仮面ライダーウィザード第42話「指輪の小説家」その2

42話の続き行きます


第42話「指輪の小説家」その2



vlcsnap-2013-07-07-14h00m58s71.jpg



真由のもとへ仁藤がやってきた


「ちょっと聞きたい事がある」(仁藤)





vlcsnap-2013-07-07-14h01m48s52.jpg




変身を解除した晴人から自らがゲートであることを聞かされた西園寺は、魔法を使って人を探して欲しいという





vlcsnap-2013-07-07-14h03m16s160.jpg



「それが出来れば俺も苦労しないよ。探したい人ほど見つからなくてね」(晴人)






vlcsnap-2013-07-07-14h03m28s30.jpg




「役に立たん奴め!」(西園寺)





vlcsnap-2013-07-07-14h03m54s21.jpg




「スフィンクス」(ミサ)


「これはこれは、わざわざこのような所に」(スフィンクス)





vlcsnap-2013-07-07-14h04m16s251.jpg




「で、どうだったの?」(ミサ)


「お急ぎだったので、死の恐怖で手早く絶望させようと思ったのですが、邪魔が入りまして」(スフィンクス)





vlcsnap-2013-07-07-14h04m28s111.jpg




スフィンクスが出した花を手ではじくミサ



「つまり、しくじったのね」(ミサ)






vlcsnap-2013-07-07-14h05m09s9.jpg
vlcsnap-2013-07-07-14h05m12s49.jpg




「まあまあ、そう答えを急がずに。謎解きは長く楽しめる方が面白い。幸い、ヒントになりそうなものを見つけまして。答えはこれからじっくり」(スフィンクス)




スフィンクスの手には西園寺が落とした玩具の指輪が…






vlcsnap-2013-07-07-14h06m01s11.jpg


西園寺の自宅へやってきた晴人達

「無い…無い!」(西園寺)

「どうしたんです?(瞬平)


「無いんだ!指輪が!」(西園寺)



探しに行こうとする西園寺を、晴人らは止めるのだが…





vlcsnap-2013-07-07-14h06m17s178.jpg



「そんなに大事なもんなのか?」(晴人)


「当たり前だ!あれは私に再び小説を書く意欲を与えてくれた、希望の指輪なんだ!」(西園寺)


「希望?」(晴人)






vlcsnap-2013-07-07-14h06m35s104.jpg
vlcsnap-2013-07-07-14h06m54s34.jpg


ここで回想シーンに



10年前、スランプに陥っていた西園寺は小説を書けなくなり、自殺すら考えるようになった





vlcsnap-2013-07-07-14h07m08s173.jpg





湖のほとりにポツンとあった白いブランコに腰を掛ける西園寺






vlcsnap-2013-07-07-14h07m17s4.jpg





「ねえ。それ、私のブランコ!」(少女)




『儚げな少女だった』







vlcsnap-2013-07-07-14h07m43s17.jpg





「これ、ママがくれたの。ママ言ってた。自分がどうなるのか不安になったら、自分がどうなりたいか考えなさいって。そうすれば、明日が楽しみになるって!」(少女)



西園寺が大事にしていた玩具の指輪はこの少女が持っていた




vlcsnap-2013-07-07-14h07m49s76.jpg



「ブランコ乗ってもいいよ!」というと少女は去っていく





vlcsnap-2013-07-07-14h08m05s237.jpg



少女が落とした指輪を拾う西園寺




『少女の希望に満ちた瞳が、私にもう一度前に進む勇気をくれた』







vlcsnap-2013-07-07-14h08m28s211.jpg





「その子とは?」(晴人)



「指輪を返そうと思って、何度も足を運んだんだが…それっきりだ」(西園寺)





vlcsnap-2013-07-07-14h08m57s248.jpg
vlcsnap-2013-07-07-14h09m22s236.jpg






「彼女が、この本を読んで気付いてくれたら…もう一度私の前に姿を見せてくれたら。そう思ってサイン会を引き受けたんだが。彼女に指輪を返し、感謝の気持を改めて伝える。そうする事で、この小説も本当に完成するんだ!」(西園寺)




その本は少女との出会いを現したようなタイトルで『湖畔の天使』






vlcsnap-2013-07-07-14h09m48s240.jpg



場面は面影堂のコヨミ



「具合でも悪いのか?店も暇なんだし、休んでてもいいんだぞ」(輪島)




vlcsnap-2013-07-07-14h10m02s122.jpg





(魔力が切れるのが早くなってる事…みんな気付いてる…)(コヨミ)









vlcsnap-2013-07-07-14h15m52s44.jpg






「白い魔法使いが、譲君を無理やり?」(真由)



「あぁ。だから譲を取り戻さなきゃなんねえんだ。教えてくれ、奴の居場所」(仁藤)



「それで私を…?」(真由)


「真由ちゃんなら知ってんだろ?頼む!」(仁藤)




vlcsnap-2013-07-07-14h16m30s164.jpg





「彼に魔法を教えてもらったのは、何だか不思議な空間で。どうやってそこに行くかまでは…。すいません」(真由)







vlcsnap-2013-07-07-14h16m40s14.jpg





署長に呼び出された凛子



「国安ゼロ課に出向!?私がですか?」(凜子)





vlcsnap-2013-07-07-14h16m53s141.jpg




「あぁ、そうだ。あの木崎警視が手を回してくれたらしいぞ」(署長)



「じゃあ、あれは本気で!?」(凜子)






vlcsnap-2013-07-07-14h17m34s32.jpg




前話のシーン


「大門凛子!」(木崎)

「はい!?」(凜子)

「うちに異動してくるか?」(木崎)

「えっ…?」(凜子)



「どうした?嫌なのか?」(木崎)


「いえ、もちろん行かせて頂きます!」(凜子)





vlcsnap-2013-07-07-14h17m50s191.jpg
vlcsnap-2013-07-07-14h18m22s254.jpg




「お前が引き抜かれるなんて信じられないが…我が署から国安ゼロ課に栄転する者が出るとは、わしも鼻が高い。しくじって恥かかせるなよ」(署長)






vlcsnap-2013-07-07-14h18m58s107.jpg






「一言多いのよ」とつぶやきながら署長室を出る凜子







vlcsnap-2013-07-07-14h19m38s242.jpg





その頃、西園寺に電話が入ります





vlcsnap-2013-07-07-14h20m00s214.jpg
vlcsnap-2013-07-07-14h20m05s10.jpg



さらに晴人にも凜子から連絡が!



「凛子ちゃん?え、国安に!?」(晴人)



「木崎さんのおかげみたい。分かってる。木崎さんも笛木も、絶対に探し出してみせる」(凜子)


「あんまり無理はしないで」(晴人)




vlcsnap-2013-07-07-14h20m11s67.jpg




外へ行こうとする西園寺を止める瞬平



「どこに行くんですか!?ファントムに狙われてるんですから、先生は大人しくカンヅメしててもらわないと!」(瞬平)


「分かってる!ちょっとトイレ行くだけだ!」(西園寺)






vlcsnap-2013-07-07-14h20m41s122.jpg


木崎の眼鏡を手にし見つめる凜子は決意を新たに


(木崎さん…私、頑張ります)





vlcsnap-2013-07-07-14h20m54s240.jpg


晴人と瞬平の目を盗んでトイレから外へと出た西園寺



「缶詰破りは慣れてる!」(西園寺)







vlcsnap-2013-07-07-14h21m06s106.jpg





「邪魔して悪かったな」(仁藤)


「私も一緒に白い魔法使いを捜します!」(真由)


「えっ?」(仁藤)





vlcsnap-2013-07-07-14h21m23s17.jpg




「譲君の事が本当なら、私も知りたいんです!白い魔法使いが何を考えているのか」(真由)








vlcsnap-2013-07-07-14h21m40s198.jpg
vlcsnap-2013-07-07-14h21m44s223.jpg





その場を通りかかる凜子



「あれ…?仁藤君…と真由ちゃんも?」(凜子)




その3へ続く




↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーウィザード
ジャンル : テレビ・ラジオ

2013-07-13 : 仮面ライダーウィザード : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR