獣電戦隊キョウリュウジャー 第38話「らぶタッチ!うつくしすぎるゾーリま」その2

第38話の続き行きます


第38話「らぶタッチ!うつくしすぎるゾーリま」その2




vlcsnap-2013-11-25-09h37m22s180.jpg


青柳ゆうのファンのもとへやってきたアミィ


「こんにちは。初めまして。青柳ゆうです」



「…本物の先生だぁ~」






vlcsnap-2013-11-25-09h37m37s74.jpg







「お体は大丈夫?」





vlcsnap-2013-11-25-09h37m42s126.jpg





「えぇ~と…まだちょっと…でも先生にあえて元気になれそうです」






vlcsnap-2013-11-25-09h37m50s196.jpg






「わぁお!よかった」




vlcsnap-2013-11-25-09h38m02s65.jpg




「えっ?わぉ!?あぁぁー!キョウリュウピンク」(ラッキューロ)




「ラッキューロ?あなた、何を企んでるの?」





vlcsnap-2013-11-25-09h39m55s170.jpg
vlcsnap-2013-11-25-09h40m06s29.jpg



「そっちこそ、なんでここに~?」(ラッキューロ)



ここで青柳ゆうの漫画がたくさん布団の中から零れ落ちます





「あなた…ほんとにラブタッチのファンなの?」






vlcsnap-2013-11-25-09h40m21s177.jpg





「じゃあ、この手紙も?」




「おわぁ!?僕の描いたファンレターを何故?」(ラッキューロ)






vlcsnap-2013-11-25-09h40m29s5.jpg




「これを書いたのがあなたなら、筋金入りのファンね」







vlcsnap-2013-11-25-09h41m04s92.jpg




場面はビューティフルゾリー魔ーらVSダイゴ達へ



アイガロンとキャンデリラはビューティフルゾーリ魔ーとともに次の獲物を狙いに行きます


強化ゾーリ魔やカンブリ魔がキョウリュウジャーの相手をします





vlcsnap-2013-11-25-09h41m40s194.jpg






力を吸い取られた空蝉丸たち3人はここは大丈夫だといい、レッドとブラックをゾリー魔ーたちの後を追わせます






vlcsnap-2013-11-25-09h42m11s248.jpg




アミィはダイゴとイアンから連絡を受けます






vlcsnap-2013-11-25-09h42m15s40.jpg
vlcsnap-2013-11-25-09h42m18s65.jpg





「本物だ…。本物の青柳先生の色紙だ…」(ラッキューロ)






vlcsnap-2013-11-25-09h42m26s150.jpg




「ねえラッキューロ。人間が絶滅したらラブタッチの続きも読めなくなっちゃうんだよ」








vlcsnap-2013-11-25-09h42m38s6.jpg




「あっ…そ、そうか…そうだった…」(ラッキューロ)







vlcsnap-2013-11-25-09h42m49s122.jpg
vlcsnap-2013-11-25-09h42m59s218.jpg





「忘れないで。ファンのあんたのために私に代役を頼んで感謝を届けようとした青柳先生のやさしさを…」


そういうとダイゴらのもとへ向かうアミィ


「…」(ラッキューロ)






vlcsnap-2013-11-25-09h43m22s195.jpg



場面は戻り


ノブハルら3人の力をザンダーサンダーに一点集中し、獣電ブレイブフィニッシュ雷電三段返しで何とかゾーリ魔たちを撃破します







vlcsnap-2013-11-25-09h50m33s149.jpg




ゾーリ魔を倒し力を取り戻した3人


親玉のゾーリ魔ーを倒せば女の子たちの美しさも戻れそうだ





vlcsnap-2013-11-25-15h24m00s26.jpg
vlcsnap-2013-11-25-15h24m10s125.jpg




鉄砕の命令により、真也は代役ではなく自分がファンの元に向かうことに



「ご先祖様が睨んでる…はぁ…」








vlcsnap-2013-11-25-15h24m16s182.jpg





その途中、ゾリー魔ーたちが女の子を襲っているところに遭遇







vlcsnap-2013-11-25-15h24m25s25.jpg





(デーボス軍…だが、今の俺の力では…)







vlcsnap-2013-11-25-15h24m51s24.jpg




「美しさ、いただくにゃ」(ゾリー魔ー)



「きゃぁぁぁー!!」






vlcsnap-2013-11-25-15h24m59s110.jpg




「ままよ…。戦うしかない!」







vlcsnap-2013-11-25-15h25m04s149.jpg




「うぉぉぉー!」と叫びゾリー魔ーに突っ込む真也



なんとゾリー魔ーに立ち向かい女の子を助けた!!






vlcsnap-2013-11-25-15h29m36s59.jpg





ここでダイゴらがやってきます




「真也さん。大丈夫?」



「えっ?もしかしてアミィさん?」



「うん」





vlcsnap-2013-11-25-15h29m57s15.jpg



「たいした度胸だなぁ。あんた」




「いえ…無我夢中で…僕、困ってる女の子をみるとほおっておけないんです。最初に漫画を描いたときもそうでした」





vlcsnap-2013-11-25-15h30m17s216.jpg





ラグビー部のマネージャーの女の子たちが落ち込んでて、励まそうと思い、漫画を描いたそう




「凄いね。先輩」


「漫画家になれますよー!」




確かに似てる



vlcsnap-2013-11-25-15h30m40s188.jpg



「わぁお!その娘たちがオッキーのモデルなのね」






vlcsnap-2013-11-25-15h30m47s0.jpg




「はい。あの笑顔が忘れられなくて描いたようなもんです。…アミィさん。ファンの子、喜んでましたか?」








vlcsnap-2013-11-25-15h31m02s149.jpg





「…イエス!絶対喜んだと思うわ!」






vlcsnap-2013-11-25-15h31m11s235.jpg




「あんたこそ、真のナイトだよ。真也さん」






vlcsnap-2013-11-25-15h31m16s37.jpg




イアンに促され、うなずく鉄砕






vlcsnap-2013-11-25-15h41m27s238.jpg





そこへゾリー魔ーが真也に襲いかかってきた



そこに鉄砕が飛び込み、キック一撃で吹っ飛ばします







vlcsnap-2013-11-25-15h43m44s93.jpg





「ご先祖様…」







vlcsnap-2013-11-25-15h44m05s40.jpg





「真也。お前は強い。一瞬戦いを躊躇した俺なんかよりずっとりっぱだ。お前のおかげで、俺の闘志が、スピリットが再び燃え上がった!」








vlcsnap-2013-11-25-15h44m50s242.jpg





ブレイブイン!



スピリットレンジャー!ファィアー!!






vlcsnap-2013-11-25-15h45m04s120.jpg




鉄砕はキョウリュウグレーに変身



「えぇぇ…」







vlcsnap-2013-11-25-15h45m19s13.jpg




グレーから美しさを奪おうとするゾリー魔ーだが効果なし





vlcsnap-2013-11-25-15h45m29s119.jpg




するとグレーはすこぶる硬い頭で攻撃







vlcsnap-2013-11-25-15h45m38s209.jpg



「無駄だ。俺はグレー。元々、鮮やかな色などない」







vlcsnap-2013-11-25-15h46m00s176.jpg
vlcsnap-2013-11-25-15h46m06s234.jpg





「鉄砕拳・激烈突破!!」



ゾリー魔を吹っ飛ばします







vlcsnap-2013-11-25-15h46m21s115.jpg





7人揃ったキョウリュウジャー名乗り!



「至上最強のブレイブ・獣電戦隊キョウリュウジャー!!」





vlcsnap-2013-11-25-15h46m31s222.jpg





「荒れるぜぇー!止めてみな!!」






その3へ続く





↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 獣電戦隊キョウリュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2013-11-27 : 獣電戦隊キョウリュウジャー : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR