烈車戦隊トッキュウジャー 第40駅「誰があいつで あいつが誰で」



第40駅「誰があいつで あいつが誰で」



vlcsnap-2014-12-17-13h51m31s187.jpg


シュバルツ将軍を追うトッキュウジャーの行く手を阻んだのは明だった

明は6号に変身

引き下がれという明だがそうゆう訳にはいかないというライトらに攻撃を仕掛けてくる

仕方なくライトらも変身するが、明相手に攻撃することもできず…



vlcsnap-2014-12-17-13h52m07s38.jpg


シュバルツの狙いはゼットで、お前たちにはも損はないという明


「そんな得とかじゃない!お前もレインボーライン抜けたいわけないだろ!虹を守るっていってた…お前が!!」






vlcsnap-2014-12-17-13h52m48s197.jpg



明はトッキュウジャーに一撃を放ち、変身解除に追い込み

自らも変身をときザラムの姿に


「ザラムだ」





vlcsnap-2014-12-17-13h53m15s202.jpg




「明…お前ほんとに戻らないつもりか?…明!」





vlcsnap-2014-12-17-13h53m50s43.jpg



ここでシュバルツが現れる



「なぜお前たちが騒ぐ。これは俺のことだ。お前たちは今まで通りたいして変わらん。トカッチ、いざとなれば俺と戦う約束をしたな?」





vlcsnap-2014-12-17-13h54m19s86.jpg




「待って。僕そんなつもりでしたんじゃ…」




vlcsnap-2014-12-17-13h54m23s126.jpg




「約束は約束だ」







vlcsnap-2014-12-17-13h54m33s212.jpg




こうして明は、シュバルツとともに去ってしまう




vlcsnap-2014-12-17-13h55m23s217.jpg



「このままキャッスルターミナルに突っこむ」(シュバルツ)


「行けるのか?闇減りのときはクライナーのパワーも落ちるんだぞ」


「かねてより闇はたくあえてある」(シュバルツ)



「お前との約束で動いてみたが、こうなってみると妙に(胸が)ざわつく」



「血が騒ぐか」(シュバルツ)





vlcsnap-2014-12-17-14h36m43s179.jpg


列車に戻ったライト達


元シャドーの明には仲間を失って寂しい気持ちが分からないのではないか?

そう考えたライトたちは、絶対に明を取り戻すと決意を!





vlcsnap-2014-12-17-14h38m09s9.jpg



キャッスルターミナルに地響きが起こり、ネロはたまらず皇帝のカーテンを開きます


するとそこにいたのはゼットでなくグリッタ!



vlcsnap-2014-12-17-14h38m41s80.jpg



潜んでいたノア夫人もたまらずグリッタのもとへ


「これは皇帝の力が弱くなり、グリッタが外に出てきた…!」(ノア)





vlcsnap-2014-12-17-14h39m10s105.jpg




ノア夫人はグリッタを救い出そうと、あのいつも編んでいたの布を広げる




vlcsnap-2014-12-17-14h40m06s153.jpg


「お母様。待って。私は皇帝陛下から離れるわけにはいきません」(グリッタ)



「何ですって。何を言ってるの?折角のチャンスなのに!どんだけこの時を待っていたか」(ノア)



「ごめんなさい。お母様がずっと私を助けようとして頂いてたことはわかっています。でもダメなんです」(グリッタ)



vlcsnap-2014-12-17-14h40m49s79.jpg



だがこの時ゼットが現れ、ノアの腕をつかむ


「グリッタに何を吹き込んだんです?」(ノア)


「何も…。ま、グリッタも俺の中でただ遊んでた訳じゃねえってことらしい」(ゼット)



「あの子は賢い子ですから」(ノア)



「ああ、てめえにしちゃ、上出来のキラキラだぜ。だがな、手を出すんじゃねえ!!」(ゼット)




vlcsnap-2014-12-17-14h41m25s177.jpg





ゼットにノア夫人は城外へ吹き飛ばされる




vlcsnap-2014-12-17-14h42m07s89.jpg




この時、シュバルツとザラムの乗ったクライナーがキャッスルターミナルへ到着





vlcsnap-2014-12-17-14h42m15s162.jpg




レインボーライン側もシュバルツのクライナーが向かった場所キャッスルターミナルを探知し、ライトらがそこへ駆けつけることに!





続きを読む

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-12-19 : 烈車戦隊トッキュウジャー : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

仮面ライダードライブ 第10話「ベルトの過去になにがあったのか」その2

第10話の後半記事行きます


第10話「ベルトの過去になにがあったのか」その2



vlcsnap-2014-12-14-14h25m12s155.jpg



進ノ介をドライブに誘ったベルトさん


「私は科学者だった」(ベルト)


「え?」(進ノ介)


「ロイミュードは私の親友、蛮野博士が発明した増殖強化型アンドロイドだ。だが、開発は頓挫した。蛮野に懇願された私は、開発していた超駆動機関コア・ドライビアをロイミュードに与えてしまった」(ベルト)


ベルトさんじゃなかったのですね。ロイミュードの開発…





vlcsnap-2014-12-14-14h25m35s126.jpg




「トライドロンやシフトカーの動力源…だな?」(進ノ介)





vlcsnap-2014-12-14-14h25m42s200.jpg





「ああ。それを使用すれば、危険な重加速を伴うと知っていたのに…私は友情に負けた」(ベルト)





vlcsnap-2014-12-14-14h26m06s184.jpg


ベルトさんが連れてきたのは…



「ここが、私の屋敷だった場所だ。15年前、ロイミュード001、002、003の3体が反逆。生みの親の蛮野博士を処刑し、私のもとにも迫った。私は、ここで死んだ。だが、既に私は意識の全てをベルトにダウンロードする用意を完了していた」(ベルト)





vlcsnap-2014-12-14-14h27m06s15.jpg



「グローバルフリーズの直前。私はようやくプロトドライブを完成させ、ロイミュードを撃退した。奴らを根絶させるための戦いが始まった。ハートは全ての元凶だ。私は奴が恐ろしい。だが、その恐ろしい怪物を作るのに手を貸したのは…私なんだ。それこそ、生涯消えない恐怖だよ。いや、正確には私の生涯はもう終わっているのだがね…」(ベルト)



「ベルトさん…」(進ノ介)





vlcsnap-2014-12-14-14h27m55s248.jpg
vlcsnap-2014-12-14-14h28m01s51.jpg




例のスクラップ工場を見まわる霧子は美波が表紙の週刊誌を見つける




vlcsnap-2014-12-14-14h28m07s115.jpg




すると突如、重加速が発生





vlcsnap-2014-12-14-14h28m33s123.jpg




拳銃を構え、周囲を警戒する霧子



するとどこからか電話のベルが鳴り響く




vlcsnap-2014-12-14-14h29m23s103.jpg
vlcsnap-2014-12-14-14h29m35s226.jpg



音のなるほうへ近づいていくと壊れた黒電話を見つける





vlcsnap-2014-12-14-14h29m56s176.jpg


恐る恐る電話をとる霧子


「誰だか知らないが、これを聞いているという事は仮面ライダーの仲間だね?」(ボルト)


「ボルト!?」(霧子)



「僕の足跡を追ってきてくれて嬉しいよ。これを君が聞く頃には、もうこの世には居ないだろうけど。それでも僕の野望は死なない」(ボルト)




vlcsnap-2014-12-14-14h30m43s125.jpg




「あなたはどこに居るの?」(霧子)


「暗黒の聖夜は必ず起こす。お楽しみに。ヒヒヒ…」(ボルト)



ここで電話が切れます





vlcsnap-2014-12-14-14h31m01s60.jpg



進ノ介はこのことを霧子から連絡を受ける



「ボルトの声!?分かった霧子、すぐ俺も向かう!」(進ノ介)






vlcsnap-2014-12-14-14h55m15s11.jpg
vlcsnap-2014-12-14-14h55m30s159.jpg



するとハートが現れた



「ボルトは英雄だ。死してなお、暗黒の聖夜をやり遂げる」(ハート)



「させるかよ!」(進ノ介)






続きを読む

テーマ : 仮面ライダードライブ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-12-18 : 仮面ライダードライブ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

仮面ライダードライブ 第10話「ベルトの過去になにがあったのか」その1



第10話「ベルトの過去になにがあったのか」その1



vlcsnap-2014-12-14-12h54m15s8.jpg
vlcsnap-2014-12-14-12h54m18s42.jpg




12月24日クリスマスイブは進ノ介の24歳の誕生日


「ちなみに、本人はこの誕生日をあまり気に入っていません」(霧子)



進ノ介の誕生日のことまでメモしてあって、霧子、よっぽど好きなのかストーカーかみたいな





vlcsnap-2014-12-14-12h55m03s233.jpg



「だってさあ!もう毎年毎年、クリスマスと誕生日のプレゼントが1つになっちゃうんだぜ!?」(進ノ介)


追田に子供か?と言われ、特状課を出ていく進ノ介


ここで皆で何かをあげようと考える





vlcsnap-2014-12-14-12h56m12s159.jpg


車とアメという本願寺だが高いものとの差がありすぎと言われ


「じゃあ、2つ合わせてアメ車ってどうですか?ううん!アメシャじゃないですよ?アメクルマ。雨男みたいな、雨車。この車が来ると、いっつも雨が降るの。ビショビショの車、あげない?」(本願寺)


いまいち訳が分からない…




vlcsnap-2014-12-14-12h56m35s133.jpg




すると突如特状課のみならず町全体が停電に陥る


「ぎゃああ!パソコンのデータが飛んだ!」(西城)




vlcsnap-2014-12-14-12h57m20s67.jpg



真っ暗の中階段を降りはじめる進ノ介のもとへバーニングソーラーが現れる


「助かったぜ、ソーラー!さすが太陽光」(進ノ介)





vlcsnap-2014-12-14-12h57m48s90.jpg




ピットもやはり停電していた


「うわっ、ピットまで真っ暗か。ベルトさん、大丈夫か?」(進ノ介)


「「ノープロブレムだ。コア・ドライビア起動。トライドロンの動力を使ってピットを再起動させた」(ベルト)




「地域一帯の電圧が不安定になっているようだね。しかし妙だな。予備電源まで影響を受けるとは…」(ベルト)



「電気自体を吸われたって事?」(進ノ介)



ここで電気が復旧します





vlcsnap-2014-12-14-12h58m19s152.jpg


先週のあの廃工場では

ボルトが残した機械の一部が電気を吸収し、新たなボルトを復活!?





vlcsnap-2014-12-14-12h59m43s217.jpg




翌日特状課にて


空中放電発火事件、解決してなかったと報告する進ノ介


昨日の停電をきっかけに調べ、ボルトのモンタージュ写真をだし、この男が歩いていたというのを目撃したという証言を得ていた


「怪物は仮面ライダーが倒したって言ってたじゃない」(本願寺)


「確かに見たんですけどね…」(進ノ介)




vlcsnap-2014-12-14-13h00m18s52.jpg



追田に聞くと、西城がいいネタを突き止めてくれたという



「停電め!よくも僕のデータを飛ばしたなぁぁ!」(西城)







vlcsnap-2014-12-14-13h00m28s157.jpg



「作家、美波護郎。犯罪研究家として有名で、大規模なパニックを扱ったSF作品が多い。怪物はこいつをコピーしたんだ」(追田)


「本当だ。同じ顔ですよ、これは」(霧子)


「本人はどうなったんだろう?捕まったか、殺されたか…」(進ノ介)


「どっちでもねえ。もう墓の中だ。三ヶ月前に病死したとさ。怪物も、もとの人間も、両方この世にいねえはず、って事になっちまう。薄気味悪い話だぜ」(追田)



「別の怪物が同じ人間に化けたのかも…」(霧子)



「どっちにしろ、手がかりはその作家にあるはずだ」(進ノ介)





vlcsnap-2014-12-14-13h01m33s27.jpg



図書館にやってきた進ノ介と霧子


「(俺と霧子は、究ちゃんが教えてくれた美波護郎の小説”暗黒の聖夜”を読んだ。それは大規模な都市停電をクリスマスイブに起こそうとする、狂気の青年革命家の物語だった)」(進ノ介)



だが見つけ読んだのは上巻のみで、美波は下巻を書く前に病死したという



vlcsnap-2014-12-14-13h01m58s34.jpg



「主人公が大量の電気を吸い取る機械を完成したところで、上巻は終わっています。ここまではボルトの行動と一致しますね」(霧子)


「あの機械は暗黒の聖夜を再現するために作ったのか…」(進ノ介)


「もし本当にそんな事が起きれば、都市機能は停止し、大勢の被害者が出る!」(霧子)



「問題は、誰にも物語の続きを知る事ができない、という事だ。美波護郎をコピーしたボルトには、結末を思いつく事ができたのかも知れないが…」(進ノ介)





vlcsnap-2014-12-14-13h02m52s62.jpg



ここでなんとチェイスが現れた


「お前…!」(進ノ介)





vlcsnap-2014-12-14-13h02m58s127.jpg





「本は静かに読むのが人間のルールではないのか?」(チェイス)





続きを読む

テーマ : 仮面ライダードライブ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-12-16 : 仮面ライダードライブ : トラックバック : 0
Pagetop

烈車戦隊トッキュウジャー 第39駅「終わりの始まり」



第39駅「終わりの始まり」



vlcsnap-2014-12-10-10h36m21s174.jpg



ライト達は列車の中でクリスマスの飾り付け


クリスマスが近づいてるので街にイマジネーションがあふれまくっているため、シャドーが一番おとなしくなる時期だそう




vlcsnap-2014-12-10-10h36m54s1.jpg
vlcsnap-2014-12-10-10h37m01s60.jpg




明はクリスマスが初めてだし、飾り付けを手伝わそうとトカッチが電話するが、明は出ずに即切り





vlcsnap-2014-12-10-10h38m16s38.jpg


そんな明のもとにシュバルツが現れた


「ザラム。時は来た!一緒に来い」(シュバルツ)


ドリルクライナーを返した一件のあの約束がいよいよ…


闇の力が弱まる今を狙ってたのだった

シュバルツ将軍は闇の皇帝ゼットを討つべく最大の好機だと言う




vlcsnap-2014-12-10-10h38m54s170.jpg





「俺の死に場所はここじゃなかった。そういうことだ」






vlcsnap-2014-12-10-10h48m40s132.jpg
vlcsnap-2014-12-10-10h48m58s71.jpg



明と連絡が途切れたライトたちは、ビルドレッシャーに向かう


そこに明の姿はなく、「ドリルレッシャーでシャドータウンを探す方法」を記したメモが残されていた


メモ、漢字が入ってないのは、見ている小さなお子さんの視聴者のため?


これはまるで、自分がいなくなっても大丈夫なようにという書置きに見える…



vlcsnap-2014-12-10-10h50m07s245.jpg
vlcsnap-2014-12-10-10h50m30s215.jpg




慌てて、周辺を探すライトらだが、あのヘルメットまでもが置いてあり…





vlcsnap-2014-12-10-10h56m46s141.jpg



一方、シャドー側でも今の闇減りの時を警戒していた


モルクが危惧していた通り、取り込んだグリッタの影響で、ゼットの闇も弱まっていた

もっと闇を普段から集めていれば…と嘆くモルク





vlcsnap-2014-12-10-10h57m37s134.jpg




ノア夫人はグリッタを取り戻す絶好の機会と牢屋の前に立ち…





vlcsnap-2014-12-10-10h58m03s144.jpg
vlcsnap-2014-12-10-10h58m09s205.jpg




グリッタが鏡から具現化し現れる



「よう…グリッタちゃん」(ゼット)


ゼットに自分の姿が見えてることに驚くグリッタ


さらにゼットから羽が1枚落ち…




vlcsnap-2014-12-10-11h36m39s4.jpg



列車に戻ったライト達


トカッチはこの間言われた「例えそれがどれだけ厳しい決断だとしてもその時が来たら必ず決断を下す」と言う言葉を思い出します。もしかしてこうなることがわかってて言ったのかもと…


ヒカリはシュバルツ相手にドリルレッシャーを取り戻せたのは、上手くいきすぎだったのではないか?と

その時に何かあったのでは?と考える



ここでシャドー出現の知らせが入る!






vlcsnap-2014-12-10-14h05m30s220.jpg
vlcsnap-2014-12-10-14h05m42s85.jpg




現場へ駆けつけたトッキュウジャー


だがそこで暴れていたのはライトたちが初めて戦った時に倒したはずのバッグシャドーだった






vlcsnap-2014-12-10-14h06m11s118.jpg



ビルの屋上で変なシャドー怪人が1体


「闇を吸いま~す~。そして、シェイク、シェイク、シェイク…オープン」




vlcsnap-2014-12-10-14h06m27s21.jpg



そいつはなんと怪人を蘇らせていた



明と一緒に初めて戦った時に倒したリングシャドーまで登場し、当時のことを思い出すライトは明がレインボーラインなんて離れるわけがないと叫び、戦いを挑みます




続きを読む

テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-12-12 : 烈車戦隊トッキュウジャー : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

仮面ライダードライブ 第9話「どうすればクールボディになれるのか」その2

第9話の後半記事行きます



第9話「どうすればクールボディになれるのか」その2



vlcsnap-2014-12-07-14h43m32s18.jpg




 進ノ介と霧子が現場へやってくると妙な装置があり、その中に輝彦捕まっていた






vlcsnap-2014-12-07-14h44m41s195.jpg
vlcsnap-2014-12-07-14h45m09s221.jpg




2人は輝彦を助けようとするが、装置に触れると電圧ではじかれてしまいます


「うかつに触るな!大量の電気が蓄積されている」(ベルト)





vlcsnap-2014-12-07-14h45m27s151.jpg





「これが、町を火事にしていた空中放電の機械か」(進ノ介)






vlcsnap-2014-12-07-14h45m45s71.jpg




そこへロイミュード103が現れ、装置から何かをを取り外し、ボルトにそれを渡します





vlcsnap-2014-12-07-14h52m16s143.jpg




「お前がさっきの電気野郎か?」(進ノ介)





vlcsnap-2014-12-07-14h52m28s5.jpg




「そう!ボルト。それが進化して得た僕の名前だ!ハハハ…!」(ボルト)



vlcsnap-2014-12-07-14h52m39s118.jpg



ここで怪人体に変身



「よく嗅ぎつけたと言いたい所だが、こっちの方が一足早かったね」(ボルト)





vlcsnap-2014-12-07-14h52m58s46.jpg
vlcsnap-2014-12-07-14h53m24s45.jpg





「それは街中の電気を盗むための機械だ。実験にしくじって、溜めた電気が一気に街に戻り、火事騒ぎになっちゃったけどね。今、その機械から電気を集める特殊な制御装置を取った。すぐに街中にまた電気が逆流!今度は大火災になるよ。ハハハ…!もちろん、その子は黒焦げさ」(ボルト)





vlcsnap-2014-12-07-14h53m53s91.jpg




「てめえら…」(進ノ介)





vlcsnap-2014-12-07-14h54m03s187.jpg




霧子は、輝彦が黒焦げになってしまう前に助けようとするが、やはり無理





vlcsnap-2014-12-07-14h54m27s179.jpg




「たとえ仮面ライダーでも無理さ。せいぜい、そこで苦悩してろ。ハハハ…!」(ボルト)





vlcsnap-2014-12-07-14h54m42s61.jpg




「待てよ。お前らは逃さねえ」(進ノ介)




vlcsnap-2014-12-07-14h54m44s90.jpg




「じゃあ、子供を見捨てるのかね?」(ボルト)





続きを読む

テーマ : 仮面ライダードライブ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2014-12-11 : 仮面ライダードライブ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ハニー@風見

Author:ハニー@風見
侍戦隊シンケンジャーは私にとって永遠の最高傑作です

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR