんなことでなんとかなるもんじゃないと思うよ!」





「そうか…?」





vlcsnap-2014-02-26-10h10m33s195.jpg






「俺、根拠のない想像はできないから。俺たちは今、過去も未来もなくてただ烈車でただよってるだけ。 言ってみれば 幽霊烈車の幽霊だよ」






vlcsnap-2014-02-26-10h11m12s72.jpg






「幽霊烈車か。いいなぁそれ!ほら 幽霊ならお盆に家に帰るだろう。街のこと覚えてなくても自動的にそうなるのかもしれない。いや、帰れるって俺が今決めた!ヒカリ、これは根拠のある想像だと思うぞ!」







vlcsnap-2014-02-26-10h27m21s30.jpg




そんなライトの言葉に納得いかないヒカリを止めるミオ



「今はやめとこ。ライトがああなっちゃうと…。ねっ」






vlcsnap-2014-02-26-10h27m45s19.jpg






「お前も、もうダメかもなんて思うなよ。大丈夫な自分をここで見る。見とけば大丈夫」






vlcsnap-2014-02-26-10h28m14s53.jpg






「それこそ イマジネーションてやつだね」






vlcsnap-2014-02-26-10h28m29s202.jpg





「目を閉じて、俺たちがあの怪人に 勝ってるところを想像してみろ」







vlcsnap-2014-02-26-10h28m44s97.jpg






「見えたか?」



頷く少年




「よぉ~し、そのイメージ、もらってく!」







その2へ続く








↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-03-01 : 烈車戦隊トッキュウジャー : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR