獣電戦隊キョウリュウジャー第42話「ワンダホー!せいぎのクリスマス」その2

第42話の2回目の記事行きます


第42話「ワンダホー!せいぎのクリスマス」その2




vlcsnap-2013-12-25-15h36m31s103.jpg




ヤナサンタに加勢するアイガロンだが…



「あれ?なんで俺達だけなんだ?」(アイガロン)







vlcsnap-2013-12-25-15h37m03s166.jpg
vlcsnap-2013-12-25-15h37m18s58.jpg



なんとキャンデリラとラッキューロが座り込みやる気ない




「だって…なんか…」(キャンデリラ)



「最近微妙にテンションあがんないすよねぇ」(ラッキューロ)





「うそ~。キャンデリラちゃんまでさぼっちゃうわけ?しみるわぁ~」(アイガロン)







vlcsnap-2013-12-25-15h37m54s140.jpg




ここでクローンデーボスを倒したノブハル、イアン、ソウジ、アミィが駆けつけてきた





vlcsnap-2013-12-25-15h38m02s78.jpg




イアンらがヤナサンタ、アイガロンと交戦している間、ノブハルがアロメラスの獣電池を使い、火であぶって氷を溶かします






vlcsnap-2013-12-25-15h40m06s202.jpg





5人はキョウリュウチェンジ!






vlcsnap-2013-12-25-15h41m21s186.jpg





逃げるダイゴとダンテツは後を追ってきたドゴルドの攻撃に不意を突かれ吹っ飛びます






vlcsnap-2013-12-25-15h41m49s207.jpg





「もらった!!」とドゴルドはダンテツの顔に仮面を貼り付けることに成功


だがその仮面はダンテツの顔からはじかれ、乗っ取ることができない






vlcsnap-2013-12-25-15h42m15s213.jpg





「乗っ取れねぇ。なんだ今の衝撃は!?」(ドゴルド)







vlcsnap-2013-12-25-15h42m24s48.jpg
vlcsnap-2013-12-25-15h43m06s215.jpg



そこへトリンが駆けつけてきます



「地球の怒りだ!ドゴルド!」(トリン)



トリンは即座にドゴルドを攻撃し吹っ飛ばす







vlcsnap-2013-12-25-15h43m35s247.jpg




「ありがとな。トリン」







vlcsnap-2013-12-25-15h43m41s51.jpg




「トリン!」(ダンテツ)






vlcsnap-2013-12-25-15h43m44s82.jpg






「間に合ったようだな…キング!」(トリン)




vlcsnap-2013-12-25-15h43m49s132.jpg




「…キング?」






vlcsnap-2013-12-25-15h44m03s9.jpg






「そう。彼こそは地球に選ばれた王。キングだ!」(トリン)







ここからトリンとダンテツの出会いの回想シーンに





vlcsnap-2013-12-25-15h44m10s83.jpg





旅をするダンテツはダイゴが赤ん坊の時に地球から発せられた大地の光を浴びる



そうして地球のメロディを聞き入れる事のできる能力を得たのだった




vlcsnap-2013-12-25-15h44m59s55.jpg




ダンテツの前にトリンが現れる



「君は地球のあらゆる危機を感じ取れる男。人類を導く王となったのだ」(トリン)





vlcsnap-2013-12-25-15h45m22s35.jpg






「キング・ダンテツ」(トリン)



「キング…?この俺が?」(ダンテツ)








vlcsnap-2013-12-25-15h45m36s172.jpg





「驚かないでくれ。私は…」(トリン)



「わかるぞ!」(ダンテツ)







vlcsnap-2013-12-25-15h45m52s75.jpg





「お前は姿は魔物だが、邪悪な音がしない」(ダンテツ)



ダンテツはトリンに手を差し出します






vlcsnap-2013-12-25-15h46m11s20.jpg





しっかりと握手する両者





vlcsnap-2013-12-25-15h46m46s107.jpg






「地球を駆け巡り、メロディーを聞き取ること。それが俺の龍の道だった。だから俺はデーボスの動向、秘石の存在など、あらゆることを突き止め、それをトリンやドクターウルシエドに伝えることができた。いよいよデーボスの動きが激化し、お前とは別れなくてはならなくなってしまったのだが…」(ダンテツ)






vlcsnap-2013-12-25-15h47m03s27.jpg





「そうだったのか…」






vlcsnap-2013-12-25-15h47m16s153.jpg





「だがお前も龍の道を追ってきた。そして仲間達からキングと呼ばれているのを知って、俺は驚いた。と同時に嬉しかった」(ダンテツ)





vlcsnap-2013-12-25-15h47m26s0.jpg
vlcsnap-2013-12-25-15h47m34s81.jpg




「そうか…。よかった。まっすぐ進んでたんだな。俺…」




頷くダンテツ




vlcsnap-2013-12-25-15h47m49s223.jpg





「みんながダイゴをキングと呼んでも、私はそう呼べなかった。私にとってキングとはダンテツのことなんだ」(トリン)






vlcsnap-2013-12-25-15h48m27s91.jpg




「おのれ、貴様らぁ!」(ドゴルド)






vlcsnap-2013-12-25-15h48m35s162.jpg






「さあ、戦ってこい!」(ダンテツ)






vlcsnap-2013-12-25-15h48m55s114.jpg




「親父…」



「俺もお前も手ぶらの王だ。お前のその手は人を救うためにある。子供達のクリスマスを取り戻すんだ。ダイゴ!」(ダンテツ)







vlcsnap-2013-12-25-16h02m04s73.jpg





「あぁっ!そうだよなぁ。この拳で偽サンタをぶっ倒してやる!!」






vlcsnap-2013-12-25-16h02m30s79.jpg





ダイゴはガブティラを呼び、キョウリュウチェンジ






vlcsnap-2013-12-25-16h03m26s127.jpg






キョウリュウレッド・カーニバル!!








vlcsnap-2013-12-25-16h03m50s108.jpg




「ブレイブそのものだ。君たち親子は。2人と出会えたことは私の宝だ」(トリン)




「トリン。俺はいよいよ最後の大仕事に挑む。息子と仲間達を頼んだぞ」(ダンテツ)





こうしてダンテツはこの場から去っていきます








その3へ続く



↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 獣電戦隊キョウリュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-01-02 : 獣電戦隊キョウリュウジャー : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR