FC2ブログ

騎士竜戦隊リュウソウジャー 第11話「炎のクイズ王」



第11話「炎のクイズ王」




vlcsnap-2019-05-27-18h22m49s216.jpg



新たな騎士竜、ディメボルケーノを見つけたワイズルーとクレオン


「そもさん!汝に問う!パンはパンでも食べられるパンは!?」(ディメボルケーノ)



これスフィンクスをパロってる?




vlcsnap-2019-05-27-18h23m03s94.jpg



「パンはパンでも食べられるパンは!?フ、ラ、イ、パ、ン!」(クレオン)


だが出題が食べられるパンのほうに気づくクレオン




vlcsnap-2019-05-27-18h24m34s244.jpg




「愚か者めが!何だその答えは!!」(ディメボルケーノ)




火炎放射を浴びせられ、逃げるクレオン達




vlcsnap-2019-05-27-18h26m15s230.jpg



その頃、コウ、メルト、アスナは街で暴れていたマイナソーの元へ駆けつけ交戦




vlcsnap-2019-05-27-18h26m57s144.jpg


だがこのマイナソーは霧であたりを包み込み、



「おい、何をする!」



メルトをドルン兵に見える様幻を見せる




vlcsnap-2019-05-27-18h30m26s180.jpg


「ちょっ…おい!」


「えっ?メルト!?ドルイドンかと…」



この間に本番はこっちじゃないとワイズルーがマイナソーを連れ去っていく





vlcsnap-2019-05-27-18h34m01s24.jpg



 バンバとトワは、新たな騎士竜が封印されている可能性のある場所を発見

そこにワイズルーたちが現れ、地中から騎士竜ディメボルケーノを出現させる


「えっ!?また、あいつを起こすんですか?」(クレオン)


「オフコース。何のためにお前にあのマイナソーを生み出させたと思っている」(ワイズルー)




vlcsnap-2019-05-27-18h34m53s37.jpg



「そもさん!汝に問う!ひざを10回言ってみろ!」(ディメボルケーノ)




vlcsnap-2019-05-27-18h35m40s250.jpg




「ひざ、ひざ、ひざ、ひざ、ひざ、ひざ、ひざ、ひざ、ひざ、ひざ」(クレオン)


「それで、どうだ?」(ディメボルケーノ)


「はあ?どうって…言われても…」(クレオン)



vlcsnap-2019-05-27-18h35m45s49.jpg




「愚か者めがぁぁー!」(ディメボルケーノ)


またもや火炎放射




vlcsnap-2019-05-27-18h35m56s146.jpg



「ちょ。難しすぎない!?」


確かに答え何?と言ったところ




vlcsnap-2019-05-27-18h36m05s244.jpg




「出番だマイナソー!!あれ!?どこ??」(ワイズルー)


なんとマイナソー、こっそり逃げた!




vlcsnap-2019-05-27-18h41m42s25.jpg



新たな騎士竜のことをコウらに話すトワとバンバ


「なんかクイズ出すの。で、間違えると愚か者!って言って火を噴く」


「怖っ!私、クイズ苦手…」





vlcsnap-2019-05-27-18h42m09s39.jpg



すると尚久は突如、眠りだしたと思ったらしゃべりだした


「かつてその強大な力にリュウソウ族も恐れ、真っ先に封印した騎士竜がいた。それが、ディメトロドンから生み出された炎の騎士竜、ディメボルケーノ。そもさん、汝に問う!」(尚久)



「何で、お父さんがそんなこと知ってるの?」(うい)


「何で知ってるんだろうね? しかも寝言だったよね? 」(尚久)



vlcsnap-2019-05-27-18h43m27s48.jpg



そこで古文書を出してきて読むメルト


「かつて、炎の騎士竜あり。問答を好み答えられた者にのみ力を与え答えられぬ者は灼熱の炎で灰とされた」


vlcsnap-2019-05-27-18h43m38s152.jpg



「騎士竜の質問になんて答えたらいいか書いてあるはずだ…。破り取られてる…。誰が…!?」




「ごめんなさい…。昔、メルトがこれ読んでた時に…」




vlcsnap-2019-05-27-18h44m15s15.jpg



「ねえ!何してんの?」

「アスナには分からないよ」

「見せて!」


小競り合いしてる時に破れ、飛んで行ってしまったよう




vlcsnap-2019-05-27-18h44m51s121.jpg



「っていうか、メルトならそんなのカンニングしなくても答えられるでしょ?」

「そう!俺もそう思ったから来た」

「確かに!メルトなら、絶対大丈夫だ!」


めちゃプレッシャーをかけられたメルト


「待て!よ…予習をさせてくれ」





vlcsnap-2019-05-29-12h43m29s111.jpg



メルト、ディメボルケーノは互いに一礼


「私はメルト。あなたに話があって来ました」

「ほう~礼儀のなったヤツだ。だが手加減はしない」(ディメ)




vlcsnap-2019-05-29-12h43m47s47.jpg



「そもさん!汝に問う!上は洪水…」(ディメ)

「よし!」

「何か聞いた事ある!」


「下も洪水。なーんだ」(ディメ)






vlcsnap-2019-05-29-12h44m02s199.jpg


慌てて、クイズ本読み出すメルト

そんなの持ってきてたんか!?


バンバが言ってたが、下が火事なら風呂だが、それただの洪水としか思えないよね




vlcsnap-2019-05-29-12h45m13s135.jpg


皆の期待がメルトにのしかかる


「…やめろ!!期待するな!期待が…重い!」





vlcsnap-2019-05-29-12h45m39s137.jpg




「愚か者めがー!」(ディメ)


トワがハヤソウルで間一髪メルトを救出




続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 騎士竜戦隊リュウソウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2019-05-31 : 騎士竜戦隊リュウソウジャー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR